※この記事には一部PRが含まれます。

テーブルトップオーダー(TTO)とは|システム比較24選・飲食店の導入メリット・タッチパネル注文価格

テーブルトップオーダー(TTO)とは|システム比較24選・飲食店の導入メリット・タッチパネル注文価格のアイキャッチ画像
記事のURLとタイトルをコピーする
テーブルトップオーダーシステム(TTO)とは|機能・特徴・大手企業の導入事例
テーブルトップオーダーシステム(TTO)の機能・特徴
テーブルトップオーダーシステム(TTO)おすすめ業態別の活用方法・利用シーン
大手飲食チェーン店導入事例 – びっくりドンキー/松屋/吉野家では事前にスマホ注文予約
テーブルトップオーダーシステム(TTO)システム導入が必要な理由・市場背景・最新トレンド
1.人口減少に伴う中小・大手飲食チェーン店での店内オペレーション
2.2025年の大阪万博に向けた訪日外国人増加・多言語対応
3.個人/小規模おすすめスマホで注文/モバイルオーダーシステム&アプリのトレンド
テーブルトップオーダーシステム(TTO)導入8つのメリット|飲食店・顧客側の両方を整理
店舗側のテーブルトップオーダーシステム(TTO)導入5つのメリット
顧客側のテーブルトップオーダーシステム(TTO)導入3つのメリット
テーブルトップオーダーシステム(TTO)導入時の注意点・デメリット・選び方
スタッフと相談しながらのメニュー選択ができない・コミュニケーション機会が減る
タブレット端末の操作方法がわからない顧客もいる
テーブルトップオーダー・モバイルオーダーシステムの選定ポイントを比較
おすすめ無料テーブルトップオーダー&モバイルオーダーシステム初期/月額比較7選
かんたん注文 月額0円/無料お試し/スマホQRコード注文&テイクアウト/POSレジ付き
CloudMenu 初期0円&30日無料/どこよりも安く簡単開始のLINE×QRモバイルオーダー
テイクイーツ 初期/月額0円でスマホQR注文/テイクアウト&デリバリー管理/複数店対応
CASHIER – 店舗の成長を支援する高機能クラウドPOSレジ/オーダーシステム
Squareセルフオーダー 初期&月額0円/QRコードで事前注文/POSレジも無料+自動連携
orderSmart – 初期・設置費用が無料のテーブルオーダー
U Oder – 初期・機器代金が無料のセルフオーダーシステム
飲食店の効率化おすすめテーブルトップオーダーシステム(TTO)初期/月額比較8選
かんたん注文 月額0円/無料お試し/スマホQRコード注文&テイクアウト/POSレジ付き
CloudMenu 初期0円&30日無料/どこよりも安く簡単開始のLINE×QRモバイルオーダー
テイクイーツ 初期/月額0円でスマホQR注文/テイクアウト&デリバリー管理/複数店対応
CASHIER – 店舗の成長を支援する高機能クラウドPOSレジ/オーダーシステム
Squareセルフオーダー 初期&月額0円/QRコードで事前注文/POSレジも無料+自動連携
MAXNAVI neo
スーパースターNAVI
Air menu
タブレット不要のQRコード/スマホ注文&モバイルオーダーシステム初期/月額比較9選
かんたん注文 月額0円/無料お試し/スマホQRコード注文&テイクアウト/POSレジ付き
CloudMenu 初期0円&30日無料/どこよりも安く簡単開始のLINE×QRモバイルオーダー
テイクイーツ 初期/月額0円でスマホQR注文/テイクアウト&デリバリー管理/複数店対応
CASHIER – 店舗の成長を支援する高機能クラウドPOSレジ/オーダーシステム
Squareセルフオーダー 初期&月額0円/QRコードで事前注文/POSレジも無料+自動連携
ユビレジ QRオーダー&決済 – POSレジ/ハンディ連携/低コスト導入のQRコード注文
PayPayテーブルオーダー – 卓上スタンド&ステッカーで簡単テーブル注文決済
QR Order – 初期&1ヶ月0円/スマレジ/Square/POS&決済端末連携のスマホ注文システム
Paymul – 多言語対応/テイクアウト/デリバリーも可能なスマホQRオーダーシステム

テーブルトップオーダーシステム(TTO)とは|機能・特徴・大手企業の導入事例

テーブルトップオーダーシステム(TTO)とは飲食店で座席に設置されたiPadや専用タブレットなどタッチパネル端末からスタッフを呼び出さずに注文ができるシステムを指します。

テーブル上の端末からキッチンへ注文情報が自動的に送られるため、オーダーミスの防止やスタッフの業務効率化にもつながります。

今回はテーブルトップオーダーシステム(TTO)の機能や特徴・飲食店での導入が必要な理由と飲食店側、利用者側のメリットについて解説しながら、おすすめの注文システムを紹介します。

テーブルトップオーダーシステム(TTO)の機能・特徴

テーブルトップオーダーシステムの代表的な特徴・機能をご紹介します。

  • 顧客単価アップ:おすすめ商品・もう一品追加・ランキング
  • 人件費削減:顧客自身で端末からセルフオーダー
  • リピーター獲得:顧客台帳・管理システム連携で再来店

テーブルトップオーダーシステムでは顧客自身で注文を行えるためスタッフの人件削減に繋がります。

また注文受け付けだけでなくスタッフに代わっておすすめ商品・ランキング表示機能もあるため、顧客単価アップにもつながります。

予約台帳やPOSレジ・顧客管理システム・LINEと連携も可能なため、メルマガ配信やクーポン配信リピーター獲得に繋がります。

主要機能 機能詳細 
セルフオーダー タッチパネル注文/注文履歴/多言語対応/品切れ表示/食べ飲み放題 
テーブル決済/メニュー表示コース切り替え/店員呼び出し 
各種管理機能 予約台帳/座席管理/スタッフ勤怠管理/メール配信/顧客管理 
システム連携/売上管理 POSレジキャッシュレス決済端末連携/レジ会計機能/売上画面 

セルフオーダー機能ではタブレット端末で注文履歴・品切れ表示なども可能で、食べ飲み放題などの注文にも対応しています。

管理機能では予約・注文・座席やスタッフの勤怠管理なども可能です。その他システム連携ではPOSレジやキャッシュレス決済端末との連携で売上管理やレジ締め業務の効率化につながります。

テーブルトップオーダーシステム(TTO)おすすめ業態別の活用方法・利用シーン

具体的なテーブルトップオーダーシステムの活用方法・利用シーンを見ていきます。

出典:株式会社USEN – Uレジ TTO(テーブルトップオーダー)
  • おすすめメニューの訴求・提案
  • 外国人観光客・多言語対応
  • スタッフ不足・注文業務の効率化

