LINEステップ&セグメント配信導入方法|ツール比較21選・業界別無料おすすめシステム/料金/機能

この記事のURLとタイトルをコピーする

INDEX

LINE公式アカウントのステップ&セグメント配信とは|機能・業界別の種類

LINEステップ・セグメント配信とは公式アカウントの標準機能で利用ができるマーケティングキャンペーン手法・機能を指します。

セグメント配信では年齢・顧客属性や行動・興味関心に合わせたメッセージ配信が可能で、ステップ配信は友達の追加日やクリックなど特定アクション・流入経路などチャネ別に時間をあけて複数回のメッセージを送信ができます。

LINE友達へ一斉に同一メッセージするのと比較して、ターゲットに適したメッセージを送るため効果効率がよいのがステップ・セグメント配信といえます。

今回は近年導入店舗も増えているLINE公式アカウント連携によるステップ・セグメント配信の仕組みや機能・導入方法と設定方法に触れながら、導入のメリットを解説していきます。

後半ではLINE活用の成功事例・業界別のおすすめLINE連携ステップ・セグメント配信ツールについて比較表でまとめながら、紹介していきます。

顧客育成/自動化配信のステップ&One to Oneアプローチが可能なセグメント配信

ステップ・セグメント配信はどちらも対象者を絞って配信を行うものですが、ステップ配信は顧客育成や自動化を行うのに適しており、セグメント配信は特ユーザーへ配信するOne to Oneマーケティング向いています。

まずはそれぞれの特徴・仕組みについて紹介していきます。

ステップ配信|特定アクション・お役立ち情報の配信でオンライン販売の自動化

ステップ配信はユーザーのアクションを予想して事前にメッセージを作成しておき、一定の期間で流していくものです。

例えば最初に友達追加の感謝とアンケートを送付し、回答をベースにした製品紹介・事例ページ・購入への誘導といったように特定アクションで配信の分岐を行います。

上図のように段階的にメッセージを送ることで、顧客の育成やオンライン販売を自動化することに有効です。従来メールマーケティングでも行われてきた手法ですが、LINE上でも設定が可能です。

セグメント配信|年齢/性別/クリック/開封などフィルターでニーズの最適化

セグメント配信は顧客の属性・行動特性などに合わせて顧客をセグメントしてメッセージを配信します。例えば東京のクーポン情報を全国の友達に向けて配信してもクリックはされず、ブロック増加のリスクもあります。

セグメント配信であれば東京・30代・男性向けなどターゲットを絞って配信するこができます。このようにターゲット属性にあわせて配信することで、One To Oneによる最適化で高いクリック率・購入率につながります。

LINEステップ&セグメント配信ツールの主な4つの機能

LINE公式アカウントを活用したセグメント・ステップ配信ツールの主な機能は4つあり、顧客管理からデータ分析・自動応答による効率化も実現できます。

  1. 顧客管理/CRM:予約受付/タグ付け/返信漏れ防止&会員証でスタンプ発行
  2. 配信/キャンペーン:ステップ/セグメント
  3. 分析/システム連携:クリック/来店効果分析&ECカート/CRMなど外部連携
  4. 自動応答:チャットボット機能で顧客応対の効率化/設問分岐でアンケートも可能

LINE顧客管理/CRM機能では予約受付・ソーシャルログイン(簡単友達ログイン)・会員証・タグ付けといったマーケティングに必要な基本機能が備わっており、セグメント配信との掛け合わせに必要な機能といえます。

機能区分詳細機能活用方法・特長
顧客管理/CRMタグ付け/対応履歴/予約管理/友だち管理
スタッフ権限管理/デジタル会員証
飲食店/美容室など店舗の予約受付/顧客管理に加えて
会員登録不要で簡単ログイン&友だち登録が可能
会員証アプリでスタンプ/ポイント管理/対応履歴も一元管理
配信/キャンペーンステップ・セグメント配信/1to1トーク
一斉メッセージ送信/リッチメニュー
カルーセル表示/アンケート/クーポン作成
顧客に合わせたセグメント配信/1ton1トークだけでなく
一斉配信やステップ送信で顧客育成につながる
アプリ画面に大きなメニュ表示ができるリッチコンテンツ
カルーセルによるスライド表示/アンケート配信も可能
顧客分析/DB連携来店効果/クリック/CV計測/流入経路
CRM/ネットショップ作成ソフト連携
配信結果のクリック/CV分析に加えて流入経路/クリック
来店に至ったかどうかも分析画面で確認可能
メール配信/CRM/カートシステムとのLINE連携で
メッセージ開封率の上昇が期待できる
自動応答キーワード自動返信/チャットボット
診断・分岐質問設定
チャットボット機能では特定ワードの返信設定・設問分岐
を作ることで顧客対応の自動化・診断型のアンケート可能

また分析機能も豊富でクリック・開封率に加えて、流入経路別や来店効果測定も可能で、既存のCRM・カートシステムとも連携ができるため、会員を持っている企業はアセットを活かしたマーケティングが可能です。

店舗での応対業務はこれまで紙の台帳管理・電話対応が多かったですが、LINEチャットボットを活用すれば自動返信で、自動予約・特定ワードに返信もでき店舗業務の効率化にもつながります。

LINE公式アカウントの業界別主要ツール&システムの種類・配信費用・料金比較表

Reservia 美容室・サロン予約は初期費用が3万円~となっていますが、無料ツールと比較すると多くの機能が使えます。

特にInstagramから予約ができるインスタ・POS・ホットペッパーを中心とした多くのクーポンサイト連携も強みで、費用の高い「予約クーポンサイト」脱却がコンセプトで初期費用は3万円でむしろ安い価格設定といえます。

業界・業種ツール/システム種別配信料金・初期・月額相場主要配信ツール
美容室/サロン/整体院LINEサロン予約システム初期費用:0~3万円
月額費用:1 ~3万円
Reservia LINE美容室予約 /RE:RE/リピッテ
coming-soon/STORES予約
飲食店/レストランLINEテイクアウト予約
モバイルオーダーシステム
初期費用:0円~2万円
月額費用:5,000円~2万円
L.B.B.Cloud/Retty Order/いつでも注文くん
poscube/Funfo/TakeEats
BtoB/メーカーLINE拡張ツール
配信スタンド
初期費用: 0~3万円
月額費用:3,000 ~5万円
配信上限数/月:1,000~無制限
MicoCloud/Lステップ/エルメ/エキスパ
MyASP/Liny/プロラインフリー

美容室やサロンではLINE連携で配信が可能なReservia サロンLINE予約美容室予約 RE:RE などがあり、初期費用は0円・月額費用も1万円前後から利用できます。

飲食店では近年需要が増えているテイクアウトモバイルオーダーPOSレジとも連携したオーダーシステムがあり、 L.B.B.CloudRetty Orderなどが代表的な製品です。

こちらも初期費用0円から導入が可能で、店内のスマホ注文・QRオーダー・デリバリーにも対応し月額5,000円~2万円程度と比較的安価で利用が可能です。

BtoBやメーカーなど店舗ビジネス以外の幅広い業界向けには、LINE拡張ツール・配信スタンドががおすすめで、MicoCloudやLステップなどが有名なサービスです。

こちらも初期費用は3万円程度・月額費用は3,000円~5万円程度ですが、プランによって配信上限数も設定されている場合もあるため、事前に通数・料金体系は確認しておきましょう。

LINEステップ&セグメント配信ツールの導入・設定方法・属性フィルターの種類

業界別LINEステップ&セグメント配信ツールの3つの導入方法・主要配信ツール

LINE公式アカウント連携によるセグメント・ステップ配信ツールの導入方法は次のように3つの種類があります。

利用/導入方法特長/メリット主要ツール/アプリ
LINE公式アカウントLINEアカウントの標準機能を利用し友だち登録済の
顧客リストに配信が可能。タグ機能があり無料利用でき
るが専門ツールではないため対応状況・メッセージ配信
に手間がかかる場合がある
LINE公式アカウント
LINE顧客管理ツール
LINE予約アプリ
美容室/サロン・飲食店/テイクアウトなど業界や
用途に合わせたLINE連携アプリがあり自動返信
ポイント/会員証/リッチメニューなど機能が豊富
美容系:Reservia LINE美容室予約 /RE:RE/リピッテ
飲食系:L.B.B.Cloud/Retty Order
配信スタンド:MicoCloud/Lステップ
既存システムの会員連携
LINE拡張ツール
利用中のCRM/カートシステムとの連携で
会員DBに対してLINE経由でマーケティング
キャンペーンなど高度な施策が可能。
ただし連携には開発コスト/専門知識が必要
CRM:クライゼル/SPIRAL/Synergy!
カートシステム:Shpify/DMMチャットブースト
ソーシャルPLUS

1つ目はLINE公式アカウントの標準機能を利用する方法で、友達登録済みの顧客リストへのメッセージ配信/タグ付け機能が利用できますが、専用ツールではないため配信/対応ステータス/メッセージ配信に手間がかかる場合があります。

