掛け払い決済代行サービス比較20選|企業間後払い&請求代行のメリット・種類別おすすめの選び方・手数料

この記事のURLとタイトルをコピーする

INDEX

掛け払い決済&請求代行サービスとは|BtoB/企業間決済の課題・後払いの違い・特徴

掛け払い決済(掛売・請求書払い)代行サービスとは企業間取引を行う際に必要となる、与信審査から請求発行・代金回収・消込・督促業務といった一連の請求業務請け負うサービスを指します。

また未払いリスク保障を行っている会社もあり、請求代行だけでなく債権管理も提供している場合もあります。

今回はBtoB・企業間取引の課題や掛け払い決済・請求代行サービスの種類やそれぞれの違い、導入のメリットについて解説していきます。

後半では企業規模別におすすめの代行サービスを比較表を交えて紹介していきます。

サービス特徴・ポイント強み・おすすめ業界
BtoB/企業間後払い&集金代行RP掛け払い

初期/月額0円~/最安水準手数料0.5%~
売掛金/未払い回収100%保障※
最短3営業日の早期入金対応
請求発行/集金/消込/督促代行
審査落ち落ち企業も個別請求発行不要

クレカ決済より手数料が低い
コンビニ/クレカ/サブスク/口座振替も対応
請求情報アップのみ/月76.4時間工数削減
キックオフMTG90分×3回無料で専任支援
与信/回収状況も1画面確認/利用上限枠なし
※審査において適格債権と判断し与信通過した債権/この記事には一部PRが含まれています

企業間取引における掛売り/請求書払いのデメリット・幅広い経理業務の3つの課題

企業間取引では掛売り/請求書払いを導入している企業が一般的で、キャッシュレス化が遅れておりまだまだ課題があります。まずは経理業務での課題・請求書払いのデメリットをみていきます。

  1. BtoBでは請求書払いが一般的で請求書作成・発行・郵送業務の業務負荷
  2. 掛売り方式による支払い遅延・貸倒れのリスク
  3. 未払い時の債権回収(売掛金)業務の発生

BtoB・法人取引では現状請求書払いが一般的ですが請求書払いの場合は、請求書作成・発行・代金回収・消込など多くの業務が発生し、本業に集中できず余計な時間・コストがかかります。

また支払い遅延・貸し倒れリスクもあり、掛売りは信用の上で成立する信用取引です。そのため与信管理が甘いと支払い遅延や未回収リスクが常にあります。

加えて未払いが発生した際には催促メール・督促・債権回収など一定の時間をおきながら、回収を行うため時間もかかり最悪の場合は債務債権となり民事訴訟扱いとなることもあります。

また上図のように経理業務の範囲は広く、売上を立てることができなコーポレート・バックオフィス部門は少人数で回していることも多いでしょう。

企業間決済・BtoB後払いの課題・種類についてはこちらの記事で詳細を解説しています。

BtoB企業間取引の経理業務を効率化・掛け払い決済サービスの6つの機能と特徴

業務が膨大な経理業務を効率化するためのサービスが掛け払い決済サービスです。掛け払い決済サービスの6つの機能をご紹介します。

  1. 取引企業の与信審査・チェック
  2. 請求作成~発行までの代行
  3. 発行した請求書の代金回収・集金代行
  4. 入金確認・消込作業
  5. 未払い企業への入金催促メール・連絡
  6. 催促に応じない企業への督促業務代行

掛け払い決済代行サービスでは企業の経理業務のすべてのプロセスを代行できます。取引企業の与信審査やチェック・請求書作成から発行までの請求代行だけでなく、代金回収・集金代行・入金確認・消込作業まではもちろんです。

また未払いや遅延があった場合の催促連絡、そして催促に応じない企業への催促業務まで代行してくれます。

掛け払い・後払い決済代行サービス・取引信用保険の違い

掛け払い決済代行サービスの類似する言葉として後払い決済・取引信用保険があります。掛け払い決済・後払い決済ともに補償範囲は取引額の100%ですが、それぞれの業務範囲・業界は異なります。

サービス種別業界/業種補償範囲サービス内容主要サービス
掛け払い決済代行
請求代行サービス
BtoB/企業間取引取引額100%与信管理/請求/入金消込/督促業務GMO掛け払い/RP掛け払い
請求まるなげロボ
ROBOT PAYMENT/NP掛け払い
マネーフォワード ケッサイ
掛払い.com/Bizクレカ
取引信用保険BtoB/企業間取引事故発生後95%※目安未払い/倒産発生後の金額補填URIHO/東京海上日動/損保ジャパン
後払い決済代行BtoC/EC通販/小売取引額100%与信審査/請求代行/未払いリスク保証NP後払い/後払い.com/GMO後払い
ZEUS 後払い/アトディーネ/スコア後払い

後払いの場合は一般的にEC通販・小売業界などBtoC領域で使わる言葉で、掛け払い(BtoB後払い)は法人取引の場合に利用されます。

また取引信用保険は未払い・訴訟発生時に未入金の保障を行うため掛け払いと違いは異なり、支払い日の目安も半年後などキャッシュフローはやや遅めになります。

保険という言葉からもわかるように、実際に債権回収ができなかった場合に機能するのものといえます。

企業間の請求業務を効率化/掛け払い決済&請求代行サービス初期/月額/機能比較表

下記は掛け払い決済代行サービスの初期費用・月額費用などの業務内容・機能に関する比較表です。初期費用や月額費用が無料で利用できるものが一般的です。

サービス名初期費用月額費用決済手数料請求書発行費用与信限度額審査時間個人事業主連携カート
GMO掛け払い0円※無料0~1.4万円
OREND限定6か月無料
0.5~3.4%150~180円1,000万円~1週間ebisumart
RP掛け払い0円~ ※無料0円~ ※無料0.5~2.9%0円~ ※無料問い合わせ問い合わせ問い合わせCAM MACS
Salesforce
NP掛け払い0円※無料お問合せ1.2~3.6%190円300万企業与信:3営業日
取引与信:~2時間
Bcart/Makeshop BtoB
ebisumart/楽楽B2B
請求まるなげロボお問合せお問合せ
※請求数で変動
1.0%~0円問い合わせ問い合わせCAM MACS
Salesforce
ペイトナー 請求書無料 ¥0無料 ¥0なし振込手数料の 300円/件のみ×
Paid BtoB後払い0円※無料0円※無料1.9~2.9%100円1,000万円~3営業日Bcart/Makeshop BtoB
ebisumart
掛払い.com0円※無料お問合せ1.2~3.6%190円上限なし企業与信:当日
取引与信:即時~2時間
楽楽B2B
マネーフォワード ケッサイ0円※無料お問合せ0.5~3.6%190円1,000万企業与信:2営業日
取引与信:即時
Bcart/ebisumart
クロネコ掛け払い0円※無料お問合せ2%~5%0円60万円~1営業日Bcart/ebisumart
※限定キャンペーンは問合せフォームにORENDの記載が必須

掛け払い決済サービスによっても初期・月額・手数料は異なり、与信までの時間も変わってきます。

例えばGMO掛け払いは初期・月額費用も0円から利用でき決済手数料料は0.5%~、1週間の審査から利用可能で後発のサービスですが最も安い料金になっています。

またNP掛け払いの場合も同様に初期費用0円から利用でき、サービスも豊富なため月額費用に関しては詳しくお問い合わせ頂く必要がありますが、手数料は1.2%~3.6%です。

また、取引与信であれば最短5分から利用できるという特徴もあります。

また請求管理ロボはサブスクリプション・継続課金領域に強みがあり、繰越金・前受金の自動取崩し処理なども可能で、BtoBでは利用が多いSFA/CRMとも連携して請求管理ができます。