例えばラーメン屋ではお客様におすすめのメニューを大きく表示したり、レイアウトを変えたりすることにより他のメニューとのメリハリをつけることができます。

多言語対応ができるためコミュニケーションに関するの不安を感じることなく、外国人向け対応も可能です。注文対応をスタッフがする必要がないため、スタッフの人数が少なくてもゆとりをもてます。

大手飲食チェーン店導入事例 – びっくりドンキー/松屋/吉野家では事前にスマホ注文予約

実際に大手飲食チェーン店でも導入が進んでおりびっくりドンキーではテーブル決済に加えて自動精算機も導入したことで対面決済が不要となり、会計時間の短縮で満足度を高めながら従業員の負担も軽減しています。

また回転寿司のすし松を運営している松屋フーズでは、セルフオーダーシステムの導入で食品ロスを減らしたり、サービス時間の確保・生産性向上につながっています。

吉野家では近年トレンドのスマホで事前注文予約ができるスマホオーダーを導入しテイクアウトなど店外オーダーにも対応し、順番待ちの時間をユーザーストレスもなくしリピーター獲得にも成功しています。

テーブルトップオーダーシステム(TTO)システム導入が必要な理由・市場背景・最新トレンド

なぜ今テーブルトップオーダーシステムの導入が求められているのでしょうか。市場背景や最新トレンドを踏まえてみていきます。

1.人口減少に伴う中小・大手飲食チェーン店での店内オペレーション

今後人口減少による労働生産人口のが減ることが見えている中で、中小・大手ともに飲食チェーン店では店内オペレーションの効率化が求められています。

より少ない人数で店自体の回転率を高め、売上アップを目指すための効率化ソリューションとして注目されているのがテーブルトップオーダーシステムです。

上述の通りテーブルトップオーダーシステムは顧客自身で注文・テーブル決済に加えて予約管理・顧客管理システムと連携することでマーケティング施策にも活用ができます。

2.2025年の大阪万博に向けた訪日外国人増加・多言語対応

現在は新型コロナウィルスの影響により渡航が制限されていますが、2025年の大阪万博の開催が決まっており、訪日外国人観光客が増加すると予測されています。

拡大が見込まれているインバウンド需要による顧客獲得は大きな売上につながる可能性があり、多言語対応は機会損失の防止にもつながることでしょう。

3.個人/小規模おすすめスマホで注文/モバイルオーダーシステム&アプリのトレンド

LINE×モバイルオーダーアプリ|飲食店の店内テーブルオーダー・注文システムの3つのトレンド

またテーブルトップオーダーは据置型のタブレット端末が一般的でしたが、近年はスマホで注文・QRコードの設置のみで利用できコストが安いモバイルオーダーシステムも登場し個人・小規模店舗におすすめです。

スマホで注文受付が可能なモバイルオーダーシステムはLINEとも連携しており、LINEアプリ上でテイクアウト予約・事前注文・決済まで完結し売上アップも期待できます。

L.B.B.Cloud-LINEで友だち登録・会員登録不要・LINEアプリで直接注文
出典:L.B.B.Cloud – 会員登録不要・LINE公式アカウント連携の特徴より

加えて友達登録は一般的な会員獲得よりもハードルが低く、デジタル会員証クーポン発行も可能で利用率が高いLINEを活用することでリピーター獲得にもつながります。

上記のような予約と同時に支払いが完了する事前決済はNo Show・当日キャンセル防止にもなるため、食品の廃棄や予約枠を最大限に活用ができます。

小規模な店舗ほど人手が少なく注文受付に時間が割けず顧客を待たせてしまうこともありますが、QRコードを設置し顧客が読込みスマホ上で注文・決済が可能なQRオーダーシステムもあります。

テーブルトップオーダーシステム(TTO)導入8つのメリット|飲食店・顧客側の両方を整理

具体的にテーブルトップオーダーシステムを導入するときのメリットを飲食店側からの視点や顧客側の視点からみていきます。

店舗側のテーブルトップオーダーシステム(TTO)導入5つのメリット

1.人手不足解消・人的コスト削減

1点目は人手不足解消につながることです。紹介してきたようにテーブルトップオーダーシステムを導入することでお客様自身が注文を行いサービスによっては会計まで可能です。

そのため少人数でも配膳や調理に集中して店舗運営ができるようになるため、人件費の削減にもつながる可能性があります。

2.店舗業務・オペレーションの効率化

またオペレーションの効率化にもつながります。TTOはPOSレジやクレジット決済マルチ決済端末とも連携ができるため、売上もリアルタイム集計ができます。

レジ会計の締め作業・金額照合は営業時間終了後に行う業務ですが、上記のように連携することで作業時間も短縮することができるでしょう。

3.多言語&外国人対応でインバウンド対策

上述したように今後インバウンドが増えていく可能性がある中で、多言語対応は売上拡大のポイントといえます。

多言語対応にも対応しているためTTOを活用することで、コミュニケーションができなくても外国人対応が可能になり、新たなビジネスチャンスにつながります。

4.回転率を高め顧客単価アップ

また顧客単価アップにも期待ができます。スタッフが注文をとる必要がないため、配膳や料理・片付け等に集中でき店舗の回転率を高めることができます。

テーブルトップオーダーシステムではおすすめメニュー・ランキング表示もできるためスタッフが提案をしなくても、端末上で自動的に追加注文や季節に合わせた商品注文につなげられます。

5.注文・オーダーミスの減少

スタッフが対応していると聞き間違い・厨房への伝達ミスなどヒューマンエラーが起きる可能性がありますが、TTOでは顧客自身が注文するため、注文ミスなどが起きる可能性も減り食品ロスの減少にも繋がります。

顧客側のテーブルトップオーダーシステム(TTO)導入3つのメリット

1.注文時の手間を削減しスタッフを呼ぶ必要がない

1つ目はわざわざスタッフを呼ぶ必要なく注文ができるため、お客様も余計な気遣いなどを気にしなくて済むということです。

スタッフを呼んだり、待ったりすることが起きると顧客側からするとストレスに感じることもあるでしょう。しかしそのような手間がなくなるため、お客様の満足度アップに繋がります。

2.注文履歴・金額確認がタブレット・スマホ端末で確認できる

2点目は注文履歴や金額などを常に確認できるということです。タブレットやスマホ端末で注文履歴などを随時確認できます。そのため余計な注文を防いだり、注文状況を確認しながら料理を待つことなどができます。

