クレジットカード決済導入方法&費用|手数料比較22選・おすすめ端末・店舗メリット・種類

この記事のURLとタイトルをコピーする
最終更新日:
2020/05/16

INDEX

クレジットカード決済導入・設置方法・仕組み

オリンピック需要に伴いキャッシュレスの波が来ている日本。クレジットカード決済は電子決済方法で最も利用されている手段で、店舗・EC事業者にとって売上拡大のためにはおすすめのサービスです。

Air PAYやPayPayといったキャッシュレス決済端末をTVCMで見る機会も増え、導入検討を行う店舗事業者も多いのではないでしょうか。

政府が推進するキャッシュレス還元事業により、決済端末は無料導入・手数料も期間限定で安くなっています。

今回は店舗・EC事業者向けにクレジット決済の導入方法やメリットを解説しながら、おすすめのマルチ決済端末決済代行サービスの手数料や費用を比較紹介していきます。

サービス3つのポイントキャンペーン
Air PAY(エアペイ)
・キャッシュレス導入0円
・iPad、決済端末が無料
・紹介キャンペーン中
>>エアペイの詳細はこちら
・導入・カードリーダー:無料
・iPadを今なら無料提供
・月額固定費が0円
>>iPad無料登録に申込む
STORESターミナル

(旧:Coiney)
・クレジット、QR決済対応
・最短3営業日開始
・端末0円キャンペーン中
>>STORESターミナルの詳細を見る
・初期、月額費用0円
・決済端末代金0円
・月6回の振込依頼が可能
>>無料キャンペーンに申込む
Square(スクエア)
・簡単3ステップ登録
・POSレジ、会計ソフト連携
・最短翌日から導入可能
今なら費用0円のSquareに無料登録
・初期月額費用:無料
・決済端末:今なら無料
・手数料:今なら2.16%に割引
限定無料キャンペーンに登録
おてがるペイ
・大手カード決済会社が提供
・クレジット、電子決済を1つに
・様々レジアプリと連携
>>おてがるペイの詳細はこちら 
・月額費用が限定無料
・振込手数料0円
・カードリーダー、プリンター無料
>>限定キャンペーンに申込む 

クレジットカード決済契約の2つ方法

  • 直接契約方式
  • 決済代行サービス契約方式

クレジットカード決済の契約方法は上記のように、カード会社と直接契約する方法・決済代行サービスを利用する方法の2つのパターンがあります。

クレジット契約を行う場合はカード会社の審査を通過する必要がありますが、さまざまなカード会社が存在するため、個別に契約すると非常に時間もかかります。

また売上管理や交渉といった時間以外のコストも発生するため、現在では代行サービスを経由して契約することが一般的です。

上記はEC事業者だけでなく店舗でも同じことがいえます。店舗の場合は次に紹介していくクレジットカードや電子マネー対応の決済端末の導入がおすすめといえます。

店舗・ECのクレジットカード決済導入の4つの方法

  • 決済機関との直接契約(店舗・ネットショップ)
  • 決済代行サービスの利用(ネットショップ)
  • クレジット決済(CAT)端末の導入(店舗・ネットショップ)
  • モバイル・マルチ決済端末の導入(店舗)

クレジットカード決済の導入方法は上記のように4つの方法があり、店舗・EC事業者で導入方法がことなります。

ネットショップなどのEC事業者の場合は決済代行サービス会社を利用し、店舗の場合はAir PAY(エアペイ)やSquare(スクエア)といった決済端末を利用します。