請求まるなげロボでは手数料1%・郵送費0円と請求発行からシステム連携まで多くの業務効率化につながります。

BtoB/企業間取引向けの決済方法3つの種類|掛け払い/入金消込/集金代行/売掛金保証・代行サービス比較表

経理業務の代行サービス・システムは他にも売掛補償(ファクタリング)・請求代行サービス・入金消込ソフト/債権管理サービスなどがあります。

機能/業務範囲掛け払い
決済代行
売掛保証
ファクタリング
請求/集金代行入金消込ソフト
債権管理サービス
与信審査/管理××
請求書発行××
代金回収××
入金管理/消込×
督促業務×××

売掛補償サービスは与信のみで請求・集金代行サービスでは請求書発行、代金回収・入金管理まで対応しています。

入金消込ソフト・債権管理サービスは入金消込と経理業務の一部しか対応していませんが、取引顧客の多い中堅~大手企業向けの消込に特化したシステムです。

BtoB・企業間取引の決済方法には大きく請求書払い・クレジットカード決済・口座振替/自動引落の3つの方法があります。次はそれぞれの決済方法に関するメリット・デメリットをみていきます。

決済方法/支払い方式メリットデメリット
請求書払い
※コンビニ/銀行振込
企業に合わせた支払いサイト設定/支払い期日を
まとめて決済が可能でコンビニ/銀行振込など
多様な支払い方法に対応できる
取引開始時に与信審査を行いリスク管理の実施が
必要なことに加えて請求発行業務が発生。
期日に支払いがないと未入金回収/督促が必要
クレジット決済与信審査の不要で決済後の売上処理/入金消込など
業務負担が軽減され売り手企業の利便性が高い。
支払う側は振込の手数料が発生せず決済/振込時の
時間帯を気にする必要がない
BtoB/企業間取引の決済手法としては一般的ではなく
利用頻度が低く買い手の多いEC通販に適している。
また取引限度額があり大口取引には不向き。
口座振替/自動引落銀行口座から自動引き落しとなるためコンビニ
銀行振込の手間がなくなり支払い手数料も不要
請求代行会社を利用すれば各金融機関との
契約書類手続きも代行してくれる
申込みから開始までは1~2カ月程度の期間が必要で
開始までは払込票による支払いが一般的な手法。
また膨大な顧客リストを振替依頼書に記入し
記入ミス/訂正印漏れで不備になると遅延する

請求書払いはコンビニ後払いや銀行振込も含めて一定期間の支払いまとめて決済する方法で、請求書を送付し後日支払いのため掛払いとも呼ばれます。

この方法は企業それぞれにあわせて支払い期日や入金サイクル設定・コンビニや銀行振込など多様な支払いが可能です。しかし事前に与信審査を行う必要があり、未払い発生時には代金回収・入金催促などの業務が発生します。

クレジットカード決済は与信審査が不要なため、業務負荷の軽減や振込手数料が発生しないといったメリットがあります。

ただし上記で触れたようにBtoB・企業間取引でキャッシュレス決済は一般的ではなく、限度額の設定もあるため大口の取引には向いていないというデメリットがあります。

口座振替は取引先の銀行口座から毎月決まった期日に自動引落を行う決済手法です。振込作業・支払い手数料も不要なため大きく業務負担の軽減が期待できます。

デメリットとしては申込から開始まで1~2ヶ月程度の期間が必要・顧客リストの記載ミスがあると、さらに開始までに時間がかかる場合もあります。

こちらも代行会社によってサービス内容が異なりRP掛け払い・ ROBOT PAYMENTの口座振替では、Web上で決済システムと顧客データ連携により振替依頼書の情報入力に関する手間を削減し、確認も最小限に抑えられます。

掛け払い決済代行サービス – 与信審査/未入金督促/BtoB企業の経理業務をアウトソース

掛け払い決済代行サービスは売り手企業と買い手企業の間に代行会社が入り、取引開始に必要な与信チェック・請求や入金消込・督促業務を請け負います。

また与信審査をクリアしている場合には未回収リスクを100%保証しているサービスもあり、請求業務・代金回収にかかる手間や未入金リスクを削減し、本業に集中することができます。

業務範囲は一般的な掛払いサービスが提供しているもので、具体的には顧客の信用調査/与信管理/請求書発行/代金回収/消込/未払い企業の督促業務までの代行します。

売掛金保証/ファクタリングサービス – 未払い/貸倒れ発生時のリスク保証・3つの種類

  • 取引信用保険
  • 保証ファクタリング
  • 個別債権保証

売掛金補償・ファクタリングサービスは、代金の支払遅延・未払い・貸し倒れのリスクを保証するサービスで大きく3つの種類に分かれます。

1つ目は上記でも触れた取引先企業が倒産などで販売金額の回収不能になった場合の損害をカバーしてくれる取引信用保険があります。

2つ目は複数社単位で貸倒れ等による損害をカバーしてくれる保証ファクタリングです。3つ目は1社単位から保証会社が貸倒れの損害をカバーしてくれる個別債権保証です。

請求/集金代行サービス – 請求作成/発行/郵送代行でコア業務に集中/未払いリスク軽減

  • 請求書作成・発行
  • 代金の回収・消込作業
  • 未払いリスクの保証・与信管理

請求代行サービスでは上記のように大きく3つの業務を代行し、企業に代わって行ってくれます。

毎月行う代金回収や消込作業といった手間のかかる業務も代行するため、業務のコストを大きく削減できます。

加えて未払いリスクの保障・与信管理も行うサービスもあり、これまで取引ができなかった企業の開拓にもつながるでしょう。

入金消込システム/債権管理 – 脱”エクセル消込”/滞留債権管理/督促など代金回収を代行

  • エクセル管理の脱却で入金管理・消込を効率化
  • 基幹システム/会計ソフト連携で入金情報と取引先を自動照合
  • 回収予定管理/債権残高管理の自動化・代行会社は集金業務も実施

消込とは取引先からの入金を確認したら売掛金と照合を行い支払いが完了しているかを管理する業務です。

従来はExcelで管理している企業が多かったと思いますが、高度なスキルが必要で理属人化のリスクもあります。

入金消込システムを用いることで業務負担を減らし効率化することができます。また従来手作業によるヒューマンエラーリスク・基幹システムや会計ソフト連携も可能で、取引先を自動照合ができます。

それ以外にも回収予定管理・債権残高管理なども自動化され、集金業務の代行会社が行ってくれるため大幅な業務効率化につながるサービスです。

個人事業主&クレジット対応|掛け払い決済/請求代行サービス導入5つのメリット/支払い方法/方式機能表

次は主要な掛け払い決済代行サービスの機能・オプションを見ながら、導入のメリットについてみていきます。

サービス名初期費用月額費用定期請求
サブスク
未入金保証早期入金個別請求書
末締め以外
支払い
期限延長
枠保証型取引
GMO掛け払い0円※無料 0~1.4万円 〇〇 
RP掛け払い0円~ ※無料0円~ ※無料お問合せお問合せ
NP掛け払い0円※無料 お問合せお問合せお問合せ
請求まるなげロボお問合せお問合せ
※請求数で変動
お問合せお問合せ
Paid BtoB後払い0円※無料0円※無料お問合せ
掛払い.com0円※無料0円※無料お問合せお問合せお問合せ
マネーフォワード
ケッサイ
0円※無料お問合せお問合せお問合せ

基本的には定期請求(継続課金/サブスク決済)・早期入金対応のサービスが多く、個人事業主の方でも利用することできます。

一般的には決済代行会社が利用可能枠の設定を行いますが、枠保証型取引サービスは売り手・買い手の2社間で利用限度額を設定するため購入金額を気にせずに決済ができます。

個人事業主でも導入できる決済代行サービスはこちらの記事で紹介しています。

(1)決済業務の効率化 – 与信審査/請求書発行/代金回収/入金督促まで全てを代行

1つ目は決済業務の効率化につながるということです。紹介してきたように掛払い決済代行サービスは、与信審査・請求書発行・代金回収・入金催促まで経理業務のすべてのプロセスを代行してくれます。

