LINE×デリバリー予約アプリ&サイト比較15選|出店費用・手数料・自動注文受付のメリット

LINE×テイクアウト予約アプリ&事前注文システムおすすめ比較・デリバリーサービスとの出店/初期費用/手数料比較表

この記事のURLとタイトルをコピーする

INDEX

LINE×デリバリー予約サービス&注文アプリとは 

LINE連携デリバリー予約サービス&注文アプリとはLINE公式アカウントを活用することでLINE上でデリバリー注文・来店予約を管理し、クーポン・ポイント付与・セグメントメッセージ配信ができる飲食店向けアプリです。

新型コロナウィルスの影響で店舗の営業を制限されている中で、デリバリー注文フォーム受付の新たな対応を検討している事業者がコストを抑えて新しく利用できるシステムです。

2020年末にLINEデリマと出前館が経営統合したことでも話題になった、LINE連携によるシームレスな注文・予約受付について注目の理由やメリット・大手フードデリバリーサービスとの手数料を比較しながら解説。

また後半では無料から使えるおすすめのLINE連携デリバリーアプリについて紹介していきます。

サービス名特徴・ポイントおすすめ業界・強み
LINE連携&初期0円~
モバイルオーダーL.B.B.Cloud
LBB Cloud_LINE連携・初期費用0円_バナー
注文手数料0円/初期0円から利用
LINE連携会員登録不要のスマホ注文
クーポンもセグメント配信可能
LINE上でテイクアウト/事前注文受付
イベント会場/商業施設/宿泊でも利用
クレカ/PayPay/LINE Pay 豊富な決済
宇都宮ブレックス:事前注文で行列回避
フェス:グッズの事前決済/受取り時間指定
グルメサイトRettyが運営
飲食店専用でメニュー登録も簡単
初期費用/決済&注文手数料0円
飲み食べ放題/テイクアウトも可能
プリンタ/ハンディ/POSも無料
LINE・Retty連携で簡単注文受付

グルメサイトRettyが運営​
お店のSNS連携もできる
LINE/インスタフォロー獲得に​
導入の電話サポートも無制限で無料
※この記事には一部PRが含まれています

コロナで会員400%増の出前館×2017年開始のLINEデリマが統合/LINで簡単ログイン

2020年12月にLINEは従来提供しているモバイルオーダーサービスLINEデリマと、出前館の統合が発表しました。

LINEデリマは2017年に開始したLINEのサービスでユーザー数は若い女性を中心に2,000万人超えている、大手デリバリープラットフォームです。

緊急事態宣言期間中は2019年同期と比べて、新規登録店舗数は447%増加・新規会員登録数は453%と大きく拡大していました。

出典:Impress Watch – 出前館に「LINEデリマ」を統合。シェアリングデリバリー体制をさらに拡充へ

出前館は20年の歴史があり、新型コロナウィルスの影響を受け会員数が400%増加しており、店舗数もユーザー数も大きなシェアを抱えているフードデリバリーサービスの統合は大きな話題になりました。

また、統合により出前館へもLINEで簡単にログインができるようになり、出前館のLINE公式アカウントではパーソナライズされたWebクーポンデジタルチラシも受け取ることが可能になり、ユーザーにとっても利便性が向上します。

デリバリーサービス&注文予約アプリに関する3つのトレンド 

デリバリーサービス&注文予約アプリの詳細に入る前に最近のアプリのトレンドに関してご紹介します。

デリバリーサービス&注文予約アプリの3つのトレンド|LINE連携・事前決済・ゴーストレストラン
  1. LINE連携によるシームレスなデリバリー注文・予約受付 
  2. 決済連携で事前注文によるNoShow・当日キャンセル防止
  3. コロナ禍で注目の無店舗型経営・ゴーストレストラン

1つ目のトレンドは Retty OrderL.B.B.CloudSquare オンラインビジネス・リピッテTAKEOUT&DELIVERYなどLINE連携を切り口にしているサービスが増えています。

LINEはユーザー数も多く普段から使い慣れているためシームレスなコミュニケーションを可能です。またブロック率なども低くリピーター獲得が可能です。

上記のアプリは決済システムとも連動しているケースが多く、予約と同時にクレジットカード決済やスマホ決済が可能なため、当日キャンセルやNo Showなどの無断キャンセルの防止につながります。

また上記に加えて現在増えているのが、実店舗は持たず運営を行うデリバリーサービスに特化したゴーストレストランです。

ゴーストレストランでは出店コストなどの初期コストを抑えてビジネスを始めることができます。また、ゴーストキッチンの場合は他店舗同時に展開なども可能なため、ビジネス拡大の検討も容易です。

LINE×デリバリーサービス・注文予約アプリ主要7社の初期/月額/手数料/機能比較表 

サービス・アプリ名初期費用 月額費用 決済手数料 注文手数料 セグメント配信 テイクアウト
L.B.B.Cloud0円~1万円~3.6%0円
Retty Order0円 ※無料1.5万円~0円 ※無料0円 ※無料お問合せ
Square
オンラインビジネス
0円 0円 3.6% 0円 ◯ ◯ 
Lテイクアウト&オーダー 0円 LINEマーケット:6,000円 
スタンダード:9,800円 
お問合せ お問合せ ◯ ◯ 
リピッテ 
TAKEOUT&DELIVERY 
9,800円 → 0円 
※SNSシェアで無料 
2,980円 
※初月無料 
お問合せ 0円 ◯ ◯ 
出前館2万円0円サービス利用10%
手数料25% 
Uber Eats5万円0円35%
menu0円0円34%

デリバリーサービス・LINE連携予約アプリを利用する場合と大手デリバリーサービスを利用する場合で利用できる機能は大きく変わりません。

しかし、Square オンラインビジネス やLテイクアウト&オーダー、リピッテなどのサービスは初期費用があまりかからず、決済手数料も3.6%と低めなのに対して、大手デリバリーサービスは初期費用がかかる上、決済手数料も35%近く高いです。

そのため、小規模店舗などではデリバリーサービス・テイクアウト注文フォーム予約アプリがコストも抑えられるため、おすすめです

LINE×テイクアウト予約アプリの詳細はこちらで紹介しています。

コロナ禍で大注目、デリバリーサービス・出前サイト×LINE連携が注目される5つの理由 

(1)SNS利用者No.1 – 月間アクティブユーザー1位のLINEユーザーを顧客化 

LINEは月次アクティブユーザーが約8,200万人と国内のSNSの中では最も利用ユーザーが多いです。多くのユーザーの顧客化に期待でき、普段から利用しているSNSを活用することで顧客の満足度や利用しやすさは販促効果のアップにもにもつながります。

出典:株式会社ガイアックス – 国内主要SNS|MAU数の推移

上記はガイアックス社が取りまとめた主要SNSのMAU(月間アクティブユーザー)の推移です。Twitterについては発表がされてないため数値は2017年移行の数値は不明ですが、LINEの利用率はトップクラスとえいます。