3.テーブル会計で非接触決済・キャッシュレス対応でスマホ支払いも可能

3点目はテーブル会計ができるということです。テーブル決済では店員と対面する必要もなくクレジット決済スマホ決済など非接触で支払いができます。

また会計時のレジ待ちの時間も不要となりシームレスは支払いができます。

テーブルトップオーダーシステム(TTO)導入時の注意点・デメリット・選び方

次はTTOを実際に導入するときのポイントや選ぶときのデメリットをご紹介します。

スタッフと相談しながらのメニュー選択ができない・コミュニケーション機会が減る

TTOでは顧客自身が注文を取るため、事前にタブレットに登録しているメニューしか注文ができます。そのため、お寿司屋さんのようにスタッフと相談しながらメニューを決めるということなどができません。

顧客メニューを相談しながら決めていくようなコミュニケーション機会が減ってしまう可能性があります。

そのため店舗側は業務効率化だけでなく、おもてなし・接客に対する意識を高め満足度を高める空間提供も他社との差別化が必要といえます。

タブレット端末の操作方法がわからない顧客もいる

タブレット端末での注文は簡単な場合もありますが、高齢のお客様など操作方法がわからないというお客様もいるかもしれません。

自店舗のお客様がそのようなお客様ばかりの場合は余計に手間がかかる可能性もあります。自店舗の顧客層を把握した上で導入を検討しましょう。

テーブルトップオーダー・モバイルオーダーシステムの選定ポイントを比較

次はタブレット設置型のテーブルトップオーダー・スマホで注文が可能なモバイルオーダーシステムの違いや選定ポイントを見ていきます。

テーブルトップオーダーシステムはタブレットなどの専用端末を導入する必要があるため、複数のフロアがありテーブルも大きめの大規模店舗や食べ飲み放題を提供している飲食店におすすめです。

システム種別利用端末月額/初期相場活用シーン・おすすめ店舗主要システム/アプリ
テーブルトップ
オーダーシステム
タブレット
専用端末
初期:~70万円
ハードウェア:~100万
月額:1~30万円
・複数フロア/大規模店舗
・食べ飲み放題メニュー
・10店舗/複数支店のある店舗
メニウ君/リベルタオーダー
O:der Table/MAXNAVI neo
モバイルオーダー
QRオーダーシステム
スマホ初期:0~5万円
月額:1~20万円
・個人/小規模店舗
・店内/テイクアウト予約受付
・小テーブルで端末が置けない
Cloud Menu
blayn mobile order

一方、個人や小規模店舗やテイクアウトなどが多い店舗などには導入費用が安く、場所を取らないQRオーダーシステムなどがおすすめです。

ただし、近年はテーブルトップオーダーに代わるシステムとしてモバイルオーダーの利用も増えています。

ハードウェアは最低限で低コスト・店外オーダー(テイクアウト予約)も可能な点を考えると、新たに導入する場合にはモバイルオーダー型のセルフ注文を検討してよいでしょう。

おすすめ無料テーブルトップオーダー&モバイルオーダーシステム初期/月額比較7選

システム/アプリ名初期費用月額費用無料お試し決済手数料注文手数料SNS連携QRコード決済テイクアウト
かんたん注文お問合せ0円~
キャンペーン価格をご提案中
あり
セルフオーダーを無料でお試し
1.98~3.74%~0%
テイクイーツ0円 ※無料0円 ※無料完全無料3.6%
※店頭決済は無料
クレカ決済時のみ
8%お問合せ
Cloud Menu0円 ※無料4,800円~あり
30日無料
Squareセルフオーダー0円 ※無料0円 ※無料完全無料3.6%
※クレカ決済時のみ
0円 ※無料
poscube モバイルオーダーお問合せお問合せなしお問合せお問合せ
Linktoモバイルオーダーお問合せお問合せなしお問合せお問合せ
モバイルオーダーシステムの比較表

かんたん注文 月額0円/無料お試し/スマホQRコード注文&テイクアウト/POSレジ付き

  • 個人店舗おすすめ月額0円から利用可能なQRコード注文+POSレジセット導入
  • QRコードでのセルフオーダーとタブレットでのセルフオーダーどちらも対応可能
  • セルフオーダー/ハンディ/テイクアウト/デリバリーにも対応

かんたん注文タブレットオーダー月額0円から利用が可能で、iPhone・androidどちらにも対応しておりアプリを入れれば操作できるため小規模店舗におすすめです。また導入にも日数はかからず最短2週間で導入が可能です。

また様々な機能が備わっており販促用のプッシュ通知・個別会計・豊富な決済手段(PayPay・クレジットカード決済・電子マネー)にも対応しており、チェーン店で利用頻度の多いタブレットオーダーも選択可能で圧倒的安価で導入できます。

加えて店舗運営に必要な大盛りオプション・セット販売などオプション設定が豊富で様々な業態で導入が可能です。

〈セルフオーダー機能を導入されたお店のメリット〉

1.客単価のUPに貢献

頼みたいときに頼めるのでオーダー数がUPし客単価がUPします。レコメンド機能でのオーダー数UPも期待できます。

2.オーダーをお客様が行うのでホール人員を削減できます

最大ホール人件費30%減らせた事例もあり。

3.少人数で忙しさに負けることなく売上を最大化できます

オーダーに追われることなく調理やドリンクの提供を最大化できます。

(当社導入店舗の実績)

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
お問合せ0円手数料なしセルフオーダー機能のトライアルあり

CloudMenu 初期0円&30日無料/どこよりも安く簡単開始のLINE×QRモバイルオーダー

  • 注文はタブレット/スマホで確認・明細もLINE通知でスマホアプリ感覚で簡単操作
  • 初期0円・30日無料で特別な機器購入も不要最低期間も違約金もなし
  • 来店者がスマホでQRコード読み取りスマホでメニュー表示・注文受付

CloudMenu(クラウドメニュー)初期費用は0円で手持ちのタブレットやスマホに商品を登録し、QRコードを印刷するだけですぐに開始できる店内でのモバイルオーダー注文システムです。そのため専用端末は不要で初めて導入される店舗におすすめです

導入は無料で始められ、HP上からすぐにアカウント登録して利用開始できます。またモバイルオーダーに特化し機能がシンプルに絞られており他サービスより使いやすく、利用期間の制限がないのも店舗に嬉しいポイントです。

シンプルさが魅力ですが細かな設定や機能も利用が可能で、例えば居酒屋での飲み放題・焼肉店の食べ放題のような放題メニューに対応しており、食べ放題・飲み放題を注文すると客が0円で注文することができます。

