※この記事には一部PRが含まれます。

【代行会社8選】後払い決済とは?種類や市場規模、ECサイト側・ユーザー側のメリットを解説

【代行会社8選】後払い決済とは?種類や市場規模、ECサイト側・ユーザー側のメリットを解説のアイキャッチ画像
記事のURLとタイトルをコピーする
後払い決済とは
後払い決済の仕組み
後払い決済の種類
BtoCとBtoBで異なる種類・後払いと掛け払いの違い・手数料と費用相場
コンビニ払いで増加する後払い決済の市場規模・注目される理由
2020年には7,000億の市場規模へ、利用者が拡大する後払い
EC通販の決済でセキュリティ不安を感じる消費者の心理
ネット決済で利用の多いコンビニ後払い
EC通販サイトの後払い決済のメリット
カードを持たない客層を集客・CVRの改善
未回収リスクの軽減・コストの削減
ECサイトで後払い決済を導入するときの注意点
ユーザー・消費者が後払い決済を利用するメリット
商品を確認後に支払いができる
カード情報の入力不要、年齢・収入を問わず利用
ポイントがたまり、コンビニで24時間支払い可能
EC通販サイトおすすめ後払い決済サービス初期/月額/手数料比較8選
VeriTrans4G – 30種の決済を一括導入/サブスク/後払い/集金代行/スクール&ECおすすめ
アプラス集金代行 個人OK/初期0円/口座振替/コンビニ/サブスク/スクール/家賃回収
楽たす回収 – 集金代行サービス/口座振替/簡単登録/回収代金5営業日後にお振込み
ROBOT PAYMENT口座振替 – 初期0円/手数料85円/コンビニ/銀行振込ok/請求&集金代行
SBペイメント
届いてから払い – 後払いサービス/決済手段が豊富/広告メニュー付き
リコーリース集金代行
クロネコ代金後払いサービス
ユーザー・消費者が後払い決済を使うときの注意点
後払い決済サービスの選び方・2つのポイント
代金未払い保証の有無
取引額に応じた料金プランがあるか

【代行会社8選】後払い決済とは?種類や市場規模、ECサイト側・ユーザー側のメリットを解説

後払い決済とは

後払い決済とはECサイトなどで商品を購入し受け取り完了後に、代金を支払う決済方法です。後払い決済ではコンビニや郵便局で代金を支払うことができるため、商品を購入する際に代金を持ち合わせていなくても購入することが可能です。

言葉とおりの意味合いですが、これから後払い決済の導入を検討しているEC事業者もいるのではないでしょうか。

今回は後払い決済の仕組みや種類・メリットに加えて市場規模など解説し、おすすめ決済サービスの手数料を比較しながら紹介していきます。

サービス特徴・ポイント強み・おすすめ業界
30種の豊富な決済を一括導入 「VeriTrans4G」
多機能・高セキュアな決済代行サービスの導入なら
決済手数料は業界最安水準
都度課金・継続課金双方に対応
Webサイトがなくても決済可能
安心のセキュリティ・充実のサポート
EC/定期購入/会費・月額課金/企業
間取引(BtoB)/カタログ・テレビ
通販/各種スクール/寄付・募金/移動
販売/催事/旅行/不動産/葬祭 など
顧客管理×自動継続課金システム
サブスクペイ※旧ROBOT PAMENT

手数料2.65%~/サブスク特化決済代行
クレカ決済/口座振替/コンビニ決済対応
継続課金×顧客管理で月謝集金を自動化
サブスクビジネス立上げを低価格で実現
BtoC:教室/スクールの月謝集金
Webサイト/レンタル事業/定期通販
BtoB:SaaS/月額/会員制サイト
個人事業主おすすめ簡単メール決済
※この記事は一部PRが含まれます

後払い決済の仕組み

後払い決済の仕組み・流れ
後払い決済の仕組み

後払い決済は消費者が商品を購入者後に、EC事業者が発送を行います。その際にEC事業者には売上が立ちませんが、決済代行会社が商品の代金や与信確認・立て替え入金をします。