そのため決済業務の負担が大きく減り、本業に集中することができます。

(2)未払いリスクの減少 – 債権・売掛金の回収も企業によっては100%保証

また事前に与信審査を通過した企業との取引に関しては未払いリスク保障を適用する場合が多く、督促業務も代行するためが未入金リスクも削減し、キャッシュフロー・売上安定が期待できます。

ネットプロテクションズ社の調査によると取引顧客が100社以上になると、90%の経営者が決済業務の効率化について考え始めるというデータもあります。

督促業務は顧客数が増えるほど一定の比率で発生するものです。未払い企業が増加する前に請求管理システム・掛け払い決済の導入を検討しておきましょう。

(3)与信管理の強化・アウトソーシングで取引開始までの時間短縮

また自社で与信・代金回収を行うよいも時間短縮につながります。与信審査を自社内で実行しようとすると情報収集や判断に時間がかかり、取引開始のタイムラグにより売上発生が遅くなることもあります。

開始日が遅れると本来たてられて売上が請求できず、機会損失になってしまいます。

掛払い決済代行でアウトラインすることで与信審査がスムーズになり、取引開始までの時間短縮につながります。

(4)個人事業主も取引も可能 – 情報の少ない企業の新規取引で売上拡大につながる

加えて上記で触れたように個人事業主の利用も可能なサービスが多いのもポイントです。与信審査を行うときにTDB(帝国データバンク)やTSR(東京商工リサーチ)など企業データベースを参考に与信審査行うのが一般的です。

しかし個人事業主の場合などは情報が少なく判断がしづらいこともあるしょう。

掛払い決済代行会社の場合は独自のノウハウ・審査があるため、これまで断っていた企業とも取引を行うことで新規顧客獲得にも期待できます。

(5)豊富な決済方式対応 – クレジット/口座振替/銀行決済/コンビニ/メール決済も可能

支払方法・決済手法もいわゆる請求書支払いではなくクレジットカード決済・口座振替、コンビニ・銀行振込など幅広い決済手法に対応しているため企業に合わせて柔軟に対応できます。

また近年ではメールリンク決済にも対応しており訪問販売・見積商材・オンライン商談後など、決済リンクを送付するだけでクレジット決済も可能なためコロナ禍の新しい営業スタイルにも活用できます。

BtoB後払い/企業間取引の効率化おすすめ掛け払い決済代行サービス初期/月額/手数料比較10選

サービス名初期費用月額費用決済手数料請求書発行費用与信限度額審査時間個人事業主連携カート
GMO掛け払い0円※無料0~1.4万円
OREND限定6か月無料
0.5~3.4%150~180円1,000万円~1週間ebisumart
RP掛け払い0円~ ※無料0円~ ※無料0.5~2.9%0円~ ※無料問い合わせ問い合わせ問い合わせCAM MACS
Salesforce
NP掛け払い0円※無料お問合せ1.2~3.6%190円300万企業与信:3営業日
取引与信:~2時間
Bcart/Makeshop BtoB
ebisumart/楽楽B2B
請求まるなげロボお問合せお問合せ
※請求数で変動
1.0%~0円問い合わせ問い合わせCAM MACS
Salesforce
ペイトナー 請求書無料 ¥0無料 ¥0なし振込手数料の 300円/件のみ×
Paid BtoB後払い0円※無料0円※無料1.9~2.9%100円1,000万円~3営業日Bcart/Makeshop BtoB
ebisumart
掛払い.com0円※無料お問合せ1.2~3.6%190円上限なし企業与信:当日
取引与信:即時~2時間
楽楽B2B
マネーフォワード ケッサイ0円※無料お問合せ0.5~3.6%190円1,000万企業与信:2営業日
取引与信:即時
Bcart/ebisumart
クロネコ掛け払い0円※無料お問合せ2%~5%0円60万円~1営業日Bcart/ebisumart
※限定キャンペーンは問合せフォームにORENDの記載が必須

RP掛け払い 初期/月額0円/手数料0.5%~/与信~消込/BtoB後払い集金代行/サブスク対応

  • 初期/月額/請求書発行0円~/手数料最安水準の0.5%~/代金回収/売掛金100%保障
  • 与信管理/請求作成&送付/集金/入金消込/督促業務も全て代行/利用上限枠なし
  • キックオフMTGで要件定義など専任支援※1/決済情報アップのみで76時間/月削減
  • クレカ/サブスク/コンビニ決済/口座振替/銀行振込/請求書払い豊富な支払い対応
  • 決済システム上でリアルタイム入金状況確認/審査落ち企業も個別請求発行不要

※1 キックオフMTG:90分×3回が無料

RP掛け払い初期/月額/請求書発行費用が0円から利用でき、手数料は最安水準0.5%のBtoB後払い・掛け払い決済/請求代行サービスです。

請求管理/決済システムも提供しており与信管理/請求作成/代金回収/入金消込/督促も全て代行が可能で、利用上限枠もなく審査通過企業は100%入金保障を行っています。

請求情報をシステムにアップするだけで月次の請求処理が完了し、与信~督促/債権管理にかかる工数を76時間/月以上も削減できます。※1与信審査1件5分、月間件数300件で計算※2 出典:経理プラス

またクレジット/コンビニ決済/口座振替など豊富な支払いに対応し、RP掛け払いを提供するROBOT PAYMENTはサブスク決済に強みがあり、企業間決済だけでなくレンタル事業/小売/学習塾業界の会費徴収もおすすめです。

また専任担当が要件定義/キックオフMTG(90分×3回)を無料で実施しており、他社では与信審査落ち企業は自社で請求発行となりますが、同じシステム上で発行可能なため個別作業は不要で工数を削減できます。

無料相談も受付中で入力項目も5つのみ1分で完了するため、請求業務/決済処理に課題感のある方は手数料見積依頼・お問い合わせフォームから相談してみましょう。

初期費用月額費用手数料請求書発行料金限度額オプション
0円~ ※無料0円~ ※無料0.5~2.9%PDF/電子請求書:無料
請求書発行:0円~
なし継続課金/集金代行
請求管理システム
審査落ち企業対応

請求まるなげロボ – 手数料1%&郵送0円/与信~督促/口座振替/コンビニ集金/債権保証

  • 業界最安水準の手数料1%~/請求書郵送費0円
  • 与信審査/請求書発行/入金消込/催促まで全て代行
  • 銀行振込/口座振替/コンビニ/クレジット決済など幅広い支払い方法に対応
  • キックオフ/要件定義MTGが最大3回まで無料(90分/回)
  • 入金遅延・貸し倒れ100%債権保証 ※審査で適格債権と判断され与信通過に適用

請求まるなげロボは与信審査から督促までの請求業務を全てアウトソースができ、手数料は業界最安水準の1.0%~・請求書郵送費は0円の法人向け請求・集金代行サービスです。

BtoB取引で発生する請求発行や入金消込/未払い企業への督促も代行、入金遅延・貸し倒れ債権も事前審査を通過していれば未払いリスクも100%保障を行っています。

そのため導入企業では請求情報をシステムにアップするだけで、入金状況や回収状況など手間の多い請求に関するステータス管理も1画面で見ることができます。

また導入サポートも充実しており営業担当とキックオフミーティングを90分×3回実施し、システム連携や要件整理を行いてプロジェクト推進を行い初期設定・テストを経て実運用に入ります。

加えて請求まるなげロボの特徴は他の請求代行・掛け払い決済サービスよりも低コスト/豊富な支払い方法/審査落ち企業も対応ができ、専任担当者が3か月間の導入支援を行っている点です。

請求書の郵送費用は無料クレジット/口座振替/銀行振込/コンビニ決済など幅広い決済に対応し、審査落ち企業の場合は自社で請求発行が一般的ですが提供している請求管理システム内で一元管理ができます。