またLINEと連携してトークやグループに注文通知や、デザインも5種類から選択が可能です。(5種類以外の任意のカラーに設定も可能)。

大きな特徴は料金の安さでプランは注文機能の有無で2つあり、月額4,800円から利用可能で見積りも不要な明確な料金プランなので、初めてでも安心して使うことができます。

利用ハードルも低く30日間の無料体験が付いているため、まずは無料申込みがおすすめです。また利用期間の制限もないため、いつでもプラン変更や退会が可能なためコスト・リスクを抑えて手軽にモバイルオーダーを始めることができます。

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
0円4,800円~最低利用期間・解約金なし(いつでも退会可能)30日間無料

初期0円/LINE連携/期間制限なし・安くて簡単導入 – CloudMenuに無料申込み

テイクイーツ 初期/月額0円でスマホQR注文/テイクアウト&デリバリー管理/複数店対応

  • 初期/月額0円/手数料のみスマホQR注文/事前決済&データ活用でリピーター獲得
  • テイクアウト予約/QRコードで注文受付/自社デリバリーを一括管理
  • 個人/小規模店舗おすすめ/QRオーダー/テイクアウト&デリバリーを最短即日開始
  • 28種の豊富な機能独自クーポン発行/事前決済/注文管理店頭払い/限定商品
  • 複数店舗の一元管理・本部/店舗権限の発行可能でチェーン店利用も最適

テイクイーツ初期/月額0円で手数料のみで利用できるQRコード注文/テイクアウト予約/デリバリー受付が可能な注文プラットフォームです。

1つの管理画面でQRオーダー/テイクアウト/デリバリーの一括管理が可能で、本社/複数店舗管理もできるためチェーン店での導入にもおすすめです。

テイクアウト予約だけでなく自社デリバリーの選択が可能で、一般的なグルメサイトでは手数料が30%ほど発生しますが8%~と高い利益率でオンライン注文受付が可能です。

個人事業主・小規模店舗もおすすめでQRコードを発行し店内やベンチ/看板に設置すればスマホQR注文・テイクアウトも直ぐにスタートできます。

加えて28種の豊富な機能が搭載されており、独自クーポン発行機能や商品毎の在庫設定/SNS連携QRコード発行/事前決済対応でサイト開設から集客・管理まで実現できます。

初期/月額は無料で登録でき複数店舗向けのプランもあるためぜひ営業担当に無料相談してみましょう。

初期費用月額費用手数料機能/オプション無料トライアル
0円
※無料
0円
※無料
注文手数料:8%
決済手数料:3.6%
※クレカ決済時のみ発生
事前決済/独自クーポン/QRコード発行
受付時間/販売期間設定/複数店舗/在庫管理
自社デリバリー/限定商品
なし
※無料開設

CASHIER – 店舗の成長を支援する高機能クラウドPOSレジ/オーダーシステム

  • 初期費用0円 or 月額費用0円で導入可能な最新システム
  • 店舗の規模や業種に最適なオリジナルハードウェアを組み合わせることが可能
  • セルフレジやタッチパネル型券売機などニーズの高い機器が豊富
  • 店舗のあらゆる業務の一元管理が可能となり、データ管理運営を効率化
  • アンドロイド型だから達成できる圧倒的な動作の安定性

CASHIERは、POSを中心にご利用の店舗の規模や業種に最適な、オリジナルハードウェアを組み合わせることが可能です。

店舗の業種や規模に適したハードウェアと管理機能を選択し、自由自在に販売環境の設計が可能です。また、小売業の店舗様に重宝される高度な在庫管理機能を搭載。

煩雑になりがちな在庫管理業務を一気通貫で行うことが可能です。発注や仕入れ、棚卸しなどの機能を活用し、高度な在庫管理を実現します。

【飲食業向けの特徴】
飲食店の注文から会計をデジタル化できる専用のオーダー機能の種類が豊富のため、業態や規模に応じて自由に組み合わせが可能です。

店舗スタッフの業務負担を軽減し、店舗運営スタッフの人数を最適化することで、人材不足や人件費高騰などの課題解決にも繋がります。またテーブルオーダーなどお客様自身のタイミングで好きな時に注文ができることで、客単価アップも期待ができます。

CASHIERは店舗導入実績2,000台、イベントでは年間延べ10,000台が稼動している安定性とスピーディな動作の専用ハードウェア+POSレジアプリで営業中のトラブルを減少いたします。

また、導入前のご相談から運用中のお悩み相談までを徹底的にサポートいたします。POSレジを提供するだけでなく、皆様が安心して営業できるよう店舗の一員としてサポートするということを心がけております。

初期費用月額費用主要機能販売連携
0円~0円~多彩なレジ/顧客管理
/在庫管理/本部管理/
大規模複数店舗管理/
発注・仕入れ管理/その他
セルフレジ/セミセルフレジ/ハンディ/
スマホレジ/タッチパネル券売機/
スマホ・テーブルオーダー/
モバイル・テイクアウトオーダー

Squareセルフオーダー 初期&月額0円/QRコードで事前注文/POSレジも無料+自動連携

  • 月額・初期・注文手数料0円で無料導入
  • 最短翌日入金・振込手数料0円QRコード設置だけで簡単に事前注文受付
  • アカウント1つでPOSレジ・キャッシュレス決済も無料利用
  • 自動でPOSレジ連携・オーダーシートも発行でテーブル会計を効率化

Square セルフオーダーはQRコードを設置するだけで飲食店・レストランのテーブル注文やレジ会計を効率化できるPOSレジ連動型の無料セルフオーダーシステムです。

SquareではPOSレジ・キャッシュレス決済・テイクアウトサイト作成ツールも提供しており、1つのアカウントでネット・店内注文の受付から会計・決済・売上までをすべて管理できます。

また個人・小規模飲食店には嬉しい最短翌日のスピード入金・振込手数料も0円で不明確な料金は一切なく、店舗経営も安定させることができます。

Squareセルフオーダー-無料QRコード・店内スマホ注文システム導入の3つのステップ

アカウント登録後は管理画面からQRコードを発行し、テーブルや看板に設置することで店内のレジ会計・店舗に立ち寄った人のテイクアウト受付も可能になります。注文情報は無料提供のPOSレジに自動送信され、オーダーシート・テーブル番号を発行できます。

一般的なテーブルオーダーシステムの場合は初期費用や月額固定費が2~10万円程度発生しますが、QRコード設置のみのため0円導入が可能です。

またモバイルオーダーシステム(スマホ注文)は決済手数料3%前後に加えて注文手数料が3~5%ほど掛かりますが、こちらも無料で提供されています。

QRコードはリアル店舗だけでなく、自社ホームページ・LINEやInstagramといったSNS上でも活用できるため、オンライン上でテイクアウト予約も注文受付ができるようになります。