商品を受け取り後に購入者はコンビニや郵便局で商品の代金を支払い、決済代行会社に代金の清算を行います。

後払い決済の種類

後払い決済は「一般消費者向け(BtoC)」と「法人向け(BtoB)」の2種類に大別できます。どちらも品物を先に受け取り代金を後で支払うのは同じですが、法人の場合は「掛け払い」と呼ばれ、昔から仕入れやBPOなどで活用されてきました。

BtoBの掛け払いは月額費用が無料、手数料は最大3%ほどのサービスが多く、請求書は月に1回の合算処理であることが多いです。

BtoCの後払いは月額費用最大5万円ほど、手数料は最大5%ほどが多いです。支払いは都度されるのが普通で、請求書をまとめることはありません。

BtoCとBtoBで異なる種類・後払いと掛け払いの違い・手数料と費用相場

同じような言葉で「後払い」と「掛け払い」がありますが、基本的には両者ともに、代金の支払がいが決済後になるという点では同じですが、業界によって少し意味合いがことなります。

一般的にはBtoC業界では後払いと呼び、法人間取引であるBtoBでは掛け払いと呼ばれています。

後払い・掛け払いの手数料相場の比較表
BtoCとBtoBで異なる種類・後払いと掛け払いの違い・手数料と費用相場

BtoCとBtoBでは手数料や費用などの違いがあります。後払い(BtoC)の表のように1回購入をしたら代金を支払う必要があります。

一方、掛け払いでは請求書が月1回となっており、まとめて支払うことが可能です。また支払いサイクルや利用上限などが大きく異なっているのが特徴です。月額費用も後払いでは最大48,000円ですが、掛け払いでは無料が多いです。

コンビニ払いで増加する後払い決済の市場規模・注目される理由

コンビニ払いができる後払い決済は増え、これにともない、利用者も増加しています。後払い決済の市場規模と、注目される理由を解説します。

2020年には7,000億の市場規模へ、利用者が拡大する後払い

近年はコンビニ払いも徐々に一般的になりカードビジネス年間によると、後払い決済の市場規模は拡大し2020年には7,000億の市場規模になると予測されています。

EC通販サイトが浸透してきつつありますが、同時にさまざまな電子決済を導入する店舗が増加しています。

日本ではクレジットカード払いが6割を占めていますが、購入時の入力の手間やクレジットを持たない若年層もいます。前払いを手段として選択できない顧客層をターゲットにできるのが後払いの強みでもあります。

EC通販の決済でセキュリティ不安を感じる消費者の心理

キャッシュレスやモバイル決済が徐々に浸透しつつある中で後払いが注目される理由は、上記の若年層に加えて、セキュリティに不安を感じているユーザーの獲得です。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングの調査結果によると、EC通販を利用しない人の30.8%はセキュリティに不安を感じているというアンケート結果もあります。

三菱UFJリサーチ&コンサルティング – キャッシュレス決済の多様化の動向整理

またクレジットカード決済しか導入していないEC通販サイトもあり、7.7%のユーザーがクレジットカードを持っていないことが理由で利用をしていないという結果が出ています。

このようにEC通販サイトの市場規模が拡大化している一方で、決済方法への不安があるのが現状なのです。

ネット決済で利用の多いコンビニ後払い

総務省の調査によるとクレジット支払いについで、コンビニ決済の利用が多いことがわかります。

総務省 – 平成28年通信利用動向調査(世帯編)

ECサイトでの購入する際はオンライン決済の比率が高い一方で、不正リスクを排除することができるため、コンビニでの後払いを選ぶ消費者も多いのです。

EC通販サイトの後払い決済のメリット

カードを持たない客層を集客・CVRの改善

後払い決済はクレジットカードを持たない客層を集客ができるため、販売機会を減らすことなく売上増加につながります。

また、後払い決済の場合はクレジット情報の入力も不要なため入力の手間を省くことができます。加えて上記で紹介したように不正リスクを排除して利用ができるため、CVRの改善も期待ができます。