複雑な経理処理/繰越金/前受金の切り崩しなど、請求フローに課題があり経理部門・営業事務が疲弊している場合は無料でオンライン導入相談も行っているため営業担当者に問い合わせを行いましょう。

初期費用月額費用決済手数料請求書郵送費最低郵送枚数
お問い合わせ請求発行件数に応じて変動1.0%~0円 ※無料問い合わせ

ROBOT PAYMENT – BtoBサブスクに強い/手数料2.65%/メール決済/継続課金&請求代行

  • 決済手数料は業界最安水準の2.65%~※平均3.24%~3.74%
  • レッスン教室&個人ショップおすすめ/HP不要のメール決済で簡単SNS販売
  • 顧客管理データベース×会費徴収でクレジット・口座振替を効率化
  • 紙&エクセル脱却/振込依頼書・口座開設作業も不要で未入金催促も代行
  • 課金周期/お試し期間/課金回数など豊富な機能/リンク決済で簡単支払い受付

ROBOT PAYMENT(ロボットペイメント)は業界最安水準の手数料2.65%月謝集金~未入金督促対応の個人レッスン教室やネットショップにおすすめの決済代行サービスです。

独自の決済システムで顧客データを構築し、課金周期/金額変更/お試し期間/回数指定など豊富な課金機能で小売/レンタル事業/月額型の会員サイトにもおすすめです。

ROBOT PAYMENT社月額型のサブスク決済に強みを持ち、フィットネスジム/小売業界の集金代行/NPO・協会の会費徴収にも活用できます。

また毎月手間になる決済データ・ファイルアップロードも業界では唯一不要で、決済管理システム内で自動課金処理のため、支払い請求業務の大幅な効率化が期待できます。

決済手法もクレジット以外のコンビニ/銀行振込/口座振替に対応し、メール決済を使えばサイトを持たない個人事業主もSNSのプロフィール/投稿画像にリンク設置で簡単にクレジット決済が可能です。

審査申込みも会社情報/販売商品・サービス/単価情報を入力し2~3分で簡単にWeb申込みができるため、会費徴収/月謝管理/集金代行を検討の方は審査依頼をしてみましょう。

また”まるごと決済・請求管理プラン“は様々な決済方法を一括導入・請求発行/集金/入金消込もシステム上で管理でき未入金や債権管理も可能で中堅~大手におすすめのプランです。

無料相談も受付中で入力項目も4つのみ1分で完了するため、請求業務/決済処理に課題感のある方はぜひ資料請求/お問い合わせフォームから相談してみましょう。

初期費用月額費用決済手数料対応決済課金方式
お問合せお問合せ2.65%~クレジット/銀行振込/口座振替
BtoB&企業間決済/コンビニ/電話注文
CSV/寄付金/メール&リンク決済
自動継続課金(定期/従量)/ワンクリック
お試し期間/周期&回数指定/課金日指定
リライト/洗い替え/最大自由設問10件

ペイトナー 請求書 – めんどうな請求書の回収・電子化・振込をぜんぶ自動化!

  • 社長が自ら行っている、めんどうな請求書の回収や振り込みを自動化します。
  • 請求書が何枚あっても1クリックで支払日に自動振り込み
  • 専用メールアドレスに送るだけで請求書を自動回収
  • かかる費用は振込手数料の¥300/件のみ

ペイトナー請求書は、社長が自ら行っているめんどうな請求書の回収や振り込みを自動化します。請求書をワンストップで受け取り、データ化できるので、請求書が何枚あっても1クリックで全て自動振り込みできます。

支払い予約は月末でなくてもいつでも予約できるので、夜間など手が空いているタイミングに実施でき、毎月末に社長自らが振り込みを行うストレスから解放されます。

バラバラに届いて管理が大変な請求書も、専用メールアドレスに送付するだけで回収から電子化まで自動で完了。電子帳簿保存法にも対応しております。
取引先の請求担当者から直接そのメールアドレスに送って貰えば、社長ご自身の手間はゼロに。もちろん直接アップロードも可能です。自動振込をご利用いただいた枚数分のみの費用なので、ご負担なくご利用いただけます。

「ペイトナー請求書」の概要と劇的に生産性の上がる使い方を弊社エキスパートがご提案差し上げます。月額¥0、かかる費用は振込手数料の300円/件のみ。銀行での振り込みをされている方にとってはすぐにお得にご利用いただけます。
ここまでお読みいただき、少しでも内容が気になった方は、下記から資料請求をしてみてください。

初期費用月額費用オプション無料トライアル
¥0¥0振込手数料の 300円/件のみなし

マネーフォワード ケッサイ – 初期/月額0円/手数料0.5%/100%入金保障/郵送&口座振替

  • 業界最安水準の手数料0.5%~/メール送付※電子請求書&請求書の郵送も対応
  • 与信通過率は99%&最短数秒で審査完了/入金保障100%でキャッシュフロー安定
  • 請求発行/入金管理/代金回収/未払い督促も全て代行
  • 請求/入金状況はクラウド上でリアルタイムにステータス確認
  • 口座振替/LINE payなど豊富な決済/会計ソフトやCRMなど基幹システム連携

Money Foword Kessai(マネーフォワードケッサイ)最安手数料0.5%/100%入金保障で東証一部上場企業の株式会社マネーフォワード100%出資のBtoB後払い・法人向け請求代行サービスです。

バックオフィス業務を効率化するMFクラウドシリーズを提供するマネーフォワードの子会社として設立されており、請求業務に関するノウハウも豊富で大手企業のためセキュリティ対策も万全です。

Money Foword Kessaiではバックオフィス向け製品のノウハウを活かし、企業間取引における与信審査/請求書発送/代金回収/督促業務を全て代行ができ経理業務をを大きく効率化できます。

請求書はクラウドサービス上で支払いステータス把握ができるためリアルタイムに入金管理が可能で、請求発行も電子請求書/メール・郵送を選択ができます。

与信通過率は99%・最短数秒で審査結果がわかり、100%入金保障のためキャッシュフローの安定にもつながります。

またセキュリティ対策にも強みがあり不正アクセス防止/2段階認証/IPアドレス制限に加えて、第三者機関の法的要件認証を取得(電子取引ソフト法的要件認証制度の認証取得)しており電子帳簿保存法の個別要件の確認も不要です。

初期費用月額費用手数料請求書発行料金限度額オプション
0円 ※無料0円~ ※無料0.5%~3.5%
詳細はお問合せ
0円 ※手数料に含む~1,000万円IPアドレス制限/SAML認証
早期入金/保証なし請求書発行
与信審査の1営業日以内に返却

掛払い.com

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2020-01-25-16.43.09-1024x443.png です
  • BtoB取引の新規開拓を劇的に加速
  • 業務負担・ストレスを削減する
  • リスクゼロで掛売り対応が可能

掛払い決済代行サービス「掛払い.com」では月額・初期費用が無料で利用が可能なBtoB向けの後払いサービスです。BtoB取引の新規開拓を劇的に加速させることが可能になり、業務負担・ストレスを削減することができます。またリスクゼロで掛売り対応が可能になるためおすすめです。

月額費用手数料請求書発行料金
無料1.2~3.6%190円※PDFは無料

詳細はこちら:https://www.kake-barai.com/

NP掛け払い

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2020-01-25-16.42.15-1024x452.png です
  • 時間的・心理的な負荷を軽減
  • あらゆるタイプの法人を顧客化できる
  • コストを最小限にした上で、請求書払いを提供できる

NP掛け払いでは月額費用が12,000円以上かかります。あらゆるタイプの法人を顧客化することが可能で、時間的・心理的な負荷を軽減できます。 またコストを最小限にした上で、請求書払いを提供できるため、検討してみてください。

月額費用手数料請求書発行料金
12,000円~1.2%~3.6%190円/1取引

詳細はこちら:https://np-kakebarai.com/

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2020-01-25-16.42.40-1024x323.png です
  • 大手企業も導入できるセキュリティ水準
  • 誰にでも簡単に操作
  • 最適な導入方法を提案

