※この記事には一部PRが含まれます。

【無料あり】LINEのモバイルオーダーとは?おすすめシステム22選、導入メリットや選び方も解説

【無料あり】LINEのモバイルオーダーとは?おすすめシステム22選、導入メリットや選び方も解説のアイキャッチ画像
記事のURLとタイトルをコピーする
LINEで事前注文ができる「モバイルオーダー」とは?
LINEのモバイルオーダーアプリの主な機能
LINEのモバイルオーダーアプリ7社の比較表
LINEのモバイルオーダーの活用場面
テイクアウト・デリバリー
店内注文(セルフオーダー)の連携
POSシステムやキャッシュレス決済との連携
ユーザーデータを活用したキャンペーン施策
モバイルーダー導入で失敗しないポイント
規模に応じた予算で検討する
導入後のオペレーションを事前に決める
モバイルオーダー用のメニュー作成
新規メニュー・サービスとして告知する
モバイルオーダーアプリの選び方
既存システムとの互換性
導入前後のサポート体制
初期・月額費用など導入にかかるコスト
【無料あり】LINEのモバイルオーダーアプリ12選
かんたん注文 月額0円/無料お試し/スマホQRコード注文&テイクアウト/POSレジ付き
CloudMenu 初期0円&30日無料/どこよりも安く簡単開始のLINE×QRモバイルオーダー
テイクイーツ 初期/月額0円でスマホQR注文/テイクアウト&デリバリー管理/複数店対応
CASHIER – 店舗の成長を支援する高機能クラウドPOSレジ/オーダーシステム
Squareセルフオーダー 初期&月額0円/QRコードで事前注文/POSレジも無料+自動連携
いつでも注文くん – LINEミニアプリで注文/店内セルフ&モバイルオーダー効率化
Okage Go – 店内・店外のモバイルオーダーもLINE連携で顧客単価アップ
poscubeモバイルオーダー – LINEミニアプリ連携でリピーター・ファンを増加
EDWARD – LINEでポイントカード・モバイルオーダー・MAまで使える高機能アプリ
Funfo – 店内オーダー/テイクアウト/デリバリーを1つで管理のモバイルオーダーアプリ
Tap&order – スマレジPOS連携・多言語対応のQRコード決済スマホオーダーシステム
Retty Order
【無料あり】LINEのテイクアウト予約・事前注文システム10選
テイクイーツ 初期/月額0円で最短即日テイクアウト&デリバリー予約/複数店管理対応
Squareオンラインビジネス – 月額/初期/手数料0円/個人も無料テイクアウトページ作成
STORES – 初期/月額/注文手数料0円/48種のデザイン/無料LINE×テイクアウト予約受付
makeshop – 売上高&機能数1位/高いカスタマイズ性×サポートでやりたいことが形に
カラーミーショップ – GMO提供/おしゃれなデザイン編集でテイクアウトHPを無料作成
グーペ – GMO提供 手数料0円&予約上限無し/プロ並みテイクアウトHP作成※無料あり
リピッテTAKEOUT&DELIVERY – 初期/手数料0円&LINE×出前の事前注文決済システム
どこでも注文くん – LINEミニアプリで簡単!テイクアウト・デリバリーシステム
Lテイクアウト&オーダー – LINEで順番待ち管理~事前注文フォーム予約/決済を完結
UZ apps for LINE オーダー – デリバリー&テイクアウト・会員予約をミニアプリで実現
飲食店のオーダーシステムに関する3つのトレンド
アフターコロナでモバイルオーダーが注目される理由
コロナ禍でモバイルオーダーに関する検索が160%増加
スマホで注文やテーブル決済ができる
事前予約注文&決済で待ち時間を短縮し行列回避・レジ会計業務も効率化
LINEのモバイルオーダーアプリでできる6つのこと
アクティブユーザーNo1のLINEユーザーを顧客化
LINE公式アカウントの友だち登録のみで利用できる
トーク画面から直接注文を受け付けられる
LINEアカウントからクーポンやセグメント配信ができる
開封率6倍・クリック率20倍!メルマガよりも効果を得やすい
事前決済で当日キャンセルを防止できる
LINEのモバイルオーダーを活用し、より良い顧客体験を提供しよう

LINEで事前注文ができる「モバイルオーダー」とは?

LINEモバイルオーダーアプリ・事前注文システムとはLINE公式アカウントと連携することで、LINEアプリ上で飲食店の店内注文を受付しQRコードやクレジット決済など非接触で支払いができるオーダーシステムです。

モバイルオーダーアプリは店内オーダーだけでなく、新型コロナウィルスによる営業自粛要請などの影響で注目のテイクアウト注文フォーム予約にも対応しています。

今回はLINE公式アカウントとの連携が可能なモバイルオーダー・事前注文システムについて、注目されている理由やアプリの機能・メリットを解説しながら、無料から使えるおすすめサービスを紹介していきます。

LINEのモバイルオーダーアプリの主な機能

LINEモバイルオーダー・事前注文アプリの主な機能を紹介します。

機能種別詳細機能利用シーン・特徴
注文管理テイクアウト予約/モバイルオーダー
受取日時指定・チケット販売
事前注文/テーブル・イートイン注文
テイクアウト注文フォーム/店内オーダー受付から決済を
スマホ1つで管理し、電話対応を削減し効率化
顧客・会員管理購入履歴・最終注文日・年齢・性別
LINEミニアプリによる会員アプリ
注文受付・来店予約管理
LINEログイン・友だち登録で会員登録が不要で
購入履歴や来店受付の記録を管理
メッセージ配信LINE上でクーポン配信ポイント付与
セグメント配信・チャット連絡
会員履歴と紐付けてクーポン・セグメント配信が可能
前回注文のレコメンドや誕生日メッセージ配信で
顧客に合わせてリピート購入も期待ができる
決済機能事前決済/QRコード/クレジット決済各種クレジット・QRコード決済に対応し
注文や予約と同時に支払いが完了する事前決済
で当日キャンセルの防止で売上アップ
順番待ちテイクアウト・来店予約時の順番表示
整理券発行・順番通知
来店・テイクアウト予約時の順番を表示することで
行列回避・シームレスな店舗オペレーションが可能
システム連携POSレジ・会計ソフト・SNS連携バックオフィス回りのもシステムと連携することで
支払われた売上はリアルタイムに自動集計が可能
QRコード発行によりSNS/Webサイトに設置が可能で
オンラインでの新規顧客の集客にも活用ができる
LINEのモバイルオーダー・事前注文アプリの主な機能

LINEのモバイルオーダーアプリには売上アップやリピーター獲得のための機能が充実していて、ビジネス拡大のために役立つでしょう。

たとえば顧客管理では注文内容の履歴管理、履歴に応じた顧客へのWebクーポンのセグメントメッセージ配信で、リピート率を高められます。

また、事前決済機能により注文時の手間を減らしたり、当日キャンセルを防いだりすることもできるでしょう。その他にもPOSレジや会計ソフトと連携することで売上管理や在庫管理を効率化できます。