未回収リスクの軽減・コストの削減

後払いの場合は未回収につながることも想定されますが、後払いに特化した決済代行会社も存在します。

後払い代行会社では請求の立替えや代金の回収までを一貫して代行するため、請求管理や事務処理といった手間も効率化が可能です。

ECサイトで後払い決済を導入するときの注意点

ECサイトで後払い決済を導入するときは、費用がかかることを念頭に置き、手数料がなるべく低く入金サイクルが短いものを選びましょう。

一度の手数料は大したことがなくても、塵も積もれば山となるというように、回数が増えれば総額はかさみます。入金サイクルが長く、なかなか現金が入ってこない状態が続くと、キャッシュフローが悪化するかもしれません。これらは特に小規模事業やECサイトをはじめたばかりの個人事業主にとって大きな問題です。

また、後払い決済の性質上、未払い・未回収のリスクはゼロにできません。未払い保証や回収代行のあるサービスを選ぶことで、リスクと、回収業務にかかる労力を減らせます。

ユーザー・消費者が後払い決済を利用するメリット

後払い決済は手軽に利用できます。人によってはクレジットカードよりも使いやすいと感じるかもしれません。ユーザーとして後払い決済を利用する3つのメリットを紹介します。

商品を確認後に支払いができる

後払い決済では商品を確認後に支払いを行うため、商品が届かないといった不正リスクを排除してネットショッピングの利用が可能です。

購入した商品が届かないといった詐欺事件もよく聞く話ですから、消費者は安心して利用できます。

カード情報の入力不要、年齢・収入を問わず利用

消費者がEC通販サイトを利用しない理由として「セキュリティに不安を感じている」という人が多いということを上記で紹介しました。

クレジット情報が漏洩してしまうリスクを感じて離脱しているのが実態ですが、年齢や収入を問わずに広いターゲットに利用してもらえます。

ポイントがたまり、コンビニで24時間支払い可能

後払い決済でもポイントがたまることに加えて、24時間営業であるコンビニで自由な時間に支払いが可能です。

多くの店舗をもつコンビニであれば、クレジットのリスクを天秤にかけた際に、いつでも支払いができることは大きなメリットといえます。

EC通販サイトおすすめ後払い決済サービス初期/月額/手数料比較8選

サービス名初期費用月額費用手数料請求書発行料金対応決済
ベリトランス後払い無料0円~45,700円4.7%~2.7%(非課税)118円~220円【対面での支払い】
コンビニ/郵便局
【スマートフォンアプリ
での支払い】
LINE pay/楽天銀行/ファミペイ/d払い
各アプリから請求書バーコードを読み取って支払い
楽たす回収無料
※振込代行サービス「楽たす振込」と同時申込が条件
1,000円(税抜)
※振込代行サービス
「楽たす振込」と同時申込が条件

口座振替
120円/件(税抜)
お問合せ口座振替
スコア後払い0円 ※無料0~45,000円2.7%~4.7%83円~コンビニ/請求書払い
郵便局
GMO後払いお問合せ1,000円4.0%封筒型:180円/1取引
はがき型:150円/1取引
コンビニ/請求書
後払い.com 口座振替サービス個別見積り個別見積り個別見積り個別見積り口座振替
届いてから払い個別見積り個別見積り個別見積り個別見積り口座振替/郵便振替/銀行振込
小売/サービス業など実店舗におすすめのコンビニ後払い決済サービス・アプリ