(2)開封率6倍&クリック率20倍 – メルマガよりも高い効果を発揮

LINEは企業のマーケティングツールとしてもメルマガと比べて高い効果があるといわれています。

LINEによるメッセージ配信は開封率65.5%とメルマガの約6倍、本文CTR(クリック率)は約32%とメルマガの20倍以上です。このようにLINEは顧客とのコミュニケーションで顧客との関係性を築く事ができます。

出典:Email Marketing Metrics Report
※CTRは配信数との比較(例:100人送付で65人開封・33人がクリック)

(3)LINEログイン・友だち登録で会員登録不要・電話予約や顧客対応の削減で効率化 

LINE公式アカウントによる連携はデジタル会員登録によりハードルも大きく下げることができます。LINEログインをタップし、友達に追加するだけで会員化できるため会員登録も不要で顧客獲得ができます。

L.B.B.Cloud-LINEで友だち登録・会員登録不要・LINEアプリで直接注文
出典:L.B.B.Cloud – 会員登録不要・LINE公式アカウント連携の特徴より

通常の会員登録では個人情報を入力するなど手間がかかるため登録中に顧客が離脱してしまう可能性もあますが、LINEであれば友だち登録だけで完了するため、簡単に顧客獲得が可能です。

無料デザインツールCanvaではLINE公式アカウント用のおしゃれなテンプレートがいくつも用意されています。ぜひ、Canvaのテンプレートも活用してみてください。

(4)1年で300%増加、コロナで注目の低コスト開業/無人店舗型ゴーストレストラン 

デリバリーやゴーストレストランのトレンドは海外だけでなく、日本国内でも上昇傾向にあり検索数は1年で300%と大きく増加しコロナ禍の店舗戦略として注目度の高さがうかがえます。

ゴーストキッチン・無人型レストランに関する検索トレンド

また初期投資の費用を抑えることができるのもゴーストレストランの特徴です。レストランや飲食店を構えるためには家賃・内装費用・インフラ・厨房設備など、初期コストは1,000万円を超えるといわれています。

初期費用月額制時間制契約期間手数料
50万~200万円1万~10万円/月1,000円~2万円/時間1~6ヶ月売上×~10%

立地によっても異なりますが、基本的に物件価格は人通りの多いエリアの賃料は高くなり競合店舗も多くなります。

ゴーストレストランのコスト構造

しかしゴーストレストランの場合は上記のように低コストで、独立開業が可能なため初期コストをおさえてスタートが可能です。

(5)たった5坪の厨房に7業態・月商500万円越えのゴーストキッチン事例

ゴーストキッチンズ_インタビュー記事画像
  • 運営会社:株式会社ゴーストレストラン研究所

シェアレストランサービスを提供している「ゴーストキッチンズ」では、5坪の雑居ビルで7つの業態が飲食店を営業し、500万円/月の売上をあげています。

7業態すべてで一貫した”地域の台所”をコンセプトとして、コンビニをベンチマークとしながらも、コンビニには出せない無添加・無化調理を意識し手作りのおいしさを追求しています。

参考:https://food-stadium.com/feature/27782/

デリバリーサービスの手数料は高い?利用時の注意点・宅配サイトvs LINEデリバリーアプリの出店費用比較

デリバリーサービスを導入する方法は、デリバリーアプリを活用するか、大手デリバリーサービスを利用するという方法があります。

しかし大手デリバリーサービスは手数料が高いというデメリットがあります。手数料など大手デリバリーサービスの利用方法の注意点をご紹介します。

利益圧迫には注意・大手デリバリーサービスの出店費用・コスト構造・手数料一覧

大手デリバリーサービスを利用する際には初期費用に加えて、売上に対して30%以上の手数料がかかります。

大手飲食チェーン店の場合はボリュームディスカウントなど手数料の交渉が可能な場合もありますが、小規模店舗の場合は交渉が難しい可能性が高いです。

サービス名初期費用手数料
Uber Eats5万円(現在無料)売上×35%
出前館2万円(現在無料)サービス利用料:商品代金×10%
配達サービス料:商品代金×30%
menu無料売上×34%
LINEデリマ4.8万円売上×40%

初期費用は無料のデリバリーサービスもありますが、手数料は約30%前後となっています。デリバリープラットフォーム上では大手とは戦わない、独自のメニュー戦略やターゲティングも成長のポイントになるでしょう。

LINE×デリバリーアプリvsフードデリバリーサービスの初期/月額/手数料相場比較

次はフードデリバリーサービス(サイト出店)・LINEデリバリーアプリ(自社)の月額費用や手数料相場について、比較していきます。

費用項目/サービス名 宅配サイト・プラットフォーム デリバリー予約アプリ 
初期・出店費用 Uber Eats:5万円 
menu:0円 
出前館:20,000円 
L.B.B.Cloud:0円~
Retty Order:0円 ※無料
Square オンラインビジネス:0円 
月額費用 0円 L.B.B.Cloud :1万円~
Retty Order:1.5万円~
Square オンラインビジネス:0円 
注文手数料 Uber Eats:35% 
menu:34% 
出前館:サービス利用10%+手数料25% 
L.B.B.Cloud :0円
Retty Order:0円 ※無料
Square オンラインビジネス:0円 
決済手数料 Uber Eats:0円 
menu:3%前後 
出前館:3%前後 
L.B.B.Cloud:3.6%  
Retty Order:0円 ※無料
Square オンラインビジネス:3.6%~

上記でも触れたとおり大手デリバリーサービスの場合は初期費用+手数料が注文毎に30%以上発生しますが、LINEデリバリーアプリの場合は月額費用が発生するものもありますが、初期費用も0円・注文手数料も0円で決済手数料の3%~3.6%のみとなります。

デリバリーサイトのコツは競合負けしない差別化・メニューの企画

大手のデリバリーサイトを利用する場合プラットフォームにより集客が期待できる一方、出店店舗が多いため競合との顧客獲得争いとなります。

デリバリーサイトを利用するためにも競合に負けないように、自店舗の独自性が打ち出せるメニューの開発が重要になるでしょう。

低コストで豊富な機能利用 – LINE×デリバリーアプリの6つメリット

(1)大手デリバリーサイトと比較して手数料が安く高い利益率を出せる

上記で比較したように大手デリバリープラットフォームはTVCMなど大々的な広告宣伝も行うため、集客に関しては大きなメリットがありますが初期費用2~5万円+35%前後の手数料が発生するため利益率は低くなります。

デリバリーサイト vs LINEデリバリー予約アプリの手数料・出店費用を比較

一方テイクアウトアプリでは注文手数料・初期費用は無料で利用できる場合が多く、月額費用は発生するものもありますが決済手数料(3%~3.6%前後)のみのため利益率はデリバリーサービスよりも高く維持できます。

ただし集客に関しては自社で実施する必要あるため、LINEやTwitterといったSNSの活用が重要といえます。

LINE連携予約システムの詳細はこちらで紹介しています。

(2)LINEで直接注文:遷移数が少なく高い購入率が期待/リッチメニュー設定方法

LINE公式アカウントではトーク画面下部にバナー画像を表示できるリッチメニューが大きな特徴です。

LINE×デリバリー・LINEアプリで直接注文・リッチメニューの流れ
出典:リピッテ TAKEOUT&DELIVERY – 使い慣れたLINEのインターフェースからかんたん注文