2つ目の方法はLINE顧客管理ツール・予約システムを利用する方法です。LINE連携アプリを利用することで自動返信やポイント・デジタル会員証・リッチメニューなど豊富な機能が利用できます。

上記のLINE連携ツールは上記でも触れたように飲食店向けではGATEオーダー・L.B.B.CloudRetty OrderのようにQRオーダーモバイルオーダー・テイクアウト予約に対応しており、Reservia サロンLINE予約美容室予約 RE:REなどは美容/サロン向けなど業界に特化したアプリがおすすめです。

3つ目の方法は既存のCRM・会員管理システムと連携を行うLINE拡張ツール・配信スタンドです。会員DBと連携することでLINE経由でキャンペーン施策が実施出来ます。

ただしAPI機能を利用するため要件定義・専門知識が必要で開発コストも発生するため、エンジニアが必要となるでしょう。

LINE公式アカウントのステップ配信設定方法・3つのプロセス

つづいてLINE公式アカウントでのステップ配信の設定方法をご紹介します。ステップ配信の設定は大きく3つのステップに分かれます。

  1. ステップ配信の基本設定
  2. メッセージ設定・ステップの作成
  3. 待ち時間・条件分岐の設定

まずは管理用のステップ配信のタイトル・送信時間帯の設定・メッセージの有効期限などのルール設定を行いないます。

基本設定ができたら実際のメッセージを作成します。メッセージの内容・ステップ数・メッセージ配信の条件分岐設定がが可能です。

MAツールの利用経験があるとイメージがつきやすいかと思いますが、下記のようにフローチャート・条件設定を作成していくという流れです。

出典:ジュンイチのデジマ研究所 – LINE公式アカウント ステップ配信 機能の使い方・設定方法

最後に次のメッセージをいつ送るのかの待ち時間やアンケートの内容、メッセージの既読有無でメッセージ内容を変更、条件分岐を設定後に完了を押せば後は自動でメッセージが配信されます。

LINEセグメント配信2つの設定方法|オーディエンス・属性フィルターの種類

つづいてセグメント配信の設定方法をご紹介します。セグメント配信の設定方法も3つのプロセスに分かれています。

  1. オーディエンスの作成
  2. ユーザーIDのアップロード
  3. オーディエンスタイプ・セグメント属性の選択

まずは特定ユーザーに配信するためのセグメント(グルーピング)設定・オーディエンス作成を行います。ユーザーID・年齢・クリックターゲティングなど下記で紹介するフィルター条件を指定します。

オーディエンスタイプの場合がユーザーIDの場合、ユーザーIDをアップロードします。LINEのユーザーには固有のIDが設定されており、CSVやTXTファイルでユーザーデータをアップロードします。

この後、更にフィルターを追加したい場合は、居住地・性別・年齢などLINEが独自に取得している情報をベースに行え、配信日時を設定すれば完了です。

  • 属性フィルターの種類・詳細項目

それでは具体的にLINEで行える属性フィルターをご紹介します。

フィルター属性・種類詳細項目
友だち期間6日以下・7日~29日・30日~89日・90日~179日 180日~364日・365日以上
性別・男性・女性
年齢・14歳以下・15~19歳・20~24歳・25~29歳・30~34歳 ・35~39歳・40~44歳・45~49歳・50歳以上
OS・Android・iOS・Windows Phone・BlackBerry・Nokia・Firefox
エリア・47都道府県・北海道・東北地方・関東地方・甲信越・北陸地方
・東海地方 ・関西地方・中国地方・四国地方・九州地方・沖縄地方

LINEで自動的に分類される属性フィルターには下記のような5つのあり、友達になってからの期間・性別・年齢・利用OS・利用エリアからセグメンテーション設定ができます。

属性はそれぞれ単体での絞り込みでも使いますし、属性をかけ合わせて利用することもできます。例えば、30台前半×友達期間1週間以内×大阪住まいなどの特定セグメントに配信可能です。

  • オーディエンスタイプの種類・詳細項目
オーディエンス設定・種別特長・詳細
ユーザーIDアップロードLINEのユーザーIDをTXT・CSV形式でアップしセグメント作成
クリックリターゲティング最大過去60日間に配信したメッセージリンクのクリックユーザーを元にセグメント作成
インプレッションリターゲティング最大過去60日間に配信したメッセージを開封したユーザーを元にセグメント作成
チャットタグオーディエンス事前設定した来店月(自由設定)などのチャットタグを元にセグメント作成
友だち追加経路オーディエンス特定の経路で友だち登録したユーザー(100名以上必要)のセグメント作成
Webトラフィックオーディエンス事前に設定したLINE tag情報を元にページアクセス・特定イベントを指定しセグメント作成

オーディエンスのタイプには6つの方法があります。ご紹介したユーザーIDのアップロード以外に・メッセージリンクのクリック・メッセージ開封など特定のアクションユーザーへのリターゲティングなどがあります。

また来店月などチャットタグや友達の追加経路・ウェブページのアクセス状況に応じた流入チャネル毎のセグメントも設定可能です。

LINEステップ&セグメント配信注目の理由&7つの導入メリット/ID連携で集客~リピーター育成

次はLINE×ステップ・セグメント配信が注目を集めている理由について導入メリットや市場環境の観点から解説していきます。

(1)SNS普及率80%越え、No.1アクティブユーザーのLINE公式アカウントで集客/販促

次のグラフは株式会社ICT総研が行ったしたSNSの利用動向に関する調査結果です。2021年時点でSNSの利用者は約8,100万人といわており、SNSは日常的に利用するツールといえます。

出典:株式会社ICT総研 – 2020年度 SNS利用動向に関する調査

その中でも特に利用率が高いのがLINEで、月次アクティブユーザーが約8,200万人と国内のSNSの中では最も利用ユーザーが多いです。

次の図はガイアックス社が取りまとめた主要SNSのMAU(月間アクティブユーザー)の推移です。

出典:株式会社ガイアックス – 国内主要SNS|MAU数の推移

Twitter・Instagramを抑えて利用者が多く、普段から利用しているSNSを活用することで顧客の満足度・利用ハードルの低さは販促効果のアップにも期待できます。

LINEユーザーを顧客化するだけでなく、アプリ上で予約・購入といったアクションも完結できるため高い購入率につながります。

(2)1年で検索トレンドは135%増加・LINE×顧客管理・ステップ&セグメント配信

上述のようにスマホが一般的となったことで、店舗の予約・顧客管理ツール&システムは次の3つのトレンドが主流になっています。

  1. スマホで簡単受付サイト作成
  2. LINE公式アカウント連携で予約・顧客管理
  3. 事前決済で当日キャンセル防止

以前はPCでサイト作成・グルメサイトやネット予約サイトの利用が一般的でしたが、近年ではLINEやスマホアプリ上で受付サイト作成~予約・顧客管理ができるようになりました。

自社で集客・予約管理も可能になったことで脱”予約サイト”といったように、月額掲載料+反響課金の発生する外部のポータルサイトを活用しない企業も徐々に増えているようです。

またクレジットやLINE Payなどのスマホ決済と連携することで、注文・予約と同時に支払いが完了する事前決済により当日キャンセルの防止につながります。

次のデータはLINE×顧客管理(CRM)・ステップ/セグメント配信・予約システムに関する直近1年の月間検索数の推移をグラフ化したものです。

上記のようなスマホトレンドもあり、LINEを活用したメッセージ配信・チャットボットによる顧客対応の自動化は1年で135%上昇し関心の高さが伺えます。

また上述で記載したとおりLINE連携の強みは集客から顧客育成・リピーター獲得まで一元的に施策管理ができるためコロナ禍でのテイクアウト・デリバリー予約なども追い風となり、今後も上昇トレンドとなるでしょう。

(3)LINEログイン/友だち登録で会員登録不要・新規集客から顧客育成までカバー

  • LINE公式アカウントのログイン機能で会員登録不要
  • 新規集客のハードルを下げ顧客獲得が可能
  • 集客だけでなく顧客育成までLINE1つでカバー

またLINE公式アカウント連携はデジタル会員登録(ソーシャルログイン)によりハードルも大きく下げることができます。LINEログインをタップし友達に追加のみで顧客化が可能で会員登録も不要で会員獲得ができます。

L.B.B.Cloud-LINEで友だち登録・会員登録不要・LINEアプリで直接注文
出典:L.B.B.Cloud – 会員登録不要・LINE公式アカウント連携の特徴より

一般的なWebサイトでの会員登録では個人情報・クレジット入力など手間がかかり登録中に離脱してしまう可能性もあますが、LINEであれば友だち登録だけで完了するため、簡単に顧客獲得が可能です。

LINEなどのデジタル会員証アプリのメリットについてはこちらの記事で解説しています。

加えて次のフロー図のようにLINE公式アカウント連携で、新規顧客の獲得~リピーターまで施策を一元管理が可能です。

ダイアグラム, タイムライン  自動的に生成された説明
出典:一般社団法人ままーる協会 – LINE公式アカウントの活躍シーン

顧客のロイヤルティーを高め、新規売上のアップを検討しても会員登録が大きなハードルになってしまう場合がありますが、上記のようにLINE活用の場合は友達登録だけで余計な情報入力は不要です。