初期費用月額費用決済手数料振込・販売手数料入金サイクル
0円0円3.25%~0円最短翌日入金

翌日入金で個人飲食店におすすめ – POSレジ連携のSquareセルフオーダーを無料導入

orderSmart – 初期・設置費用が無料のテーブルオーダー

  • 初期費用0円月額費用20,000円~利用可能
  • すべての飲食店にセルフオーダーを広める
  • メニュー変更設定が簡単

rderSmartはセルフオーダー機能に特化したシステムで、注文タブレットを設置する前提で導入します。注文状況を確認する機能が搭載され、頼んだメニューの進捗度合いが顧客側で確認ができます。

詳細はこちら:https://www.ht-sol.com/digital-menu/fee/

U Oder – 初期・機器代金が無料のセルフオーダーシステム

  • おしぼりやお水もセルフオーダーできる
  • 複数プリンタ制御搭載
  • サブメニューの登録が可能

「U Oder」はセルフオーダータブレットに呼び出し機能や、おしぼり等を注文できる機能も搭載されています。

オーダーをドリンクとフードに分けて出力する「複数プリンタ機能」を搭載しているので、オーダー間違い等のトラブルが激減します。

詳細はこちら:https://usen-pos.com/u-order/

飲食店の効率化おすすめテーブルトップオーダーシステム(TTO)初期/月額比較8選

かんたん注文 月額0円/無料お試し/スマホQRコード注文&テイクアウト/POSレジ付き

  • 個人店舗おすすめ月額0円から利用可能なQRコード注文+POSレジセット導入
  • QRコードでのセルフオーダーとタブレットでのセルフオーダーどちらも対応可能
  • セルフオーダー/ハンディ/テイクアウト/デリバリーにも対応

かんたん注文タブレットオーダー月額0円から利用が可能で、iPhone・androidどちらにも対応しておりアプリを入れれば操作できるため小規模店舗におすすめです。また導入にも日数はかからず最短2週間で導入が可能です。

また様々な機能が備わっており販促用のプッシュ通知・個別会計・豊富な決済手段(PayPay・クレジットカード決済・電子マネー)にも対応しており、チェーン店で利用頻度の多いタブレットオーダーも選択可能で圧倒的安価で導入できます。

加えて店舗運営に必要な大盛りオプション・セット販売などオプション設定が豊富で様々な業態で導入が可能です。

〈セルフオーダー機能を導入されたお店のメリット〉

1.客単価のUPに貢献

頼みたいときに頼めるのでオーダー数がUPし客単価がUPします。レコメンド機能でのオーダー数UPも期待できます。

2.オーダーをお客様が行うのでホール人員を削減できます

最大ホール人件費30%減らせた事例もあり。

3.少人数で忙しさに負けることなく売上を最大化できます

オーダーに追われることなく調理やドリンクの提供を最大化できます。

(当社導入店舗の実績)

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
お問合せ0円手数料なしセルフオーダー機能のトライアルあり

CloudMenu 初期0円&30日無料/どこよりも安く簡単開始のLINE×QRモバイルオーダー

  • 注文はタブレット/スマホで確認・明細もLINE通知でスマホアプリ感覚で簡単操作
  • 初期0円・30日無料で特別な機器購入も不要最低期間も違約金もなし
  • 来店者がスマホでQRコード読み取りスマホでメニュー表示・注文受付

CloudMenu(クラウドメニュー)初期費用は0円で手持ちのタブレットやスマホに商品を登録し、QRコードを印刷するだけですぐに開始できる店内でのモバイルオーダー注文システムです。そのため専用端末は不要で初めて導入される店舗におすすめです

導入は無料で始められ、HP上からすぐにアカウント登録して利用開始できます。またモバイルオーダーに特化し機能がシンプルに絞られており他サービスより使いやすく、利用期間の制限がないのも店舗に嬉しいポイントです。

シンプルさが魅力ですが細かな設定や機能も利用が可能で、例えば居酒屋での飲み放題・焼肉店の食べ放題のような放題メニューに対応しており、食べ放題・飲み放題を注文すると客が0円で注文することができます。

またLINEと連携してトークやグループに注文通知や、デザインも5種類から選択が可能です。(5種類以外の任意のカラーに設定も可能)。

大きな特徴は料金の安さでプランは注文機能の有無で2つあり、月額4,800円から利用可能で見積りも不要な明確な料金プランなので、初めてでも安心して使うことができます。

利用ハードルも低く30日間の無料体験が付いているため、まずは無料申込みがおすすめです。また利用期間の制限もないため、いつでもプラン変更や退会が可能なためコスト・リスクを抑えて手軽にモバイルオーダーを始めることができます。

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
0円4,800円~最低利用期間・解約金なし(いつでも退会可能)30日間無料

初期0円/LINE連携/期間制限なし・安くて簡単導入 – CloudMenuに無料申込み

テイクイーツ 初期/月額0円でスマホQR注文/テイクアウト&デリバリー管理/複数店対応

  • 初期/月額0円/手数料のみスマホQR注文/事前決済&データ活用でリピーター獲得
  • テイクアウト予約/QRコードで注文受付/自社デリバリーを一括管理
  • 個人/小規模店舗おすすめ/QRオーダー/テイクアウト&デリバリーを最短即日開始
  • 28種の豊富な機能独自クーポン発行/事前決済/注文管理店頭払い/限定商品
  • 複数店舗の一元管理・本部/店舗権限の発行可能でチェーン店利用も最適

テイクイーツ初期/月額0円で手数料のみで利用できるQRコード注文/テイクアウト予約/デリバリー受付が可能な注文プラットフォームです。

1つの管理画面でQRオーダー/テイクアウト/デリバリーの一括管理が可能で、本社/複数店舗管理もできるためチェーン店での導入にもおすすめです。

テイクアウト予約だけでなく自社デリバリーの選択が可能で、一般的なグルメサイトでは手数料が30%ほど発生しますが8%~と高い利益率でオンライン注文受付が可能です。

個人事業主・小規模店舗もおすすめでQRコードを発行し店内やベンチ/看板に設置すればスマホQR注文・テイクアウトも直ぐにスタートできます。

加えて28種の豊富な機能が搭載されており、独自クーポン発行機能や商品毎の在庫設定/SNS連携QRコード発行/事前決済対応でサイト開設から集客・管理まで実現できます。