リッチメニュー設定によりLINE上でタップするだけで注文フォームから直接注文が可能なため、離脱を避けることができます。また、印象的なクリエティブを作成することで購入率を高めることもできます。

リッチメニューの設定方法はこちらの動画で解説されています。

(3)No Show/事前決済:注文フォームと同時に支払いで当日キャンセル防止             

3つ目はNo Show・当日キャンセルの防止対策につながる点です。次のデータはTabeleCheck社が調査した無断キャンセル・ノーショーに関する調査結果です。

Gotoイートの影響やグルメサイトなどプラットフォーム経由で気軽に予約が可能になり、ノーショーや当日キャンセルを経験する店舗多くあります。

40%の飲食店が無断キャンセルを経験しており、年間で二桁回数以上の店舗も10%近くあります。用意していた食材が無駄になるため、予約していた座席も空席となり飲食店では大きな機会損失となってします。

事前決済では注文と同時にクレジット・電子マネーなどで支払いが完了するため、上記のような当日キャンセルの防止につながります。

事前予約決済に関する詳細はこちらで紹介しています。

(4)ミニアプリで購買データ×限定クーポン/セグメント配信/ポイント付与&会員管理

LINEの友達登録してくれることで注文してくれた顧客の購買分析を行い、メニューの改善につなげたり、注文してくれた顧客限定のクーポン配信やスタンプカード・ポイント付与をも可能です。

また一斉配信ではなく購入履歴に合わせたセグメント配信も可能なため、最適なメッセージ送付で顧客をファン化させリピーター獲得育成にもつながります。

(5)チャットボット設定で自動応答メッセージ予約案内/顧客満足度/業務効率アップ

注文受付はスタッフが注文を受け、メモを取るなど余計な手間が発生していました。また人力で対応する場合どうしてもミスが発生する可能性もあります。

出典:一般社団法人まままーる協会 – 簡易チャットボットの自動応答メッセージ活用イメージ

しかしLINEのチャットボット機能を利用すれば自動応答メッセージの設定し、自動注文受付で業務効率をアップさせつつ、スピーディーな対応もできるため顧客の満足度向上にも繋がります。

(6)24時間受付可能:営業時間を気にせず注文受付・予約が可能

また従来の電話受付の大きなデメリットは、営業時間にしか予約を受け付けられなかったことです。そのため、営業時間以外に予約をしたいと思っているお客様を逃してしまう可能性があります。

LINEであれば24時間いつでも受付ができるため、顧客ロスを防ぐことにも繋がります。また、マーケティンツールとして定期的に顧客とコミュニケーションを取り、クーポンなどもセグメント配信ができるためリピーター獲得にも効果的です。

無料おすすめLINE×デリバリー予約&注文アプリ・初期・月額・手数料比較15選

サービス・アプリ名初期費用 月額費用 決済手数料 注文手数料 セグメント配信 テイクアウト
L.B.B.Cloud0円~1万円~3.6%0円
Retty Order0円 ※無料1.5万円~0円 ※無料0円 ※無料お問合せ
Square
オンラインビジネス
0円 ※無料フリー:0円
プロ:1,200円
パフォーム:2,200円
3.6% 0円 ◯ ◯ 
Lテイクアウト&オーダー 0円 ※無料LINEマーケット:6,000円 
スタンダード:9,800円 
お問合せ お問合せ ◯ ◯ 
リピッテ 
TAKEOUT&DELIVERY 
9,800円 → 0円 
※SNSシェアで無料 
2,980円  ※初月無料 お問合せ 0円 ◯ ◯ 
出前館2万円0円サービス利用料:10%
手数料:25% 
Uber Eats5万円0円35%
menu0円0円34%
STORES0円フリー:0円
スタンダード:1,980円
フリー:5%
スタンダード:3.6%
0円
カラーミーショップ0円フリー:0円
レギュラー:3,300円
ラージ:7,945円
フリー:6.6%
レギュラー:4.0%~
ラージ:4.0%
30円
どこでも注文くん 0円 10,000円~ お問合せ お問合せ ◯ ◯ 
UZ apps for LINE オーダー19,800円 9,800円お問合せ0円 ◯ ◯ 

L.B.B.Cloud LINE×デリバリー事前決済/初期/手数料0円~/会員連携でセグメント配信

LBBCloud-LINE連携モバイルオーダー&テイクアウト予約
  • 注文受付から事前決済までをスマホ1つで完結し待ち時間短縮・行列回避
  • 初期&注文手数料0円~/LINE公式アカウント連携でテイクアウト注文フォーム受付
  • 会員データ×セグメント配信で顧客に合わせたクーポン配信でリピーター獲得
  • 宇都宮ブレックスも利用:宿泊/商業施設/イベント会場など様々な業態で導入実績

L.B.B.CloudはLINE公式アカウントと連携が可能で初期費用・注文手数料が0円~、スマホ1つで注文から決済~売上管理・モバイルオーダー・テイクアウトまでを1つで完結できる注文システムです。

店内での注文受付はもちろん、QRコード発行・テイクアウトもL.B.B.Cloud1つで予約受付ができ、飲食店だけでなくスポーツ施設やイベント会場・ショッピングモール・宿泊施設など様々な業態で利用されています。

また近年トレンドのLINE連携も対応しており、顧客は会員登録不要で簡単にLINEログイン・LINE上で注文やメッセージ配信が可能です。

LINE上で注文から決済まで可能トークでのメッセージ対応画面遷移も少なく高い購入率が期待できるためリピーター育成にもつながります。

加えて会員データと連携することで、来店・購入履歴と紐づけて割引券・コード発行による回数限定クーポンも顧客属性に合わせたセグメント配信でOne to Oneマーケティングも実現できます。

初期費用月額費用注文手数料決済手数料
0円~10,000円~0円(無料)3.6%

Retty Order – 初期/手数料0円・LINE&インスタ連携も可能な個人おすすめスマホ注文

  • グルメサイトRettyが運営でメニューを自動連携/電話サポートも無料
  • 初期0円でモバイルオーダー・テイクアウト注文フォーム受付
  • 決済・注文手数料0円で個人/小規模店舗の開業におすすめ
  • LINE・Instagram連携でフォロワー&友達にクーポン配信
  • 追加費用無しでPOS/プリンタ/ハンディ/テーブル管理を1台で

Retty Order(レッティーオーダー)はグルメサイトRettyが提供している初期0円で導入ができる、LINE・インスタ連携が可能なモバイルオーダー&テイクアウト受付システムです。