ステップ・セグメントメッセージ配信によるOne to Oneキャンペーンを実施することで、顧客育成までトータルでマーケティングが実現できます。

(4)開封率6倍&クリック率20倍/ID連携×1to1セグメント配信でブロック率低下

  • 顧客ID連携で購買データを活用したOne to One配信
  • ユーザーニーズに合わせたセグメント配信でブロック率低下
  • 開封率6倍・クリック率20倍とメルマガより高い効果を発揮

またEmail Marketing Metrics Reportによると、LINEメッセージ配信は開封率65.5%とメルマガの約6倍、本文CTR(クリック率)は約32%とメルマガの20倍以上という結果もでています。

グラフ, ダイアグラム  自動的に生成された説明
出典:Email Marketing Metrics Report
※CTRは配信数との比較(例:100人送付で65人開封・33人がクリック)

LINEのセグメント配信やステップ配信はユーザーIDやLINE上の行動を紐付けてメッセージ配信ができるため、ユーザーのニーズに合わせた案内ができるます。

顧客に合わせたメッセージ配信は友達のブロック率低下や開封率・クリック率の上昇などキャンペーン施策としても高い効果が期待できるのです。

(5)ターゲティング/ユーザー育成&クーポンなどリピーター獲得向け配信を自動化

ステップ・セグメント配信では事前に配信ルールを設定しておくことで、自動でメッセージやクーポン配信もできます。

例えばステップ配信では友達登録後にアンケートを送付し、ユーザーの回答に合わせて条件を分岐することで顧客ニーズにあったメッセージ送信ができるようになります。

上記のような自動化はBtoB領域ではマーケティングオートメーションツールとも呼ばれますが、LINEでも同様に顧客に合わせて配信を行うオートメーション化が可能です。

(6)チャットボットで自動応答&予約による効率化・事前決済で当日キャンセル防止

  • 事前決済で注文と同時に支払いが完了
  • 当日キャンセルの防止につながる
  • 現金不要・クレジット決済やLINE Payでキャッシュレス化

TableCheck社の調査によると1年間で約40%以上の飲食店が無断キャンセルを経験し、10%は年間で10回以上の発生していると言われています。

当日キャンセルは事前に確保していた食材・予約枠が無駄になり、売りの機会損失にもつながるため大きな負担になりますが、事前決済では注文や予約と同時に決済が完了するため上記のようなキャンセル対策にもつながります。

事前決済の場合クレジット決済やLINE Payでの決済となるためキャッシュレスにも対応しています。現金管理やレジ締めの手間も削減でき、人的ミスも軽減できるため効率化も期待できます。

事前決済の詳細はこちらの記事で解説しています。

また予約受付はスタッフが電話で応対しメモを取るといったオペレーションが一般的でしたが、人力場合どうしてもミスが発生する可能性もあります。

出典:一般社団法人まままーる協会 – 簡易チャットボットの自動応答メッセージ活用イメージ

しかしLINEのチャットボット機能を利用すれば自動応答メッセージの設定し、自動注文受付で業務効率をアップさせつつ、スピーディーな対応もできるため顧客の満足度向上にも繋がります。

(7)リッチメニューで大きく商品表示&LINE上の直接注文/予約で高い購入率

LINE公式アカウントではリッチメニューというトーク画面内に大きく商品画像・お知らせ情報を表示させることが可能です。企業の公式アカウントを友達追加した方はご存知の方も多いでしょう。

出典:北海道デジタルアンドコンサルティング株式会社 – LINE連携システム EDWARD トーク画面商品カタログ

LINE上で商品画像を表示させることにより、カットモデルや商品イメージをわかりやすく伝えることができます。

またLINEアプリ上で注文・予約が完結するため遷移数の削減・離脱防止により高い購入率(CVR)が期待できるのも特徴です。

LINE×デリバリー・LINEアプリで直接注文・リッチメニューの流れ
出典:リピッテ TAKEOUT&DELIVERY – 使い慣れたLINEのインターフェースからかんたん注文

リッチメニュー設定によりLINE上でタップするだけで注文フォームから直接注文が可能で、美容室・サロンではアプリ上からカレンダー予約・飲食店ではテイクアウト/デリバリーなど商品注文が簡単に行えます。

LINEステップ&セグメント配信ツール導入時の注意点・選び方の5つのポイント

(1)業界/目的にあったツール選定|美容はLINEサロン予約/飲食はLINE注文システム

1つのポイントは自社の業界や利用目的にあった配信ツールを選ぶようにしましょう。

例えば美容室やサロンなどの場合はLINEメッセージ送信するだけでなく、予約システムと連携できるツールがおすすめです。

また飲食の場合はLINE上での予約受付・テイクアウトオーダーができるシステムがおすすめです。自社の利用目的を整理した上で、必要な機能があるツールを選びましょう。

業界別のLINE連携予約システムの詳細・サービス一覧はこちらの記事でも紹介しています。

(2)配信上限&月額プランの確認・LINEアカウントの運用・友だち数を踏まえた選定

また料金プラン・配信通数など現状の友達数も踏まえたプラン設定も重要です。

配信ツールにより配信通数の上限があったり、プランの内容が異なります。自社の友だち数や月にどれくらいの配信を行うのかを検討した上で、最も適したプラン内容を選ぶようにしましょう。

また無料プランや配信数による従量課金制のサービスもあるため、課金体型についてもチェックしましょう。

(3)配信以外の機能確認|経路分析/LP作成/アンケート/ポイント管理/会員証など

配信ツールには様々な機能があります。例えば、友達の流入経路などの経路分析を行うことで効果測定やキャンペーンの改善にも繋げられます。

またメッセージリンク用のLP作成・アンケート配信も設定が可能になっています。

配信機能以外を活用することでマーケティングの課題発見や効果効率アップにつながり、効果的なマーケティングのPDCA改善ができるため、検討ツールにどのような機能があるのかも確認しましょう。

(4)メッセージ配信上限を越えると停止・プランアップ・1円/通~追加料金が必要

メッセージ配信通数の上限が設定されている場合、配信は停止され再開するためにはプランの変更で上限の引き上げ・追加通数に応じて費用を支払う必要もあります。

ステップ配信を行う場合、配信するメッセージそれぞれが1つのメッセージとしてカウントされます。特にステップ配信を行う際などは上限となる配信通数を確認しておきましょう。

(5)友だちがブロックになると配信は停止となる

LINE上でユーザーにブロックされると、メルマガ配信と同様に配信ができなくなります。ステップ配信の途中でもブロックされた時点で配信できなくなるため気をつけましょう。

またもしブロックを解除されたとしてもステップ配信は初期メッセージからからの設定になります。そのため、ステップ配信を行うときは特にブロックがされないような間隔・メッセージ内容の検討が重要といえます。

LINEステップ&セグメント配信の活用事例(飲食店/美容)・効果を高める3つのコツ

それでは具体的にLINEステップ・セグメント配信を活用した事例と効果を高めるための3つのコツをご紹介します。

(1)顧客心理を考慮したステップ配信・シナリオの検討を行う

配信を行う時に重要なのは顧客心理を考慮することです。ステップ配信では定期的にメッセージを配信することで顧客にアクションを起こしてもらうことを目指します。

企業側の一方的な内容で送ってもアクションにはつながらず、ブロック率が高くなってしまうでしょう。

ターゲットが誰であり・どのような課題で・どのような行動を起こしてほしいのかをイメージし。顧客に伝えたいメッセージ・配信する最適なタイミングといったシナリオを検討して配信を行うようにしましょう。

(2)友だち登録時のアンケート送付でニーズ把握/離脱ユーザーにLINEメッセージ配信

メッセージが配信されても顧客の関心領域でなければ、離脱されることもあるでしょう。こうした状態を避けるために友だち登録してくれた時にアンケートを送付し、事前に顧客ニーズを把握し離脱防止策も重要といえます。

またアンケートで取得した情報を元に離脱ユーザーに追客メッセージを送ることももできます。このように顧客のニーズを理解し、最適なメッセージ送付が大切なのです。

(3)地域や年齢属性・行動/購買情報に合わせたLINEセグメント配信でブロック率低下

ご紹介したようにLINEセグメント配信では地域・年齢や属性・メッセージ既読有無・クリック率などの行動情報にあわせてメッセージを配信ができます。

セグメント配信をすることでターゲットに興味関心に合わせたメッセージ配信を行うことができるため、ブロック率の低下にも繋がります。

セグメント作成の際は上記のように、どのような課題をもっているか・関心がありそうかを考えながらの配信設定がポイントで、次に紹介する事例のように効果を最大化ができます。

不動産/建築|第一建設株式会社・アンケート取得×セグメント配信でニーズの最適化

出典:Liny – お客様インタビュー・導入事例 第一建設株式会社
  • アンケート取得で顧客ニーズの振分け
  • 顧客に合わせたセグメント配信
  • メール・SMS配信による見過ごしを軽減

