デリバリー注文一元管理システム比較12選|タブレット端末1つでまとめるメリット・無料おすすめアプリ

この記事のURLとタイトルをコピーする

INDEX

デリバリー注文一元管理システムとは|複数サイトのタブレット地獄問題/主要機能

デリバリー注文一元管理システムとは宅配サイト毎で必要な複数のタブレット端末を1台にまとめることで、注文漏れ防止・売上データ分析で商品掲載の最適化をはかる一括管理システムを指します。

デリバリー注文サイト掲載では各運営サイトのタブレット端末導入が必要で、複数サイトに登録すると注文や在庫状況の把握が大変になるのがこれまでの課題でした。

グルメサイト・宿泊サイト経由の予約管理ではトレタ/ebica/リンカーンなどブッキングや予約席数を一括管理できるサイトコントローラーが存在しますが、近年は中食需要の増加に伴いデリバリー・テイクアウト予約に特化したシステムもスタートアップや大手企業の提供も増えてきました。

今回はデリバリー/テイクアウト予約の一元管理システムの機能やメリット・注目されている背景やメリットを解説しながら、おすすめの一括管理システムを紹介していきます。

サービス名特徴・ポイントおすすめ業界・強み
デリバリー注文/自社配送を一元管理
OREND限定月額無料 beepデリバリー

※1 OREND限定 2023年1月まで
月額0円(タブレット1,100円/月)
初期/月額0円※1/手数料0.825%~
複数のデリバリー注文を一元管理
自社配送で利益率UP
連携費用 2023年1月まで無料
自社の注文受付サイトを簡単作成
複数チャネルで注文&売上アップ
ゴーストレストラン開業/小売おすすめ
配送振分/本社/複数店舗も一画面で管理
※この記事には一部PRが含まれます

複数のデリバリー注文&テイクアウト予約サイト掲載の課題

  • フードデリバリー注文サイト毎に異なるタブレット端末が必要
  • 各サイト毎の品切れ・注文状況の把握
  • タブレット端末ごとにPOSレジ・オーダーシステム連携設定の手間
  • 複数店舗・異なるブランドのゴーストレストラン管理

デリバリーサイト掲載の課題となっていたのが、各サイト毎に個別のタブレット端末導入が必要な点です。

仮に3つのサイトに掲載を行っていると各店舗で3台の端末が必要で、それぞれに注文状況を見ながら品切れ設定・売上集計が必要で飲食店側には大きな負荷がかかっていたことでしょう。

デリバリー注文一元管理&タブレット端末一括まとめシステムの機能

しかしデリバリー一元管理システムを導入することで、それぞれのサイトを1台のタブレット端末と連携し全ての注文を1つにまとめることができます。

機能区分詳細メリット
デリバリー注文一括管理1台で複数サイトの注文/商品を一括管理
品切れ/注文履歴確認/自社配送/配送代行切替
自社注文サイトの作成/GPSで配送把握
異なるデリバリーサイトの
一元管理でオペレーション効率化
分析/複数店舗管理サイト別の商品/注文/在庫/売上集計
複数店舗/ゴーストキッチンなど異なるブランド管理
ABC分析/管理画面で在庫/商品掲載の最適化
複数ブランドの管理・分析機能で
売上が最大化する商品掲載/優先度を見える化
システム連携プリンター/POSレジ/オーダーシステム連携
テイクアウト予約&デリバリーサイト連携
LINEミニアプリ
各種システム連携伝票の手書き不要
ヒューマンエラー防止/POSレジに売上反映

単純にデリバリー・テイクアウト注文の管理を行うだけでなく、複数店舗管理・POSレジやオーダーシステム連携で効率化ができます。

加えてbeepデリバリーのようにサービスによっては自社宅配で間に合わない場合は、提携している配送代行依頼ができる場合もあります。

デリバリー注文一元管理システム導入が必要な理由・注文の背景&市場トレンド

1.2023年に6,800億市場へ、コロナ禍で拡大する中食需要/飲食店のオンライン注文予約

次のデータはICT総研が調査した2023年までのフードデリバリーに関する市場規模予測です。

出典:ICT総研 – 2021年 フードデリバリーサービス利用動向調査

コロナトレンドによる中食需要の喚起もあり、フードデリバリーの市場規模は2023年には6,821億円になると予測されています。

また2020年以降は出前館のTVCMやぐるなびや楽天といった大手企業・ベンチャー企業ののデリバリー事業参入も増え、さらに市場規模の拡大が予想できます。

2.Uber Eats/出前館/LINE/ぐるなび/楽天など大手参入のデリバリー業界マップ

また上述で触れたように出前館やUber Eats以外にもデリバリー予約プラットフォームへの参入企業は増え、国内ではぐるなびデリバリー・外資企業ではWoltなどのTVCMを見る機会も増えました。