Paid(ペイド)では大手企業も導入できるセキュリティ水準となっており、誰にでも簡単に操作することができます。最適な導入方法を提案しているため、安心して契約をすることが可能です。月額費用は無料なのでおすすめです。

月額費用手数料請求書発行料金
無料お問い合わせお問い合わせ

詳細はこちら:https://paid.jp/

クロネコ掛け払い

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2020-01-25-16.42.56-1024x411.png です
  • 買い手企業への与信から請求書発行、集金などを代行
  • 請求業務の効率化と未回収リスクゼロ
  • 1,200社以上の導入実績

クロネコ掛け払いでは買い手企業への与信から請求書発行、集金などを代行することが可能です。請求業務の効率化と未回収リスクゼロが可能なため、安心して契約が可能です。また1,200社以上の導入実績があるため、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

月額費用手数料請求書発行料金
お問い合わせお問い合わせお問い合わせ

詳細はこちら:https://www.yamato-b2b-pay.com/

SAGAWA B2B決済サービス®

  • 信用調査の代行
  • ビジネスチャンスを逃すことなく新規取引先を拡大
  • 販売機会を逃さない

SAGAWA B2B決済サービス®は月額費用は無料です。信用調査の代行してくれるため、業務の手間を省くことが可能です。またビジネスチャンスを逃すことなく新規取引先を拡大することができます。更に販売機会を逃さないようにすることできるため、売上を伸ばせます。

月額費用手数料請求書発行料金
無料お問い合わせお問い合わせ

詳細はこちら:https://www.sg-financial.co.jp/service/sagawab2b.html

個人~中小企業の効率化おすすめ請求書作成ソフト&郵送代行サービス初期/月額/手数料/料金比較9選

ソフト/システム初期費用月額費用無料トライアル決済/支払い継続課金郵送代行
freee請求書0円 ※無料ミニマム:1,980円
ベーシック:3,980円
プロ:39,800円
あり 30日間
Misoca0円 ※無料フリー:0円 ※無料
プラン15:800円 ※1年無料
プラン100:3,000円 ※1年無料
プラン1000:10,000円 ※1年無料
上記は作成枚数/月
あり 60日間
MFクラウド請求書0円 ※無料ミニ:800円
パーソナル:980円
プラス:2,980円
あり 30日間
ROBOT PAYMENT
※BtoBサブスク
消込/請求代行
お問合せお問合せなし〇 2.65%~
Square請求書0円 ※無料フリー:0円 ※無料
プラス:3,000円
フリー:完全無料
あり 30日間
STORES請求書決済0円 ※無料0円 ※無料完全無料

ROBOT PAYMENT 個人OK/手数料2.65%/BtoBサブスク決済特化の請求代行&入金消込

  • 決済手数料は業界最安水準の2.65%~※平均3.24%~3.74%
  • レッスン教室&個人ショップおすすめ/HP不要のメール決済で簡単SNS販売
  • 顧客管理データベース×会費徴収でクレジット・口座振替を効率化
  • 紙&エクセル脱却/振込依頼書・口座開設作業も不要で未入金催促も代行
  • 課金周期/お試し期間/課金回数など豊富な機能/リンク決済で簡単支払い受付

ROBOT PAYMENT(ロボットペイメント)は業界最安水準の手数料2.65%月謝集金~未入金督促対応の個人レッスン教室やネットショップにおすすめの決済代行サービスです。

独自の決済システムで顧客データを構築し、課金周期/金額変更/お試し期間/回数指定など豊富な課金機能で小売/レンタル事業/月額型の会員サイトにもおすすめです。

ROBOT PAYMENT社月額型のサブスク決済に強みを持ち、BtoB決済/フィットネスジム/小売業界の集金代行/NPO・協会の会費徴収にも活用できます。

また毎月手間になる決済データ・ファイルアップロードも業界では唯一不要で、決済管理システム内で自動課金処理のため、支払い請求業務の大幅な効率化が期待できます。

決済手法もクレジット以外のコンビニ/銀行振込/口座振替に対応し、メール決済を使えばサイトを持たない個人事業主もSNSのプロフィール/投稿画像にリンク設置で簡単にクレジット決済が可能です。

審査申込みも会社情報/販売商品・サービス/単価情報を入力し2~3分で簡単にWeb申込みができるため、会費徴収/月謝管理/集金代行を検討の方は審査依頼をしてみましょう。

また”まるごと決済・請求管理プラン“は様々な決済方法を一括導入・請求発行/集金/入金消込もシステム上で管理でき未入金や債権管理も可能で中堅~大手におすすめのプランです。

無料相談も受付中で入力項目も4つのみ1分で完了するため、請求業務/決済処理に課題感のある方はぜひ資料請求/お問い合わせフォームから相談してみましょう。

初期費用月額費用決済手数料対応決済課金方式
お問合せお問合せ2.65%~クレジット/銀行振込/口座振替
BtoB&企業間決済/コンビニ/電話注文
CSV/寄付金/メール&リンク決済
自動継続課金(定期/従量)/ワンクリック
お試し期間/周期&回数指定/課金日指定
リライト/洗い替え/最大自由設問10件

Square請求書 – 個人おすすめ翌日入金/初期&月額0円/継続課金/決済~入金も一元管理

  • 初期・月額0円で請求書発行から支払い管理
  • 個人おすすめ最短翌日入金・取引履歴の管理・支払い期日も自動リマインド
  • クレジットカード自動継続課金:ネットショップ・レッスン教室におすすめ
  • クレジット/Apple Payなど豊富な決済手法に対応
  • 無料のSquare顧客リストと連携で顧客情報を自動作成

Square請求書は請求書や見積書の作成から送付に加えて、クレジットカードの自動継続課金・月謝管理・会費徴収も可能な無料のオンライン請求決済管理システムです。

機能も豊富でメールやSMSで簡単送付・テンプレートから請求書作成・決済まで可能で入金は最短翌日、入金確認・キャッシュフロー状況も管理画面で直ぐに確認できます。

請求書の作成時に顧客リストは自動作成され、取引履歴や顧客管理・支払いリマインドなどの請求管理機能も可能です。

また手間になる月謝管理・定期支払いもクレジット自動継続課金で集金業務の効率化ができ、フィットネス・ヨガ・月額制のデジタルコンテンツ販売など、様々な場面で活用できます。

Squareの利用業界は幅広く飲食店のケータリングやデリバリー・アパレルや雑貨などの小売業でのネット・実店舗販売の管理、フリーランスの方にもおすすめです。

また世界規模での利用も豊富でSquareでの請求/決済は450億以上・7,000万以上の企業で利用実績があります。

無料から使えてテンプレートから請求書・見積書・オンライン販売も可能なSquareで請求~販売・入金までを一元管理しましょう。

今だけの特別キャンペーン実施中!
誰でも今すぐキャッシュレス決済の受付をはじめられ、売上の入金は最短翌営業日、余計な費用もないSquare リーダーを定価価格より37%割引で購入できるキャンペーンを実施中です。

キャンペーン対象期間
第2弾: 2022年10月4日(水) 〜 11月22日(火) *
*対象決済端末の在庫がなくなり次第、期間中でも本キャンペーンが終了する可能性があります。

キャンペーン対象者
以下の1および2の条件を満たすものとします。
1. 本キャンペーン開始後に新規でSquareアカウントを作成し、かつ審査を通過している方
2. 対象期間内にSquare公式オンラインショップで対象決済端末を購入される方