第一建設株式会社では分譲不動産・新築・リフォーム・賃貸仲介など総合的なソリューションを提供しています。もちろんどのニーズがあるかによって顧客の求めるものは異なります。

そのため色々な情報を送ってしまうと不満につながってしまう場合があります。第一建設株式会社ではLINEを活用しアンケートを実施しでニーズを把握し、セグメント配信を行うことで顧客がほしい情報を適切に配信しています。

またメールやSMS配信と異なり、見過ごしも軽減してアクションに繋がりやすいというメリットもあります。

美容/サロン|TAYA東急百貨店・LINE公式アカウント連携予約で20時間/月の効率化

出典:Reservia サロンLINE予約 – TAYA東急百貨店吉祥店・20時間/月の業務効率化
  • 連絡手段を電話・紙予約台帳から卒業
  • 事前予約機能で当日キャンセル防止
  • 1カ月あたり20.1時間の業務効率化

美容室・サロンでは予約システムと連携することでより効率が高まります。TAYA東急百貨店吉祥店ではReservia サロンLINE予約で業務効率化に成功しています。

予約とLINEを連携することで従来の電話・紙予約台帳をベースに行っていた予約をLINEに変更することで大きく手間も削減できました。現在では台帳はみなくなったとか。

またリマインドメッセージ配信することで事前決済・当日キャンセル防止にもつながり、受付での混雑も回避。電話のなる回数も大きく減少し、1ヶ月あたり20.1時間の業務効率化に繋がりました。

飲食/居酒屋|1カ月でデリバリー売上121%増&5,000販売/1回でテイクアウト予約20万

  • コロナ対策のデリバリー予約のみで売上121%増加
  • LINE上で直接テイクアウト注文により1回の配信で20万円を記録
  • プロフィール充実・ショップカード・クーポンで効果的に新規集客

飲食や居酒屋でもLINEでのテイクアウトやデリバリー注文として活用されています。例えば、埼玉県の精肉店ではLINE公式アカウントを導入してテイクアウト受付を開始し、1回のメッセージ配信で20万円の売上を記録しました。

焼肉 シンラガーデンではコロナ対策としてデリバリーだけで、売上が前年比121%アップしました。

またLINE運用だけでなくプロフィールの充実・ショップカードやクーポン機能の活用で従来の顧客だけでなく、新規顧客の開拓にもつながった成功事例といえます。

無料おすすめLINEステップ&セグメント配信ツール/システム初期/月額比較8選

サービス名初期費用月額費用注文/予約手数料決済機能連携/機能利用業界
Reservia LINE美容室予約30,000円~9,000円0円 ※無料クレジット決済
事前決済
継続課金
POSレジ
LINE/Instagram
Google予約
ホットペッパー
楽天/OZmalll
美容室/整体院
エステ/サロン/ヨガ
ピラティス
LINEサロン予約
RE:RE
0円 ※無料9,800円0円 ※無料クレジット
事前決済
月額課金
ホットペッパー
LINE連携
美容室/整体院
エステ/サロン
フィットネス
L.B.B.Cloud0円~ ※無料1万円~0円 ※無料クレジット
事前決済
QRコード決済
テイクアウト
モバイルオーダー
飲食店/居酒屋
カフェ/イベント会場
Retty Order0円 ※無料1.5万円~0円 ※無料クレジット
事前決済
QRコード決済
テイクアウト
モバイルオーダー
食べ飲み放題
飲食店/居酒屋
カフェ
WTE
※IT導入補助金で
5~70%割引
お問合せお問合せ0円 ※無料クレジット
継続課金
月謝管理
Instagram
API/自社DB連携
オンラインスクール
エステ/サロン
フィットネス
Poster0円 ※無料フリー:0円
エントリー:980円
ビジネス:5,000円
お問合せお問合せセグメント配信
リッチメニュー
チャットボット
自動応答
小売/サービス
BtoB企業/美容室
Lステップ0円 ※無料スタート:2,980円
スタンダード21,780円
プロ:32,780円
お問合せお問合せセグメント配信
リッチメニュー
チャットボット
URL/経路分析
小売/サービス
BtoB企業/美容室

Reservia LINE美容室予約 – 売上2倍で予約サイト脱却/個人もインスタで無料指名獲得

  • LINE予約で電話30%削減・脱”クーポン予約サイト”で集客できるお店
  • 自動返信/口コミ/POS連携/ホットペッパー/楽天/など大手外部サイトも一元管理
  • インスタ連携で個人もおすすめ/SNS経由の集客充実で指名予約を無料獲得
  • 1店舗あたり半年で226%売上増加!Googleで予約にも対応
  • 電話/チャット/メールサポートに加えて導入前後の使い方もしっかりレクチャー

Reservia LINE美容室・サロン予約個人から大手上場サロンなど4,500店舗以上の導入実績があり、業界特化の豊富な集客機能が強みでインスタ・LINE連携による無料集客で広告費の高いクーポンサイト脱却が目指せます。

SNS連携が豊富でLINE以外にもGoogleで予約・インスタ活用でクーポンサイトを介さず“集客できるお店づくり”を目指すことで、これまで発生した広告費を削減し無料で指名予約の獲得につなげられます。

・事例:従業員5名、クーポンサイトに頼らずに最高売上300万円以上を達成した秘密

LINE活用を行うことでアプリ上で簡単予約・LINEアカウントがあれば予約フォームも直ぐに設置ができるため、面倒な設定も不要です。予約通知・キャンセル・リマインダーもトーク画面に集約できます。

またGoogleマップ・検索結果から直接予約ができるGoogleで予約にも対応しており、半年で1店舗の売上が226%増加した例もあり近隣店舗との差別化ができます。

LINE連携に加えて口コミ/スタッフ専用メニューなどの機能も豊富で、クーポンサイト脱却のための導入前後のサポート・予約増加に向けたレクチャーもしっかりと行うのが他社との大きな違いです。

Instagram集客に注力しているネイル/ヘアーサロン/他店舗運営サロンにはインスタ連携の活用もおすすめで、投稿画像・ストーリーから直接予約もできるため、SNS経由から無料で指名予約の増加にもつながります。

・事例:年間380万円クーポンサイトの広告費を削減したのに売上が伸びている理由

導入事例も公式ページで公開されていますが、上記の通りLINE連携を継続したいと回答した人は94%・LINEのトーク・自動返信で電話予約を30%削減し業務効率が飛躍した例もあります。

Reserviaは店舗予約の手間を削減し指名予約・集客を最大化する仕組みが豊富に詰まった予約システムで、SNSを活用して無料で自社集客ができるお店を目指す様々な機能があります。

そのためまずは無料オンライン相談・資料請求を行い、自社に合った予約システム導入について相談してみましょう。

初期費用月額費用予約手数料連携オプション詳細機能
30,000円〜Lite S:9,000円
Basic S:21,000円
Advance:33,000円
0円Instagram連携/Googleで予約
LINE連携/ホットペッパー/楽天
minimo/OZmall/E-PARK
スタッフページリッチ化
サロンカードアプリ/予約数制限無し

LINEサロン予約 RE:RE – 個人おすすめ初期/手数料0円/カルテ管理/ホットペッパー連携

  • 初期費用無料・LINE連携でサロン顧客の予約を自動受付
  • 個人・複数店舗のサロン/エステ/美容室で導入実績多数
  • 電子カルテ・Instagram・外部予約サイト連携で顧客情報を一元管理
  • 物販販売・一斉メッセージ配信など多様な機能を全て使い放題

LINE予約システム『RE:RE』はお客様にQRコードなどでLINEアカウントを追加してもらうだけで、最短15秒ほどで予約受付が可能になる美容室・整体・パーソナジム・サロン向け予約アプリです。

初期費用は無料でアプリのインストール・会員登録といった煩わしい手間は一切必要なく、ユーザー側もすぐに予約受付ができます。

また店舗側ではLINEを活用して一斉メッセージ配信・予約受付・自動返信・カルテ・顧客情報・ホットペッパーなどの外部サイトも一元管理が可能です。

また顧客管理に加えてLINE上でコスメや美容品といった商品販売・Instagram連携で顧客側はスタイリングモデルや店舗の内覧写真をワンタップで閲覧ができ、おしゃれな店内の雰囲気を伝えることもできます。

自社ホームページの予約・ホットペッパービューティーといった外部予約サイトなどの複数から入ってくる予約一元管理が可能で、全ての機能はオプション料金不要で利用することができます。

機能は随時アップロードされておりサロンの現場でのお悩みに寄り添い、現場からの声(○○機能が欲しい、○○を改善して欲しいなど)を参考にし、常に新しい機能を搭載してアップデートを繰り返しています。

初期費用・オプション料金は一切なく無料トライアルも受付中のため、まずはお試し申込みをしてみましょう。

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
0円9,800円0円あり

L.B.B.Cloud LINE×テイクアウト事前決済/初期/手数料0円~/会員連携でセグメント配信

LBBCloud-LINE連携モバイルオーダー&テイクアウト予約
  • 注文受付から事前決済までをスマホ1つで完結し待ち時間短縮・行列回避
  • 初期&注文手数料0円~/LINE公式アカウント連携でテイクアウトも簡単受付
  • 会員データ×セグメント配信で顧客に合わせたクーポン配信でリピーター獲得
  • 宇都宮ブレックスも利用:宿泊/商業施設/イベント会場など様々な業態で導入実績

