決済代行会社&サービス比較24選|おすすめ業者一覧とシェア・手数料・仕組みと選び方・メリット

この記事のURLとタイトルをコピーする
最終更新日:
2019/12/28

INDEX

決済代行会社・サービスとは

決済代行会社・サービスとは企業とカード会社に決済代行会社が入ることで、決済システムを一括で導入できるサービスです。

個人で契約を結ぶ場合は各クレジットカード会社と契約を結びます。審査の条件や手数料などが異なるため、多くの手間やコストが発生しまし。しかし、決済代行会社と契約を結ぶことで、上記のような手間削減し一括で契約・システム管理が可能です。

今回は決済代行サービスのメリットや手数料相場、市場規模や業界シェアを比較しながら、おすすめの決済代行会社を紹介していきます。

決済代行の役割やメリットに関する詳細はこちらの記事でも紹介しています。

決済代行会社の仕組み

決済代行会社の仕組みは上次の図のようになっています。個人で契約を結ぶ場合は、EC事業に合わせたクレジットカード会社と個別に契約をしなければいけません。

その際に書類の審査や契約を個別に行うため、多くの手間やコストがかかります。

決済代行会社を間に入れることで、希望する決済機関の契約を代行してくれます。また各決済機関の決済処理や入金、構築なども全て代行してくれるため、手間やコストを最小限におさえることが可能です。

ECサイトにおすすめ!決済代行サービス利用のメリット

  • ECサイト立上げ時のコスト・手間を軽減
  • ECサイト運営時の入金・売上を一括管理

決済会社と直接契約をする場合、決済会社の審査条件を事前に知った上で契約をしなければいけません。そのため情報収集や選定に時間がかかりますが、決済代行会社を挟むことで、選定や決済システムも1つで済みます。

またECサイトを運営する際に売上を管理や入金処理が発生しますが、決済代行会社に任せることでまとめて入金され、照合の事務作業も削減できます。


決済会社と直接契約決済代行会社の利用時
導入検討時多くの決済機関から情報収集が必要代行会社から一覧で比較可能
契約時各社の審査経て個別契約必要な審査や契約はまとめて可能
システム構築各社に合わせた要件定義が必要で、導入時の負担が大きい代行会社の要件に合わせることで、導入負荷は小さい
料金・手数料各社と料金交渉が必要代行会社がまとめて代行提案

決済代行サービス導入の2つの手法

  • リンクタイプ(ASP)による導入
  • モジュール組込みによる導入

決済代行サービス導入には2つの手法があります。上記のようにASPによる導入する方法とモジュール組込みによる導入方法です。ASPによる導入方法は、既に完成した決済システムをレンタルすることが可能で、簡単な作業で導入ができます。

モジュール組込みによる導入方法は、決済代行会社が提供しているシステムを組込んで開発する方法で、デザインや機能を拡張することが可能ですが、開発コストや組込むまでの時間がかかります。

業界・手法別の決済代行サービス会社の手数料相場

決済代行手数料は業界や決済手法によってことなります。ここでは手数料相場をみていきます。

業種によって異なるクレジットカード決済の手数料相場

業界によってクレジット決済の手数料はことなり、次の表のように公共料金やスーパーは比較的安い手数料です。クレジットカード決済手数料の仕組みは下記のようになっています。

クレジット手数料の仕組み
クレジットカード決済手数料=(ブランド使用料+カード発行会社の取り分+加盟店契約会社の取り分+決済代行会社の取り分)

国外よりも日本の方が手数料が高くなる傾向にありますが、日本では複数の会社が入るため必然的に決済手数料が高くなります。

業界手数料相場
公共料金・スーパー1〜2%
大手小売1.5〜2%
一般小売2〜4%
ネットショップ・ECサイト2.5〜5%
デジタルコンテンツ3〜7%
サービス業界(物販以外)2.5〜10%

手法別の決済代行サービスの手数料

決済代行の主な手数料目安は下記のようになっています。電子マネーやキャリア決済は手数料が低い分、審査が厳しいのが特徴です。

代引決済やコンビニ決済ではユーザーの貸し倒れのリスクもあるため、手数料は高く設定されることが多いです。

決済方法手数料・費用相場
クレジットカード決済1〜10% ※業界で変動
電子マネー決済3〜4%
キャリア決済3〜4%
代引決済300〜1,000円
コンビニ決済2〜5%
口座振替40円〜