LINEのモバイルオーダーアプリ7社の比較表

下記はLINE連携が可能なモバイルオーダーアプリ・事前注文システムの主要6社の費用・機能などをまとめた比較表です。

初期費用が無料で導入できるアプリが一般的ですが、それぞれ月額費用や決済手数料・利用プランにより使える機能が限定されていることもあります。

システム/アプリ名初期費用月額費用無料お試し決済手数料注文手数料SNS連携QRコード決済テイクアウト
かんたん注文お問合せ0円~
キャンペーン価格をご提案中
あり
セルフオーダーを無料でお試し
1.98~3.74%~0%
テイクイーツ0円 ※無料0円 ※無料完全無料3.6%
※店頭決済は無料
クレカ決済時のみ
8%お問合せ
Cloud Menu0円 ※無料4,800円~あり
30日無料
Squareセルフオーダー0円 ※無料0円 ※無料完全無料3.6%
※クレカ決済時のみ
0円 ※無料
poscube モバイルオーダーお問合せお問合せなしお問合せお問合せ
Linktoモバイルオーダーお問合せお問合せなしお問合せお問合せ
モバイルオーダーシステムの比較表

L.B.B.Cloudは初期費用が無料に加えて注文手数料も発生せず、店内のモバイルオーダー・スマホ注文受付だけでなくテイクアウト予約も可能です。

Lテイクアウト&オーダーはセグメント配信から順番待ちまですべての機能が利用できますが、月額費用がかかります。またSquareオンラインビジネスセルフオーダーではセグメント配信・事前注文も利用が可能で、月額費用・注文手数料も0円で利用できます。

サービス毎に機能や導入費用が異なるため、自社に必要な機能を考えながらサービスを選定していきましょう。

LINEのモバイルオーダーの活用場面

LINEのモバイルオーダーはどんな場面で役立つのか、具体的に紹介します。

テイクアウト・デリバリー

モバイルオーダーシステムは店内注文と店外注文(テイクアウトデリバリー)の両方を活用できます。お客さまがスマホアプリやWeb上のメニューリストから注文をすると、店舗にも注文情報が送信され、できあがり通知を送れます。お客さまは店舗で待たされることがなくなり、お店をより利用しやすくなるでしょう。

店内注文(セルフオーダー)の連携

LINEのモバイルオーダーアプリにには店外注文だけでなく、店内注文(セルフオーダー)やメニュー管理も対応しているシステムもあります。

お客さまはテーブルに設置されたQRコードを読み取ることでデジタルメニュー表からスタッフの呼び出し、商品注文・決済までが行えます。(QRオーダーシステム

POSシステムやキャッシュレス決済との連携

LINEのモバイルオーダーアプリはPOSシステムキャッシュレス決済端末と連携できます。POSレジとモバイルオーダーが自動連携する製品を導入すれば、会計時の注文の二度打ちが不要となり、オーダーミスを防ぎやすくなるでしょう。

また、クレジットカードやQRコード決済と連携すればテーブル決済ができるようになります。レジでの支払いが減れば、会計待ちの混雑を緩和できるでしょう。予約と同時に支払いが完了する事前決済を活用すれば、無断キャンセルの防止もできます。

ユーザーデータを活用したキャンペーン施策

モバイルオーダーはスマホアプリやWeb上で登録されたユーザー情報(属性データ・注文データ)を集約し、CSVで出力することもできます。

店舗の売上管理・分析だけでなくユーザー属性や来店頻度に合わせたクーポンやポイント付与など、各種集客キャンペーンにも活用ができます。

モバイルーダー導入で失敗しないポイント

LINEのモバイルオーダー導入で失敗しないためのポイントを4つ紹介します。

規模に応じた予算で検討する

モバイルオーダーシステムの導入で発生する費用は次のような項目があります。

  • 初期費用
  • サービス手数料
  • 決済・振込手数料
  • 周辺機器レンタル料
  • その他オプション利用料

店舗規模や利用形態によって具体的な費用は変わってきますが、上記のようなものが一般的な費用です。多言語対応・既存POSレジとの連携などはオプションとして提供されていることが多く、別途費用として発生する場合があります。

導入後のオペレーションを事前に決める

モバイルオーダーシステム導入後の店内でのオペレーションを事前に想定し、準備をしておきましょう。具体的にはテイクアウト時のオペレーションマニュアルの整備・商品受取窓口の設置・デリバリー用のシフト作成などが必要になります。

モバイルオーダー用のメニュー作成

通常メニューとは別に、店外注文・テイクアウト用のモバイルオーダーシステム向けのメニュー表を作成し、必要に応じて商品登録も行っておきます。

メニュー表は「メイン・サラダ・ドリンク」のようにカテゴリごとにタブ切り替えができる、おすすめメニューが先頭に表示されるように設定するといいでしょう。これにより、モバイルオーダーでの顧客体験を向上させ、リピーターを獲得しやすくなります。

新規メニュー・サービスとして告知する

モバイルオーダーを導入する前に、店外注文・テイクアウト予約受付が可能になったことをお客さまに告知しておきましょう。

モバイルオーダーやテイクアウトなど店内以外からの注文が増加すれば、その分売上アップにつながります。しかし、せっかくシステムを導入しても周知が足りず利用してもらえなければ費用が無駄になるかもしれません。

モバイルオーダーを利用してもらえるよう、レジ前にPOPを出したりモバイルオーダー対応ののぼりを作ったり、目立つ場所に販促物を設置しましょう。これらのツールにアプリダウンロードのQRコードを印刷するのもおすすめです。

モバイルオーダーアプリの選び方

自社・自店に合ったモバイルオーダーアプリを選ぶ3つのポイントを紹介します。

既存システムとの互換性

モバイルオーダーアプリが店舗で利用しているシステムや機器と連携できるか確認しましょう。既存のシステム・機器との互換性がない場合、新しい機器を別途で購入しなければならないこともあります。この場合、店舗オペレーションも変更しなければならず、手間と費用がかかります。

導入前後のサポート体制

アプリやシステムは簡単に導入できるイメージがありますが、店舗で準備することも多くあり、スタッフだけでは対応が難しいこともあるでしょう。システム導入後のアフターフォロー、導入前のサポート体制が整っているか確認しておきましょう。

初期・月額費用など導入にかかるコスト

モバイルオーダーアプリは初期費用・月額費用が発生しますが、初期費用が無料になるキャンペーンを実施している場合もあります。小規模店舗の場合はキャンペーンも見逃さないようにしましょう。