Rettyが運営しているためオーダーシステムへのメニュー登録は簡単、食べ飲み放題や時間制限にも対応しているため飲食店向けの細かな機能が充実しているのが特徴です。

またLINE・InstagramといったSNSとも連携が可能で、フォロワー・友だち獲得も可能なため、多くの顧客をリピーターとして囲い込むことができます。

加えて初期0円で導入できるため個人・小規模店舗の開業にもおすすめで、店内のスマホ注文・モバイルオーダーだけでなくテイクアウト予約も可能です。

店舗運営に必要なハンディ・POSレジ・プリンター・コースメニュー管理なども全ての機能が利用できます。

大手グルメサイト運営のためメニュー登録・電話サポートも回数無制限で対応してくれるため、導入に不安がある飲食店の方も安心して利用ができます。

初期費用月額費用決済/注文手数料連携システム注文機能
0円~15,000円~0円(無料)SNS:Retty/LINE/Instagram
システム:POSレジ/ハンディ/プリンタ
テイクアウト予約/QRコード注文
食べ飲み放題/コース機能
ラストオーダー/時間制限可能

Squareオンラインビジネス – 月額/初期/手数料0円で個人も無料デリバリーサイト作成

  • 最短翌日入金で個人事業主・小規模店舗におすすめ
  • 月額・初期・注文手数料0円でテイクアウト&デリバリーサイト開設
  • 事前決済で当日キャンセル防止・店内のQR/セルフオーダーも使える
  • 無料POSレジ/ギフト作成/決済端末でネット注文から在庫・売上管理を1つで完結

Square オンラインビジネスは小売業界だけでなく、飲食店やレストランのテイクアウト・デリバリー・店内オーダー・事前決済も可能な初期/月額/手数料0円のオンライン注文サイト作成ツールです。

InstagramやFacebookなどSNSとも連携しており、集客機能も充実しています。

またSquareではPOSレジやキャッシュレス端末も無料提供し注文はPOSレジに自動連携され、店内オーダー・テイクアウト・デリバリー商品も簡単アップロード・売上管理も1つで出来るようになります。

無料で1つのアカウントで様々な機能が利用できセルフオーダーも無料のためスマホ注文・QRコード決済・事前注文も1つのアカウントで全て導入できます。

個人事業主の場合はキャッシュフローの安定も重要なポイントですが、Squareでは最短翌日入金のため小規模店舗にもおすすめのサービスです。

公式YouTubeアカウントではさまざまな活用方法・設定に関する紹介動画がアップされているため、各設定方法・決済方式の変更なども検索すれば直ぐにわかるようになっています。

プラン初期費用月額費用各種手数料入金日機能
フリー0円 ※無料フリー:0円 ※無料決済手数料:3.6%~
振込/注文手数料:0円
キャンセル手数料:0円
最短翌日入金商品登録無制限/SNS連携
SEOツール/POS連携
テイクアウト/デリバリー
QRコード/セルフオーダー
プロ
0円 ※無料1,200円上記同様最短翌日入金カスタムドメイン+フォント利用
パスワードでのページ保護
パフォーム0円 ※無料2,500円 上記同様最短翌日入金ゴ落ち/高度なレポート/商品口コミ
ギフト利用オプション

月額/初期/手数料0円 – 個人事業主おすすめ・デリバリー/テイクアウトサイトを無料開設

STORES – 初期/月額/注文手数料0円/48種のデザインから無料でデリバリー予約受付

  • 初期/月額/販売手数料0円で最短10秒で無料登録
  • おしゃれな48種の無料テンプレートで物販/アパレル/食品/ハンドメイドにも
  • テイクアウト・デリバリー予約サイトも簡単作成
  • 30以上の機能で商品登録は無制限/定期&予約販売/クーポン/購入ボタン設置
  • 個人おすすめショップ不要でSNS×決済URL送付で無料ネット販売

STORESはTVCMでも知名度の高い初期/月額/販売手数料0円で48種のおしゃれなテンプレートから最短10秒登録、毎月1万件のショップが開設されている無料のテイクアウト・デリバリー受付サイト作成サービスです。

他社との違いはおしゃれなテンプレートが無料プランで全て使い放題、拡張機能で商品登録は無制限/シール機能/ランキング/動画・購入ボタン設置でオリジナルショップを初心者でも簡単に作れます。

テンプレートが豊富なためアパレル・ハンドメイド・動画/画像などのダウンロード販売・テイクアウト&デリバリー受付にも活用できます。

また30以上の豊富な機能がありショップ編集/定期・予約販売/クーポン/LINE&Instagram連携など、さまざまな集客・販売方法ができるようになっています。

個人におすすめのSTORES請求書決済を使えばInstagramなどSNSの投稿画像・フォロワー・プロフィール欄に決済リンク設置・DMで決済URLを送るだけで無料でオンライン販売の開始も可能です。

また他社と比較してサポート体制も強化しており、ネットショップの構築がはじめての方でも丁寧に支援しながらテイクアウト予約サイトの立上げが可能です。

月額費用決済手数料販売手数料特徴
フリープラン:0円
スタンダード:1,980円
フリープラン:5%
スタンダード:3.6%
0円登録画像無制限/クレカ決済・後払い決済
キャリア決済対応/48テンプレートが無料

初期/月額/手数料0円で個人おすすめ・豊富な48テンプレートで無料デリバリー受付

カラーミーショップ – GMO提供/おしゃれなデザイン編集でデリバリーHPを無料作成

カラーミーショップ-月額・初期0円で80種のデザインテンプレートからおしゃんれネットショップを無料作成
  • おしゃれなデザインテンプレート・カスタム編集でアパレル/美容/食品におすすめ
  • 月額/初期/販売手数料0円で簡単ショップ開業
  • アプリ機能でECモール在庫連携・インスタ販売・スマホで受発注管理
  • 大手GMOグループが初心者も安心の電話開業サポート
  • 公式YouTube・自社メディアで売れるための実践的な運営・集客ノウハウを提供

カラーミーショップは東証一部上場企業のGMOペパボが提供している、月額・初期・販売手数料0円・おしゃれなデザインテンプレート・カスタム編集が魅力の無料ネットショップ開業サービスです。

2021年5月に月額0円プランをリリースし、現在は9月末までの期間限定で割引になるキャンペーンも実施しています。

通常の無料ネットショップ作成ソフトではテンプレート編集は有料オプションの場合が多いですが、無料でテンプレートをカスタム編集・おしゃれなショップ作成でアパレル・美容・食品業界に人気です。

そのため初めてのショップ立ち上げから売上・集客強化まで成長に合わせて利用できるのが強みといえます。

大手ネット企業のGMOが運営していることもあり上記のノウハウコンテンツに加えて、電話サポート・メールサポートの体制も強く、開店準備も支援してくれるため初めての人でも利用におすすめです。

また「カラーミーショップch.」ではSNS運用・SEO対策など実践的な内容を紹介し、自社メディアの「よむよむカラーミー」では事例インタビュー・集客ノウハウ・セミナー情報も公開されており、作成して終わりではなく売れるショップに向けたコンテンツが数多く提供されています。

月額費用販売手数料決済手数料無料トライアル
フリー:0円
レギュラー:3,300円
ラージ:7,945円
0円フリー:6.6%+30円 → 6.6% ※9月末まで
※Amazon Pay / GMO後払い:4.0%