初期費用月額費用送信手数料決済手数料
0円フリー:0円
プラス:3,000円(無料トライアルあり)
0円3.25%~
※自動課金時:3.75%~

請求~決済・顧客管理まで/個人エステ・ショップの継続課金対応 – Squareに無料登録

STORES 請求書決済 – 初期&月額0円/自動引落し/SNS×決済ページで簡単ネット販売

  • サイト不要で個人のInstagram・Twitterなどネット販売おすすめ
  • 月額・初期費用0円・簡単3ステップで決済URLを作成
  • 多言語対応・デザインカスタマイズも自由自在
  • API機能でカートシステムともシームレスに連携

STORES請求書決済は誰でも簡単に3ステップ決済用URLリンクを作成できる、決済URL作成サービスです。月額・初期費用も0円で利用が可能でSTORES決済の機能として提供しているため、店舗のクレジット決済・継続課金も可能です。

サイトを持たない個人のInstagramなどSNSの投稿画像・フォロワー・プロフィール欄に決済リンク設置・DMで決済URLを送るだけで無料でオンライン販売の開始ができます。

ECサイトでの利用だけでなく、飲食店や美容室といった店舗ビジネスでもテイクアウト販売・SNSフォロワーに向けたコスメ・アパレル・動画/画像などデジタルコンテンツ販売も可能です。

STORESシリーズでは「EC作成・決済端末・予約システム・POS」といった店舗・ECビジネスを横断的に支援しているため、レジ会計回りやネットショップ作成ソフトとの連携も可能なため、オンライン販売を検討している個人・小規模店舗におすすめです。

初期費用月額費用販売手数料決済手数料
0円0円0円3.24%

個人おすすめ・月額/初期費用0円で簡単SNS&ネット販売 – STORES請求書決済に無料登録

弥生会計/Misoca – 請求作成~入金/売掛回収/税理士連携/明細/仕訳/決算書も自動作成

弥生会計 – 小規模クラウド会計/取引&明細データを自動取得/請求連携で消込/税理士/会計事務所と連動

  • 期間限定:1年全機能を無料開放 ※フリープラン申込後は対象外
  • 初心者も安心の電話サポート/会計知識不要で自動仕訳/決算作成
  • 3,300件の金融機関対応で明細&取引データを自動取得/税理士と連携
  • 無料請求作成ソフトMisocaと連携で消込も自動化

弥生会計オンラインは初めての方でも簡単にスグ使える小規模法人向けのクラウド会計ソフトで、明細データを自動取得/決算書も自動作成/電話サポートも対応しています。

フリープランは2か月無料で機能/サポート対応に制限付き、申込後は初年度無料キャンペーン対象外です。セルフ/ベーシックは1年全機能を無料開放/サポートも充実で期間中の申込がおすすめです。

会計に関する専門知識は不要で誰でも簡単に仕訳作業/入金管理/帳簿作成を自動化ができ、レポートはグラフ化で経営状況を可視化しクラウドのためいつでも利用できます。

また3,300件の金融機関に対応し銀行口座・クレジットカード決済の明細データを自動で取得し、取引データをもとに会計帳簿/決算書も自動作成してくれます。

加えて全国11,000人の厳選した税理士・会計事務所ネットワークを持ち、完全無料紹介・最短翌日に案内が可能なため専門家を探す手間も削減できます。

初期費用月額費用主要機能無料トライアル
0円 ※無料フリー:2か月無料
セルフ:2,166円 1年全機能無料 ※2.6万円/年
ベーシック:2,500円 1年全機能無料 ※3万円/年
決算書作成/損益/貸借レポート
銀行/クレジット連携
領収書/レシート自動仕訳
電話/画面共有サポート
フリー:2か月無料
※フリープラン申込後は初年度無料キャンペーンは適用対象外となります

Misoca – 見積/請求書も無料作成・会計ソフト連携/口座振替&売掛金の代金回収も可能

  • 豊富なデザインテンプレートから無料作成
  • 全てのプランが1年間無料で利用キャンペーン中
  • ワンクリックで郵送・メールで送付可能
  • 見積書・納品書・請求書の作成~入金もまとめて管理
  • 会計・確定申告・売掛金回収など豊富なサービス連携

Misocaは見積書や請求書などをテンプレートから1分で作成可能な無料請求書発行ソフトです。ワンクリックで郵送・メールの送付・請求書の印刷~発送もボタン1つで完了します。

月5枚までは無料利用ですが個人の場合は15枚作成のプラン15がおすすめのサービスです。

取引先を一度登録すれば次から請求書は自動入力・管理画面で入金ステータスもひと目で確認でき、口座振替による代金回収・売掛金の回収保証サービスの利用もできます。

また弥生では会計ソフトも提供しており、さまざまな会計ソフトとの連携も可能なため経理業務の効率化につながります。

フリープランは月5枚のみ・有料プランは1年無料で利用できるため顧客数が増えることも考慮して、限定キャンペーン中のこの機会にプラン15/100に申込みがおすすめです。

初期費用月額費用会計システム・ソフト連携無料トライアル
0円フリー:0円 ※無料(5通まで)
プラン15:800円 ※1年無料
プラン100:3,000円 ※1年無料
プラン1000:10,000円 ※1年無料
※上記は作成枚数/月
弥生会計(やよいの青色/白色申告オンライン)
freee会計/MFクラウド会計など  
あり 2ヶ月

会計ソフト連携・入金管理も可能 – テンプレートから見積・請求書を無料作成

MFクラウド会計/請求書 – 明細データ自動取得/自動決算書作成/請求発行&入金管理

MFクラウド会計/確定申告 – 銀行/クレカ/POSデータを自動取得/経費&請求連携で入金管理も自動化

  • 面倒な取引データ入力/銀行&クレカ・POS明細仕訳/決算書も自動作成
  • MF請求書/経費精算と連動で取引明細を自動提案/入出金情報も自動記帳
  • Mac/Windows/スマホアプリも対応で領収書も簡単取込

MFクラウド会計・確定申告は個人事業主の経理作業/申告書/決算書類を自動作成が可能で、請求管理/経費精算/給与計算/マイナンバーなど1アカウントで全てを網羅できます。

銀行口座/クレジットカード/POSレジ明細データはシステム連携で自動取得請求書・経費データもMFシリーズと連動で入金管理/経費精算完了と同時に仕訳起票で効率化できます。

キャッシュフロー/入出金/残高データも会計レポートで簡単作成・経営状況の可視化ができ、スマホアプリで領収書/レシートも簡単読込で申請側も効率化できます。

会計以外のバックオフィス業務をトータルで効率化を検討している方におすすめです。

初期費用月額費用主要機能無料トライアル
0円 ※無料ミニ:800円
パーソナル:980円
プラス:2,980円
確定申告/決算書作成/各種レポート機能
残高照会/見積&請求作成/回収消込表
銀行/クレジット明細連携/郵送代行※190円/通~
1か月無料
※月額払いはそれぞれ980円/1,280円/プラスは年間プランのみ

MFクラウド請求書 – 見積/請求書を無料テンプレート作成/封入&送付状付きで郵送代行

  • メンバーごとに閲覧権限の管理が可能
  • テンプレートから見積/納品/請求書を簡単作成
  • 書類にタグ付けすることで自由に検索することが可能
  • 作成からメール作成まで一括で完了

MFクラウド請求書はIT業界・飲食業界などの様々な業界で個人事業主~500名前後の企業規模まで対応可能な請求システムです。

郵送代行・請求書の一括送付・毎月の書類を自動作成に加えて、ステータス管理や入金消込も管理画面でひと目でわかるようになっています。

クレジット決済機能付きの請求書も作成できるため支払いまでスムーズに対応可能です。豊富なテンプレートもあり、簡単に作成できるためPCが苦手な人でも利用可能です。

マネーフォワードでは会計ソフトも提供しているため、連携することで請求書作成から売上管理までを1アカウントで統合ができます。

初期費用月額費用会計システム・ソフト連携無料トライアル
0円パーソナルミニ:800円
パーソナル:980円
パーソナルプラス:2,980円
MFクラウド会計/kintone/Senses/ZOHOあり
1ヶ月無料