初期/月額は無料で登録でき複数店舗向けのプランもあるためぜひ営業担当に無料相談してみましょう。

初期費用月額費用手数料機能/オプション無料トライアル
0円
※無料
0円
※無料
注文手数料:8%
決済手数料:3.6%
※クレカ決済時のみ発生
事前決済/独自クーポン/QRコード発行
受付時間/販売期間設定/複数店舗/在庫管理
自社デリバリー/限定商品
なし
※無料開設

CASHIER – 店舗の成長を支援する高機能クラウドPOSレジ/オーダーシステム

  • 初期費用0円 or 月額費用0円で導入可能な最新システム
  • 店舗の規模や業種に最適なオリジナルハードウェアを組み合わせることが可能
  • セルフレジやタッチパネル型券売機などニーズの高い機器が豊富
  • 店舗のあらゆる業務の一元管理が可能となり、データ管理運営を効率化
  • アンドロイド型だから達成できる圧倒的な動作の安定性

CASHIERは、POSを中心にご利用の店舗の規模や業種に最適な、オリジナルハードウェアを組み合わせることが可能です。

店舗の業種や規模に適したハードウェアと管理機能を選択し、自由自在に販売環境の設計が可能です。また、小売業の店舗様に重宝される高度な在庫管理機能を搭載。

煩雑になりがちな在庫管理業務を一気通貫で行うことが可能です。発注や仕入れ、棚卸しなどの機能を活用し、高度な在庫管理を実現します。

【飲食業向けの特徴】
飲食店の注文から会計をデジタル化できる専用のオーダー機能の種類が豊富のため、業態や規模に応じて自由に組み合わせが可能です。

店舗スタッフの業務負担を軽減し、店舗運営スタッフの人数を最適化することで、人材不足や人件費高騰などの課題解決にも繋がります。またテーブルオーダーなどお客様自身のタイミングで好きな時に注文ができることで、客単価アップも期待ができます。

CASHIERは店舗導入実績2,000台、イベントでは年間延べ10,000台が稼動している安定性とスピーディな動作の専用ハードウェア+POSレジアプリで営業中のトラブルを減少いたします。

また、導入前のご相談から運用中のお悩み相談までを徹底的にサポートいたします。POSレジを提供するだけでなく、皆様が安心して営業できるよう店舗の一員としてサポートするということを心がけております。

初期費用月額費用主要機能販売連携
0円~0円~多彩なレジ/顧客管理
/在庫管理/本部管理/
大規模複数店舗管理/
発注・仕入れ管理/その他
セルフレジ/セミセルフレジ/ハンディ/
スマホレジ/タッチパネル券売機/
スマホ・テーブルオーダー/
モバイル・テイクアウトオーダー

Squareセルフオーダー 初期&月額0円/QRコードで事前注文/POSレジも無料+自動連携

  • 月額・初期・注文手数料0円で無料導入
  • 最短翌日入金・振込手数料0円QRコード設置だけで簡単に事前注文受付
  • アカウント1つでPOSレジ・キャッシュレス決済も無料利用
  • 自動でPOSレジ連携・オーダーシートも発行でテーブル会計を効率化

Square セルフオーダーはQRコードを設置するだけで飲食店・レストランのテーブル注文やレジ会計を効率化できるPOSレジ連動型の無料セルフオーダーシステムです。

SquareではPOSレジ・キャッシュレス決済・テイクアウトサイト作成ツールも提供しており、1つのアカウントでネット・店内注文の受付から会計・決済・売上までをすべて管理できます。

また個人・小規模飲食店には嬉しい最短翌日のスピード入金・振込手数料も0円で不明確な料金は一切なく、店舗経営も安定させることができます。

Squareセルフオーダー-無料QRコード・店内スマホ注文システム導入の3つのステップ

アカウント登録後は管理画面からQRコードを発行し、テーブルや看板に設置することで店内のレジ会計・店舗に立ち寄った人のテイクアウト受付も可能になります。注文情報は無料提供のPOSレジに自動送信され、オーダーシート・テーブル番号を発行できます。

一般的なテーブルオーダーシステムの場合は初期費用や月額固定費が2~10万円程度発生しますが、QRコード設置のみのため0円導入が可能です。

またモバイルオーダーシステム(スマホ注文)は決済手数料3%前後に加えて注文手数料が3~5%ほど掛かりますが、こちらも無料で提供されています。

QRコードはリアル店舗だけでなく、自社ホームページ・LINEやInstagramといったSNS上でも活用できるため、オンライン上でテイクアウト予約も注文受付ができるようになります。

初期費用月額費用決済手数料振込・販売手数料入金サイクル
0円0円3.25%~0円最短翌日入金

翌日入金で個人飲食店におすすめ – POSレジ連携のSquareセルフオーダーを無料導入

MAXNAVI neo

  • テーブルトップオーダー端末を使用
  • リコメンド機能でもう一品のセールス
  • おすすめPOPアップ機能搭載

 MAXNAVI neoは、専用の端末を使いさまざまな機能で顧客へアプローチする機能を搭載。「もう一品いかがですか?」といったレコメンド機能があり、プッシュ通知機能でのおすすめPOPアップも搭載しています。

初期費用月額費用無料トライアルの有無
要問い合わせ要問い合わせ要問い合わせ

詳細はこちら:https://www.almex.jp/mcs/products/maxnavi.html

スーパースターNAVI

  • 最先端のセルフオーダー端末
  • iPadなどのタブレット端末で対応可能
  • メニューデータ自動更新機能

最先端のセルフオーダーを誇る「スーパースターNAVI」は、導入実績が1,500店舗を突破。メニューデータを自動更新する機能が搭載されているため、従業員にとってもストレスフリーな労働環境が実現します。

初期費用月額費用無料トライアルの有無
要問い合わせ要問い合わせ要問い合わせ

詳細はこちら:http://www.starland.co.jp/seihin01.html

Air menu

  • 2,000店舗以上の実績
  • 食べ放題飲み放題の在庫管理も完璧
  • 多言語対応

「 Air menu」は、2,000店舗以上の導入実績があるセルフオーダーシステムで、多言語にも対応しています。また食べ放題や飲み放題の時でも、徹底した在庫管理で店舗経営を円滑に回すことが可能です。

初期費用月額費用無料トライアルの有無
要問い合わせ要問い合わせ要問い合わせ

詳細はこちら:https://www.tenpos.jp/airmenu.html

タブレット不要のQRコード/スマホ注文&モバイルオーダーシステム初期/月額比較9選

かんたん注文 月額0円/無料お試し/スマホQRコード注文&テイクアウト/POSレジ付き

  • 個人店舗おすすめ月額0円から利用可能なQRコード注文+POSレジセット導入
  • QRコードでのセルフオーダーとタブレットでのセルフオーダーどちらも対応可能
  • セルフオーダー/ハンディ/テイクアウト/デリバリーにも対応