レギュラー・ラージ:4%~
レギュラー・ラージ:30日

月額・初期・販売手数料0円・おしゃなデザイン&電話サポートで無料ショップ開設

グーペ – GMO提供 手数料0円&予約上限無し/プロ並みテイクアウトHP作成※無料あり

  • おしゃれな無料テンプレートで最短1日で予約機能付きホームページが完成
  • 美容室&サロン・レッスン教室の月謝管理におすすめのクレジット継続課金
  • 直感的に簡単予約サイト作成・予約上限数は無制限
  • 事前決済でテイクアウト&カレンダー予約・スタッフ紹介ページ・SNSも連携

グーペは東証一部上場企業のGMOペパボが提供の無料で37種類のテンプレートが利用できる予約フォーム・事前決済機能がついたホームページ作成ツールです。操作も直感的で最短1日で完成することができ、コンテンツの更新などもスマートフォンからできるため簡単に自社HPを持つことができます。

また全プラン共通で予約機能・37種のおしゃれなテンプレート・カート機能・スタッフ紹介ページ・SNS連携(LINE/Instagram/Twitter)など豊富な機能がついているため、完全無料ツールより汎用性が高い作成ツールです。

一般的なHP作成機能のついた予約システムでは予約数上限・注文手数料が発生しますが、注文手数料は0円・予約上限は無制限で提供されています。そのためネット予約受付をしたい美容/サロン・テイクアウトHP持ちたい飲食店などにおすすめです。

加えてクレジットカード決済機能では自動継続課金の設定もできるため、レッスン教室・会員制サロン・エステなどでも利用できます。

無料トライアル期間も設けられているため、ぜひ一度思い通りのサイトが作れるか試してみましょう。

初期費用月額費用手数料予約上限数テンプレート無料トライアル
無料エコノミー:1,100円
ライト:1,650円
スタンダード:3,850円
販売手数料:0円
決済手数料:2.9%
無制限エコノミー:37
ライト:37
スタンダード:無制限
15日間

リピッテTAKEOUT&DELIVERY – 初期/手数料0円&LINE×出前の事前注文決済システム

  • SNSシェアで初期費用・注文手数料0円
  • 今だけ月額費用が1ヶ月無料提供
  • LINEで簡単チャット&電話注文受付事前決済対応
  • テイクアウト・デリバリー予約をLINEで管理&自動メッセージ配信

リピッテTAKEOUT&DELIVERYは飲食店のテイクアウト・デリバリー受付に特化したLINE注文予約システムです。

SNSでリピッテのホームページをシェアするだけで初期費用(9,800円)が無料となり、大手デリバリー・テイクアウトサイトでは30~40%と手数料が高いですが、注文手数料も0円で予約受付ができます。

またLINEから入った電話・チャット予約もシステム上で管理、メニュー設定や予約上限の設定・メッセージの自動配信も可能です。LINEは友達登録で簡単に新規顧客獲得が可能なことに加えて、ブロック率は低く定期的なメッセージ配信でリピーター獲得も期待できます。

導入サポートも支援しており、既存LINEアカウント連携・新規作成・リピッテ連携・ボタン作成など初期設定も広く対応しています。

新型コロナウイルスの飲食店支援として、今だけ月額費用の1ヶ月分が無料になるキャンペーンも実施しているため、ぜひこの機会に導入してテイクアウト・デリバリー顧客を増やしましょう。

初期費用月額費用注文手数料
9,800円 → 0円
※SNSシェアで無料
2,980円
※初月無料
0円

初期・注文手数料0円・今だけ無料キャンペーン中のリピッテのお申込みはこちら

Lテイクアウト&オーダー – LINEで順番待ち管理~事前予約・決済を完結

  • 自治体など全国飲食店200店舗で導入実績あり
  • テイクアウト・テーブルオーダー・カウンター受取の3種類に利用可能
  • 多数のメディアで掲載好き

 Lテイクアウト&オーダーは、全国200店舗以上で導入されている順番待ち管理アプリです。テイクアウトや来店予約、順番待ちなど豊富な機能があります。多数のメディアにも掲載されているので現在注目されているシステムです。

初期費用料金プラン/月予約可能数/月無料プラン
0円  LINEマーケットプレイスプラン:6,000円 スタンダードプラン:9,800円お問い合わせ

詳細はこちら: https://www.canaly-takeout.com/lp

TakeEats – スマホでテイクアウト&デリバリー予約・モバイルオーダーアプリ

  • 初期費用・月額費用0円 
  • 専用タブレットなしに電話やメールで通知 
  • 全国500店で導入 

テイクイーツは、お店独自のモバイルオーダーシステムを提供するシステムです。初期費用・導入費用0円で導入可能です。また、専用タブレットも必要なく、メールや電話での通知で注文を受けられるためスペースをとることもありません。 

初期費用 月額費用 決済手数料 
0円 0円 8% 

詳細はこちら: https://take-eats.jp/ 

どこでも注文くん – LINE連携×テイクアウト・デリバリー

  • LINE公式アカウントでのデリバリー 
  • 直感的に使える管理画面 
  • 初期費用0円で利用可能 

テイクアウト注文くんは、LINE公式アカウントを活用したデリバリー予約システムです。使い慣れたLINEのトーク画面と同じため、顧客側も店舗側も直感的に使えます。また初期費用0円から利用可能なため導入のハードルも 

初期費用 月額費用 決済手数料 
0円 10,000円〜 特になし 

詳細はこちら: https://choose-monster.com/chumonkun/ 

LINEオーダー – 飲食店向けLINE注文・予約決済システム

  • 注文状況を確認することで販売予測など可能
  • 受取時間を設定することで待ち時間なく受け渡し可能
  • 24時間いつでもオーダーの受付可能

LINEオーダーとは、LINEアカウントにてトーク感覚でオーダーを受けられたり、予約受付ができる予約決済システムです。受取時間を設定することで待ち時間なく、受け渡しが可能になったり、販売予測も可能なため食品ロスにも繋がります。

初期費用料金プラン/月予約可能数/月無料プラン
   880,000円11,000円お問い合わせ

詳細はこちら: https://www.be-wave.jp/line-order/

ぼくデリ – LINE×デリバリー・月額&初期0円・今なら手数料無料で儲かる注文アプリ

  • 月額・初期費用0円&配送手数料でユーザーは店頭価格で安く利用
  • 業界最安の決済・注文手数料でデリバリーでも儲かる仕組みを提供
  • TVでのメディア露出・LINEの友達登録で簡易集客・リピート率も高い

ぼくデリはLINEを活用した業界最安金額のフードデリバリーアプリで、配送手数料が無料でユーザー側は店頭価格で利用できるサービスです。

Uver Eatsなどの大手デリバリー予約サイトでは配送手数料+注文手数料で3~40%を取られるため、注文数は多くても店舗の利益は出にくいのがデメリットでした。

出典:ニジュウニ株式会社 – 「ぼくデリ」店舗掲載向けサービス資料

ぼくデリはそうした手数料を引き下げ、デリバリー・テイクアウトでも儲かる仕組みを提供しています。今なら各種手数料は完全無料で利用できるため、大手サイトと併用利用・デリバリー受付の開始店舗にもおすすめです。