決済代行サービス会社のシェア・市場規模・決済方法を比較

ここでは決済代行サービス会社のシェア・市場規模・決済方法を企業別に紹介しようと思います。決済代行会社を契約しようと考えている企業は市場規模などを把握しておいた方が良いので参考にしてください。

6,000億市場へ、EC決済代行サービスの市場規模

参考:株式会社ミック経済研究所 – 「ネット決済代行サービス売上及び市場の動向」をもとに作成

EC決済代行サービスの市場規模は年々拡大しています。2016年度は2,000億の市場規模でしたが、2019年には3,500億規模、そして2023年度には6,000億の市場規模にになると予測されています。その理由として、スマホ普及によって決済サービスを利用するユーザーが増加しました。またECサイトを個人事業主でも開業することが可能なため、新規事業が参入した影響で年々増加をしています。

決済代行会社のシェアを比較

キーマンズネット – 「決済代行サービス」シェア(2016年度)

2016年度の決済代行会社のシェア率の1位は14.9%でソフトバンクペイメントサービス株式会社がトップです。

次いで2位にGMOペイメントゲートウェイが14.5%でランクインしています。3位以降もシェア率はほとんど変わっていません。2019年度もほとんどシェア率は変わっておらず、新規事業で決済代行会社を利用する場合上記の会社を利用している企業が多いのが特徴です。

トップはクレジット、決済代行サービスの利用比率

経済産業省のデータを見ると消費者であるユーザーの決済代行サービスの利用率トップはクレジットカードで、次いで代引き決済・銀行振込となっています。

           消費者向け電子商取引実態調査2009年

クレジット決済はタクシーやコンビニ、店舗などさまざまな場面で浸透していることが伺えます。

決済代行会社・業者一覧おすすめ比較24選

SBペイメントサービス株式会社

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.19.16-1024x405.png です
  • 20種類以上の豊富なオンライン決済サービス
  • 事業に最適なソリューションを提案
  • セキュリティ対策が万全

SBペイメントサービス株式会社の特徴は20種類以上の豊富なオンライン決済サービスがあります。そのため、新規顧客を獲得しやすく、SBペイメントサービス株式会社は事業に最適なソリューションを提案してくれます。セキュリティ対策も万全なため、小企業から大企業までおすすめです。

詳細はこちら:https://www.sbpayment.jp/

GMOペイメントゲートウェイ株式会社

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.19.29-1024x490.png です
  • PGマルチペイメントサービスの提供
  • BtoB EC向け決済パッケージ
  • 消費者に安全なカード決済環境を提供

GMOペイメントゲートウェイ株式会社の特徴はPGマルチペイメントサービスの提供が最大の魅力です。さまざまな決済サービスを利用することが可能で、新規で導入を考えている企業に最適な提案を行います。さらにBtoB EC向け決済パッケージもあり、必要になる機能を全て取りそろえることが可能です。

詳細はこちら:https://www.gmo-pg.com/

ウェルネット株式会社

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.19.38.png です
  • バスIT化ソリューション
  • 請求のペーパーレス化、収納情報のリアルタイム取得が可能
  • 送金のラインナップが豊富

ウェルネット株式会社の特徴はバスIT化ソリューションに特化をしています。請求のペーパーレス化、収納情報のリアルタイム取得が可能で、送金のラインナップが豊富なので、ユーザーも便利に利用をすることが可能です。また企業も業務のコストや手間を削減することが可能です。

詳細はこちら:https://www.well-net.jp/

ベリトランス株式会社

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-28-15.42.47-1024x442.png です
  • 業界最多の多彩な決済サービス
  • 事業環境でのクレジットカード情報の取扱い不要
  • 充実したセキュリティオプション

ベリトランス株式会社の特徴は、業界最多の決済サービスがあります。また事業環境でのクレジットカード情報の取扱いが不要なため、最小限にリスクをおさえることが出来るのがポイントです。また充実したセキュリティオプションで、個人情報の漏洩や不正が起きないように出来ます。