かんたん注文タブレットオーダー月額0円から利用が可能で、iPhone・androidどちらにも対応しておりアプリを入れれば操作できるため小規模店舗におすすめです。また導入にも日数はかからず最短2週間で導入が可能です。

また様々な機能が備わっており販促用のプッシュ通知・個別会計・豊富な決済手段(PayPay・クレジットカード決済・電子マネー)にも対応しており、チェーン店で利用頻度の多いタブレットオーダーも選択可能で圧倒的安価で導入できます。

加えて店舗運営に必要な大盛りオプション・セット販売などオプション設定が豊富で様々な業態で導入が可能です。

〈セルフオーダー機能を導入されたお店のメリット〉

1.客単価のUPに貢献

頼みたいときに頼めるのでオーダー数がUPし客単価がUPします。レコメンド機能でのオーダー数UPも期待できます。

2.オーダーをお客様が行うのでホール人員を削減できます

最大ホール人件費30%減らせた事例もあり。

3.少人数で忙しさに負けることなく売上を最大化できます

オーダーに追われることなく調理やドリンクの提供を最大化できます。

(当社導入店舗の実績)

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
お問合せ0円手数料なしセルフオーダー機能のトライアルあり

CloudMenu 初期0円&30日無料/どこよりも安く簡単開始のLINE×QRモバイルオーダー

  • 注文はタブレット/スマホで確認・明細もLINE通知でスマホアプリ感覚で簡単操作
  • 初期0円・30日無料で特別な機器購入も不要最低期間も違約金もなし
  • 来店者がスマホでQRコード読み取りスマホでメニュー表示・注文受付

CloudMenu(クラウドメニュー)初期費用は0円で手持ちのタブレットやスマホに商品を登録し、QRコードを印刷するだけですぐに開始できる店内でのモバイルオーダー注文システムです。そのため専用端末は不要で初めて導入される店舗におすすめです

導入は無料で始められ、HP上からすぐにアカウント登録して利用開始できます。またモバイルオーダーに特化し機能がシンプルに絞られており他サービスより使いやすく、利用期間の制限がないのも店舗に嬉しいポイントです。

シンプルさが魅力ですが細かな設定や機能も利用が可能で、例えば居酒屋での飲み放題・焼肉店の食べ放題のような放題メニューに対応しており、食べ放題・飲み放題を注文すると客が0円で注文することができます。

またLINEと連携してトークやグループに注文通知や、デザインも5種類から選択が可能です。(5種類以外の任意のカラーに設定も可能)。

大きな特徴は料金の安さでプランは注文機能の有無で2つあり、月額4,800円から利用可能で見積りも不要な明確な料金プランなので、初めてでも安心して使うことができます。

利用ハードルも低く30日間の無料体験が付いているため、まずは無料申込みがおすすめです。また利用期間の制限もないため、いつでもプラン変更や退会が可能なためコスト・リスクを抑えて手軽にモバイルオーダーを始めることができます。

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
0円4,800円~最低利用期間・解約金なし(いつでも退会可能)30日間無料

初期0円/LINE連携/期間制限なし・安くて簡単導入 – CloudMenuに無料申込み

テイクイーツ 初期/月額0円でスマホQR注文/テイクアウト&デリバリー管理/複数店対応

  • 初期/月額0円/手数料のみスマホQR注文/事前決済&データ活用でリピーター獲得
  • テイクアウト予約/QRコードで注文受付/自社デリバリーを一括管理
  • 個人/小規模店舗おすすめ/QRオーダー/テイクアウト&デリバリーを最短即日開始
  • 28種の豊富な機能独自クーポン発行/事前決済/注文管理店頭払い/限定商品
  • 複数店舗の一元管理・本部/店舗権限の発行可能でチェーン店利用も最適

テイクイーツ初期/月額0円で手数料のみで利用できるQRコード注文/テイクアウト予約/デリバリー受付が可能な注文プラットフォームです。

1つの管理画面でQRオーダー/テイクアウト/デリバリーの一括管理が可能で、本社/複数店舗管理もできるためチェーン店での導入にもおすすめです。

テイクアウト予約だけでなく自社デリバリーの選択が可能で、一般的なグルメサイトでは手数料が30%ほど発生しますが8%~と高い利益率でオンライン注文受付が可能です。

個人事業主・小規模店舗もおすすめでQRコードを発行し店内やベンチ/看板に設置すればスマホQR注文・テイクアウトも直ぐにスタートできます。

加えて28種の豊富な機能が搭載されており、独自クーポン発行機能や商品毎の在庫設定/SNS連携QRコード発行/事前決済対応でサイト開設から集客・管理まで実現できます。

初期/月額は無料で登録でき複数店舗向けのプランもあるためぜひ営業担当に無料相談してみましょう。

初期費用月額費用手数料機能/オプション無料トライアル
0円
※無料
0円
※無料
注文手数料:8%
決済手数料:3.6%
※クレカ決済時のみ発生
事前決済/独自クーポン/QRコード発行
受付時間/販売期間設定/複数店舗/在庫管理
自社デリバリー/限定商品
なし
※無料開設

CASHIER – 店舗の成長を支援する高機能クラウドPOSレジ/オーダーシステム

  • 初期費用0円 or 月額費用0円で導入可能な最新システム
  • 店舗の規模や業種に最適なオリジナルハードウェアを組み合わせることが可能
  • セルフレジやタッチパネル型券売機などニーズの高い機器が豊富
  • 店舗のあらゆる業務の一元管理が可能となり、データ管理運営を効率化
  • アンドロイド型だから達成できる圧倒的な動作の安定性

CASHIERは、POSを中心にご利用の店舗の規模や業種に最適な、オリジナルハードウェアを組み合わせることが可能です。

店舗の業種や規模に適したハードウェアと管理機能を選択し、自由自在に販売環境の設計が可能です。また、小売業の店舗様に重宝される高度な在庫管理機能を搭載。

煩雑になりがちな在庫管理業務を一気通貫で行うことが可能です。発注や仕入れ、棚卸しなどの機能を活用し、高度な在庫管理を実現します。

【飲食業向けの特徴】
飲食店の注文から会計をデジタル化できる専用のオーダー機能の種類が豊富のため、業態や規模に応じて自由に組み合わせが可能です。

店舗スタッフの業務負担を軽減し、店舗運営スタッフの人数を最適化することで、人材不足や人件費高騰などの課題解決にも繋がります。またテーブルオーダーなどお客様自身のタイミングで好きな時に注文ができることで、客単価アップも期待ができます。