タクシー配車をメインとしていたDiDiも「DiDi Food」の提供を開始し、国内No.1アクティブユーザーを誇るLINEでもテイクアウトLINEデリバリー注文が可能になっています。

出典:日本ネット経済新聞社 -『フードデリバリーサービスカオスマップ

またプラットフォーマー以外にもスタートアップ系企業では、LINE連携デリバリー・テイクアウト予約システムも増えており、飲食店のオンライン注文受付に関する効率化サービスも登場しています。

3.2年で6倍に増加/フードデリバリー注文/無店舗型ゴーストレストランの検索トレンド

上記のような背景もありフードデリバリーを活用した無店舗型レストラン経営を行うゴーストキッチンレストランも2020年頃から注目を集めています。

次のグラフはシェアキッチンシェアキッチン)やゴーストキッチンなどの無店舗型飲食店・フードデリバリーやテイクアウト予約に関する検索トレンドを集計したものです。

2020年1月時点での月間検索回数は2万回弱でしたが、2年後の2022年1月には12万回以上と約6倍以上に増え注目度の高さが伺えます。

NHKでもゴーストキッチン・レストランは特集番組が作られ、コロナ禍の飲食店の新しい運営形態として注目されオンラインで注文を受け取るデリバリーサービス需要が拡大しているといえます。

4.大手/スタートアップも参入・デリバリー注文一元管理システム/資金調達企業

国内外でもゴーストキッチンに関する参入企業は増えており、特にベンチャー・スタートアップ企業の資金調達もにぎわいを見せています。

こうしたトレンドは国内でも同様で2020年頃からシリーズAラウンドで1億以上の資金調達が行われています。※ゴーストキッチン開業に関する詳細はこちらの記事で解説しています。

ゴーストキッチンの需要増加・オンライン注文の課題を解決するために、デリバリー管理システム提供企業でも2021年3月にOrdeeが1.2億円、camelが2022年2月に3億円以上の資金調達を発表しています。

今後も飲食店の効率化をはかる予約アプリ・一元管理システムは需要が増えていくことでしょう。

デリバリー注文/タブレット端末を一括管理|1台でまとめるメリット

複数のデリバリー注文&テイクアウト予約タブレットを1台で一括管理・業務効率化

  • タブレット端末1台で複数サイトの注文・売上管理
  • デリバリー注文サイト作成・導入を簡略化
  • 品切れ設定/オプション/メニューを一画面で管理

デリバリー一括管理システム導入のメリットは上述で触れたように、各予約サイト毎にタブレット端末が1店舗で1台必要で複数サイトに掲載するほど管理が煩雑になる点です。

しかし一元管理システムを活用することで、注文予約サイト作成・商品/在庫の振り分け/メニューも1台のタブレット端末でまとめることができます。

予約のブッキング防止だけでなく店舗のオペレーションも効率化が図れるため、人材不足の店舗や少数で運営するゴーストキッチンにもおすすめです。

POSレジ/オーダーシステムなど外部システム連携でヒューマンエラー防止につながる

  • レシートプリンター/POSレジ連携で注文漏れ防止・売上管理を自動化
  • 各種システム連携で転記・二重入力不要でヒューマンエラー防止
  • オーダーシステム(OES)連携でハンディ打ち込みが不要

また飲食店での導入は必須といえるタブレットPOSレジやキッチンプリンター・ハンディ・オーダーシステムとも連携が可能です。

そのためデリバリー端末からの注文の二重入力も不要でヒューマンエラー防止にもつながり、ハンディーによる打ち込み作業からも解放されます。

デリバリーサイト毎の注文/ABC分析で売上を最適化&ゴーストキッチン開業もおすすめ

  • 各サイトの売上/注文履歴を分析するサイトコントローラー機能
  • ABC分析で商品/在庫掲載数管理の最適化で売上を最大化
  • ブランド/複数店舗管理/ゴーストキッチン開業にもおすすめ