【無料あり】LINEのモバイルオーダーアプリ12選

システム/アプリ名初期費用月額費用無料お試し決済手数料注文手数料SNS連携QRコード決済テイクアウト
かんたん注文お問合せ0円~
キャンペーン価格をご提案中
あり
セルフオーダーを無料でお試し
1.98~3.74%~0%
テイクイーツ0円 ※無料0円 ※無料完全無料3.6%
※店頭決済は無料
クレカ決済時のみ
8%お問合せ
Cloud Menu0円 ※無料4,800円~あり
30日無料
Squareセルフオーダー0円 ※無料0円 ※無料完全無料3.6%
※クレカ決済時のみ
0円 ※無料
poscube モバイルオーダーお問合せお問合せなしお問合せお問合せ
Linktoモバイルオーダーお問合せお問合せなしお問合せお問合せ
モバイルオーダーシステムの比較表

かんたん注文 月額0円/無料お試し/スマホQRコード注文&テイクアウト/POSレジ付き

  • 個人店舗おすすめ月額0円から利用可能なQRコード注文+POSレジセット導入
  • QRコードでのセルフオーダーとタブレットでのセルフオーダーどちらも対応可能
  • セルフオーダー/ハンディ/テイクアウト/デリバリーにも対応

かんたん注文タブレットオーダー月額0円から利用が可能で、iPhone・androidどちらにも対応しておりアプリを入れれば操作できるため小規模店舗におすすめです。また導入にも日数はかからず最短2週間で導入が可能です。

また様々な機能が備わっており販促用のプッシュ通知・個別会計・豊富な決済手段(PayPay・クレジットカード決済・電子マネー)にも対応しており、チェーン店で利用頻度の多いタブレットオーダーも選択可能で圧倒的安価で導入できます。

加えて店舗運営に必要な大盛りオプション・セット販売などオプション設定が豊富で様々な業態で導入が可能です。

〈セルフオーダー機能を導入されたお店のメリット〉

1.客単価のUPに貢献

頼みたいときに頼めるのでオーダー数がUPし客単価がUPします。レコメンド機能でのオーダー数UPも期待できます。

2.オーダーをお客様が行うのでホール人員を削減できます

最大ホール人件費30%減らせた事例もあり。

3.少人数で忙しさに負けることなく売上を最大化できます

オーダーに追われることなく調理やドリンクの提供を最大化できます。

(当社導入店舗の実績)

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
お問合せ0円手数料なしセルフオーダー機能のトライアルあり

CloudMenu 初期0円&30日無料/どこよりも安く簡単開始のLINE×QRモバイルオーダー

  • 注文はタブレット/スマホで確認・明細もLINE通知でスマホアプリ感覚で簡単操作
  • 初期0円・30日無料で特別な機器購入も不要最低期間も違約金もなし
  • 来店者がスマホでQRコード読み取りスマホでメニュー表示・注文受付

CloudMenu(クラウドメニュー)初期費用は0円で手持ちのタブレットやスマホに商品を登録し、QRコードを印刷するだけですぐに開始できる店内でのモバイルオーダー注文システムです。そのため専用端末は不要で初めて導入される店舗におすすめです

導入は無料で始められ、HP上からすぐにアカウント登録して利用開始できます。またモバイルオーダーに特化し機能がシンプルに絞られており他サービスより使いやすく、利用期間の制限がないのも店舗に嬉しいポイントです。

シンプルさが魅力ですが細かな設定や機能も利用が可能で、例えば居酒屋での飲み放題・焼肉店の食べ放題のような放題メニューに対応しており、食べ放題・飲み放題を注文すると客が0円で注文することができます。

またLINEと連携してトークやグループに注文通知や、デザインも5種類から選択が可能です。(5種類以外の任意のカラーに設定も可能)。

大きな特徴は料金の安さでプランは注文機能の有無で2つあり、月額4,800円から利用可能で見積りも不要な明確な料金プランなので、初めてでも安心して使うことができます。

利用ハードルも低く30日間の無料体験が付いているため、まずは無料申込みがおすすめです。また利用期間の制限もないため、いつでもプラン変更や退会が可能なためコスト・リスクを抑えて手軽にモバイルオーダーを始めることができます。

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
0円4,800円~最低利用期間・解約金なし(いつでも退会可能)30日間無料

初期0円/LINE連携/期間制限なし・安くて簡単導入 – CloudMenuに無料申込み

テイクイーツ 初期/月額0円でスマホQR注文/テイクアウト&デリバリー管理/複数店対応

  • 初期/月額0円/手数料のみスマホQR注文/事前決済&データ活用でリピーター獲得
  • テイクアウト予約/QRコードで注文受付/自社デリバリーを一括管理
  • 個人/小規模店舗おすすめ/QRオーダー/テイクアウト&デリバリーを最短即日開始
  • 28種の豊富な機能独自クーポン発行/事前決済/注文管理店頭払い/限定商品
  • 複数店舗の一元管理・本部/店舗権限の発行可能でチェーン店利用も最適

テイクイーツ初期/月額0円で手数料のみで利用できるQRコード注文/テイクアウト予約/デリバリー受付が可能な注文プラットフォームです。

1つの管理画面でQRオーダー/テイクアウト/デリバリーの一括管理が可能で、本社/複数店舗管理もできるためチェーン店での導入にもおすすめです。

テイクアウト予約だけでなく自社デリバリーの選択が可能で、一般的なグルメサイトでは手数料が30%ほど発生しますが8%~と高い利益率でオンライン注文受付が可能です。

個人事業主・小規模店舗もおすすめでQRコードを発行し店内やベンチ/看板に設置すればスマホQR注文・テイクアウトも直ぐにスタートできます。

加えて28種の豊富な機能が搭載されており、独自クーポン発行機能や商品毎の在庫設定/SNS連携QRコード発行/事前決済対応でサイト開設から集客・管理まで実現できます。

初期/月額は無料で登録でき複数店舗向けのプランもあるためぜひ営業担当に無料相談してみましょう。

初期費用月額費用手数料機能/オプション無料トライアル
0円
※無料
0円
※無料
注文手数料:8%
決済手数料:3.6%
※クレカ決済時のみ発生
事前決済/独自クーポン/QRコード発行
受付時間/販売期間設定/複数店舗/在庫管理
自社デリバリー/限定商品
なし
※無料開設

CASHIER – 店舗の成長を支援する高機能クラウドPOSレジ/オーダーシステム

  • 初期費用0円 or 月額費用0円で導入可能な最新システム
  • 店舗の規模や業種に最適なオリジナルハードウェアを組み合わせることが可能
  • セルフレジやタッチパネル型券売機などニーズの高い機器が豊富
  • 店舗のあらゆる業務の一元管理が可能となり、データ管理運営を効率化
  • アンドロイド型だから達成できる圧倒的な動作の安定性

CASHIERは、POSを中心にご利用の店舗の規模や業種に最適な、オリジナルハードウェアを組み合わせることが可能です。

店舗の業種や規模に適したハードウェアと管理機能を選択し、自由自在に販売環境の設計が可能です。また、小売業の店舗様に重宝される高度な在庫管理機能を搭載。

煩雑になりがちな在庫管理業務を一気通貫で行うことが可能です。発注や仕入れ、棚卸しなどの機能を活用し、高度な在庫管理を実現します。

【飲食業向けの特徴】
飲食店の注文から会計をデジタル化できる専用のオーダー機能の種類が豊富のため、業態や規模に応じて自由に組み合わせが可能です。

店舗スタッフの業務負担を軽減し、店舗運営スタッフの人数を最適化することで、人材不足や人件費高騰などの課題解決にも繋がります。またテーブルオーダーなどお客様自身のタイミングで好きな時に注文ができることで、客単価アップも期待ができます。