豊富なテンプレートで簡単作成 – MFクラウド会計に無料登録・詳細はこちら

freee会計/請求書 – 入出金データ自動取得/帳簿&決算自動作成/売掛金/入金消込も可能

freee会計/確定申告 – 入出金/明細データ自動取得/帳簿&決算書を自動作成/入金消込/売掛金管理

  • 銀行口座/クレカ/レジの明細データも連携で自動取得・回答だけで簡単確定申告
  • 請求書発行・入出金情報も自動集計で入金管理/売掛金管理/消込も効率化
  • 総勘定元帳/仕訳帳など会計帳簿&決算書も自動作成・売上/売掛レポートで経営分析

MFクラウド会計・確定申告は個人事業主の確定申告書作成から明細データ取得・売掛金管理までを1アカウントで完結するクラウド会計ソフトシェアNo.1のシステムです。

経理業務に必要な各種入出金・明細データも自動で取得、各種会計帳簿も自動で作成ができます。また請求発行/管理も可能で、売掛金/入金管理/消込も効率化が可能です。

決算書/確定申告書類も日々のデータから自動作成・売上管理/キャッシュフローレポートも簡単にグラフ作成できいつでも経営状況の判断ができます。

また領収書/レポート読込もスマホアプリと連携しているため、経費情報も簡単に取込みが可能です。

初期費用月額費用主要機能無料トライアル
0円 ※無料スターター:980円
スタンダード:1,980円
プレミアム:3,316円
確定申告/決算書作成/各種レポート機能
売掛金/入金管理/消込/各種会計帳簿作成
銀行/クレジット明細連携/定期/合算請求
1か月無料
※月額払いはそれぞれ1,180円/2,380円/プレミアムは年間プランのみ

freee請求書 – 取引先入力で簡単スマホ請求書作成/郵送代行も1クリックで発送

  • ワンクリックで利用できるため簡単作成
  • freee会計連携で入金確認など自動化
  • 請求書作成だけでなく確定申告まで対応
  • スマホでいつでも、どこでも請求書作成

freee請求書はテンプレートからワンクリックで請求書作成ができ、会計ソフト連携で売上管理・自動帳簿付けが可能な無料の請求管理ソフトです。

経費申請も領収書を写真でスマホからアップロードでカンタン申請、確定申告も質問に答えていくだけでカンタンに作成ができます。

また請求書作成だけでなく、郵送代行サービスも利用できるためメールによるPDFではなく原本が欲しいという顧客にも対応できます。

初期費用月額費用会計システム・ソフト連携無料トライアル
0円ミニマム:1,980円
ベーシック:3,980円
プロ:39,800円
freee会計あり 1ヶ月

テンプレートから請求/見積書もスマホで簡単作成 – freee請求書に無料登録・詳細はこちら

請求管理ロボ – 与信/集金/消込/督促&請求代行/未入金100%保証/前受金もAPIで自動化

  • 脱エクセル・与信審査/請求作成/消込/督促業務を一括管理で決済業務80%削減
  • “まるなげロボ”で法人決済&請求業務も全て代行/最安水準手数料1%/郵送費0円
  • SFA/CRM/会計ソフトもAPI連携で手間の多い入金消込/契約管理も効率化
  • 豊富なテンプレート/カスタマイズで自動作成・請求電子化も可能
  • サブスク/継続課金に強く明細単位のスケジュール/繰越金/前受金も自動処理

請求管理ロボは毎月発生する与信審査/請求作成/集金/消込/督促などの決済業務を80%削減が可能なクラウドサービスで、ダッシュボードで開封状況/入金履歴も一括管理できます。

独自の決済管理システムでエクセルや紙の脱却で請求業務の自動化・会計ソフト/SFA連動で債権管理も効率化与信~回収/督促まで請求業務のまるなげ代行も提供しています。

請求代行「まるなげロボ」は最安水準の手数料1%/請求郵送費0円/債権回収100%保証で、月に発生する事務処理は70時間以上といわれますが、0時間でコア業務に集中できます。

また効率化の機能も豊富で多彩な請求書テンプレート/カスタマイズ・SFA/会計ソフト連携による自動消込で様々な入金も一元管理が可能です。

決済手法もクレジット以外の口座振替・銀行振込・コンビニ決済など多様な支払い方法に対応しています。

CRM/SFAともAPI連携で請求~契約管理まで効率化でき小売・BtoB企業におすすめです。

また運営会社のROBOT PAYMENTは継続課金/サブスク決済に強みがあり、手間の多い繰越金も自動発行・前受金(プリペイド型)も自動取り崩し処理も可能で定期請求に必要な機能が豊富に備わっています。

請求管理の課題はシステム・請求フローなど企業によって様々ですが、個別ヒアリングで無料相談も受付中のためまずは課題感から伝えてみましょう。

初期費用月額費用請求郵送料金債権保証機能/オプション
お問合せ20,000円~
※請求件数で変動
150円/枚~1.0%~IP制限/請求期限通知/催促メール
SFA/CRM/会計ソフト/API連携
請求まるなげ代行/郵送代行 ※0円

楽楽明細 郵送代行サービス – 請求/納品/領収書の発行をアウトソース/メール/FAX対応

  • 契約継続率99%の信頼
  • 1日1通から利用可能
  • 郵送以外にメール・WEB・FAXでも送付可能

楽楽明細は、契約継続率99%の信頼がある郵送代行サービスです。請求書や納品書など郵送はもちろん、WEB・FAX・メールでも送付可能なサービスです。また1日1通から依頼することができるため、どのような企業でも利用することができます。

初期費用月額費用決済手数料請求発行料金最低郵送枚数
お問い合わせお問い合わせお問い合わせ164円お問い合わせ

詳細はこちら:https://www.rakurakumeisai.jp/lp/yuso2.html

MakeLeaps – 見積/請求書の印刷~郵送までワンクリック代行依頼/URL型セキュア送信

  • ワンクリックで代行依頼可能
  • SMILE、Kintoneなど幅広いシステムと連携可能
  • テレワークでも利用可能

MakeLeapsは見積もりや請求書の印刷・郵送をワンクリックで代行依頼できるサービスです。SMILEやKintoneはなど幅広いシステムと連携可能であり、テレワークでも利用可能です。

初期費用月額費用決済手数料請求発行料金最低郵送枚数
0円25,000円特になし電子 0円 郵送 148円お問い合わせ

詳細はこちら:https://www.makeleaps.jp/ricoh/lp/sending/

中小~大企業おすすめ入金消込システム&債権管理ソフト初期/月額/機能比較5選

請求管理ロボ – 与信/集金/消込/督促&請求代行/未入金100%保証/前受金もAPIで自動化

  • 脱エクセル・与信審査/請求作成/消込/督促業務を一括管理で決済業務80%削減
  • “まるなげロボ”で法人決済&請求業務も全て代行/最安水準手数料1%/郵送費0円
  • SFA/CRM/会計ソフトもAPI連携で手間の多い入金消込/契約管理も効率化
  • 豊富なテンプレート/カスタマイズで自動作成・請求電子化も可能
  • サブスク/継続課金に強く明細単位のスケジュール/繰越金/前受金も自動処理

請求管理ロボは毎月発生する与信審査/請求作成/集金/消込/督促などの決済業務を80%削減が可能なクラウドサービスで、ダッシュボードで開封状況/入金履歴も一括管理できます。

独自の決済管理システムでエクセルや紙の脱却で請求業務の自動化・会計ソフト/SFA連動で債権管理も効率化与信~回収/督促まで請求業務のまるなげ代行も提供しています。

請求代行「まるなげロボ」は最安水準の手数料1%/請求郵送費0円/債権回収100%保証で、月に発生する事務処理は70時間以上といわれますが、0時間でコア業務に集中できます。