詳細はこちら:https://www.veritrans.co.jp/

株式会社ペイジェント

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.20.08-1024x337.png です
  • 豊富な決済サービス
  • 導入しやすいシステムと多様な利用方法
  • 効率的・安全な売上・情報管理の提供

株式会社ペイジェントの特徴は豊富な決済サービスで、ユーザーが便利に利用をすることが可能です。また導入しやすいシステムと多様な利用方法で、事業の売上を伸ばすことが出来るのがポイントです。さらに効率的な業務を行い、売上や情報管理の提供を行ってくれます。

詳細はこちら:https://www.paygent.co.jp/

ソニーペイメントサービス株式会社

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.20.26-1024x284.png です
  • 処理スピードと安定性でビジネスチャンスを拡大
  • 独自の認証サービスでセキュリティを強化
  • 自社のビジネスを安心して任せられる信頼性の高いサービス基盤

ソニーペイメントサービス株式会社の特徴は処理スピードと安定性が抜群です。そのため、ビジネスチャンスを拡大化しやすく、独自の認証サービスでセキュリティを強化しており、不正などの対応を任せることが可能です。また信頼性の高いサービス基盤として導入することが可能です。

詳細はこちら:https://www.sonypaymentservices.jp/

PayPal

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.20.37-1024x335.png です
  • 海外通販も安全に使える
  • お支払い情報はPayPalが保護
  • ソーシャルメディアでの販売に最適

PayPalの特徴は海外通販の決済サービスとして使うことが可能です。またお支払い情報はPayPalが保護してくれるため、安心して任せることが可能です。さらにTwitterやFacebookなどソーシャルメディアでの販売に最適で、単品通販など他社と差別化が出来ている商品を販売している企業は利用をしてみてください。

詳細はこちら:https://www.paypal.com/jp/home

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.20.47-1024x414.png です
  • 導入企業 3,500社
  • 限度額の見直しを実績に応じてUP
  • 利用状況をリアルタイムに反映

株式会社ラクーンフィナンシャル(Paid)の特徴は、既に導入している企業が3,500社以上です。また限度額の見直しは実績に応じて引き上がるため、規模に合わせた限度額を選ぶことが可能です。さらに利用状況をリアルタイムに反映するため、管理しやすいのが魅力です。

詳細はこちら:https://paid.jp/

ヤマトクレジットファイナンス株式会社

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.20.55-1-1024x332.png です
  • 1,200社以上の導入実績
  • ヤマトグループがビジネスを支援
  • 導入しやすい価格

ヤマトクレジットファイナンス株式会社は1,200社以上の導入実績があり、ヤマトグループがビジネスを支援しています。そのため、安心して契約を結ぶことが可能で、導入しやすい価格なため、ビジネス規模が小さい企業にもおすすめです。

詳細はこちら:http://www.yamato-credit-finance.co.jp/

株式会社ゼウス

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-15-0.21.18-1024x461.png です
  • 国内14,000サイト以上に選ばれている安心・安全の決済システム
  • 売上向上・業務軽減を強力にバックアップ
  • 設立25年以上の信頼

株式会社ゼウスの特徴は国内で14,000サイト以上に選ばれています。決済システムのセキュリティが万全で、売上や業務コストの軽減をバックアップしてくれるため、業務の改善点や課題を解決することが可能です。信頼出来る決済代行会社が見つかっていない企業は利用をしてみてください。

詳細はこちら:https://www.cardservice.co.jp/

GMOイプシロン株式会社

  • 豊富な決済サービス
  • 万全なセキュリティ体制
  • スムーズで安全な取引に必要不可欠なオプションサービスを提供

GMOイプシロン株式会社の特徴は、豊富な決済サービスがある点です。ユーザーにとって決済サービスが多いことはメリットであり、魅力です。さらにセキュリティ体制が万全なので、その点でも魅力があり、スムーズで安全な取引に必要不可欠なオプションサービスを提供してくれます。

詳細はこちら:https://www.epsilon.jp/

株式会社ユニヴァ・ペイキャスト

  • さまざまな決済アプリと連携可能
  • 海外向け、外貨決済が可能
  • 業界随一の柔軟さを持つ継続課金

株式会社ユニヴァ・ペイキャストの特徴はさまざまな決済アプリと連携を行うことが可能です。また国内だけではなく、海外ユーザーにも販売を行いたい企業は、外貨決済が可能なため、その点でもおすすめです。また業界の中でも随一の柔軟さを持っている継続課金が可能なため、一定回数課金を行い自動的に停止することも可能です。