VeriTrans4G – 30種の決済を一括導入/サブスク/後払い/集金代行/スクール&ECおすすめ

  • クレカ/コンビニ/電マネ/ID/後払い/他通貨/キャリア/30種以上の決済を一括導入
  • 都度課金/サブスク対応で定期購入/ジム/スクール/塾/レンタル事業おすすめ
  • メールリンク/SMS決済/トークン型でHP不要/修繕/訪問販売/電話注文おすすめ
  • 本人確認/3Dセキュア/不正検知/国際基準のPCI DSS準拠で高いセキュリティ
  • 高セキュアで東急ハンズ/MORINAGA/ルミネなど大手小売/越境ECで実績多数

VeriTrans4G上場企業の株式会社デジタルガレージ子会社のDGフィナンシャルテクノロジー提供の30種以上の決済対応の総合決済サービスで、ECサイトやスクール・小売業界での実績も豊富です。

クレカ/コンビニ/電マネ/ID/キャリア/後払い/他通貨などの豊富なオンライン決済に加えて、IVR決済やメールリンク決済などニーズに合わせたキャッシュレス決済手法を一括導入ができます。

また継続課金/サブスク決済も対応しておりECサイトの定期購入・ジムやスクールなど毎月請求が発生する月謝/会費徴収なども効率化ができ、クレジット決済の自動更新も対応し継続率のアップも期待できます。

メールリンク決済は開発やHPも不要で利用できネットショップや予約/見積後に決済が発生する商材や小売業界のオンライン接客/電話注文/訪問販売におすすめで、組込み型のトークン決済は事業者サーバを経由せずカード情報を非保持で安全に利用できます。

クレカ/コンビニ/後払い/継続課金 30種以上のキャッシュレス決済を一括導入 30秒で完了資料請求はこちら

加えて国際基準のPCI DSSに準拠し情報漏洩リスクも安全。セキュリティ性も高く3Dセキュア/本人認証/コード認証/不正検知を標準提供しており、セキュリティ要件や信頼性が導入のポイントになる中小~大手企業もおすすめです。

決済サービスの切り替えもヒアリング・提案から運用開始までサポート窓口で技術面も支援・経験豊富な技術スタッフが常駐するなど大手企業ならではのサポート体制が備わっています。

1分ほどでお問合せフォームから無料相談・見積提案も受けられるためまずは、営業担当に相談してみましょう。

初期費用月額費用手数料対応決済セキュリティ
お問合せ
※内容に応じて変動
お問合せ
※内容に応じて変動
お問合せ
※内容に応じて変動
クレカ/コンビニ/電マネ/ID/後払い
他通貨/メールリンク/ポイント決済
本人認証/3Dセキュア
セキュリティコード認証
不正検知/チャージバック防止
PCI DSS/Pマーク/ISO/IEC27001取得
※個人事業主様への決済提供は行っていません/30種以上の決済を一括導入 30秒で完了資料請求はこちら

アプラス集金代行 個人OK/初期0円/口座振替/コンビニ/サブスク/スクール/家賃回収

  • 初期0円/口座振替/コンビニ収納/家賃回収/最低件数無し個人&小規模企業おすすめ
  • 信頼のSBI新生銀行グループ会社提供/8,000社以上で導入の豊富な利用実績
  • 学習塾/サブスク/保守/介護&クリニック/不動産の家賃回収/フィットネスジム
  • 収納代行はコンビニ/郵便局/PayPay請求書払いなど22種の決済方法に対応
  • 払込票の郵送が不要なコンビニ収納サービスにも対応

アプラス集金代行・口座振替SBI新生銀行グループが提供の代金回収サービスで、PCがあれば初期0円~で導入可能。スクールの会費徴収やサブスクなどの請求業務を効率化ができます。

また毎月発生する修繕/メンテナンスなどの保守費用・宅配事業やネットショップの定期購入・不動産の家賃回収やマンションの管理費/共益費の徴収や小売業界にもおすすめです。

口座振替登録は依頼書だけでなく専用端末にキャッシュカードをスキャンするペイジー口座振替受付サービス・ネット上で完了するweb口座振替受付サービスがあり、企業様に合わせた利用ができいずれもリアルタイムに登録が完了します。