CASHIERは店舗導入実績2,000台、イベントでは年間延べ10,000台が稼動している安定性とスピーディな動作の専用ハードウェア+POSレジアプリで営業中のトラブルを減少いたします。

また、導入前のご相談から運用中のお悩み相談までを徹底的にサポートいたします。POSレジを提供するだけでなく、皆様が安心して営業できるよう店舗の一員としてサポートするということを心がけております。

初期費用月額費用主要機能販売連携
0円~0円~多彩なレジ/顧客管理
/在庫管理/本部管理/
大規模複数店舗管理/
発注・仕入れ管理/その他
セルフレジ/セミセルフレジ/ハンディ/
スマホレジ/タッチパネル券売機/
スマホ・テーブルオーダー/
モバイル・テイクアウトオーダー

Squareセルフオーダー 初期&月額0円/QRコードで事前注文/POSレジも無料+自動連携

  • 月額・初期・注文手数料0円で無料導入
  • 最短翌日入金・振込手数料0円QRコード設置だけで簡単に事前注文受付
  • アカウント1つでPOSレジ・キャッシュレス決済も無料利用
  • 自動でPOSレジ連携・オーダーシートも発行でテーブル会計を効率化

Square セルフオーダーはQRコードを設置するだけで飲食店・レストランのテーブル注文やレジ会計を効率化できるPOSレジ連動型の無料セルフオーダーシステムです。

SquareではPOSレジ・キャッシュレス決済・テイクアウトサイト作成ツールも提供しており、1つのアカウントでネット・店内注文の受付から会計・決済・売上までをすべて管理できます。

また個人・小規模飲食店には嬉しい最短翌日のスピード入金・振込手数料も0円で不明確な料金は一切なく、店舗経営も安定させることができます。

Squareセルフオーダー-無料QRコード・店内スマホ注文システム導入の3つのステップ

アカウント登録後は管理画面からQRコードを発行し、テーブルや看板に設置することで店内のレジ会計・店舗に立ち寄った人のテイクアウト受付も可能になります。注文情報は無料提供のPOSレジに自動送信され、オーダーシート・テーブル番号を発行できます。

一般的なテーブルオーダーシステムの場合は初期費用や月額固定費が2~10万円程度発生しますが、QRコード設置のみのため0円導入が可能です。

またモバイルオーダーシステム(スマホ注文)は決済手数料3%前後に加えて注文手数料が3~5%ほど掛かりますが、こちらも無料で提供されています。

QRコードはリアル店舗だけでなく、自社ホームページ・LINEやInstagramといったSNS上でも活用できるため、オンライン上でテイクアウト予約も注文受付ができるようになります。

初期費用月額費用決済手数料振込・販売手数料入金サイクル
0円0円3.25%~0円最短翌日入金

翌日入金で個人飲食店におすすめ – POSレジ連携のSquareセルフオーダーを無料導入

いつでも注文くん – LINEミニアプリで注文/店内セルフ&モバイルオーダー効率化

  • テーブルのQRコードから4ステップで注文完了だから顧客負担最小限
  • 受注管理用のiPadだけですぐに導入可能
  • 注文を始めるだけで店舗の公式LINEアカウントと自動でお友達に!

いつでも注文くんは、お客様がテーブルのQRコードからLINEで注文できるLINEミニアプリのオーダーシステムです。ごとに機器をそろえる必要がないため、安価に導入できます。

初期費用月額費用無料トライアル
無料9,800円~あり

詳細はこちら:https://choose-monster.com/anytime-chumonkun/ 

Okage Go – 店内・店外のモバイルオーダーもLINE連携で顧客単価アップ

  • 直感的でわかりやすいインターフェイス
  • 専用アプリ不要
  • 多言語対応でインバウンド対応

Okage Goは店内、店外どちらでもお客様のスマートフォンからオーダーができるシステムです。紙のメニューをそのまま活用できるなど直感的でわかりやすいインターフェイスです。

LINE公式アカウントやInstgramと連動もできるため客単価アップも図れます。

初期費用月額費用無料トライアル
問い合わせ問い合わせ問い合わせ

詳細はこちら:https://okagekk.com/service/mobileorder-in/ 

poscubeモバイルオーダー – LINEミニアプリ連携でリピーター・ファンを増加

  • LINEミニアプリ連携で顧客のファン化
  • 注文履歴からいつでも再注文
  • 最新情報通知やクーポンなどメッセージ利用可能

Poscubeは、LINEミニアプリ対応で注文だけでなく、顧客のファン化に繋げられるような機能があるサービスです。QRコードを読み込むだけで簡単に連携可能です。また最新情報の通知やクーポンなどのメッセージなどの配信などでリピート促進できます。

初期費用月額費用無料トライアル
問い合わせ問い合わせ問い合わせ

詳細はこちら:https://pos-cube.com/service/line-mobile-self-order/ 

EDWARD – LINEでポイントカード・モバイルオーダー・MAまで使える高機能アプリ

  • LINEと連携してポイントカードを
  • クラウド型POSレジと連動
  • オプションでLINE友達からキャッシュレス決済対応

EDWARDはLINEアプリを利用することでポイントカードを運用したり、モバイルオーダー、MAまでも使える高機能アプリです。LINEアプリとクラウド型POSレジを連動させることで会計処理もスムーズに行なえます。

初期費用月額費用無料トライアル
0円フリー:0円 / スタート:5,000円 / ベース:15,000円
チャットボット:15,000円 / AI:70,000円
30日無料

詳細はこちら:https://hokkaido-dc.com/digital/edward/ 

Funfo – 店内オーダー/テイクアウト/デリバリーを1つで管理のモバイルオーダーアプリ

  • アプリをダウンロードするだけで利用可能
  • 初期費用・月額無料
  • 複数端末連携可能

Funfoは、店内モバイルオーダー、テイクアウト、デリバリーをアプリをダウンロードするだけで利用できます。初期費用・月額費用無料で利用でき、最短180秒で利用可能です。また、複数端末連携したり、データ分析するなど様々な機能があります。注文手数料はかかりませんが、事前決済システムを利用する場合は決済手数料6.95%かかります。

初期費用月額費用注文手数料無料トライアル
 0円 0円0円 なし

詳細はこちら:https://www.funfo.jp/

Tap&order – スマレジPOS連携・多言語対応のQRコード決済スマホオーダーシステム

  • LINEを使って簡単注文可能
  • スマレジ連携可能
  • QRコード発行するだけで簡単に利用可能

Tap&Orderは、お客様をQRコードを発行するだけでセルフオーダーを利用できるシステムです。大手POSシステムであるスマレジと連携する事が可能であり、多店舗や個室などでも柔軟に利用可能です。また、LINEを活用しているためファン化やコミュニティ活性化も可能です。