L.B.B.CloudはLINE公式アカウントと連携が可能で初期費用・注文手数料が0円~、スマホ1つで注文から決済~売上管理・モバイルオーダー・テイクアウトまでを1つで完結できる注文システムです。

店内での注文受付はもちろん、QRコード発行・テイクアウトもL.B.B.Cloud1つで予約受付ができ、飲食店だけでなくスポーツ施設やイベント会場・ショッピングモール・宿泊施設など様々な業態で利用されています。

また近年トレンドのLINE連携も対応しており、顧客は会員登録不要で簡単にLINEログイン・LINE上で注文やメッセージ配信が可能です。

LINE上で注文から決済まで可能トークでのメッセージ対応画面遷移も少なく高い購入率が期待できるためリピーター育成にもつながります。

加えて会員データと連携することで、来店・購入履歴と紐づけて割引券・コード発行による回数限定クーポンも顧客属性に合わせたセグメント配信でOne to Oneマーケティングも実現できます。

初期費用月額費用注文手数料決済手数料
0円~10,000円~0円(無料)3.6%

Retty Order – 初期/手数料0円/LINE連携で個人おすすめスマホ注文/テイクアウト予約

  • グルメサイトRetty掲載メニューと連携可能/電話サポートも無料
  • 初期0円でモバイルオーダー・テイクアウトも注文フォーム受付
  • 決済・注文手数料0円で個人/小規模店舗の開業におすすめ
  • LINE・Instagram連携でフォロワー&友達にクーポン配信
  • 追加費用無しでPOS/プリンタ/ハンディ/テーブル管理を1台で

Retty Order(レッティーオーダー)はグルメサイトRettyが提供している初期0円で導入ができる、LINE・インスタ連携が可能なモバイルオーダー&テイクアウト受付システムです。

Rettyが運営しているためオーダーシステムへのメニュー登録は簡単、食べ飲み放題や時間制限にも対応しているため飲食店向けの細かな機能が充実しているのが特徴です。

またLINE・InstagramといったSNSとも連携が可能で、フォロワー・友だち獲得も可能なため、多くの顧客をリピーターとして囲い込むことができます。

加えて初期0円で導入できるため個人・小規模店舗の開業にもおすすめで、店内のスマホ注文・モバイルオーダーだけでなくテイクアウト予約も可能です。

店舗運営に必要なハンディ・POSレジ・プリンター・コースメニュー管理なども全ての機能が利用できます。

大手グルメサイト運営のためお問い合わせ回数に制限なく何度でも無料で、緊急時にもスピード対応してくれるため導入に不安がある飲食店の方も安心して利用ができます。

初期費用月額費用決済/注文手数料連携システム注文機能
0円~15,000円~0円(無料)SNS:Retty/LINE/Instagram
システム:POSレジ/ハンディ/プリンタ
テイクアウト予約/QRコード注文
食べ飲み放題/コース機能
ラストオーダー/時間制限可能

Poster(ポスター)- 無料から使えるLINE×セグメント配信・効果測定&販促ツール

  • 低価格でLINEの効果測定が可能
  • LINE botのシナリオ機能で問い合わせを自動化
  • セグメントメッセージ配信で開封率をアップ

Poster(ポスター)は予約管理機能はついていませんが、現在利用しているLINE公式アカウントを簡単に機能拡張できるメッセージ配信アプリです。

チャットボットシナリオの作成で対応をやり取りを自動化することが可能なため、LINEアカウントをお持ちの企業や店舗にはおすすめのシステムです。

初期費用月額費用メッセージ上限数友達登録上限数
0円フリー:0円
エントリー:980円
ビジネス:5,000円
サポート:お問合せ
フリー:1,000通
エントリー:5,000通
ビジネス:15,000通
サポート:お問合せ
フリー:300人
エントリー:5,000

ビジネス:20,000人
サポート:お問合せ

無料から使えるLINEセグメント配信・チャットボット販促ツール – Posterに無料登録

Lステップ – CM放映中のLINE公式アカウント特化の予約配信スタンド

  • 30日無料でトライアル可能
  • Lステップ活用やビジネスプランのためのスポットコンサル1回無料
  • 600種類以上あるLINEトーク画面に表示できる立地メニュー

Lステップは、LINE公式アカウントの機能を拡張でユーザーセグメント、スコアリングなどの顧客自動化ができる仕組みです。わかりやすいUIで、こだわりのサポートもあるので初心者も安心して使えます。

初期費用料金プラン/月予約可能数/月無料プラン
0円  スタートプラン:2,980円
スタンダードプラン:21,780円
プロプラン:32,780円
お問い合わせ

詳細はこちら: https://linestep.jp/lp/01/

エルメ – LINE公式アカウント集客・販促

  • 3000社以上導入
  • 友達情報を自動抽出
  • ステップ配信・顧客対応を自動化

エルメは、3000社以上で導入されているLINE上での自動化ツールです。友達情報を自動抽出したり、ステップ配信・顧客対応を自動化したり、様々な業務の効率化ができます。また月額制から利用でき、従量課金制じゃないわかりやすい料金体系です。

初期費用月額費用配信数上限無料トライアル
フリー:0円
スタンダード:0円
フリー:0円
スタンダード:10,780円
フリー:1,000通
スタンダード:無制限
あり

詳細はこちら:https://lme.jp/ 

エキスパ – LINEマーケティングツール

  • 10万ユーザー突破
  • LINE・メール・SMSを使い分け配信
  • メールマーケティング15年の経験から業務効率化を実現

エキスパは、10万ユーザー以上が登録しているメールマーケティングツールです。LINE、メール、SMSを使い分けて配信することで届かない、読まれないという企業が抱えている課題を防ぎます。メールマーケティング15年の経験から業務効率化を徹底しております。

初期費用月額費用配信数上限(月間)無料トライアル
0円5000通:3,455円
1万通:7,400円
2万通:
14,700円
3万通:21,500円
5,000通プラン: 5,000通/日・15万通/月
1万通プラン:1万通/日・30万通/月
2万通プラン:2万通/日・60万通/月
3万通プラン:3万通/日・90万通/月
 なし

詳細はこちら:https://ex-pa.jp/ 

美容室/サロンおすすめLINEセグメント&ステップ配信ツール初期/月額比較6選 

サービス名初期費用月額費用予約上限数ページ数決済機能連携機能利用業界
STORES予約0円 ※無料フリー:0円
ライト:7,980円~
スタンダード:2.4万円
プラチナ:6万円
フリー:100件
ライト:200件
スタンダード:2,000件
プラチナ:無制限
フリー:2
ライト:10
スタンダード:無制限
プラチナ:無制限
クレジット決済
月額課金
回数券
事前決済
Zoom
カレンダー
SNS
Salesforce
API公開
エステ・ヨガ
レッスン教室
フィットネス
グーペ
無料期間あり
0円 ※無料エコノミー:1,000円
ライト:1,500円
スタンダード:3,500円
無制限無制限クレジット決済
月額課金
事前決済
カレンダー
SNS
ショップ連携
病院・治療院
サロン・エステ
スクール
レストラン
Reservia LINE美容室予約30,000円~9,000円無制限無制限クレジット決済
事前決済
継続課金
POSレジ
LINE/Instagram
Google予約
ホットペッパー
楽天/OZmalll
美容室/整体院
エステ/サロン/ヨガ
ピラティス
LINEサロン予約
RE:RE
0円 ※無料9,800円無制限無制限クレジット
事前決済
月額課金
ホットペッパー
LINE連携
美容室/整体院
エステ/サロン
フィットネス
WTE
※IT導入補助金で
5~70%割引
お問合せお問合せ無制限無制限クレジット
継続課金
月謝管理
Instagram
API/自社DB連携
オンラインスクール
エステ/サロン
フィットネス
Square 美容POS0円 ※無料0円 ※無料無制限無制限クレジット決済
月額課金
事前決済
※Square請求書
会計ソフト/SNS
POSレジ/在庫管理
オーダーシステム
予約カレンダー
飲食店/美容室
エステ/教室
アパレル/小売

STORES予約 – 初期・月額0円・月謝管理・Zoom・フォーム連携も可能な予約システム

  • 月額・初期0円- 誰でも簡単に使えるZoom URL自動送付
  • 事前決済・月謝管理・チケット管理も可能
  • レッスン振替・カレンダー埋め込み・スタッフ指名・グループレッスンも対応
  • 毎月 2,000社導入 – ユーザーアプリで集客から顧客管理まで1つで実現

STORES予約は月額・初期費用が0円で利用できる無料の予約システムで、フィットネスやヨガスクール、整体などサービス業界に強い機能が豊富です。

美容室やサロンの顧客管理・予約受付に加えて、手間になるカレンダー予約・指名予約・オンライン決済に加えてZoom連携によるのURLも自動送信でオンラインレッスンも簡単に開催可能です。