口座振替サービスの利用できる金融機関数は業界最大級。全国ほぼすべての金融機関のご利用が可能で希望の金融機関の設定が可能となり、代金回収力強化にもつながります。

コンビニ収納代行サービスは国内ほぼ全てのコンビニチェーン・郵便局など最大60,000店舗以上で支払いが可能なだけでなく、PayPay請求書払いやau Pay(請求書支払い)など様々な決済手段に対応しています。

また、収納票の代わりに利用者のスマートフォンに請求情報を通知しコンビニ店頭でお支払いいただけるマイペイメントサービスも取り扱っています。利用者はいつでもどこでもお支払いが可能で、他社との差別化や料金回収率の向上にもつながります。

資料請求・お問合せもフォームから1分で出来るため、まずは営業担当に無料見積相談をしてみましょう。

初期費用月額費用手数料デモ環境対応決済コンビニ決済手法
無料 0円~お問合せ
※プランで変動
お問合せ
※1件~でも可能
あり口座振替/コンビニ収納/
マイペイメントサービス/
ペイジー決済
各コンビニチェーン/郵便局
PayPay請求書払い/au Pay(請求書支払い)
など22種の支払い対応

楽たす回収 – 集金代行サービス/口座振替/簡単登録/回収代金5営業日後にお振込み

  • 選べる振替日!「5日・23日・27日」からご選択可能
  • スピード回収!口座振替日から5営業日後に入金
  • スモールスタートOK!1件からご利用可能
  • 登録はカンタン!使い慣れたExcelで登録可能(フォーマットあり)
  • さらに!振込代行サービスとセット申込で特別価格のご提供

・入金遅延・入金漏れへの督促…
・現金での集金は管理が大変…

代金回収業務の負担を軽減しませんか?

楽たす回収」はお客様の代金回収を、口座振替でMJSが代行するクラウドサービスです。
割安な手数料で、請求・回収業務がカンタンになります。

【口座振替のメリット】
 ◆回収率が高いため、督促業務がラクに
 ◆振込やクレジット決済と比べ、手数料が安い
 ◆支払う側も安心で負担のない回収方法

ご利用方法はとってもシンプルです!
①データ登録 ※ご準備として事前に口座振替用紙のご提出が必要になります。
Excel・CSV・全銀ファイルのいずれか。貴社にあったデータ登録方法を選べます。
②口座振替結果確認
振替日から3営業日後に確認できます。
③回収代金の入金
振替日から5営業日後にご指定のお口座にお振込み。

パソコンに不慣れな方でも、有人サポートが充実しているので安心です。
専用端末などは不要。インターネット環境があればどなたでもご利用可能です。
また、振込代行サービス「楽たす振込」「楽たす給与振込」とセットでお申込みいただくと、
楽たす振込利用ユーザー価格が適用され、さらにお得!
※「楽たす振込」「楽たす給与振込」は振込手続きをミロク情報サービスが代行するクラウドサービスです。

初期費用月額費用手数料・オプションなどお得情報
無料
※振込代行サービス
「楽たす振込」と同時申込が条件
1,000円(税抜)
※振込代行サービス
「楽たす振込」と同時申込が条件
回収代行手数料 120円/件(税抜)
指定口座への入金処理料 300円(税抜)
※振込代行サービス
「楽たす振込」と同時申込が条件
他社からのお切り替えの場合は
さらにお得な価格をご用意しています。
お問い合わせください。

ROBOT PAYMENT口座振替 – 初期0円/手数料85円/コンビニ/銀行振込ok/請求&集金代行

  • 初期0円&業界最安水準の手数料85円/審査期間は最短2営業日
  • 面倒な決済データアップも業界唯一不要で自動課金/地銀/ネット銀行/新規も対応
  • 決済まるごと導入&請求管理プランで請求発行/入金消込/集金/債権管理も自動化
  • クレジット/銀行振込/コンビニ決済も画面上で一元管理/小売&BtoBおすすめ
  • 公共料金/通信料/会費/授業料など継続支払の代金回収を効率化&未入金予防