初期費用月額費用注文手数料無料トライアル
 問い合わせ 問い合わせ問い合わせ あり

詳細はこちら:https://tap-n-order.com/lp/lp-2021004/

Retty Order

  • 大手グルメサイトRettyが提供
  • LINE×モバイルオーダー
  • QRコードで簡単読取り・POS連携

Retty Orderは大手グルメ予約サイトRettyが提供するLINE連携が可能なモバイルオーダーシステムです。市販のタブレット端末・スマホでも利用ができ初期費用を抑えて導入ができます。

初期費用月額費用注文手数料無料トライアル
0円~15,000円~問い合わせ問い合わせ

詳細はこちら:https://lp.self-order.retty.me/

【無料あり】LINEのテイクアウト予約・事前注文システム10選

アプリ/システム名初期費用月額費用決済手数料注文手数料セグメント配信テイクアウト
事前注文
モバイルオーダー順番待ち
Restyお問い合わせお問い合わせお問い合わせ
テイクイーツ0円 ※無料0円 ※無料3.6%
※店頭決済は無料
クレカ決済時のみ
8%お問合せ
Cloud Menu0円 ※無料4,800円~あり
30日無料
Square
オンラインビジネス
0円 ※無料フリー:0円
プロ:1,200円
パフォーム:2,200円
3.6%0円
makeshop
※限定20日無料&全機能開放中
1万円~プレミアム:1万円
エンタープラズ:5万円~
3.14%~0円 ※無料
Lテイクアウト&オーダー0円LINEマーケット:6,000円
スタンダード:9,800円
お問合せお問合せ
リピッテ
TAKEOUT&DELIVERY
9,800円→0円
※SNSシェアで無料
2,980円
※初月無料
お問合せ0円
どこでも注文くん0円10,000円~お問合せお問合せ
LINE注文システム880,000円
※買切り型
導入支援11万円~
11,000円お問合せお問合せ
UZ apps for LINE19,800円9,800円お問合せ0円
飲食店テイクアウト注文おすすめLINE販促ツール比較表

テイクイーツ 初期/月額0円で最短即日テイクアウト&デリバリー予約/複数店管理対応

  • 初期/月額0円/手数料のみでオンライン注文&データ活用でリピーター獲得
  • テイクアウト予約/QRコードで注文受付/自社デリバリーを一括管理
  • 個人/小規模店舗おすすめ/テイクアウト&デリバリーサイトを最短即日開設
  • 28種の豊富な機能QRスマホ注文/独自クーポン発行/事前決済/店頭払い/限定商品
  • 複数店舗の一元管理・本部/店舗権限の発行可能でチェーン店利用も最適

テイクイーツ初期/月額0円/手数料8%~利用で即日サイト開設が可能なテイクアウト予約・デリバリー受付の注文予約システムです。

シンプルな操作画面で初心者でも簡単に最短即日でテイクアウト予約サイトの作成ができ、複数店舗管理にも対応しています。

1つの管理画面でテイクアウト・デリバリーの一括管理が可能で、本社/複数店舗管理もできるためチェーン店での導入にもおすすめです。

テイクアウト予約だけでなく自社デリバリーの選択が可能で、一般的なグルメサイトでは手数料が30%ほど発生しますが8%~と高い利益率でオンライン注文受付が可能です。

加えて28種の豊富な機能が搭載されており、独自クーポン発行機能や商品毎の在庫設定/SNS連携/QRコード発行などサイト開設から集客管理・リピーター獲得まで実現できます。

初期/月額は無料で登録でき、複数店舗向けのプランもあるためぜひ営業担当に無料相談してみましょう。

初期費用月額費用手数料機能/オプション無料トライアル
0円 ※無料0円 ※無料注文手数料:8%
決済手数料:3.6%
※クレカ決済時のみ発生
事前決済/独自クーポン/QRコード発行
受付時間/販売期間設定/複数店舗/在庫管理
自社デリバリー/限定商品
なし ※無料開設

Squareオンラインビジネス – 月額/初期/手数料0円/個人も無料テイクアウトページ作成

  • 最短翌日入金で個人事業主・小規模店舗におすすめ
  • 月額・初期・注文手数料0円でテイクアウト&デリバリーサイト開設
  • 事前決済で当日キャンセル防止・店内のQR/セルフオーダーも使える
  • 無料POSレジ/ギフト作成/決済端末でネット注文から在庫・売上管理を1つで完結

Square オンラインビジネスは小売業界だけでなく、飲食店やレストランのテイクアウト・デリバリー・店内オーダー・事前決済も可能な初期/月額/手数料0円のオンライン注文サイト作成ツールです。

InstagramやFacebookなどSNSとも連携しており、集客機能も充実しています。

またSquareではPOSレジやキャッシュレス端末も無料提供し注文はPOSレジに自動連携され、店内オーダー・テイクアウト・デリバリー商品も簡単アップロード・売上管理も1つで出来るようになります。

無料で1つのアカウントで様々な機能が利用できセルフオーダーも無料のためスマホ注文・QRコード決済・事前注文も1つのアカウントで全て導入できます。

個人事業主の場合はキャッシュフローの安定も重要なポイントですが、Squareでは最短翌日入金のため小規模店舗にもおすすめのサービスです。

公式YouTubeアカウントではさまざまな活用方法・設定に関する紹介動画がアップされているため、各設定方法・決済方式の変更なども検索すれば直ぐにわかるようになっています。

今だけの特別キャンペーン実施中!
6月28日まで限定でSquareを​はじめて​ご利用の​方を対象に、​決済端末が​最大¥8,000オフになるキャンペーンを実施中!ぜひこの機会に導入してみてはいかがでしょうか。

プラン初期費用月額費用各種手数料入金日機能
フリー0円 ※無料フリー:0円 ※無料 決済手数料:3.6%~
振込/注文手数料:0円
キャンセル手数料:0円
最短翌日入金商品登録無制限/SNS連携
SEOツール/POS連携
テイクアウト/デリバリー
QRコード/セルフオーダー
プロ
0円 ※無料 1,200円上記同様最短翌日入金カスタムドメイン+フォント利用
パスワードでのページ保護
パフォーム0円 ※無料 2,500円 上記同様 最短翌日入金ゴ落ち/高度なレポート/商品口コミ
ギフト利用オプション

月額/初期/手数料0円 – 個人事業主おすすめ・デリバリー/テイクアウトサイトを無料開設

STORES – 初期/月額/注文手数料0円/48種のデザイン/無料LINE×テイクアウト予約受付

  • 初期/月額/販売手数料0円で最短10秒で無料登録
  • おしゃれな48種の無料テンプレートで物販/アパレル/食品/ハンドメイドにも
  • LINE連携テイクアウト・デリバリー予約サイトも簡単作成
  • 30以上の機能で商品登録は無制限/定期&予約販売/クーポン/購入ボタン設置
  • 個人おすすめショップ不要でSNS×決済URL送付で無料ネット販売