サイトコントローラー機能としての分析も可能なため、デリバリーサイト毎の売上・注文履歴を集計し売上を最大化するためのインサイトもダッシュボードで確認が可能です。

加えて複数ブランド展開を行う企業向けにも複数店舗管理・売上集計ができるため、小規模な飲食店からフランチャイズ展開を行うゴーストキッチン開業事業者にもおすすめです。

有料&無料デリバリー注文&タブレット端末一元管理システム初期/月額/手数料比較5選

システム/アプリ名初期費用月額費用手数料機能無料トライアル
beepデリバリー0円 ※無料1,100円/台注文サイト:33円+0.825%
自社デリバリー:55円+0.825%
デリバリー/テイクアウトサイト作成
クーポン発行/GPS配送管理
外部配送スタッフ代行
店内オーダー/最低金額設定
なし
Hubster0円 ※無料BM:1,000円
スタンダード:5,980円
プレミアム:9,400円
お問合せ店舗一括管理/複数店舗管理/商品一括停止
注文自動受付/キャンセル通知設定
あり
Orderlyお問合せお問合せお問合せPOSレジ/キッチンプリンター連携
複数店舗/ブランド管理/品切れ設定
なし
delicoお問合せお問合せお問合せPOSレジ/キッチンプリンター連携
複数店舗管理
なし
Ordeeお問合せお問合せお問合せPOSレジ/キッチンプリンター連携
複数店舗管理/品切れ停止設定
契約後に1週間~お試し可能

Hubster(ハブスター)

  • テイクアウト/デリバリー注文を一元管理
  • デリバリー利益・収益を最大化
  • プリンターでチケットも簡単印刷

Hubsterはレストランのデリバリー注文・テイクアウト予約を一括管理できるシステムです。POSレジやキッチンプリンターとも連携しておりバックオフィス業務も効率化できます。

1台のタブレットで様々な注文を管理できるのが特徴です。

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
0円 ※無料BM:1,000円
スタンダード:5,980円
プレミアム:9,400円
店舗一括管理/複数店舗管理/商品一括停止
注文自動受付/キャンセル通知設定
あり

詳細はこちら:https://www.tryhubster.jp/

delico(デリコ)

  • デリバリー注文/テイクアウト予約サービスの売上を一元管理
  • データドリブンな飲食店経営
  • デリバリー伝票を自動プリント

delicoはデリバリー・テイクアウト予約サイトの注文を一元管理し、タブレット端末1台で閲覧・データドリブンな飲食店軽経営を実現する業務管理システムです。

キッチンプリンターとも連携しているため、注文と同時に自動で伝票印刷も可能で手書きの必要がなく店舗スタッフの業務も効率化ができます。

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
お問合せお問合せPOSレジ/キッチンプリンター連携
複数店舗管理
なし

詳細はこちら:https://delico.co.jp/

Ordee(オーディー)

  • デリバリー・テイクアウト注文をタブレット端末1台で管理
  • Withコロナの売り上げ対策・ゴーストレストラン店舗に
  • ハンディー不要で自動伝票印刷

Ordeeはデリバリー・テイクアウト注文を端末1つで複数のサイト予約を一元管理が可能なシステムです。

プリンターと連携しているためハンディ打ち込みも不要で伝票を自動出力が可能で、品切れ・受付停止も一括管理ができます。

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
お問合せお問合せPOSレジ/キッチンプリンター連携
複数店舗管理/品切れ停止設定
契約後に1週間~お試し可能

詳細はこちら:https://ordee.io/

テイクアウト/店内オーダー予約の一括管理おすすめモバイルオーダーシステム初期/月額比較6選

システム/アプリ名初期費用月額費用無料お試し決済手数料注文手数料SNS連携QRコード決済テイクアウト
L.B.B.Cloud0円~1万円~あり
無料デモ
3.6%0円
Autoreserve Order0円
無料キャンペーン中
5,000円お問合せ店内:0円 ※無料
Web決済:3.24%~
0円 ※無料
blayn mobile order
LINE×QRモバイルオーダー
お問合せお問合せお問合せ0円 ※無料 0円 ※無料
テイクイーツ0円 ※無料0円 ※無料完全無料3.6%
※店頭決済は無料
クレカ決済時のみ
8%お問合せ
Cloud Menu0円 ※無料4,800円~あり
30日無料
Squareセルフオーダー0円 ※無料0円 ※無料完全無料3.6%
※クレカ決済時のみ
0円 ※無料
O:der Tableお問合せお問合せなしお問合せお問合せ
Okage Go0円1,100円なし2.59~3.3%3%
リピッテTAKEOUT&DELIVERY9,800円
※SNSシェアで無料
2,980円
※初月無料
1ヶ月お問合せ0円
poscube モバイルオーダーお問合せお問合せなしお問合せお問合せ
Linktoモバイルオーダーお問合せお問合せなしお問合せお問合せ
SMASEL(スマセル)0円お問合せなしお問合せお問合せ