詳細はこちら:https://www.univapay.com/

三菱UFJニコス株式会社

  • 16,500社を超える豊富な導入実績
  • ニーズに合わせたシステム連携可能
  • 導入から運用までを強力サポート

三菱UFJニコス株式会社の特徴は16,500社を超える豊富な導入実績があります。また企業のニーズに合わせたシステムを連携することが可能で、導入から運用までの方法がわからない方は決済代行会社がサポートを行ってくれるため、安心して契約が可能です。

詳細はこちら:http://ec-solution.ne.jp/

株会社シマトモ – SUI Credit Service

  • 不正利用を防止する安心・安全のクレジットカード決済機能
  • 自動的にクレジットカード決済を行う継続課金機能を提供
  • リアルタイムに反映される決済管理画面

株会社シマトモ – SUI Credit Serviceの特徴は不正利用を防止する安心・安全のクレジットカード決済機能が付いています。そのため、企業も業務に専念することが可能で、自動的にクレジットカード決済を行う継続課金機能があるため、入金などの作業を削減することが出来ます。

詳細はこちら:http://www.shimatomo.com/index.php

NTTスマートトレード株式会社

  • 多様な支払い方法に対応
  • さまざまなシチュエーションでの決済に対応
  • 簡単接続なら低コストでカード決済導入

NTTスマートトレード株式会社の特徴は多様な支払い方法に対応をしており、顧客のニーズに対応をした支払い方法を提供してくれます。またさまざまなシチュエーションでの決済に対応しており、電話受付や外での決済サービスなども提供してくれるため、さまざまな企業に合わせた決済方法を導入することが可能です。

詳細はこちら:https://www.nttsmarttrade.co.jp/

サイバーソース株式会社

  • 決済サービスに求められるさまざまな処理にスムーズに対応
  • 取引の削減にも効果を発揮
  • 強固なセキュリティーにより決済データの安全性を確保

サイバーソース株式会社の特徴は決済サービスに求められるさまざまな処理にスムーズに対応してくれます。そのため、業務に負担がかからず手間やコストを削減することが可能です。また取引の処理などの削減にも効果を発揮してくれるため、導入を悩んでいる企業は試してみてください。

詳細はこちら:https://global2.cybersource.com/ja-JP/

株式会社電算システム

  • 年間2億件以上の決済を取り扱う信頼と実績
  • 安心品質・安心価格でのサービス提供
  • サポート専門チームによる安心の導入・稼動後バックアップ

株式会社電算システムの特徴は年間2億件以上の決済を取り扱う信頼と実績があります。それによって得たノウハウを基に企業に最適なサービスを提供することが可能で、小規模ビジネスの企業にもおすすめです。サポート専門チームによる安心の導入・稼動後もバックアップをしてくれるのでおすすめです。

詳細はこちら:https://www.dsk-ec.jp/

ルミーズ株式会社

  • ECの成功に絶対に欠かせない代金回収の仕組みを提供
  • 万全なサポート
  • 豊富な決済サービスに対応

ルミーズ株式会社の特徴はECの成功に絶対に欠かせない代金回収の仕組みを提供してくれます。また不安な点が多い企業でも万全なサポートがあるため、安心して業務に取り掛かることが可能です。ユーザーも便利に利用可能なように豊富な決済サービスに対応をしています。

詳細はこちら:http://www.remise.jp/

株式会社ROBOT PAYMENT

  • 20年積み重ねた10,000社以上の導入実績とノウハウ
  • 国際クレジットカードブランドを取りそろえ
  • 決済サービスが充実

株式会社ROBOT PAYMENTの特徴は20年積み重ねた10,000社以上の導入実績とノウハウがあり、企業の課題を解決することが可能です。またクレジットカードブランドを取りそろえており、クレジットカードが使えないという不便さはありません。さらに豊富な決済サービスが充実をしています。