初期費用月額費用決済手数料注文手数料配送手数料
0円0円3.5% 0%※7% 0%※無料
※決済・注文手数料は2021年時点0% 機能の正式リリース後に料金発生となります

詳細はこちら:https://bokudeli.jp/entry

MakeShop – 流通額9年連続1位・注文手数料0円・1番売れるテイクアウトサイト

GMO-Makeshop_使いやすくて売れやすい・流通額・ショップ数No.1_キャプチャ
  • 流通額9年連続No.1:使いやすさ×650の機能で1番売れるEC開業サービス
  • 上場企業が万全のサポート:初心者利用が68.9%でダントツの安心利用
  • 無料カートにはない“おしゃれで豊富なテンプレート×自由なデザイン編集が0円
  • 販売手数料0円・月額のみ:月商10万円以上ならトータルコストが安くなる

MakeShop 東証一部上場のGMOグループが提供している販売手数料0円・月額料金のみの日本で1番売れているネットショップ開業サービスです。テイクアウト・デリバリーのオプション機能では、配送エリアを限定・エリア別の最小金額を設定も可能で、ケータリングを検討の業者にもおすすめです。

メイクショップの1番の特徴は使いやすさ・カスタマイズ性のデザインです。オリジナルテンプレートは全て0円で利用が可能で、Yahoo!AmazonなどのECモール一元管理定期購入・予約販売Instagram連携など650以上の機能を利用が可能で、多店舗運営の方にもおすすめです。

makeshop(メイクショップ)のおすすめ理由・料金・デザイン・650の機能

支払い方法も幅広く対応しており、後払い・コンビニ決済・PayPay/LINE Payなどのスマホ決済にも対応しています。

また決済手数料は3.14%~(MakeShopペイメント)と再安値販売手数料が0円のため売上が増え、ショップが成長していっても利益率は高い状態を維持できるのもポイントです。

月額費用が発生しますが、BASE・cafe24などの無料ネットショップ作成ソフト・Shpify・FutureShopといった有料カートと比較しても、トータルコストは安くなることがわかります。これはGMOメイクショップが大切している思想からも料金体系・流通額No.1を取得している理由がわかります。


創業以来、事業をする上で最も大事なことは“ショップ様の売上”、すなわち「流通総額」と考えてきました。

makeshop_大事にしている考え方

当社が最も大事にしていることは、「流通総額」です。なぜなら、売上を上げることこそが、ショップ様と我々の事業繁栄と継続の唯一の道だと考えるからです。また、売上をあげることは、ネットショップ運営を続ける楽しみや喜びとなり、さらなるショップの発展を志す原動力にもなります。

私たちは、そんなショップ様を一店舗でも多く世に生み出し、ショップ様の笑顔、さらにはその先にいる購入者様の笑顔を増やし続けたいと考えています。

GMOメイクショップ – 代表取締役 向畑 憲良 MakeShopが大事にしている考え方・取り組み

15日間の無料トライアル中は全ての機能を利用することができるため、使用感やデザインを体感してみましょう。

初期費用月額費用決済手数料無料トライアル
プレミアム:1万円
エンタープライズ:10万円~
プレミアム:7,000円~
(長期契約で最大30%割引)
エンタープライズ:50,000円~
プレミアム:3.19%~
エンタープライズ:3.14%~
あり
15日間無料
※全機能開放

1番売れてるネットショップ・全機能が使える無料トライアル申し込みの詳細はこちら

出前館 – LINEデリマ統合で簡単ログイン・国内最大級のデリバリーサービスアプリ

  • 300万人以上のアクティブユーザー
  • 全国展開
  • LineやDocomoと提携

出前館は、全国展開しており300万人以上のアクティブユーザーがいるデリバリーサービスです。出前館は、自社で配達員を雇用しているため配達に対する管理が徹底しています。また、全国展開しているため、どのエリアでも導入ができるというメリットがあります。

LINEは、「出前館」をデリバリーサービス「LINEデリマ」とテイクアウトサービス「LINEポケオ」を発表しました。これにより、8400万人の会員基盤を生かし、位置情報をもとにしたサービス誘導、AIによるレコメンドなども実装されていくそうです。

初期費用月額費用手数料
20,000→0円*0円サービス利用料:10%
手数料:25% 

UZ apps for LINE オーダー – デリバリー・会員予約アプリ・をミニアプリで実現

  • 最短2週間で導入可能
  • 売上傾向を分析でシフトや食材の調整が可能
  • クーポンなどでファン形成が可能

UZ apps for LINE オーダーは最短2週間で日常的に使っているメッセージアプリのLINE上で飲食店の注文予約ができるアプリです。

ネットショップのLINE連携会員証アプリ作成に加えて、LINE Pay決済・スタンプ・ポイント付与などさまざまな機能をフル活用が可能です。

初期費用月額費用無料トライアル
テイクアウト:19,000円
デリバリー:19,000円
テーブル決済:98,000円
テイクアウト:9,800円
デリバリー:9,800円
テーブル決済:14,800円
なし

詳細はこちら:https://www.fourglobe.co.jp/lp/uz-app/line/mobileorder/ 

無料おすすめLINE×テイクアウト予約アプリ&事前注文フォーム/初期/月額/手数料比較11選

アプリ・システム名初期費用月額費用決済手数料注文手数料セグメント配信テイクアウト
事前注文
L.B.B.Cloud0円~1万円~3.6%0円
Retty Order0円 ※無料1.5万円~0円 ※無料0円 ※無料お問合せ
Square
オンラインビジネス
0円0円3.6%0円
グーペ
※無料期間あり
0円エコノミー:1,000円
ライト:1,500円
スタンダード:3,500円
0円0円
Lテイクアウト&オーダー0円LINEマーケット:6,000円
スタンダード:9,800円
お問合せお問合せ
リピッテ
TAKEOUT&DELIVERY
9,800円 → 0円
※SNSシェアで無料
2,980円
※初月無料
お問合せ0円
どこでも注文くん0円10,000円~お問合せお問合せ
LINE注文システム880,000円
※買切り型
導入支援11万円~
11,000円お問合せお問合せ

L.B.B.Cloud LINE×テイクアウト予約&事前決済/手数料0円/会員連携でセグメント配信

LBBCloud-LINE連携モバイルオーダー&テイクアウト予約
  • 注文受付から事前決済までをスマホ1つで完結し待ち時間短縮・行列回避
  • 初期&注文手数料0円~/LINE公式アカウント連携でテイクアウト注文フォーム受付
  • 会員データ×セグメント配信で顧客に合わせたクーポン配信でリピーター獲得
  • 宇都宮ブレックスも利用:宿泊/商業施設/イベント会場など様々な業態で導入実績