これまでクレジットカード決済端末といえば、タクシーなどでも利用されていたCAT端末が一般的でした。

しかし現在はスマホ決済やQRコード決済、電子マネーなど多くの決済手法に対応しており1つの端末で幅広いユーザー集客が可能です。

店舗・ネットショップのクレジットカード決済導入のメリット

店舗のクレジットカード決済導入の3つのメリット

  • オリンピックの観光客対応で売上アップ
  • 端末代金・初期導入費用が無料
  • 決済手数料が割引になる

オリンピック効果による経済効果は非常に大きく、観光客の消費需要に対応すると売上にも繋がります。

また後ほど詳しく解説しますが、現在日本では政府が推進していることもあり導入費用が無料、手数料が大幅割引になるキャンペーンが実施されています。

クレジット決済など店舗のキャッシュレス化は今がおすすめといえます。

ネットショップのクレジットカード決済導入の3つのメリット

  • 販売機会の拡大
  • 顧客単価のアップ
  • 集客力の増加

クレジット決済は先ほど触れたように、国内で最も利用されている決済手段です。そのためクレジット導入をしていないことで、機会損失になることもあります。

またクレジット利用をするユーザーにはポイント蓄積・利用を目的にすることもあるため、集客効果も高くなります。

クレジットカード決済導入の費用・手数料相場を比較

クレジットカード決済導入の初期・月額費用

クレジットカード決済にかかる導入費用は次のようなものがあります。

初期費用サービス利用の初回に発生する導入費用
月額定費決済サービス・システムの利用で月額発生費用
決済手数料決済利用時の取引額に応じて発生する費用
トランザクション費用決済データ処理を行う際に発生する費用で、取引回数毎に発生

導入に際して発生する費用項目は大きく上記のように4つありますが、キャッシュレス還元事業の適用機関は月額・初期費用は無料のものが多いです。

クレジットカード決済導入の手数料相場・主要6社比較

各種クレジット・電子決済の手数料相場は次のようになっており、クレジット決済の場合は利用業界によって変動することがあります。

決済方法手数料・費用相場
クレジットカード決済1〜10% ※業界で変動
電子マネー決済3〜4%
キャリア決済3〜4%
代引決済300〜1,000円
コンビニ決済2〜5%
口座振替40円〜

電子決済の場合は手数料相場が安く設定されている分、自社で契約を行う際の審査はハードルが高いことが多いのが特徴です。

上記はTVCMなどでも認知度の高い主要モバイル決済サービス6社の比較表です。初期・月額費用はキャッシュレス・消費者還元事業もあり無料で利用できるものが一般的です。

対応している決済手法や入金サイクルは各社によって異なり、手数料はPayPay ・メルペイが期間限定キャンペーン中で安くなっています。

無料導入!クレジットカード決済は今がおすすめの理由

オリンピックによる外国人観光客の増加

クレジット決済や電子決済をこのタイミングで導入すべき理由の1つめは、オリンピックによる訪日外国人に来訪です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image.png です

海外ではキャッシュレスは日本よりも一般的になっており、日本が20%前後であるのに対して先進国の平均は40%といわれています。

オリンピックでは多くの外国人観光客がくることが予想されており、クレジットや電子マネーに対応しないことで109億ドルの機会損失にもなるとも予想されています。(地域ブランディング研究所の調査より

政府推進のキャッシュレス還元事業で端末無料・手数料割引

そうしたオリンピックの経済効果を吸収していくために推進しているのが、キャッシュレス還元事業です。

多くの決済端末が無料導入できる理由は、上記のように国をあげてキャッシュレス化を推進しているためです。

しかし現時点は上記のキャンペーンは2020年6月までの期間限定となっており、店舗導入は今がおすすめなのです。

店舗導入におすすめのクレジットカード決済端末・手数料比較11選

CM放送中&0円キャンペーン・無料導入のAir PAY(エアペイ)

  • 全ての決済方法を1台のカードリーダーで対応
  • 導入・運用費用が無料
  • クレジット・アプリ・電子マネー決済に対応

Air PAY は現在無料キャンペーン中で、キャッシュレス導入が0円のマルチ決済端末です。キャッシュレス・消費者還元事業で今なら決済手数料3.74%が今なら2.16%と約40%も安くなります。

また店舗に必要なiPadやカードリーダーもなど決済端末が全て無料で導入でき、全ての決済方法を1台のカードリーダーで対応することが可能です。クレジットカードや、電子マネー、アプリなど豊富な決済方法に対応したキャッシュレスにおすすめのマルチ決済端末です。

初期費用月額費用決済手数料
無料無料3.24%~3.74%

初期・月額・端末代金0円 AirPAYの無料登録はこちら

初期費用無料・簡単スピード導入のSquare(スクエア)

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2020-01-08-20.10.35-1024x496.png です
  • シンプルな決済端末
  • 登録・入金が直ぐ
  • 誰でも使える料金体系