L.B.B.Cloud LINE×スマホ注文&事前決済/初期/手数料0円~/会員連携でセグメント配信

LBBCloud-LINE連携モバイルオーダー&テイクアウト予約
  • 注文受付から事前決済までをスマホ1つで完結し待ち時間短縮・行列回避
  • 初期&注文手数料0円~/LINE公式アカウント連携でテイクアウトも簡単受付
  • 会員データ×セグメント配信で顧客に合わせたクーポン配信でリピーター獲得
  • 宇都宮ブレックスも利用:宿泊/商業施設/イベント会場など様々な業態で導入実績

L.B.B.CloudはLINE公式アカウントと連携が可能で初期費用・注文手数料が0円~、スマホ1つで注文から決済~売上管理・モバイルオーダー・テイクアウトまでを1つで完結できる注文システムです。

店内での注文受付はもちろん、QRコード発行・テイクアウトもL.B.B.Cloud1つで予約受付ができ、飲食店だけでなくスポーツ施設やイベント会場・ショッピングモール・宿泊施設など様々な業態で利用されています。

また近年トレンドのLINE連携も対応しており、顧客は会員登録不要で簡単にLINEログイン・LINE上で注文やメッセージ配信が可能です。

LINE上で注文から決済まで可能トークでのメッセージ対応画面遷移も少なく高い購入率が期待できるためリピーター育成にもつながります。

加えて会員データと連携することで、来店・購入履歴と紐づけて割引券・コード発行による回数限定クーポンも顧客属性に合わせたセグメント配信でOne to Oneマーケティングも実現できます。

初期費用月額費用注文手数料決済手数料
0円~10,000円~0円(無料)3.6%

AutoReserve Order – 初月0円/月5,000円でスマホQR注文&テイクアウト+POS導入

  • 初期0円キャンペーン中※/業界最安値の5,000円/月でセルフオーダー導入
  • QRコード設置で簡単スマホ注文受付・1つでレジ会計まで完結・決済手数料0円
  • POSレジも基本機能提供で0円導入・締め作業/売上管理/分析も効率化
  • 乗換えで初月無料/食べ飲み放題対応/QRコード設置orプリンター発行型が選べる
  • 来店後はグルメサイトAutoReserveでテイクアウト/デリバリーでリピーター獲得

AutoReserve Order(オートリザーブオーダー)業界最安値の月額5,000円・初期0円・POSレジも基本機能で無料導入が可能なQRコード型のスマホセルフオーダーシステムです。※初期0円キャンペーン内容は変更の場合があるため詳細は公式HPを確認下さい

店内でのQR・スマホ注文の場合は手数料は0円で、POSレジも無料提供しているため日次締め処理・売上分析も可能で注文受付~レジ会計までを1つで完結できます。※オンライン決済時のみ手数料発生

また月額5,000円と他社と比較して低価格ですが、食べ飲み放題・人気メニューランキング・グルメサイト「AutoReserve」と連動したテイクアウトやデリバリーといったオンライン販売でリピーター獲得も可能です。

オーダーシステムはQRコード設置型・プリンター発行型を選択できるため、お店の状況に合わせたセルオーダーが利用できます。

また料金プランの安さに加えてPOSレジだけでなく、無料ハンディーアプリ・キッチンプリンター(伝票/レシート発行)など周辺機能も網羅されています。

スタッフはハンディーアプリをインストールすれば無料でスマホ注文受付・プリンター連携で注文伝票の印刷・レシート発行も可能です。

導入店舗はグルメサイト「AutoReserve」を利用して、一度来店した顧客の来店予約・テイクアウトやデリバリー受付などオンライン販売も可能なためリピーター施策にもつながります。