また支払い方法も充実しており、事前予約決済・月謝管理(継続課金)・チケット(回数券)も可能で、会員制エステ・グループレッスン・個別レッスンの集金管理の手間も削減できます。

また予約システムの中では、唯一ユーザー向けのアプリを提供しており、リピーター獲得による売上アップを期待できます。

初期費用月額費用主な機能
無料フリー:0円
ライト:7,980円〜
スタンダード:23,980円
プラチナ:60,000円
予約受付・キャンセル振分
事前決済/月謝・回数券
指名予約/カレンダー埋込み
メルマガ/レビュー/リマインド機能

月額・初期無料 – 月謝・回数券を管理も可能なSTORES予約に無料登録

グーペ – GMO提供 LINEで美容室/飲食店のカレンダー受付サイトを簡単作成※無料あり

  • おしゃれな無料テンプレートで最短1日で予約機能付きホームページが完成
  • 美容室&サロン・レッスン教室の月謝管理におすすめのクレジット継続課金
  • 直感的に簡単予約サイト作成・予約上限数は無制限
  • 事前決済でテイクアウト&カレンダー予約・スタッフ紹介ページ・SNSも連携

グーペは東証一部上場企業のGMOペパボが提供の無料で37種類のテンプレートが利用できる予約フォーム・事前決済機能がついたホームページ作成ツールです。操作も直感的で最短1日で完成することができ、コンテンツの更新などもスマートフォンからできるため簡単に自社HPを持つことができます。

また全プラン共通で予約機能・37種のおしゃれなテンプレート・カート機能・スタッフ紹介ページ・SNS連携(LINE/Instagram/Twitter)など豊富な機能がついているため、完全無料ツールより汎用性が高い作成ツールです。

一般的なHP作成機能のついた予約システムでは予約数上限・注文手数料が発生しますが、注文手数料は0円・予約上限は無制限で提供されています。そのためネット予約受付をしたい美容/サロン・テイクアウトHP持ちたい飲食店などにおすすめです。

加えてクレジットカード決済機能では自動継続課金の設定もできるため、レッスン教室・会員制サロン・エステなどでも利用できます。

無料トライアル期間も設けられているため、ぜひ一度思い通りのサイトが作れるか試してみましょう。

初期費用月額費用手数料予約上限数テンプレート無料トライアル
無料エコノミー:1,100円
ライト:1,650円
スタンダード:3,850円
販売手数料:0円
決済手数料:2.9%
無制限エコノミー:37
ライト:37
スタンダード:無制限
15日間

Reservia LINE美容室予約 – 売上2倍で予約サイト脱却/個人もインスタで無料指名獲得

  • LINE予約で電話30%削減・脱”クーポン予約サイト”で集客できるお店
  • 自動返信/口コミ/POS連携/ホットペッパー/楽天/など大手外部サイトも一元管理
  • インスタ連携で個人もおすすめ/SNS経由の集客充実で指名予約を無料獲得
  • 1店舗あたり半年で226%売上増加!Googleで予約にも対応
  • 電話/チャット/メールサポートに加えて導入前後の使い方もしっかりレクチャー

Reservia LINE美容室・サロン予約個人から大手上場サロンなど4,500店舗以上の導入実績があり、業界特化の豊富な集客機能が強みでインスタ・LINE連携による無料集客で広告費の高いクーポンサイト脱却が目指せます。

SNS連携が豊富でLINE以外にもGoogleで予約・インスタ活用でクーポンサイトを介さず“集客できるお店づくり”を目指すことで、これまで発生した広告費を削減し無料で指名予約の獲得につなげられます。

・事例:従業員5名、クーポンサイトに頼らずに最高売上300万円以上を達成した秘密

LINE活用を行うことでアプリ上で簡単予約・LINEアカウントがあれば予約フォームも直ぐに設置ができるため、面倒な設定も不要です。予約通知・キャンセル・リマインダーもトーク画面に集約できます。

またGoogleマップ・検索結果から直接予約ができるGoogleで予約にも対応しており、半年で1店舗の売上が226%増加した例もあり近隣店舗との差別化ができます。

LINE連携に加えて口コミ/スタッフ専用メニューなどの機能も豊富で、クーポンサイト脱却のための導入前後のサポート・予約増加に向けたレクチャーもしっかりと行うのが他社との大きな違いです。

Instagram集客に注力しているネイル/ヘアーサロン/他店舗運営サロンにはインスタ連携の活用もおすすめで、投稿画像・ストーリーから直接予約もできるため、SNS経由から無料で指名予約の増加にもつながります。

・事例:年間380万円クーポンサイトの広告費を削減したのに売上が伸びている理由

導入事例も公式ページで公開されていますが、上記の通りLINE連携を継続したいと回答した人は94%・LINEのトーク・自動返信で電話予約を30%削減し業務効率が飛躍した例もあります。

Reserviaは店舗予約の手間を削減し指名予約・集客を最大化する仕組みが豊富に詰まった予約システムで、SNSを活用して無料で自社集客ができるお店を目指す様々な機能があります。

そのためまずは無料オンライン相談・資料請求を行い、自社に合った予約システム導入について相談してみましょう。

初期費用月額費用予約手数料連携オプション詳細機能
30,000円〜Lite S:9,000円
Basic S:21,000円
Advance:33,000円
0円Instagram連携/Googleで予約
LINE連携/ホットペッパー/楽天
minimo/OZmall/E-PARK
スタッフページリッチ化
サロンカードアプリ/予約数制限無し

LINE×サロン予約システム RE:RE – 初期&手数料0円/カルテ管理/ホットペッパー連携

  • 初期費用無料・LINE連携でサロン顧客の予約を自動受付
  • 個人・複数店舗のサロン/エステ/美容室で導入実績多数
  • 電子カルテ・Instagram・外部予約サイト連携で顧客情報を一元管理
  • 物販販売・一斉メッセージ配信など多様な機能を全て使い放題

LINE予約システム『RE:RE』はお客様にQRコードなどでLINEアカウントを追加してもらうだけで、最短15秒ほどで予約受付が可能になる美容室・整体・パーソナジム・サロン向け予約アプリです。

初期費用は無料でアプリのインストール・会員登録といった煩わしい手間は一切必要なく、ユーザー側もすぐに予約受付ができます。

また店舗側ではLINEを活用して一斉メッセージ配信・予約受付・自動返信・カルテ・顧客情報・ホットペッパーなどの外部サイトも一元管理が可能です。

また顧客管理に加えてLINE上でコスメや美容品といった商品販売・Instagram連携で顧客側はスタイリングモデルや店舗の内覧写真をワンタップで閲覧ができ、おしゃれな店内の雰囲気を伝えることもできます。

自社ホームページの予約・ホットペッパービューティーといった外部予約サイトなどの複数から入ってくる予約一元管理が可能で、全ての機能はオプション料金不要で利用することができます。

機能は随時アップロードされておりサロンの現場でのお悩みに寄り添い、現場からの声(○○機能が欲しい、○○を改善して欲しいなど)を参考にし、常に新しい機能を搭載してアップデートを繰り返しています。

初期費用・オプション料金は一切なく無料トライアルも受付中のため、まずはお試し申込みをしてみましょう。

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
0円9,800円0円あり

Square – 月額・初期0円で美容&サロンの顧客管理~決済・予約・POSレジまで完結

  • 顧客情報・勤怠もPOSレジとセット管理
  • コース・回数券・月謝管理・カード決済にも対応
  • 顧客カルテ・キャッシュレス・オンライン予約を1つで実現

SQUAREは美容・サロン・小売・サービス業界など顧客管理~決済・カレンダー予約が1つで完結するができる無料の管理システムです。

美容室の予約受付・顧客管理だけでなく、定期・チケット回数券の発行が必要になるサロン店舗でもキャッシュレス・顧客管理ができます。

SQUAREではPOSレジやキャッシュレス端末も提供しているため、在庫管理・ギフトカード送付なの自動連携で店舗ビジネスの手間を解決してくれます。

1つのアカウントで無料利用できるSquare請求書を利用すれば、クレジット決済・月謝徴収など多様な業界で請求書発行から入金管理ができます。

クレジット情報を登録するだけで自動継続課金・定期支払にも対応が可能なため、会員制エステやヨガスクール・レッスン教室などの月謝管理にもおすすめです。

初期費用月額費用振込手数料解約費決済手数料
無料(0円)無料(0円)無料(0円)無料(0円)3.25%~

月額・初期0円 – スクエアで1つで顧客管理/POSアプリの無料登録

エステ・整骨院特化の予約・顧客管理システム – LTV Salon

  • エステ/整骨院に特化
  • 電話/予サイト情報を一元管理
  • Googleマップ運用を支援

LTV-Salon は整体院・接骨院・エステサロン・治療院の予約管理システムです。管理が手間になる予約サイトや電話での予約を一元管理が可能です。また、Google Map運用やLINE公式アカウントの支援も行っており、集客までサポートしてくれます