STORESはTVCMでも知名度の高い初期/月額/販売手数料0円で48種のおしゃれなテンプレートから最短10秒登録、毎月1万件のショップが開設されている無料のテイクアウト・デリバリー受付サイト作成サービスです。

他社との違いはおしゃれなテンプレートが無料プランで全て使い放題、拡張機能で商品登録は無制限/シール機能/ランキング/動画・購入ボタン設置でオリジナルショップを初心者でも簡単に作れます。

テンプレートが豊富なためアパレル・ハンドメイド・動画/画像などのダウンロード販売・テイクアウト&デリバリー受付にも活用できます。

また30以上の豊富な機能がありショップ編集/定期・予約販売/クーポン/LINE&Instagram連携など、さまざまな集客・販売方法ができるようになっています。

個人におすすめのSTORES請求書決済を使えばInstagramなどSNSの投稿画像・フォロワー・プロフィール欄に決済リンク設置・DMで決済URLを送るだけで無料でオンライン販売の開始も可能です。

また他社と比較してサポート体制も強化しており、ネットショップの構築がはじめての方でも丁寧に支援しながらテイクアウト予約サイトの立上げが可能です。

月額費用決済手数料販売手数料特徴
フリープラン:0円
スタンダード:1,980円
フリープラン:5%
スタンダード:3.6%
0円登録画像無制限/クレカ決済・後払い決済
キャリア決済対応/48テンプレートが無料

makeshop – 売上高&機能数1位/高いカスタマイズ性×サポートでやりたいことが形に

  • 利用ショップの売上高11年連続No.1:売れるネットショップ構築サービス
  • 販売手数料0円/決済手数料3.14%~売れた分、コストを抑えて利益が増える
  • 月額のみで使える機能数は業界最多級の650機能!
  • 構築~運用後まで担当者の悩みに合わせたサポート体制で”やりたいこと”が形に
  • 飲食店向けの機能:テイクアウト予約/地域別注文金額/配送エリア指定も可能

make shop(メイクショップ)は、利用ショップ売上高が11年連続No.1のネットショップ構築サービスです。業界最大級の機能と使いやすさで売れるショップを実現できます。販売手数料0円、カード手数料3.14%~で利益を最大化。豊富なデザインテンプレートや機能、ECモール連携など柔軟なカスタマイズが可能です。サポート体制も充実しており、EC担当者の悩みに合わせた徹底サポートを提供。EC未経験者から法人企業まで、本気でEC事業の成功を目指す方におすすめです。

※OREND限定キャンペーン – 20日無料体験・全ての機能を開放

おしゃれでそのまま使えるデザインテンプレートは全て0円、HTML/CSS編集が可能。jQueryにも対応しているため動的なページを作成することもできます。

デリバリー機能ではケータリング向け配送エリア制限・最小注文金額の設定もできます。GMO提供の後払い決済にも対応しており、幅広い支払いニーズに対応しているためネットスーパー・宅配事業にもおすすめです。

良い機能が揃っていても、使いこなせなければ意味がありません。makeshopなら、多機能でありながら高いサポート力も特徴の一つです。

電話サポートをはじめとした機能サポートだけでなく、売上UPや集客について無料で相談できるECアドバイザーも利用できます。

デザイン制作やショップ運用代行なども用意されており、ショップの立ち上げ~EC事業にまつわるすべての業務をワンストップでトータルサポートしてくれます。

月額は11,000円ですが、カード手数料は業界最安値・販売手数料0円のため、BASE/cafe24などの月額無料サービスやShopify/FutureShopといった有料カートと比較しても、月間費用は安くなることがわかります。

例えば月100件の注文があった場合に無料のBASEと比較すると、月で約7万円、年間にすると約30万円もお得になります。

コスパ良く、本気でネットショップを始めたいならmakeshopがおすすめです。

初期費用月額費用決済手数料無料トライアル
プレミアム:11,000円
エンタープライズ:110,000円~
プレミアム:12,100円
(長期契約で最大15%割引)
エンタープライズ:60,500円~

プレミアム:3.19%~
エンタープライズ:3.14%~ 
あり
OREND限定20日無料
※全機能開放

カラーミーショップ – GMO提供/おしゃれなデザイン編集でテイクアウトHPを無料作成

  • おしゃれなデザインテンプレート・カスタム編集でアパレル/美容/食品におすすめ
  • 月額/初期/販売手数料0円で簡単ショップ開業
  • アプリ機能でECモール在庫連携・インスタ販売・スマホで受発注管理
  • 大手GMOグループが初心者も安心の電話開業サポート
  • 公式YouTube・自社メディアで売れるための実践的な運営・集客ノウハウを提供

カラーミーショップは東証一部上場企業のGMOペパボが提供している、月額・初期・販売手数料0円・おしゃれなデザインテンプレート・カスタム編集が魅力の無料ネットショップ開業サービスです。

2021年5月に月額0円プランをリリースし、現在は9月末までの期間限定で割引になるキャンペーンも実施しています。

通常の無料ネットショップ作成ソフトではテンプレート編集は有料オプションの場合が多いですが、無料でテンプレートをカスタム編集・おしゃれなショップ作成でアパレル・美容・食品業界に人気です。

そのため初めてのショップ立ち上げから売上・集客強化まで成長に合わせて利用できるのが強みといえます。

大手ネット企業のGMOが運営していることもあり上記のノウハウコンテンツに加えて、電話サポート・メールサポートの体制も強く、開店準備も支援してくれるため初めての人でも利用におすすめです。

また「カラーミーショップch.」ではSNS運用・SEO対策など実践的な内容を紹介し、自社メディアの「よむよむカラーミー」では事例インタビュー・集客ノウハウ・セミナー情報も公開されており、作成して終わりではなく売れるショップに向けたコンテンツが数多く提供されています。

月額費用販売手数料決済手数料無料トライアル
フリー:0円
レギュラー:3,300円
ラージ:7,945円
0円フリー:6.6%+30円
レギュラー・ラージ:4%~
レギュラー・ラージ:30日

月額・初期・販売手数料0円・おしゃなデザイン&電話サポートで無料ショップ開設

グーペ – GMO提供 手数料0円&予約上限無し/プロ並みテイクアウトHP作成※無料あり

  • おしゃれな無料テンプレートで最短1日で予約機能付きホームページが完成
  • 美容室&サロン・レッスン教室の月謝管理におすすめのクレジット継続課金
  • 直感的に簡単予約サイト作成・予約上限数は無制限
  • 事前決済でテイクアウト&カレンダー予約・スタッフ紹介ページ・SNSも連携

グーペは東証一部上場企業のGMOペパボが提供の無料で37種類のテンプレートが利用できる予約フォーム・事前決済機能がついたホームページ作成ツールです。操作も直感的で最短1日で完成することができ、コンテンツの更新などもスマートフォンからできるため簡単に自社HPを持つことができます。