ROBOT PAYMENT(ロボットペイメント)は継続課金/会費徴収など月次の請求業務に強い決済&集金代行会社で、口座振替では初期0円/手数料は業界最安水準85円で利用できます。

サービス/小売/スクール/BtoB企業は月謝集金や継続課金など毎月の請求業務は手間が多いですが、業界では唯一決済作業が不要で自動課金となるため代金回収の効率化が可能です。

都銀/地銀/信金/ネット銀行など主要な金融期間はほぼ全て連携し、決済手法もクレジットだけでなく銀行振込/メール決済/コンビニ決済も対応でサービス/小売業界の集金代行もおすすめです。

また”まるごと決済・請求管理プラン“は様々な決済方法を一括導入・請求発行/集金/入金消込もシステム上で管理でき未入金や債権管理も可能で中堅~大手におすすめのプランです。

請求件数の上限・下限設定もないため1枚からでも依頼ができ、サポートもメールだけでなく電話でも受付けているため導入後も安心です。

無料相談も受付中で入力項目も4つのみ、1分で完了するため請求業務/決済処理に課題感のある方はぜひ資料請求/お問い合わせフォームから相談してみましょう。

初期費用月額費用決済手数料請求件数対応決済課金方式
0円 ※無料お問合せ 85円上限/下限制限なし
※1枚から可能
クレジット/銀行振込/口座振替
BtoB&企業間決済/コンビニ/電話注文
CSV/寄付金/メールリンク決済
自動継続課金(定期/従量)/ワンクリック
お試し期間/周期&回数指定/課金日指定
リライト/洗い替え/最大自由設問10件

SBペイメント

  • 取扱高5兆円越え・クレカ/コンビニ/サブスク/20種以上の豊富な決済を一括導入
  • HP不要のメールリンク/QRコード/後払い/国際決済も対応
  • 20種以上のECカート連携で豊富なオンライン決済をネットショップに簡単導入
  • ゲームや動画配信などデジタルコンテンツサービスも導入可能
  • “特に”中堅~大手おすすめ決済情報×機械学習のAI不正検知で高いセキュリティ

SBペイメントサービス(SB Payment Service)は大手企業ソフトバンク株式会社が100%出資の総合オンライン決済代行サービスで、EC通販・定期通販・デジタルコンテンツに必要な20種以上の豊富な決済を一括導入が可能です。

初期費用月額費用対応決済/セキュリティセキュリティ
お問合せお問合せクレカ/コンビニ/QRコード/電子マネー
口座振込/スマホ/キャリア/後払い
国際決済/事前決済/継続課金/サブスク
AI不正検知/3Dセキュア/トークン
カード情報非保持化/チャージバック保障
Pマーク/PCI DSS/ISO/IEC 27001:2013

詳細はこちら:https://www.sbpayment.jp/

届いてから払い – 後払いサービス/決済手段が豊富/広告メニュー付き

  • ECや電話・カタログ通販で使える後払い決済サービス
  • お支払方法が豊富でPayPayやクレジットカードでお支払可能
  • 保証付きなので未回収リスクゼロ
  • 与信審査・カスタマーセンター・収納代行などを自社運営/土日祝も充実のサポート
  • 広告表示ができるので、購入者様とのタッチポイントを増やすことが可能

届いてから払いは、購入した商品を確認した後でお支払いが可能な安心の「後払い決済サービス」。従来通りのコンビニでの現金払いに加えて、スマホを使ってクレジットカードやコード決済、キャリア決済などからでもお支払いができます。24時間いつでも、どこからでもお支払いいただけるので利便性も高く、電子マネーのポイントも貯めることができます。