初期費用月額費用無料トライアル
お問い合わせ

エステ・整骨院特化の予約管理 LTV-Salonの詳細はこちら

LIME(ライム)- LINE連携の美容室向け無料カルテ・予約管理アプリ

  • LINE予約と連携でスムーズに受付
  • 顧客とカルテ情報を共有・管理
  • レジ会計・カード決済も連携可能

LIMEは美容向けのカルテ管理アプリです。無料で利用することが可能で、カルテ情報をお客さんと共有ができるためリピート・顧客満足度のアップにつながります。

また、有料プランではPOSシステムやカード決済端末とも連携できるようになっています。

初期費用月額費用無料トライアル
無料・無料プラン:0円
・カルテ管理プラン:0円
・ネット予約プラン:3,780円
2ヶ月無料

詳細はこちら:https://limehair.jp/

飲食店のテイクアウト/モバイルオーダー注文おすすめLINE顧客管理&CRMツール初期/月額比較7選 

アプリ・システム名初期費用月額費用決済手数料注文手数料セグメント配信テイクアウト
事前注文
モバイルオーダー順番待ち
L.B.B.Cloud0円~1万円~3.6%0円
Retty Order0円 ※無料1.5万円~0円 ※無料0円 ※無料お問合せ
Square
オンラインビジネス
0円フリー:0円
プロ:1,200円
パフォーム:2,200円
3.6%0円
グーペ
※無料期間あり
0円エコノミー:1,000円
ライト:1,500円
スタンダード:3,500円
0円0円
Lテイクアウト&オーダー0円LINEマーケット:6,000円
スタンダード:9,800円
お問合せお問合せ
リピッテ
TAKEOUT&DELIVERY
9,800円→0円
※SNSシェアで無料
2,980円
※初月無料
お問合せ0円
どこでも注文くん0円10,000円~お問合せお問合せ
LINE注文システム880,000円
※買切り型
導入支援11万円~
11,000円お問合せお問合せ
UZ apps for LINE19,800円9,800円お問合せ0円

L.B.B.Cloud LINE×テイクアウト事前決済/初期/手数料0円~/会員連携でセグメント配信

LBBCloud-LINE連携モバイルオーダー&テイクアウト予約
  • 注文受付から事前決済までをスマホ1つで完結し待ち時間短縮・行列回避
  • 初期&注文手数料0円~/LINE公式アカウント連携でテイクアウト注文フォーム受付
  • 会員データ×セグメント配信で顧客に合わせたクーポン配信でリピーター獲得
  • 宇都宮ブレックスも利用:宿泊/商業施設/イベント会場など様々な業態で導入実績

L.B.B.CloudはLINE公式アカウントと連携が可能で初期費用・注文手数料が0円~、スマホ1つで注文から決済~売上管理・モバイルオーダー・テイクアウトまでを1つで完結できる注文システムです。

店内での注文受付はもちろん、QRコード発行・テイクアウトもL.B.B.Cloud1つで予約受付ができ、飲食店だけでなくスポーツ施設やイベント会場・ショッピングモール・宿泊施設など様々な業態で利用されています。

また近年トレンドのLINE連携も対応しており、顧客は会員登録不要で簡単にLINEログイン・LINE上で注文やメッセージ配信が可能です。

LINE上で注文から決済まで可能トークでのメッセージ対応画面遷移も少なく高い購入率が期待できるためリピーター育成にもつながります。

加えて会員データと連携することで、来店・購入履歴と紐づけて割引券・コード発行による回数限定クーポンも顧客属性に合わせたセグメント配信でOne to Oneマーケティングも実現できます。

初期費用月額費用注文手数料決済手数料
0円~10,000円~0円(無料)3.6%

Retty Order – 初期/手数料0円で個人おすすめ/LINE連携×テイクアウト予約/事前注文

  • グルメサイトRetty掲載メニューと連携可能/電話サポートも無料
  • 初期0円でモバイルオーダー・テイクアウトも注文フォーム受付
  • 決済・注文手数料0円で個人/小規模店舗の開業におすすめ
  • LINE・Instagram連携でフォロワー&友達にクーポン配信
  • 追加費用無しでPOS/プリンタ/ハンディ/テーブル管理を1台で

Retty Order(レッティーオーダー)はグルメサイトRettyが提供している初期0円で導入ができる、LINE・インスタ連携が可能なモバイルオーダー&テイクアウト受付システムです。

Rettyが運営しているためオーダーシステムへのメニュー登録は簡単、食べ飲み放題や時間制限にも対応しているため飲食店向けの細かな機能が充実しているのが特徴です。

またLINE・InstagramといったSNSとも連携が可能で、フォロワー・友だち獲得も可能なため、多くの顧客をリピーターとして囲い込むことができます。

加えて初期0円で導入できるため個人・小規模店舗の開業にもおすすめで、店内のスマホ注文・モバイルオーダーだけでなくテイクアウト予約も可能です。

店舗運営に必要なハンディ・POSレジ・プリンター・コースメニュー管理なども全ての機能が利用できます。

大手グルメサイト運営のためお問い合わせ回数に制限なく何度でも無料で、緊急時にもスピード対応してくれるため導入に不安がある飲食店の方も安心して利用ができます。

初期費用月額費用決済/注文手数料連携システム注文機能
0円~15,000円~0円(無料)SNS:Retty/LINE/Instagram
システム:POSレジ/ハンディ/プリンタ
テイクアウト予約/QRコード注文
食べ飲み放題/コース機能
ラストオーダー/時間制限可能

リピッテTAKEOUT&DELIVERY – 初期/手数料0円&LINE×出前の事前注文決済システム

  • SNSシェアで初期費用・注文手数料0円
  • 今だけ月額費用が1ヶ月無料提供
  • LINEで簡単チャット&電話注文受付事前決済対応
  • テイクアウト・デリバリー予約をLINEで管理&自動メッセージ配信

リピッテTAKEOUT&DELIVERYは飲食店のテイクアウト・デリバリー受付に特化したLINE注文予約システムです。

SNSでリピッテのホームページをシェアするだけで初期費用(9,800円)が無料となり、大手デリバリー・テイクアウトサイトでは30~40%と手数料が高いですが、注文手数料も0円で予約受付ができます。

またLINEから入った電話・チャット予約もシステム上で管理、メニュー設定や予約上限の設定・メッセージの自動配信も可能です。LINEは友達登録で簡単に新規顧客獲得が可能なことに加えて、ブロック率は低く定期的なメッセージ配信でリピーター獲得も期待できます。

導入サポートも支援しており、既存LINEアカウント連携・新規作成・リピッテ連携・ボタン作成など初期設定も広く対応しています。

新型コロナウイルスの飲食店支援として、今だけ月額費用の1ヶ月分が無料になるキャンペーンも実施しているため、ぜひこの機会に導入してテイクアウト・デリバリー顧客を増やしましょう。

初期費用月額費用注文手数料
9,800円 → 0円
※SNSシェアで無料
2,980円
※初月無料
0円

初期・注文手数料0円・今だけ無料キャンペーン中のリピッテのお申込みはこちら

Squareオンラインビジネス – 月額/初期/手数料0円/個人も無料テイクアウトページ作成

  • 最短翌日入金で個人事業主・小規模店舗におすすめ
  • 月額・初期・注文手数料0円でテイクアウト&デリバリーサイト開設
  • 事前決済で当日キャンセル防止・店内のQR/セルフオーダーも使える
  • 無料POSレジ/ギフト作成/決済端末でネット注文から在庫・売上管理を1つで完結

Square オンラインビジネスは小売業界だけでなく、飲食店やレストランのテイクアウト・デリバリー・店内オーダー・事前決済も可能な初期/月額/手数料0円のオンライン注文サイト作成ツールです。

InstagramやFacebookなどSNSとも連携しており、集客機能も充実しています。

またSquareではPOSレジやキャッシュレス端末も無料提供し注文はPOSレジに自動連携され、店内オーダー・テイクアウト・デリバリー商品も簡単アップロード・売上管理も1つで出来るようになります。

無料で1つのアカウントで様々な機能が利用できセルフオーダーも無料のためスマホ注文・QRコード決済・事前注文も1つのアカウントで全て導入できます。

個人事業主の場合はキャッシュフローの安定も重要なポイントですが、Squareでは最短翌日入金のため小規模店舗にもおすすめのサービスです。

公式YouTubeアカウントではさまざまな活用方法・設定に関する紹介動画がアップされているため、各設定方法・決済方式の変更なども検索すれば直ぐにわかるようになっています。

プラン初期費用月額費用各種手数料入金日機能
フリー0円 ※無料フリー:0円 ※無料決済手数料:3.6%~
振込/注文手数料:0円
キャンセル手数料:0円
最短翌日入金商品登録無制限/SNS連携
SEOツール/POS連携
テイクアウト/デリバリー
QRコード/セルフオーダー
プロ
0円 ※無料1,200円上記同様最短翌日入金カスタムドメイン+フォント利用
パスワードでのページ保護
パフォーム0円 ※無料2,500円 上記同様最短翌日入金ゴ落ち/高度なレポート/商品口コミ
ギフト利用オプション