L.B.B.CloudはLINE公式アカウントと連携が可能で初期費用・注文手数料が0円~、スマホ1つで注文から決済~売上管理・モバイルオーダー・テイクアウトまでを1つで完結できる注文システムです。

店内での注文受付はもちろん、QRコード発行・テイクアウトもL.B.B.Cloud1つで予約受付ができ、飲食店だけでなくスポーツ施設やイベント会場・ショッピングモール・宿泊施設など様々な業態で利用されています。

また近年トレンドのLINE連携も対応しており、顧客は会員登録不要で簡単にLINEログイン・LINE上で注文やメッセージ配信が可能です。

LINE上で注文から決済まで可能トークでのメッセージ対応画面遷移も少なく高い購入率が期待できるためリピーター育成にもつながります。

加えて会員データと連携することで、来店・購入履歴と紐づけて割引券・コード発行による回数限定クーポンも顧客属性に合わせたセグメント配信でOne to Oneマーケティングも実現できます。

初期費用月額費用注文手数料決済手数料
0円~10,000円~0円(無料)3.6%

Retty Order – 初期/手数料0円で個人おすすめ/LINE連携×テイクアウト予約/事前注文

  • グルメサイトRettyが運営でメニューを自動連携/電話サポートも無料
  • 初期0円でモバイルオーダー・テイクアウト注文フォーム受付
  • 決済・注文手数料0円で個人/小規模店舗の開業におすすめ
  • LINE・Instagram連携でフォロワー&友達にクーポン配信
  • 追加費用無しでPOS/プリンタ/ハンディ/テーブル管理を1台で

Retty Order(レッティーオーダー)はグルメサイトRettyが提供している初期0円で導入ができる、LINE・インスタ連携が可能なモバイルオーダー&テイクアウト受付システムです。

Rettyが運営しているためオーダーシステムへのメニュー登録は簡単、食べ飲み放題や時間制限にも対応しているため飲食店向けの細かな機能が充実しているのが特徴です。

またLINE・InstagramといったSNSとも連携が可能で、フォロワー・友だち獲得も可能なため、多くの顧客をリピーターとして囲い込むことができます。

加えて初期0円で導入できるため個人・小規模店舗の開業にもおすすめで、店内のスマホ注文・モバイルオーダーだけでなくテイクアウト予約も可能です。

店舗運営に必要なハンディ・POSレジ・プリンター・コースメニュー管理なども全ての機能が利用できます。

大手グルメサイト運営のためメニュー登録・電話サポートも回数無制限で対応してくれるため、導入に不安がある飲食店の方も安心して利用ができます。

初期費用月額費用決済/注文手数料連携システム注文機能
0円~15,000円~0円(無料)SNS:Retty/LINE/Instagram
システム:POSレジ/ハンディ/プリンタ
テイクアウト予約/QRコード注文
食べ飲み放題/コース機能
ラストオーダー/時間制限可能

Squareオンラインビジネス – 月額/初期/手数料0円/個人も無料テイクアウトサイト作成

  • 最短翌日入金で個人事業主・小規模店舗におすすめ
  • 月額・初期・注文手数料0円でテイクアウト&デリバリーサイト開設
  • 事前決済で当日キャンセル防止・店内のQR/セルフオーダーも使える
  • 無料POSレジ/ギフト作成/決済端末でネット注文から在庫・売上管理を1つで完結

Square オンラインビジネスは小売業界だけでなく、飲食店やレストランのテイクアウト・デリバリー・店内オーダー・事前決済も可能な初期/月額/手数料0円のオンライン注文サイト作成ツールです。

InstagramやFacebookなどSNSとも連携しており、集客機能も充実しています。

またSquareではPOSレジやキャッシュレス端末も無料提供し注文はPOSレジに自動連携され、店内オーダー・テイクアウト・デリバリー商品も簡単アップロード・売上管理も1つで出来るようになります。

無料で1つのアカウントで様々な機能が利用できセルフオーダーも無料のためスマホ注文・QRコード決済・事前注文も1つのアカウントで全て導入できます。

個人事業主の場合はキャッシュフローの安定も重要なポイントですが、Squareでは最短翌日入金のため小規模店舗にもおすすめのサービスです。

公式YouTubeアカウントではさまざまな活用方法・設定に関する紹介動画がアップされているため、各設定方法・決済方式の変更なども検索すれば直ぐにわかるようになっています。

プラン初期費用月額費用各種手数料入金日機能
フリー0円 ※無料フリー:0円 ※無料決済手数料:3.6%~
振込/注文手数料:0円
キャンセル手数料:0円
最短翌日入金商品登録無制限/SNS連携
SEOツール/POS連携
テイクアウト/デリバリー
QRコード/セルフオーダー
プロ
0円 ※無料1,200円上記同様最短翌日入金カスタムドメイン+フォント利用
パスワードでのページ保護
パフォーム0円 ※無料2,500円 上記同様最短翌日入金ゴ落ち/高度なレポート/商品口コミ
ギフト利用オプション

月額/初期/手数料0円 – 個人事業主おすすめ・デリバリー/テイクアウトサイトを無料開設

カラーミーショップ – GMO提供/おしゃれなデザイン編集でテイクアウトHPを無料作成

カラーミーショップ-月額・初期0円で80種のデザインテンプレートからおしゃんれネットショップを無料作成
  • おしゃれなデザインテンプレート・カスタム編集でアパレル/美容/食品におすすめ
  • 月額/初期/販売手数料0円で簡単ショップ開業
  • アプリ機能でECモール在庫連携・インスタ販売・スマホで受発注管理
  • 大手GMOグループが初心者も安心の電話開業サポート
  • 公式YouTube・自社メディアで売れるための実践的な運営・集客ノウハウを提供

カラーミーショップは東証一部上場企業のGMOペパボが提供している、月額・初期・販売手数料0円・おしゃれなデザインテンプレート・カスタム編集が魅力の無料ネットショップ開業サービスです。

2021年5月に月額0円プランをリリースし、現在は9月末までの期間限定で割引になるキャンペーンも実施しています。

通常の無料ネットショップ作成ソフトではテンプレート編集は有料オプションの場合が多いですが、無料でテンプレートをカスタム編集・おしゃれなショップ作成でアパレル・美容・食品業界に人気です。

そのため初めてのショップ立ち上げから売上・集客強化まで成長に合わせて利用できるのが強みといえます。

大手ネット企業のGMOが運営していることもあり上記のノウハウコンテンツに加えて、電話サポート・メールサポートの体制も強く、開店準備も支援してくれるため初めての人でも利用におすすめです。

また「カラーミーショップch.」ではSNS運用・SEO対策など実践的な内容を紹介し、自社メディアの「よむよむカラーミー」では事例インタビュー・集客ノウハウ・セミナー情報も公開されており、作成して終わりではなく売れるショップに向けたコンテンツが数多く提供されています。

月額費用販売手数料決済手数料無料トライアル
フリー:0円
レギュラー:3,300円
ラージ:7,945円
0円フリー:6.6%+30円 → 6.6% ※9月末まで
※Amazon Pay / GMO後払い:4.0%