初期費用月額費用決済手数料連携システム
初期・メニュー登録:3万円
※限定無料キャンペーン中
5,000円0円(無料)
※Web決済のみ3.24%~
POSレジ(無料)
ハンディアプリ(無料)
プリンター
※初期0円キャンペーンは月毎で変更の場合があるため詳細は下記の公式HPを確認下さい

blayn mobile order LINE×QRオーダー/POSレジ&ハンディセット/追加注文で単価UP

  • LINEQRオーダーシステム/注文時に自動友達追加/クーポン配信でリピーター育成
  • モバイルオーダーとPOSレジが自動連動で会計時の二度打ちが不要
  • 店舗のLINEアカウント連携で顧客に合わせたセグメント配信で集客効果UP
  • スタッフ工数削減/追加注文で顧客単価UP/スマホ注文で専用タブレット端末不要
  • ハンディ端末もセットでスマホが使えない地下室も安心/年中無休で電話サポート

blayn mobile orderは全国6,500店舗の飲食店への導入実績を持つPOSレジメーカーのブレインが提供するLINE連携QRモバイルオーダーシステムです。

LINEミニアプリ連携が可能なため注文時に自動で友達登録・POSレジもセットで提供しているため売上データ管理・LINE IDと注文履歴を紐づけたLINE上クーポン配信も可能です。

また飲食店の導入ハードルを下げるためPOSレジがセット価格で業界最安値を実現しています。Web上でアクセスできるPOSレジの管理画面からメニューの変更や残数の設定も一元管理が可能です。

またハンディー端末も付属のためモバイルオーダーだけのオペレーションで不安な店舗や、顧客がスマホを使用出来ない地下室などでも安心してご利用可能です。

スマホがオーダー端末となるためタブレットなど専用端末も不要で初期コストを大幅削減し、モバイルオーダーは顧客自身が注文を行うため混雑時でも追加注文を逃さず顧客単価もアップが期待できます。

モバイルオーダーの導入相談も入力項目は4つで簡単1分でお問い合わせができるため、まずは営業担当に相談してみましょう。

初期費用月額費用注文手数料機能/システム連携
お問合せお問合せ0円 ※無料LINE公式アカウント/会計freee連携
POSレジ/ハンディ/クレジット決済
電話・メールサポート

テイクイーツ 初期/月額0円でスマホQR注文/テイクアウト&デリバリー管理/複数店対応

  • 初期/月額0円/手数料のみスマホQR注文/事前決済&データ活用でリピーター獲得
  • テイクアウト予約/タクシー配送/自社デリバリーを一括管理
  • 個人/小規模店舗おすすめ/QRオーダー/テイクアウト&デリバリーを最短即日開始
  • 28種の豊富な機能独自クーポン発行/事前決済/注文管理店頭払い/限定商品
  • 複数店舗の一元管理・本部/店舗権限の発行可能でチェーン店利用も最適

テイクイーツ初期/月額0円で手数料のみで利用できるQRコード注文/テイクアウト予約/デリバリー受付が可能な注文プラットフォームです。

1つの管理画面でQRオーダー/テイクアウト/デリバリーの一括管理が可能で、本社/複数店舗管理もできるためチェーン店での導入にもおすすめです。

テイクアウト予約だけでなくタクシー配送・自社デリバリーの選択が可能で、一般的なグルメサイトでは手数料が30%ほど発生しますが8%~と高い利益率でオンライン注文受付が可能です。

個人事業主・小規模店舗もおすすめでQRコードを発行し店内やベンチ/看板に設置すればスマホQR注文・テイクアウトも直ぐにスタートできます。

加えて28種の豊富な機能が搭載されており、独自クーポン発行機能や商品毎の在庫設定/SNS連携QRコード発行/事前決済対応でサイト開設から集客・管理まで実現できます。

初期/月額は無料で登録でき複数店舗向けのプランもあるためぜひ営業担当に無料相談してみましょう。

初期費用月額費用手数料機能/オプション無料トライアル
0円 ※無料0円 ※無料注文手数料:8%
決済手数料:3.6%
※クレカ決済時のみ発生
事前決済/独自クーポン/QRコード発行
受付時間/販売期間設定/複数店舗/在庫管理
タクシー/自社デリバリー/限定商品
なし ※無料開設

CloudMenu 初期0円&30日無料/どこよりも安く簡単開始のLINE×QRモバイルオーダー

  • 注文はタブレット/スマホで確認・明細もLINE通知でスマホアプリ感覚で簡単操作
  • 初期0円・30日無料で特別な機器購入も不要最低期間も違約金もなし
  • 来店者がスマホでQRコード読み取りスマホでメニュー表示・注文受付