また効率化の機能も豊富で多彩な請求書テンプレート/カスタマイズ・SFA/会計ソフト連携による自動消込で様々な入金も一元管理が可能です。

決済手法もクレジット以外の口座振替・銀行振込・コンビニ決済など多様な支払い方法に対応しています。

CRM/SFAともAPI連携で請求~契約管理まで効率化でき小売・BtoB企業におすすめです。

また運営会社のROBOT PAYMENTは継続課金/サブスク決済に強みがあり、手間の多い繰越金も自動発行・前受金(プリペイド型)も自動取り崩し処理も可能で定期請求に必要な機能が豊富に備わっています。

請求管理の課題はシステム・請求フローなど企業によって様々ですが、個別ヒアリングで無料相談も受付中のためまずは課題感から伝えてみましょう。

初期費用月額費用請求郵送料金債権保証機能/オプション
お問合せ20,000円~
※請求件数で変動
150円/枚~1.0%~IP制限/請求期限通知/催促メール
SFA/CRM/会計ソフト/API連携
請求まるなげ代行/郵送代行 ※0円

請求まるなげロボ – 手数料1%&郵送0円/与信~督促/口座振替/コンビニ集金/債権保証

  • 業界最安水準の手数料1%~/請求書郵送費0円
  • 与信審査/請求書発行/入金消込/催促まで全て代行
  • 銀行振込/口座振替/コンビニ/クレジット決済など幅広い支払い方法に対応
  • キックオフ/要件定義MTGが最大3回まで無料(90分/回)
  • 入金遅延・貸し倒れ100%債権保証 ※審査で適格債権と判断され与信通過に適用

請求まるなげロボは与信審査から督促までの請求業務を全てアウトソースができ、手数料は業界最安水準の1.0%~・請求書郵送費は0円の法人向け請求・集金代行サービスです。

BtoB取引で発生する請求発行や入金消込/未払い企業への督促も代行、入金遅延・貸し倒れ債権も事前審査を通過していれば未払いリスクも100%保障を行っています。

そのため導入企業では請求情報をシステムにアップするだけで、入金状況や回収状況など手間の多い請求に関するステータス管理も1画面で見ることができます。

また導入サポートも充実しており営業担当とキックオフミーティングを90分×3回実施し、システム連携や要件整理を行いてプロジェクト推進を行い初期設定・テストを経て実運用に入ります。

加えて請求まるなげロボの特徴は他の請求代行・掛け払い決済サービスよりも低コスト/豊富な支払い方法/審査落ち企業も対応ができ、専任担当者が3か月間の導入支援を行っている点です。

請求書の郵送費用は無料クレジット/口座振替/銀行振込/コンビニ決済など幅広い決済に対応し、審査落ち企業の場合は自社で請求発行が一般的ですが提供している請求管理システム内で一元管理ができます。

複雑な経理処理/繰越金/前受金の切り崩しなど、請求フローに課題があり経理部門・営業事務が疲弊している場合は無料でオンライン導入相談も行っているため営業担当者に問い合わせを行いましょう。

初期費用月額費用決済手数料請求書郵送費最低郵送枚数
お問い合わせ請求発行件数に応じて変動1.0%~0円 ※無料問い合わせ

債権奉行クラウド

  • Excelの手作業からの解放
  • 債権回収を徹底強化・未回収リスクを軽減
  • 満足度98%の導入支援サービス

債権奉行クラウドは、基幹システムとつながあり入金消込・債権管理をピンポイントで向上するためのシステムです。従来のExcelで行っていた作業から開放し、債権回収を徹底協会することで未回収リスクを軽減することができます。

初期費用月額費用機能/オプション
50,000円~12,500円~お問い合わせ

詳細はこちら:https://www.obc.co.jp/bugyo-cloud/saiken

V-ONEクラウド – エクセル脱却の入金消込・債権管理システム

  • 導入企業数No1
  • 請求フローや会計システムを変えずに導入可能
  • 豊富な学習機能で高い照合率を実現

V-ONEクラウドは、導入企業数No1の入金消込・債権管理システムです。従来の導入フローや会計システムを変えずに導入することが可能です。また豊富な学習機能があるため、高い照合率実現することができます。

初期費用月額費用機能/オプション
問い合わせ問い合わせ問い合わせ

詳細はこちら:https://www.r-ac.co.jp/LP/ 

MFクラウド債権請求

  • SalesforceなどのCRMと連携
  • 会計ソフトと自動連携
  • インボイス精度・電子帳簿保存法にも対応

MFクラウド債権請求は、請求書の電子化から債権管理・会計連携までワンストップで実現するクラウド型債権管理システムです。SalesforceなどのCRMから連携することで簡単に請求書作成も可能です。

初期費用月額費用機能/オプション
問い合わせ問い合わせ問い合わせ

詳細はこちら:https://biz.moneyforward.com/receivable/

掛け払い決済/請求代行サービスのデメリット・導入時の注意点

様々な掛け払い決済/請求代行サービスをご紹介してきましたが、最後にデメリットや導入時の注意点を理解しておくことも重要です。

(1)与信審査が重要 – 未払い/回収リスク保証は100%ではなく一定の条件がある

掛け払い決済・請求代行サービスには、未払いや回収リスク保証があり最大100%保証されます。

しかし100%の保証を受けるためには一定の条件があり、需要なポイントは与信審査です。サービスにより与信回数のタイミングが異なるため、取引先企業にあわせてどのようなサービスが良いか検討しましょう。

(2)個人事業主の取引には支払い/審査条件/与信限度額が異なる

個人事業主でも利用できる掛け払い決済代行サービスを利用することができます。しかし個人事業主の場合、支払いや審査条件などが大きく異なる場合があります。

またキャッシュフローのタイミングなども異なるため、事前に限度額・審査条件なども確認しておきましょう。

(3)決済請求業務のアウトソースでノウハウが蓄積しづらく継続的なコストが発生

サービスを利用することで決済請求業務をすべてアウトソースしてしまうことになるため、社内にノウハウが蓄積されづらいといったデメリットもあります。

もしノウハウをためたい場合は依頼内容を制限しましょう。また利用するのには継続的なコストが発生するためコストとのバランスを見ながらサービスを選びましょう。

BtoB/企業間決済代行&掛け払い/請求代行サービス検討時の事前準備・選び方

最後に掛け払い請求代行サービスを検討するときに準備しておいたことや選び方のポイントをご紹介します。

(1)企業間決済代行サービスの業務範囲・内容を理解する

まずは業務範囲やサービスの内容を理解することです。サービス会社により代行できる業務内容や範囲が異なります。

今検討しているサービスが自社で導入したい要件にあっているか、効率化したい部分についてあらためて確認し整理しましょう。

(2)導入目的を整理しアウトソーシング範囲を明確化

また導入目的を整理も重要です。紹介したようにすべてのアウトソーシングを行ってしまうと社内にノウハウがたまらないという可能性もあります。

サービスを何のために導入したいのか、どこまでの範囲を依頼したいのかなどを明確にしましょう。

(3)利用限度額と与信審査のタイミングを確認

利用限度額・与信審査のタイミングも確認しておきましょう。サービスによって与信審査も顧客の取引毎なのか、注文毎なのか複数のパターンがあります。

企業規模によってどちらを選択するかは一長一短といえるため、自社フェーズにあわせて適したサービスを比較しましょう。

(4)掛け払い代行サービス導入前は事前に顧客への周知を行う

また事前に顧客への周知を行っておくのも大切なポイントです。実務で大きな問題はありませんが、掛け払い代行を利用することで顧客側は、自社と異なる名義で請求書が届くことになります。

取引先によっては不信感につながることもあるため、事前にサービス導入の告知やフローの整理も行いましょう。

(5)取引先の経営状態・支払い状況の把握

代行サービスを利用すると請求業務に関する顧客とのコミュニケーションは薄くなってしまいます。そのため掛け払い会社と情報共有も行いながら、経営状態や支払い状況を常に把握するようにしましょう。