初期費用月額費用手数料対応決済
0円0円~45,000円個別にお見積りスマホ/キャリア決済
クレジットカード決済/請求書払い

詳細はこちら:https://www.ato-barai.com/todopay/lp/

リコーリース集金代行

  • 初期費用0円、月1件~利用可能、使用した月にのみ費用発生
  • 介護/クリニック/スクール/フィットネスジム/小中学校/不動産
  • コンビニ/郵便局/ペイジー口座振替などにも対応

集金代行(収納代行)とは、請求・集金などの回収業務を効率化するサービスです。リコーリースの集金代行は、「口座振替」と「コンビニ決済」をご用意しています。初期費用0円で月1件~対応しており、使用した月にのみ費用が発生するため導入しやすい料金設計となっております。個人事業主様や任意団体様でもご利用可能です。

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
0円 使用月のみ発生お問合せ
1件~でも可能
デモ環境のご提供可能

詳細はこちら:https://www.rl-shukin.jp

クロネコ代金後払いサービス

クロネコ代金後払いサービス
  • 代金立替で未回収リスクゼロ
  • 3種類の決済窓口
  • 請求書発行を一任可能

クロネコ代金後払いサービスでは代金立替で未回収リスクゼロです。2種類の請求書から選択することが可能で、コンビニ・郵便局・auかんたん決済の3種類の決済窓口から選ぶことができるため、顧客に合わせた選択をすることができます。

月額費用手数料請求書発行料金
0円~48,000円2,9%~5%封筒型:190円/1取引
はがき型:160円/1取引

詳細はこちら:http://www.yamato-credit-finance.co.jp/service/deferred.html

ユーザー・消費者が後払い決済を使うときの注意点

ユーザー・消費者側が後払い決済を使うときは、「使いすぎ」に気を付けましょう。後払い決済はクレジットカードと同じく、信用で成り立っています。使いすぎた結果、期日までに支払えないことが続けば、今後の利用に悪影響があるでしょう。

また、「後で支払えばいいや」「給料が入ったら払えるだろう」と気持ちが大きくなりやすくもあります。後払い決済の支払い額が大きくなり、家計が圧迫されるかもしれません。

後払い決済に今いくら使っているのか、支払い月の支出は後払い決済や生活費を含めどのくらいになりそうかをよく考え、計画的な利用を心がけましょう。

後払い決済サービスの選び方・2つのポイント

ECサイトに後払い決済サービスを導入するときは、最低限、「代金未払い保証の有無」と「料金プラン」を確認しましょう。どのようなことに気を付けてサービスを選べばいいのかを解説します。

代金未払い保証の有無

後払い決済サービスを導入する上で代金未払い保証の有無はとても重要です。保証がなければ、万が一代金未払いが発生した場合に回収業務や、コストがかかります。

代金未払い保証があるかは事前に確認しましょう。

取引額に応じた料金プランがあるか

上記で紹介した後払い決済サービスでは無料プランから最大48,000円のプランまでさまざまなプランがあります。

小規模のビジネスの場合は取引額が少なくなるため、費用を抑えることにつながります。変動型の料金プランがあるかも確認しておきましょう。

小規模のビジネスの場合は取引額が少なくなるため、費用を抑えることにつながります。変動型の料金プランがあるかも確認しておきましょう。

この記事がよかったらシェアをお願いします!

【代行会社8選】後払い決済とは?種類や市場規模、ECサイト側・ユーザー側のメリットを解説のアイキャッチ画像
この記事の監修
中島 崚
中島 崚
慶応義塾大学商学部卒業。新卒でフロンティア・マネジメント株式会社に入社し、メーカーの中期経営計画や百貨店の再生計画策定に従事。その後、スマートキャンプ株式会社に入社し、事業企画として業務を担う。また、兼務でグループ会社であるマネーフォワードベンチャーパートナーズ株式会社に出向し、アントレプレナーファンド「HIRAC FUND」でキャピタリスト業務に携わる。2022年7月よりこれまで副業で経営していたステップ・アラウンド株式会社を独立させる。
orend-stock

© 2024 STEP AROUND .Inc All Right Reserved