CloudMenu(クラウドメニュー)初期費用は0円で手持ちのタブレットやスマホに商品を登録し、QRコードを印刷するだけですぐに開始できる店内でのモバイルオーダー注文システムです。そのため専用端末は不要で初めて導入される店舗におすすめです

導入は無料で始められ、HP上からすぐにアカウント登録して利用開始できます。またモバイルオーダーに特化し機能がシンプルに絞られており他サービスより使いやすく、利用期間の制限がないのも店舗に嬉しいポイントです。

シンプルさが魅力ですが細かな設定や機能も利用が可能で、例えば居酒屋での飲み放題・焼肉店の食べ放題のような放題メニューに対応しており、食べ放題・飲み放題を注文すると客が0円で注文することができます。

またLINEと連携してトークやグループに注文通知や、デザインも5種類から選択が可能です。(5種類以外の任意のカラーに設定も可能)。

大きな特徴は料金の安さでプランは注文機能の有無で2つあり、月額4,800円から利用可能で見積りも不要な明確な料金プランなので、初めてでも安心して使うことができます。

利用ハードルも低く30日間の無料体験が付いているため、まずは無料申込みがおすすめです。また利用期間の制限もないため、いつでもプラン変更や退会が可能なためコスト・リスクを抑えて手軽にモバイルオーダーを始めることができます。

初期費用月額費用手数料・オプションなど無料トライアル
0円4,800円~最低利用期間・解約金なし(いつでも退会可能)30日間無料

初期0円/LINE連携/期間制限なし・安くて簡単導入 – CloudMenuに無料申込み

Squareセルフオーダー 初期&月額0円/QRコードで事前注文/POSレジも無料+自動連携

  • 月額・初期・注文手数料0円で無料導入
  • 最短翌日入金・振込手数料0円QRコード設置だけで簡単に事前注文受付
  • アカウント1つでPOSレジ・キャッシュレス決済も無料利用
  • 自動でPOSレジ連携・オーダーシートも発行でテーブル会計を効率化

Square セルフオーダーはQRコードを設置するだけで飲食店・レストランのテーブル注文やレジ会計を効率化できるPOSレジ連動型の無料セルフオーダーシステムです。

SquareではPOSレジ・キャッシュレス決済・テイクアウトサイト作成ツールも提供しており、1つのアカウントでネット・店内注文の受付から会計・決済・売上までを全て管理ができます。

また個人・小規模飲食店には嬉しい最短翌日のスピード入金・振込手数料も0円で不明確な料金は一切なく、店舗経営も安定させることができます。

Squareセルフオーダー-無料QRコード・店内スマホ注文システム導入の3つのステップ

アカウント登録後は管理画面からQRコードを発行し、テーブルや看板に設置することで店内のレジ会計・店舗に立ち寄った人のテイクアウト受付も可能になります。注文情報は無料提供のPOSレジに自動送信され、オーダーシート・テーブル番号を発行できます。

一般的なテーブルオーダーシステムの場合は初期費用や月額固定費が2~10万円程度発生しますが、QRコード設置のみのため0円導入が可能です。

またモバイルオーダーシステム(スマホ注文)は決済手数料3%前後に加えて注文手数料が3~5%ほど掛かりますが、こちらも無料で提供されています。

QRコードはリアル店舗だけでなく、自社ホームページ・LINEやInstagramといったSNS上でも活用できるため、オンライン上でテイクアウト予約も注文受付ができるようになります。

今だけの特別キャンペーン実施中!
誰でも今すぐキャッシュレス決済の受付をはじめられ、売上の入金は最短翌営業日、余計な費用もないSquare リーダーを定価価格より37%割引で購入できるキャンペーンを実施中です。

キャンペーン対象期間
第2弾: 2022年10月4日(水) 〜 11月22日(火) *
*対象決済端末の在庫がなくなり次第、期間中でも本キャンペーンが終了する可能性があります。

キャンペーン対象者
以下の1および2の条件を満たすものとします。
1. 本キャンペーン開始後に新規でSquareアカウントを作成し、かつ審査を通過している方
2. 対象期間内にSquare公式オンラインショップで対象決済端末を購入される方

初期費用月額費用決済手数料振込・販売手数料入金サイクル
0円0円3.25%~0円最短翌日入金

翌日入金で個人飲食店におすすめ – POSレジ連携のSquareセルフオーダーを無料導入