CASHIERは店舗導入実績2,000台、イベントでは年間延べ10,000台が稼動している安定性とスピーディな動作の専用ハードウェア+POSレジアプリで営業中のトラブルを減少いたします。

また、導入前のご相談から運用中のお悩み相談までを徹底的にサポートいたします。POSレジを提供するだけでなく、皆様が安心して営業できるよう店舗の一員としてサポートするということを心がけております。

初期費用月額費用主要機能販売連携
0円~0円~多彩なレジ/顧客管理
/在庫管理/本部管理/
大規模複数店舗管理/
発注・仕入れ管理/その他
セルフレジ/セミセルフレジ/ハンディ/
スマホレジ/タッチパネル券売機/
スマホ・テーブルオーダー/
モバイル・テイクアウトオーダー

Squareセルフオーダー 初期&月額0円/QRコードで事前注文/POSレジも無料+自動連携

  • 月額・初期・注文手数料0円で無料導入
  • 最短翌日入金・振込手数料0円QRコード設置だけで簡単に事前注文受付
  • アカウント1つでPOSレジ・キャッシュレス決済も無料利用
  • 自動でPOSレジ連携・オーダーシートも発行でテーブル会計を効率化

Square セルフオーダーはQRコードを設置するだけで飲食店・レストランのテーブル注文やレジ会計を効率化できるPOSレジ連動型の無料セルフオーダーシステムです。

SquareではPOSレジ・キャッシュレス決済・テイクアウトサイト作成ツールも提供しており、1つのアカウントでネット・店内注文の受付から会計・決済・売上までをすべて管理できます。

また個人・小規模飲食店には嬉しい最短翌日のスピード入金・振込手数料も0円で不明確な料金は一切なく、店舗経営も安定させることができます。

Squareセルフオーダー-無料QRコード・店内スマホ注文システム導入の3つのステップ

アカウント登録後は管理画面からQRコードを発行し、テーブルや看板に設置することで店内のレジ会計・店舗に立ち寄った人のテイクアウト受付も可能になります。注文情報は無料提供のPOSレジに自動送信され、オーダーシート・テーブル番号を発行できます。

一般的なテーブルオーダーシステムの場合は初期費用や月額固定費が2~10万円程度発生しますが、QRコード設置のみのため0円導入が可能です。

またモバイルオーダーシステム(スマホ注文)は決済手数料3%前後に加えて注文手数料が3~5%ほど掛かりますが、こちらも無料で提供されています。

QRコードはリアル店舗だけでなく、自社ホームページ・LINEやInstagramといったSNS上でも活用できるため、オンライン上でテイクアウト予約も注文受付ができるようになります。

初期費用月額費用決済手数料振込・販売手数料入金サイクル
0円0円3.25%~0円最短翌日入金

翌日入金で個人飲食店におすすめ – POSレジ連携のSquareセルフオーダーを無料導入

ユビレジ QRオーダー&決済 – POSレジ/ハンディ連携/低コスト導入のQRコード注文

  • ユビレジハンディでQRコードを表示
  • 複数店舗分析可能
  • 在庫管理で発注・入庫管理までも可能

ユビレジは、QRコードでの注文から会計までが可能なQRコードシステムです。QRコードは、ユビレジハンディで表示されるのでお客様に読み込んでもらうだけで完了します。

また、その他ユビレジの複数店舗分析や在庫管理などの豊富な機能を活用可能です。

初期費用月額費用決済・注文手数料無料トライアル
0円プレミアム:6,900円
飲食店向け:8,400円
小売店向け:11,400円
問い合わせあり

詳細はこちら:https://ubiregi.jp/qrorder

PayPayテーブルオーダー – 卓上スタンド&ステッカーで簡単テーブル注文決済

  • PayPayアプリで注文から会計まで可能
  • 卓上スタンド・ステッカーが目印
  • 非接触で衛生的

PayPayテーブルオーダーは、PayPayアプリ内で注文から会計まで可能なシステムです。店頭で卓上スタンドやステッカーを置いておくだけで活用できます。また、新型コロナウィルス対策のキャッシュレス普及事業として大阪おおきにアプリ事業展開しており、大阪を中心に店舗拡大中です。

初期費用月額費用決済・注文手数料無料トライアル
お問い合わせお問い合わせお問い合わせお問い合わせ

詳細はこちら:https://paypay.ne.jp/guide/tableorder/

QR Order – 初期&1ヶ月0円/スマレジ/Square/POS&決済端末連携のスマホ注文システム

  • 初期費用&月額費用1ヶ月0円キャンペーン中
  • 日英中韓4カ国語に自動翻訳でインバウンド対応
  • 飲み・食べ放題管理機能もあり

QR Orderは、スマホで注文・決済が可能なシステムです。日英中韓4ヶ国語にメニューを自動翻訳することもできるのでインバウンド対応も可能です。また、Blayn,スマレジ、stera、SquareなどのPOSシステムとも連携することが可能です。

初期費用月額費用決済・注文手数料無料トライアル
0円(通常98,000円)ライト:0円
スタンダード:9,800円
お問い合わせあり

詳細はこちら:https://ja.qrorder.com/ 

Paymul – 多言語対応/テイクアウト/デリバリーも可能なスマホQRオーダーシステム

  • 初期費用0円
  • 後払い・前払いを選択可能
  • テーブルオーダー・テイクアウト・デリバリーに対応可能

Paymulは、オーダーから決済までをQRコード一つで可能なシステムです。後払い・前払いが選択できたり、テーブルオーダー・テイクアウト・デリバリーなどにも対応可能です。また多言語対応しておりインバウンドにも対応可能です。

初期費用月額費用決済・注文手数料無料トライアル
問い合わせ問い合わせ問い合わせなし

詳細はこちら:https://www.paymul.co.jp/

この記事がよかったらシェアをお願いします!

テーブルトップオーダー(TTO)とは|システム比較24選・飲食店の導入メリット・タッチパネル注文価格のアイキャッチ画像
この記事の監修
中島 崚
中島 崚
慶応義塾大学商学部卒業。新卒でフロンティア・マネジメント株式会社に入社し、メーカーの中期経営計画や百貨店の再生計画策定に従事。その後、スマートキャンプ株式会社に入社し、事業企画として業務を担う。また、兼務でグループ会社であるマネーフォワードベンチャーパートナーズ株式会社に出向し、アントレプレナーファンド「HIRAC FUND」でキャピタリスト業務に携わる。2022年7月よりこれまで副業で経営していたステップ・アラウンド株式会社を独立させる。
orend-stock

© 2024 STEP AROUND .Inc All Right Reserved