Square(スクエア)はキャッシュレスをシンプルにを売りにした、今なら月額・導入費用無料のマルチ決済端末です。最短即日導入も可能で翌日入金が可能です。

こちらもキャッシュレス・消費者還元事業で今なら決済手数料が2.16%、決済端末も0円で導入ができます。

審査にも時間がかからずスマホや電子マネー決済ユーザーをすぐに獲得し、売上アップを見込めるおすすめのキャッシュレス決済端末です。

初期費用月額費用決済手数料
無料無料3.25%~

今なら実質0円のSquareの無料登録はこちら

限定初期・月額0円キャンペーン中 – 大手カード会社提供のおてがるペイ

  • 大手カード決済会社がサービス提供で安心
  • 期間限定で初期・月額・手数料が0円
  • さまざまなレジアプリと連携

おてがるペイはJCB・三菱UFJニコス・UCSカードの大手カード決済会社が提供するキャッシュレス決済端末です。クレジットカードや電子決済を一元管理することが可能で、ユビレジやスマレジなどの主要なタブレットPOSとも連携しています。

また2020年9月30日までの期間限定月額費用・カードリーダー・プリンター・振込手数料の無料キャンペーンを実施しています。ぜひこの機会にキャッシュレスをはじめましょう。

初期費用月額費用決済手数料
無料無料3.24%~3.74%

期間限定の4つの0円キャンペーンの申込み・詳細はこちら

端末代金0円&手数料割引キャンペーン・STORESターミナル(旧:Coiney)

  • 事業の申請をCoineyだけで可能
  • 決済端末を無償提供
  • 消費者還元事業者登録で実質2.16%

STORESターミナル(旧コイニー) は事業申請が端末だけで完了し、決済端末を無料利用できるキャッシュレス決済です。

また決済方法の種類が多く中国のモバイル決済にも対応をしています。オリンピックでの多くの中国人観光客の来訪が見込まれており、中国決済にも対応しているため大きな売上に期待ができます。

月額費用は無料なため、小規模店舗にもおすすめです。また2020年6月以降も決済手数料が2.16%になるキャンペーンも実施中で、限定キャンペーンの今がおすすめです。

初期費用月額費用決済手数料対応決済
19,800円(今だけ0円)無料3.24%~3.74%クレジット決済
交通系電子マネー決済

期間限定の端末代金0円・決済手数料割引キャンペーンの詳細はこちら

Times PAY(タイムズペイ)

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-28-18.36.08-1024x570.png です
  • 還元事業登録で機器3点が無料
  • 振込手数料無料
  • 年中無休のコールセンター

Times Pay(タイムズペイ) は初期費用が35,000円かかりますが、今だけ還元事業登録で機器3点が無料で手に入ります。振込手数料が無料なのも特徴の1つです。年中無休のコールセンターがあるため、わからないことがあればすぐに対応してもらえます。

クレジット・電子マネー決済を簡単導入が可能で、タブレット・カードリーダー・プリンターの3つが無料。回線工事は必要なく、追加費用も不要なキャッシュレス導入におすすめのマルチ決済端末です。

初期費用月額費用決済手数料
35,000円(今だけ0円)無料3.24%~3.74%

ECにおすすめのクレジットカード決済代行上位シェア・手数料比較10選

SBペイメントサービス株式会社

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.19.16-1024x405.png です

  • 20種類以上の豊富なオンライン決済サービス
  • 事業に最適なソリューションを提案
  • セキュリティ対策が万全

SBペイメントサービス株式会社の特徴は20種類以上の豊富なオンライン決済サービスがあります。そのため、新規顧客を獲得しやすく、SBペイメントサービス株式会社は事業に最適なソリューションを提案してくれます。セキュリティ対策も万全なため、小企業から大企業までおすすめです。

詳細はこちら:https://www.sbpayment.jp/

GMOペイメントゲートウェイ株式会社

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.19.29-1024x490.png です

  • PGマルチペイメントサービスの提供
  • BtoB EC向け決済パッケージ
  • 消費者に安全なカード決済環境を提供

GMOペイメントゲートウェイ株式会社の特徴はPGマルチペイメントサービスの提供が最大の魅力です。さまざまな決済サービスを利用することが可能で、新規で導入を考えている企業に最適な提案を行います。さらにBtoB EC向け決済パッケージもあり、必要になる機能を全て取りそろえることが可能です。

詳細はこちら:https://www.gmo-pg.com/

ウェルネット株式会社

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.19.38.png です

  • バスIT化ソリューション
  • 請求のペーパーレス化、収納情報のリアルタイム取得が可能
  • 送金のラインナップが豊富

ウェルネット株式会社の特徴はバスIT化ソリューションに特化をしています。請求のペーパーレス化、収納情報のリアルタイム取得が可能で、送金のラインナップが豊富なので、ユーザーも便利に利用をすることが可能です。また企業も業務のコストや手間を削減することが可能です。