詳細はこちら:https://www.robotpayment.co.jp/service/

NP後払い

  • 業界シェアNo.1の後払い決済
  • 後払いニーズの対応で売上に貢献
  • 代金未回収リスク100%保証

NP後払いの特徴は業界シェアNo.1の後払い決済で、顧客ニーズの対応で売上に貢献することが可能です。また企業が不安としている代金未回収リスクですが、NP後払いが100%保証をしているため、安心して契約を結ぶことが可能です。

詳細はこちら:https://www.netprotections.com/

株式会社JMS

  • キャッシュレス・消費者還元制度に対応
  • クレジットカードも電子マネーもまとめて契約可能
  • 安心安全な決済システムの提供

株式会社JMSの特徴は、キャッシュレス・消費者還元制度に対応しており、クレジットカードも電子マネーもまとめて契約することが可能です。決済システムは株式会社JMSが構築してくれるため、手間やコスト、人的ミスなどを軽減することが可能です。

詳細はこちら:https://www.japanmerchantservices.com/

株式会社メタップスペイメント – Paysys(ペイシス)

  • 多彩な決済サービスを提供
  • 企業ごとに専任の担当者
  • 国際基準のセキュリティ体制

株式会社メタップスペイメントの特徴は、多彩な決済サービスを提供しており、企業に必要な機能を導入することが可能です。また企業ごとに専任の担当者が付き、企業の課題点を出し、改善することが可能です。国際基準のセキュリティ体制を誇っているので、ぜひ利用をしてみてください。

詳細はこちら:https://www.metaps-payment.com/paysys/index.html

株式会社日本プラム

  • 売上アップ・優良顧客の獲得が可能
  • 契約書到着日・翌営業日にお支払いが可能
  • クレジットカードを持っていない顧客でも立替え払いが可能

株式会社日本プラムの特徴はショッピングローンを利用することで売上の拡大化をすることが可能で、優良顧客の獲得が可能です。またクレジットカードを持っていない顧客でも立替え払いが可能なので、ユーザーが欲しい商品をさまざまな決済サービスから選んで購入することが出来るため、おすすめのサービスです。

詳細はこちら:https://www.jplum.com/

MF KESSAI株式会社

  • 自動与信で与信業務が一切不要
  • 面倒な業務が全て不要
  • 新規取引もリスクを恐れず掛売り可能

MF KESSAI株式会社の特徴は、自動与信で与信業務が一切不要です。そのため、人的ミスや業務コストを削減することが可能で、簡単な業務だけ取り掛かることが可能です。また決定した日付に入金が100%行われるため、新規取引でもリスクを恐れず掛売りすることが可能な魅力があります。

詳細はこちら:https://mfkessai.co.jp/

決済代行サービス会社の選び方・5つのポイント

紹介してきたように、業界や手法によっても手数料や特色は異なります。自社あった代行会社をサービス選定のポイントについて紹介していきます。

(1)希望の決済手法に対応しているか

決済手法はクレジットカード決済やキャリア決済、コンビニ決済などがありますが、販売をする商品やサービスによって導入するべき決済手法も異なります。

そのため自社の属性にあった決済手法に対応しているサービスを選ぶ必要があります。希望する決済手法に対応しているかは確認しましょう。

主な決済手法一覧と利用属性のマッピングはこちらの記事で紹介しています。

(2)同業界での導入実績

決済代行会社を選ぶ際に、同じ決済代行会社でも導入実績は異なります。多く導入実績がある会社というのはノウハウが多く、企業の改善点をすぐに解決することが可能であったり、必要な機能を取り入れていることが多いです。

(3)費用や手数料の妥当性

企業に導入をする決済代行サービスの内容と費用や手数料を比較した際に妥当性があるかがポイントです。同じ決済代行サービスでも、他社の決済代行会社と比較をするとそっちの方が安いというケースも少なくありません。そのため、費用や手数料の妥当性を確認してください。

(4)自社システムとの連携・仕様

企業のECサイトや自社システムによって、連携がうまく行えない場合もあります。そのため、契約を結ぶ前に必ずヒアリングを実施したうえで確認するようにしましょう。

(5)セキュリティ対策

企業で最も重要なのが「セキュリティ」です。セキュリティ対策が万全でない場合、個人情報が漏洩してしまうと社会的信用や売上が大きく下がってしまいます。そのため、セキュリティ対策がしっかりしている決済代行会社を選ぶようにしてください。

この記事にはタグがありません。