また全プラン共通で予約機能・37種のおしゃれなテンプレート・カート機能・スタッフ紹介ページ・SNS連携(LINE/Instagram/Twitter)など豊富な機能がついているため、完全無料ツールより汎用性が高い作成ツールです。

一般的なHP作成機能のついた予約システムでは予約数上限・注文手数料が発生しますが、注文手数料は0円・予約上限は無制限で提供されています。そのためネット予約受付をしたい美容/サロン・テイクアウトHP持ちたい飲食店などにおすすめです。

加えてクレジットカード決済機能では自動継続課金の設定もできるため、レッスン教室・会員制サロン・エステなどでも利用できます。

無料トライアル期間も設けられているため、ぜひ一度思い通りのサイトが作れるか試してみましょう。

初期費用月額費用手数料予約上限数テンプレート無料トライアル
無料エコノミー:1,100円
ライト:1,650円
スタンダード:3,850円
販売手数料:0円
決済手数料:2.9%
無制限エコノミー:37
ライト:37
スタンダード:無制限
15日間

リピッテTAKEOUT&DELIVERY – 初期/手数料0円&LINE×出前の事前注文決済システム

  • SNSシェアで初期費用・注文手数料0円
  • 今だけ月額費用が1ヶ月無料提供
  • LINEで簡単チャット&電話注文受付事前決済対応
  • テイクアウト・デリバリー予約をLINEで管理&自動メッセージ配信

リピッテTAKEOUT&DELIVERYは飲食店のテイクアウト・デリバリー受付に特化したLINE注文予約システムです。

SNSでリピッテのホームページをシェアするだけで初期費用(9,800円)が無料となり、大手デリバリー・テイクアウトサイトでは30~40%と手数料が高いですが、注文手数料も0円で予約受付ができます。

また、LINEから入った電話・チャット予約もシステム上で管理、メニュー設定や予約上限の設定・メッセージの自動配信も可能です。LINEは友達登録で簡単に新規顧客獲得が可能なことに加えて、ブロック率は低く定期的なメッセージ配信でリピーター獲得も期待できます。

導入サポートも支援しており、既存LINEアカウント連携・新規作成・リピッテ連携・ボタン作成など初期設定も広く対応しています。

今だけ月額費用の1ヶ月分が無料になるキャンペーンも実施しているため、ぜひこの機会に導入してテイクアウト・デリバリー顧客を増やしましょう。

初期費用月額費用注文手数料
9,800円 → 0円
※SNSシェアで無料
2,980円
※初月無料
0円

初期・注文手数料0円・今だけ無料キャンペーン中のリピッテのお申込みはこちら

どこでも注文くん – LINEミニアプリで簡単!テイクアウト・デリバリーシステム

  • 3画面の簡単操作でスムーズに注文完了
  • LINEトーク画面から操作可能なプランあり
  • 注文後に顧客と個別にメッセージのやり取りが可能

どこでも注文くんは、LINE公式アカウントを活用したデリバリー予約システムです。使い慣れたLINEのトーク画面と同じため、顧客側も店舗側も直感的に使えます。また初期費用0円から利用可能なため導入のハードルも低いサービスです。

初期費用 月額費用 決済手数料 
0円 4,000円〜 特になし 

詳細はこちら:  https://choose-monster.com/anywhere-chumonkun/

Lテイクアウト&オーダー – LINEで順番待ち管理~事前注文フォーム予約/決済を完結

  • 自治体など全国飲食店200店舗で導入実績あり
  • テイクアウト・テーブルオーダー・カウンター受取の3種類に利用可能
  • 多数のメディアで掲載好き

 Lテイクアウト&オーダーは、全国200店舗以上で導入されている順番待ち管理アプリです。テイクアウトや来店予約、順番待ちなど豊富な機能があります。多数のメディアにも掲載されているので現在注目されているシステムです。

初期費用料金プラン/月予約可能数/月無料プラン
0円  LINEマーケットプレイスプラン:6,000円 スタンダードプラン:9,800円お問い合わせ

詳細はこちら: https://www.canaly-takeout.com/lp

UZ apps for LINE オーダー – デリバリー&テイクアウト・会員予約をミニアプリで実現

  • テイクアウト・デリバリー・テーブル決済対応
  • スタンプ・ポイント・ショップカードなどLINE機能をフル活用
  • チャット・LINE Payなど高機能なLINE×デジタル会員証アプリ

UZ apps for LINE オーダーは最短2週間で日常的に使っているメッセージアプリのLINE上で飲食店の注文予約ができるアプリです。

ネットショップのLINE連携会員証アプリ作成に加えて、LINE Pay決済・スタンプ・ポイント付与などさまざまな機能をフル活用が可能です。

初期費用月額費用決済手数料
19,800円9,800円お問合せ

詳細はこちら:https://www.fourglobe.co.jp/lp/uz-app/line/miniec/

飲食店のオーダーシステムに関する3つのトレンド

LINE×モバイルオーダーアプリ|飲食店の店内テーブルオーダー・注文システムの3つのトレンド
飲食店のオーダーシステムに関する3つのトレンド

近年、LINE公式アカウントと連携したサービスがトレンドになっています。LINEは多くの人が普段から利用しているアプリです。お客さまにとって使い慣れたLINEからモバイルオーダーや事前決済などができるようになれば、より良い顧客体験を提供できるでしょう。

これまでのセルフオーダー・テーブルオーダーシステムタブレット端末などから顧客自身で注文を行い、支払いはレジで会計が一般的でしたが、スマホで注文受付後はQRコードクレジットカードで非接触決済ができます。

また、LINEのモバイルオーダーアプリは店内の注文受付だけでなく、テイクアウトやフードデリバリー受付もできます。お客さまの利便性を高めるためだけでなく、店内のオペレーションの改善や業務効率化の点からも注目されています。

加えて、モバイルオーダーはクレジットカード決済やスマホ決済と連携していて、事前予約決済により注文と同時に支払いが完了させられます。これにより、No Show・当日キャンセルの抑止にもつながるでしょう。

アフターコロナでモバイルオーダーが注目される理由

コロナ禍を境にモバイルオーダーへの注目度が一気に高まりました。アフターコロナでモバイルオーダーが注目される理由、その重要性について解説します。

コロナ禍でモバイルオーダーに関する検索が160%増加

次の図はGoogleのキーワードプランナーで「モバイルオーダー・事前注文システム」に関するキーワードを集計し、月次のトレンドをグラフ化したものです。

上昇率160% - コロナで変わる飲食店・レストラン注文|モバイルオーダーアプリ・事前注文に関する検索トレンド
モバイルオーダー・事前注文に関する検索数の推移

2019年頃からスマホでの注文受付は徐々にトレンドとなっていました。直近1年の2020年7月~2021年6月では160%とさらに検索回数が増え、コロナ禍の行列回避・非接触決済として注目の高さが伺えます。