詳細はこちら:https://www.well-net.jp/

ベリトランス株式会社

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-28-15.42.47-1024x442.png です

  • 業界最多の多彩な決済サービス
  • 事業環境でのクレジットカード情報の取扱い不要
  • 充実したセキュリティオプション

ベリトランス株式会社の特徴は、業界最多の決済サービスがあります。また事業環境でのクレジットカード情報の取扱いが不要なため、最小限にリスクをおさえることが出来るのがポイントです。また充実したセキュリティオプションで、個人情報の漏洩や不正が起きないように出来ます。

詳細はこちら:https://www.veritrans.co.jp/

株式会社ペイジェント

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.20.08-1024x337.png です

  • 豊富な決済サービス
  • 導入しやすいシステムと多様な利用方法
  • 効率的・安全な売上・情報管理の提供

株式会社ペイジェントの特徴は豊富な決済サービスで、ユーザーが便利に利用をすることが可能です。また導入しやすいシステムと多様な利用方法で、事業の売上を伸ばすことが出来るのがポイントです。さらに効率的な業務を行い、売上や情報管理の提供を行ってくれます。

詳細はこちら:https://www.paygent.co.jp/

ソニーペイメントサービス株式会社

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.20.26-1024x284.png です

  • 処理スピードと安定性でビジネスチャンスを拡大
  • 独自の認証サービスでセキュリティを強化
  • 自社のビジネスを安心して任せられる信頼性の高いサービス基盤

ソニーペイメントサービス株式会社の特徴は処理スピードと安定性が抜群です。そのため、ビジネスチャンスを拡大化しやすく、独自の認証サービスでセキュリティを強化しており、不正などの対応を任せることが可能です。また信頼性の高いサービス基盤として導入することが可能です。

詳細はこちら:https://www.sonypaymentservices.jp/

PayPal

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.20.37-1024x335.png です

  • 海外通販も安全に使える
  • お支払い情報はPayPalが保護
  • ソーシャルメディアでの販売に最適

PayPalの特徴は海外通販の決済サービスとして使うことが可能です。またお支払い情報はPayPalが保護してくれるため、安心して任せることが可能です。さらにTwitterやFacebookなどソーシャルメディアでの販売に最適で、単品通販など他社と差別化が出来ている商品を販売している企業は利用をしてみてください。

詳細はこちら:https://www.paypal.com/jp/home

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.20.47-1024x414.png です

  • 導入企業 3,500社
  • 限度額の見直しを実績に応じてUP
  • 利用状況をリアルタイムに反映

株式会社ラクーンフィナンシャル(Paid)の特徴は、既に導入している企業が3,500社以上です。また限度額の見直しは実績に応じて引き上がるため、規模に合わせた限度額を選ぶことが可能です。さらに利用状況をリアルタイムに反映するため、管理しやすいのが魅力です。

詳細はこちら:https://paid.jp/

ヤマトクレジットファイナンス株式会社

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.20.55-1-1024x332.png です

  • 1,200社以上の導入実績
  • ヤマトグループがビジネスを支援
  • 導入しやすい価格

ヤマトクレジットファイナンス株式会社は1,200社以上の導入実績があり、ヤマトグループがビジネスを支援しています。そのため、安心して契約を結ぶことが可能で、導入しやすい価格なため、ビジネス規模が小さい企業にもおすすめです。

詳細はこちら:http://www.yamato-credit-finance.co.jp/

株式会社ゼウス

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.21.18-1024x461.png です

  • 国内14,000サイト以上に選ばれている安心・安全の決済システム
  • 売上向上・業務軽減を強力にバックアップ
  • 設立25年以上の信頼

株式会社ゼウスの特徴は国内で14,000サイト以上に選ばれています。決済システムのセキュリティが万全で、売上や業務コストの軽減をバックアップしてくれるため、業務の改善点や課題を解決することが可能です。信頼出来る決済代行会社が見つかっていない企業は利用をしてみてください。

詳細はこちら:https://www.cardservice.co.jp/

クレジットカード決済の導入でキャッシュレス実現・売上アップ

紹介してきたようにクレジットカード決済の導入は店舗・EC事業者ともに大きなメリットがあります。

キャッシュレス還元事業は期間限定の施策であるため、ぜひこのタイミングで導入し売上アップにつなげていきましょう。

この記事にはタグがありません。