月額/初期/手数料0円 – 個人事業主おすすめ・デリバリー/テイクアウトサイトを無料開設

Lテイクアウト&オーダー – LINEで順番待ち管理~事前予約・決済を完結

  • 自治体など全国飲食店200店舗で導入実績あり
  • テイクアウト・テーブルオーダー・カウンター受取の3種類に利用可能
  • 多数のメディアで掲載好き

 Lテイクアウト&オーダーは、全国200店舗以上で導入されている順番待ち管理アプリです。テイクアウトや来店予約、順番待ちなど豊富な機能があります。多数のメディアにも掲載されているので現在注目されているシステムです。

初期費用料金プラン/月予約可能数/月無料プラン
0円  LINEマーケットプレイスプラン:6,000円
スタンダードプラン:9,800円
お問い合わせ

詳細はこちら: https://www.canaly-takeout.com/lp

TakeEats(テイクイーツ)- モバイルテイクアウト予約オーダーアプリ

  • 初期費用・月額費用0円 
  • 専用タブレットなしに電話やメールで通知 
  • 全国500店で導入 

テイクイーツは、お店独自のモバイルオーダーシステムを提供するシステムです。初期費用・導入費用0円で導入可能です。また、専用タブレットも必要なく、メールや電話での通知で注文を受けられるためスペースをとることもありません。 

初期費用 月額費用 決済手数料 
0円 0円 8% 

詳細はこちら: https://take-eats.jp/ 

どこでも注文くん – LINE連携×テイクアウト・デリバリー

  • LINE公式アカウントでのデリバリー 
  • 直感的に使える管理画面 
  • 初期費用0円で利用可能 

テイクアウト注文くんは、LINE公式アカウントを活用したデリバリー予約システムです。使い慣れたLINEのトーク画面と同じため、顧客側も店舗側も直感的に使えます。また初期費用0円から利用可能なため導入のハードルも 

初期費用 月額費用 決済手数料 
0円 10,000円〜 なし 

詳細はこちら: https://choose-monster.com/chumonkun/ 

LINEオーダー – 飲食店向けLINE注文・予約決済システム

  • 注文状況を確認することで販売予測など可能
  • 受取時間を設定することで待ち時間なく受け渡し可能
  • 24時間いつでもオーダーの受付可能

LINEオーダーとは、LINEアカウントにてトーク感覚でオーダーを受けられたり、予約受付ができる予約決済システムです。受取時間を設定することで待ち時間なく、受け渡しが可能になったり、販売予測も可能なため食品ロスにも繋がります。

初期費用料金プラン/月予約可能数/月無料プラン
 880,000円11,000円お問い合わせなし

詳細はこちら: https://www.be-wave.jp/line-order/

BtoB~小売まで他業種におすすめLINE連携顧客管理システム&配信拡張ツール初期/月額比較8選 

Poster(ポスター)- 無料から使えるLINE×セグメント配信・効果測定&販促ツール

  • 低価格でLINEの効果測定が可能
  • LINE botのシナリオ機能で問い合わせを自動化
  • セグメントメッセージ配信で開封率をアップ

Poster(ポスター)は予約管理機能はついていませんが、現在利用しているLINE公式アカウントを簡単に機能拡張できるメッセージ配信アプリです。

チャットボットシナリオの作成で対応をやり取りを自動化することが可能なため、LINEアカウントをお持ちの企業や店舗にはおすすめのシステムです。

初期費用月額費用メッセージ上限数友達登録上限数
0円フリー:0円
エントリー:980円
ビジネス:5,000円
サポート:お問合せ
フリー:1,000通
エントリー:5,000通
ビジネス:15,000通
サポート:お問合せ
フリー:300人
エントリー:5,000

ビジネス:20,000人
サポート:お問合せ

無料から使えるLINEセグメント配信・チャットボット販促ツール – Posterに無料登録

Lステップ – CM放映中のLINE公式アカウント特化の予約配信スタンド

  • 30日無料でトライアル可能
  • Lステップ活用やビジネスプランのためのスポットコンサル1回無料
  • 600種類以上あるLINEトーク画面に表示できる立地メニュー

Lステップは、LINE公式アカウントの機能を拡張でユーザーセグメント、スコアリングなどの顧客自動化ができる仕組みです。わかりやすいUIで、こだわりのサポートもあるので初心者も安心して使えます。

初期費用料金プラン/月予約可能数/月無料プラン
0円  スタートプラン:2,980円
スタンダードプラン:21,780円
プロプラン:32,780円
お問い合わせ

詳細はこちら: https://linestep.jp/lp/01/

エルメ – LINE公式アカウント集客・販促

  • 3000社以上導入
  • 友達情報を自動抽出
  • ステップ配信・顧客対応を自動化

エルメは、3000社以上で導入されているLINE上での自動化ツールです。友達情報を自動抽出したり、ステップ配信・顧客対応を自動化したり、様々な業務の効率化ができます。また月額制から利用でき、従量課金制じゃないわかりやすい料金体系です。

初期費用月額費用配信数上限無料トライアル
フリー:0円
スタンダード:0円
フリー:0円
スタンダード:10,780円
フリー:1,000通
スタンダード:無制限
あり

詳細はこちら:https://lme.jp/ 

エキスパ – LINEマーケティングツール

  • 10万ユーザー突破
  • LINE、メール、SMSを使い分け配信
  • メールマーケティング15年の経験から業務効率化を実現

エキスパは、10万ユーザー以上が登録しているメールマーケティングツールです。LINE、メール、SMSを使い分けて配信することで届かない、読まれないという企業が抱えている課題を防ぎます。メールマーケティング15年の経験から業務効率化を徹底しております。

初期費用月額費用配信数上限(月間)無料トライアル
0円5000通:3,455円
1万通:7,400円
2万通:
14,700円
3万通:21,500円
5,000通プラン: 5,000通/日・15万通/月
1万通プラン:1万通/日・30万通/月
2万通プラン:2万通/日・60万通/月
3万通プラン:3万通/日・90万通/月
 なし

詳細はこちら:https://ex-pa.jp/ 

プロラインフリー – LINE公式アカウント×ステップ配信ツール

  • すぐに使える17種類のテンプレート
  • 月額送信通数上限なし
  • 4000社以上の導入実績

プロラインフリーは、ステップ配信やクーポン配信などLINE公式アカウントを自動化して多彩なメッセージを送ることができるメッセージ配信ツールです。コンテンツ販売や教育施設・塾、エステ・マッサージなどそれぞれに適したソリューションがあります。アカウント登録すると今なら17種類のリッチメニューのテンプレートをプレゼントされます。

初期費用月額費用配信数上限無料トライアル
0円0円無制限なし

詳細はこちら:https://autosns.co.jp/ 

かんたんラインステップ – Zoom連携でオンライン販売

  • Zoom連携で簡単にウェビナー設定可能
  • ウェビナーからクレジット決済まで設定可能
  • 広告毎にメッセージ配信可能

かんたんラインステップは、Zoom連携で簡単にウェビナー設定からクレジット決済まで設定する事ができるサービスです。Zoom連携ができるため、ウェビナーの予約受け付けから開催までを一気通貫で自動化できます。また、Facebookから来たのか、Instagramから来たのかなど登録元を自動判別してメッセージ配信することが可能です。

初期費用月額費用配信数上限無料トライアル
0円エントリー:2,980円
ライト:9,800円
スタンダード:29,800円
エントリー:1,000通
ライト:無制限
スタンダード:無制限
あり 30日

詳細はこちら:https://line-step.jp/lp/02_b4xl/

MyASP(マイスピー) – オールインLINE配信スタンド

  • メール配信・ステップメール・決済など必要な機能を取り揃えている
  • アフリエイトセンターが作成可能
  • サポートが充実

MyASPは、初心者から上級者までかゆいところに手が届く機能を取り揃えたオールインLINE配信サービスです。メール配信、決済連動、ステップメールなどマーケティングに必要な機能が全て備わっています。

初期費用月額費用配信数上限無料トライアル
0円
マッハ:110,000円
ビギナー:3,300円
パーソナル:6,600円
スタンダード:11,000円
マッハ:33,000円
ビギナー:1万通
パーソナル:3万通
スタンダード:3万通
マッハ:100万 通
なし

詳細はこちら:https://myasp.jp/ 

Liny – LINE公式アカウント運用・配信ツール

  • チャットなどによる万全なサポート
  • マーケティングからカスタマーサポートまですべてを取り揃えた機能
  • 導入実績3,500社

Linyはマーケティングからカスタマーサポートまですべての機能を取り揃えたLINE公式アカウント運用・配信ツールです。導入実績が3,500社を超えます。セグメント配信・ステップ配信だけにとどまらず、注文管理やQRでの入場管理など開発をせずにあらゆる仕組みを作成することができます。

初期費用月額費用配信数上限無料トライアル
49,800円スタート:5,000円
ベーシック:39,800円
プレミアム:69,800円
スタート:1,000通
ベーシック:15,000通
プレミアム:45,000通
なし

詳細はこちら:https://line-sm.com/index.html