上昇の大きい月を見ると緊急事態宣言の2回目、3回目の発出のタイミングで大きく検索数は増加しており、新型コロナウィルスの影響で飲食店ビジネスも大きく変わってきています。

スマホで注文やテーブル決済ができる

新型コロナウィルスの影響で飲食店のスマホで注文受付が可能な、モバイルオーダーシステムが普及しました。2023年3月には政府によるマスク不要の呼びかけがあり、コロナ禍は実質収束したともいえますが、モバイルオーダーへのニーズがなくなることはないでしょう。

モバイルオーダーシステムではQRコード決済やスマホでの注文後にそのまま非接触決済ができます。お客さまにとって便利なのはもちろん、インフルエンザや新型コロナウイルスなどの感染症対策としても有効です。

事前予約注文&決済で待ち時間を短縮し行列回避・レジ会計業務も効率化

クレジット連携などの事前決済機能により顧客はスマホ1つで注文から会計まで済ませられます。その結果、店頭での待ち時間も削減により行列を回避することもできます。事前決済の場合は注文と同時に支払いが完了するため、レジ会計業務を行う時間も削減できるため業務を効率化できるでしょう。順番待ち通知機能がついてるサービスもあります。

LINEのモバイルオーダーアプリでできる6つのこと

LINEのモバイルオーダーアプリでできる6つのことを紹介します。

アクティブユーザーNo1のLINEユーザーを顧客化

次のデータはSNS広告運用を行うガイアックス社が2021年7月に公開した国内SNSの月間アクティブユーザー数の推移です。

ガイアックス - 国内主要SNSの月間アクティブユーザー
ガイアックス – 国内主要SNSの月間アクティブユーザー数

LINEはアクティブユーザー8,200万人と国内No1のSNSのため、LINEと連携させることで多くの利用ユーザーの顧客化が期待できます。

menuや出前館などのテイクアウトプラットフォームと比較したときに、自社アプリの場合は集客が課題となりやすいですがLINEは友だち登録で簡単ログインができるため効率的な注文受付で売上げアップにつながります。

LINE公式アカウントの友だち登録のみで利用できる

LINE公式アカウントによる連携はデジタル会員登録によりハードルも大きく下げられます。LINEログインをタップし、友だとに追加するだけで会員化できるため会員登録も不要で顧客獲得ができます。

L.B.B.Cloud-LINEで友だち登録・会員登録不要・LINEアプリで直接注文
出典:L.B.B.Cloud – 会員登録不要・LINE公式アカウント連携の特徴より

通常の会員登録では個人情報を入力するなど手間がかかるため、登録中に離脱されてしまう可能性もあますが、LINEであれば友だち登録だけで完了するため、そのリスクは低いでしょう。

トーク画面から直接注文を受け付けられる

LINE公式アカウントでは、リッチメニューなどを活用することによりトーク画面内に商品画像を表示させられます。

出典:北海道デジタルアンドコンサルティング株式会社 - LINE連携システム EDWARD トーク画面商品カタログ
出典:北海道デジタルアンドコンサルティング株式会社 – LINE連携システム EDWARD トーク画面商品カタログ

LINE上で商品画像を表示させることにより、お客さまは商品のイメージがわきやすくなり、購入意欲を高められるでしょう。メニュー選びから注文、支払いまでがLINE上で完結するため、余計なページ遷移がなく、離脱率も抑えやすくなります。

購入率アップ・離脱率ダウンのためには、リッチメニューのデザインが大切です。無料デザイン作成ツールCanvaではLINEリッチメニューのテンプレートも用意されているめ、ぜひ無料トライアルで試してみましょう。

LINEアカウントからクーポンやセグメント配信ができる

LINE公式アカウントからは、クーポンやメッセージの一斉配信ができます。顧客(友だち)の属性に応じて異なるメッセージを配信する「セグメント配信」も可能です。注文履歴や属性などのデータに基づき顧客をセグメント化し、興味を引けそうなクーポンやメッセージを配信できるのです。

ほかにもLINEアプリ連携により、ポイント管理・スタンプカード・デジタル会員証などさまざま顧客管理の機能が利用できます。

開封率6倍・クリック率20倍!メルマガよりも効果を得やすい

LINEアプリは日常的に利用することも多く、これまでリピートマーケティング施策の中心であったメルマガと比較しても高い効果がでることがわかっています。

LINEとメルマガの開封率とクリック率の比較
出典:Email Marketing Metrics Report
※CTRは配信数との比較(例:100人送付で65人開封・33人がクリック)

LINEによるメッセージ配信は開封率65.5%とメルマガの約6倍本文CTR(クリック率)は約32%とメルマガの20倍以上です。このようにLINEは顧客とのコミュニケーションで顧客との関係性を築くことができます。

事前決済で当日キャンセルを防止できる

TableCheck社の調査によると1年間で約40%以上の飲食店が無断キャンセルを経験し、10%は年間で10回以上の発生しているそうです。当日キャンセルは事前に確保していた食材が無駄になってしまうだけでなく、店舗の機会損失にもつながるため店舗にとって大きな負担になります。

しかし、事前決済であれば注文や予約と同時に決済まで行うため、上記のような当日キャンセルの防止につながります。

また、事前決済の場合クレジット決済やLINE Payでの決済となるためキャッシュレス決済で対応可能です。キャッシュレス決済の場合、現金の管理やレジ締めの手間がなくなり、金銭授受のミスも防ぎやすくなります。

事前予約・決済の詳細はこちらで解説しています。

LINEのモバイルオーダーを活用し、より良い顧客体験を提供しよう

モバイルオーダーやテーブルオーダー、事前注文・決済はコロナ禍を境に一気に浸透しました。これらのオーダーシステムはお客さまにとっての利便性が高く、アフターコロナの時代にも廃れることはないでしょう。

これからの時代、LINEのモバイルオーダーを活用してより良い顧客体験を提供することは、リピーター獲得に欠かせません。お客さまにとって利用しやすいお店づくりをすることで、Googleビジネスプロフィールやレビューサイトでのポジティブな口コミも増やせるでしょう。

この記事がよかったらシェアをお願いします!

【無料あり】LINEのモバイルオーダーとは?おすすめシステム22選、導入メリットや選び方も解説のアイキャッチ画像
この記事の監修
中島 崚
中島 崚
慶応義塾大学商学部卒業。新卒でフロンティア・マネジメント株式会社に入社し、メーカーの中期経営計画や百貨店の再生計画策定に従事。その後、スマートキャンプ株式会社に入社し、事業企画として業務を担う。また、兼務でグループ会社であるマネーフォワードベンチャーパートナーズ株式会社に出向し、アントレプレナーファンド「HIRAC FUND」でキャピタリスト業務に携わる。2022年7月よりこれまで副業で経営していたステップ・アラウンド株式会社を独立させる。
orend-stock

© 2024 STEP AROUND .Inc All Right Reserved