レギュラー・ラージ:4%~
レギュラー・ラージ:30日

月額・初期・販売手数料0円・おしゃなデザイン&電話サポートで無料ショップ開設

グーペ – GMO提供 手数料0円&予約上限無し/プロ並みテイクアウトHP作成※無料あり

  • おしゃれな無料テンプレートで最短1日で予約機能付きホームページが完成
  • 美容室&サロン・レッスン教室の月謝管理におすすめのクレジット継続課金
  • 直感的に簡単予約サイト作成・予約上限数は無制限
  • 事前決済でテイクアウト&カレンダー予約・スタッフ紹介ページ・SNSも連携

グーペは東証一部上場企業のGMOペパボが提供の無料で37種類のテンプレートが利用できる予約フォーム・事前決済機能がついたホームページ作成ツールです。操作も直感的で最短1日で完成することができ、コンテンツの更新などもスマートフォンからできるため簡単に自社HPを持つことができます。

また全プラン共通で予約機能・37種のおしゃれなテンプレート・カート機能・スタッフ紹介ページ・SNS連携(LINE/Instagram/Twitter)など豊富な機能がついているため、完全無料ツールより汎用性が高い作成ツールです。

一般的なHP作成機能のついた予約システムでは予約数上限・注文手数料が発生しますが、注文手数料は0円・予約上限は無制限で提供されています。そのためネット予約受付をしたい美容/サロン・テイクアウトHP持ちたい飲食店などにおすすめです。

加えてクレジットカード決済機能では自動継続課金の設定もできるため、レッスン教室・会員制サロン・エステなどでも利用できます。

無料トライアル期間も設けられているため、ぜひ一度思い通りのサイトが作れるか試してみましょう。

初期費用月額費用手数料予約上限数テンプレート無料トライアル
無料エコノミー:1,100円
ライト:1,650円
スタンダード:3,850円
販売手数料:0円
決済手数料:2.9%
無制限エコノミー:37
ライト:37
スタンダード:無制限
15日間

リピッテTAKEOUT&DELIVERY – 初期/手数料0円&LINE×出前の事前注文決済システム

  • SNSシェアで初期費用・注文手数料0円
  • 今だけ月額費用が1ヶ月無料提供
  • LINEで簡単チャット&電話注文受付事前決済対応
  • テイクアウト・デリバリー予約をLINEで管理&自動メッセージ配信

リピッテTAKEOUT&DELIVERYは飲食店のテイクアウト・デリバリー受付に特化したLINE注文予約システムです。

SNSでリピッテのホームページをシェアするだけで初期費用(9,800円)が無料となり、大手デリバリー・テイクアウトサイトでは30~40%と手数料が高いですが、注文手数料も0円で予約受付ができます。

またLINEから入った電話・チャット予約もシステム上で管理、メニュー設定や予約上限の設定・メッセージの自動配信も可能です。LINEは友達登録で簡単に新規顧客獲得が可能なことに加えて、ブロック率は低く定期的なメッセージ配信でリピーター獲得も期待できます。

導入サポートも支援しており、既存LINEアカウント連携・新規作成・リピッテ連携・ボタン作成など初期設定も広く対応しています。

新型コロナウイルスの飲食店支援として、今だけ月額費用の1ヶ月分が無料になるキャンペーンも実施しているため、ぜひこの機会に導入してテイクアウト・デリバリー顧客を増やしましょう。

初期費用月額費用注文手数料
9,800円 → 0円
※SNSシェアで無料
2,980円
※初月無料
0円

初期・注文手数料0円・今だけ無料キャンペーン中のリピッテのお申込みはこちら

Lテイクアウト&オーダー – LINEで順番待ち管理~事前予約・決済を完結

  • 自治体など全国飲食店200店舗で導入実績あり
  • テイクアウト・テーブルオーダー・カウンター受取の3種類に利用可能
  • 多数のメディアで掲載好き

 Lテイクアウト&オーダーは、全国200店舗以上で導入されている順番待ち管理アプリです。テイクアウトや来店予約、順番待ちなど豊富な機能があります。多数のメディアにも掲載されているので現在注目されているシステムです。

初期費用料金プラン/月予約可能数/月無料プラン
0円  LINEマーケットプレイスプラン:6,000円 スタンダードプラン:9,800円お問い合わせ

詳細はこちら: https://www.canaly-takeout.com/lp

TakeEats(テイクイーツ)- モバイルテイクアウト予約オーダーアプリ

  • 初期費用・月額費用0円 
  • 専用タブレットなしに電話やメールで通知 
  • 全国500店で導入 

テイクイーツは、お店独自のモバイルオーダーシステムを提供するシステムです。初期費用・導入費用0円で導入可能です。また、専用タブレットも必要なく、メールや電話での通知で注文を受けられるためスペースをとることもありません。 

初期費用 月額費用 決済手数料 
0円 0円 8% 

詳細はこちら: https://take-eats.jp/ 

どこでも注文くん – LINE連携×テイクアウト・デリバリー

  • LINE公式アカウントでのデリバリー 
  • 直感的に使える管理画面 
  • 初期費用0円で利用可能 

テイクアウト注文くんは、LINE公式アカウントを活用したデリバリー予約システムです。使い慣れたLINEのトーク画面と同じため、顧客側も店舗側も直感的に使えます。また初期費用0円から利用可能なため導入のハードルも 

初期費用 月額費用 決済手数料 
0円 10,000円〜 特になし 

詳細はこちら: https://choose-monster.com/chumonkun/ 

LINEオーダー – 飲食店向けLINE注文・予約決済システム

  • 注文状況を確認することで販売予測など可能
  • 受取時間を設定することで待ち時間なく受け渡し可能
  • 24時間いつでもオーダーの受付可能

LINEオーダーとは、LINEアカウントにてトーク感覚でオーダーを受けられたり、予約受付ができる予約決済システムです。受取時間を設定することで待ち時間なく、受け渡しが可能になったり、販売予測も可能なため食品ロスにも繋がります。

初期費用料金プラン/月予約可能数/月無料プラン
   880,000円11,000円お問い合わせ

詳細はこちら: https://www.be-wave.jp/line-order/

UZ apps for LINE オーダー – デリバリー&テイクアウト・会員予約をミニアプリで実現

  • テイクアウト・デリバリー・テーブル決済対応
  • スタンプ・ポイント・ショップカードなどLINE機能をフル活用
  • チャット・LINE Payなど高機能なLINE×デジタル会員証アプリ

UZ apps for LINE オーダーは最短2週間で日常的に使っているメッセージアプリのLINE上で飲食店の注文予約ができるアプリです。

ネットショップのLINE連携会員証アプリ作成に加えて、LINE Pay決済・スタンプ・ポイント付与などさまざまな機能をフル活用が可能です。

初期費用月額費用決済手数料
19,800円9,800円お問合せ

詳細はこちら:https://www.fourglobe.co.jp/lp/uz-app/line/miniec/