オンライン授業ツール&システム比較21選|無料開設方法/個人おすすめレッスンアプリ/メリット/機材

この記事のURLとタイトルをコピーする

INDEX

オンライン授業ツール・システムとは

オンライン授業ツール・システムとは学校や塾・レッスン教室・企業研修などで活用され、録画やライブ配信・生徒の受講管理・講師の給与計算といった経理業務も効率化できる教育業界向けのツールを指します。

新型コロナウィルスの影響で顔を合わせた授業やレッスンが難しくなってきている中で、オンラインレッスンが可能な非対面型授業のニーズが増えてきています。

今回はオンライン授業ツール・講座開設システムの機能や開催方法・導入のメリット・選び方について解説しながら、個人から大規模教室にも利用できるおすすめツールを紹介していきます。

サービス名特徴・ポイントおすすめ業界・強み
無料開始の予約・月謝管理システム
初期・月額0円スタート
簡単Zoom連携
毎月1,000社以上の導入
24時間無料相談受付中!
無料で予約サイトを開設
レッスン:Zoomを自動送信
美容室:事前決済でキャンセル防止
エステ:月謝集金・顧客管理対応
サロン:アプリでリピーター獲得
無料で予約サイトを開設
GMO提供/プロ並みの予約HP作成ツール
グーペ(無料お試し)
グーペ_上位枠バナーver2
豊富な37種のデザインテンプレート
おしゃれな予約受付サイトを無料作成
最短1日でプロ並みのHPを簡単作成
予約上限無制限&販売手数料0円
事前決済:テイクアウト予約も可能
継続課金教室/スクール/会員制サロン
美容室・サロン・整体院におすすめ
おしゃれなデザインを無料お試し
※この記事には一部PRが含まれています

オンライン授業ツール・システムの講座開設に必要なレッスン機能・決済方法

オンライン授業ツール・システムでは講座開設の効率化に必要なさまざまな機能がそなわっています。まずは主要な機能について紹介していきます。

主要機能詳細機能特徴・詳細
予約受付
カレンダー埋め込み
予約変更・キャンセル自動受付
予約カレンダー/サイト構築
ホームページやブログなどにカレンダー埋め込み
予約やキャンセルを自動管理
自動メール・クーポン配信リマインドメール/メッセージ
クーポン配信
イベント前に予約者に対してのリマインドメール送付
会員にクーポンなどを自動配信
授業開催ライブ配信/オンデマンド配信(録画)
教材販売
オンラインでのライブ配信に加えて授業の録画配信
ツール内での各種教材の購入・販売が可能
講師管理・指名予約シフトカレンダー管理/スタッフ指名
予約自動振り分け/講師の給与計算
予約の際にスタッフや講師の指名予約
スタッフのシフト管理・給与管理
メニュー管理カテゴリー設定/オプション設定備品の貸し出しなどのオプションメニューの事前設定
顧客/生徒管理予約者情報の更新/受講履歴/出席管理予約者情報や受講履歴を紐付け顧客管理が可能
オンライン決済・入金管理月謝管理/会費徴収/チケット回数券
定期課金
毎月の月謝の支払い・回数券の使用履歴など
入金管理やオンライン決済が可能
外部システム連携Zoom・Googleカレンダー
LINE連携/Google Analytics
ZoomやLINEなどの外部システムと連携で
予約・連絡をシームレス化

オンライン授業ツール・システムでは、Web上で授業を開催するための予約管理・カレンダー埋込みといったように、スケジュール管理示や予約受付・キャンセル対応スクール管理機能があります。

またライブ配信・オンデマンド配信から教師や生徒管理・グループ・マンツーマンレッスン・手間になる月謝管理や教師の給与計算・シフト管理機能といった一般的な学習塾管理ツール機能も有しています。

決済方法もクレジット・回数券・スマホで簡単なQRコード支払いに対応しているツールもあるため、ツール導入で支払い・集金業務も効率化が期待できます。

オンライン授業の講座開設に必要な機材

オンライン授業の講座開設はシステムだけでなく、周辺機材も必要になります。例えば、パソコンや配信機器などが挙げられます。

画像出典:激安通販サイト イーサプライ – オンライン授業におすすめの便利アイテム特集

必要機材は大きく4つ必要になります。1つ目は授業の予約受付・配信をするためのZoomやSkypeなどWeb会議システム・アプリです。

必要機材主なツール
Web会議システム・アプリZoom・ Skype・ FaceTime・LINE・Google Classroom
配信補助機材ステレオマイク・カメラスタンド・ヘッドセット
配信用機器パソコン/Webカメラ
予約受付・管理システムWTE ※IT導入補助金で5~70%割引/STORES予約/MOSH
Classi/オンクラス/ schoolTakt/ c2room

2つ目はパソコンやWebカメラといった配信に必要な機材類です。またステレオマイク・カメラスタンドなど配信補助の機材も揃えておくとスムーズなオンライン授業ができるでしょう。

スマホやパソコン内蔵のカメラやマイクを活用する方法もありますが、より高画質・高音質で提供するためには別途カメラ・マイクを準備するのがおすすめです。

4つ目は上記でも触れた予約受付サイトの作成・生徒・教師管理を行うための予約システムです。

利用が多い無料オンライン授業ツール&ソフト・講座開設主要アプリ比較

次のサービスは知名度も高く既に利用していることもある方も多い、無料で幅広く利用されている主要オンライン授業ツール・アプリ紹介します。

アプリ名無料利用対応ブラウザ/OS生徒のメール登録招待コード参加学習コンテンツ
Google ClassroomWindows/Android/Mac/iOS必要×
ChatWorkWindows/Android/Mac/iOS必要
Microsoft TeamsWindows/Android/Mac/iOS必要×
EdmodoMac/iOS不要×
ClasstingMac/iOS必要

どのツール・ソフトも無料でも基本的には利用できます。GoogleClassroom・Chatwork・Micrsoft TeamsはWindows/MacどちらのOSにも対応しています。

教育業界に特化したEdmodo・ClasstingはMac/iOSにしか対応しておりませんが、Edmodoは生徒のメール登録も不要で利用できます。

オンライン授業ツール・システムの業界&規模別の講座開設の4つの方法・開き方

業界・規模別のオンライン授業ツール&システムおすすめソフトの比較表

規模/用途種類・ツール区分主要アプリ・システム
個人のセミナー/勉強会無料Web会議アプリ・動画配信ツール
SNS/チャットツール
Zoom/GoogleClassroom/Microsoft Teams
LINE/Mentimeter/Flipgrid/Socrative
無料CMS利用のオンライン授業WordPress用プラグインMemberPress/LifterLMS/WooCommerce先生
小規模店舗のレッスン予約オンラインレッスン予約システムSTORES予約/MOSH/Classi/オンクラス
中~大規模な授業/動画配信/教材販売オンライン授業ツール・システムWTE ※IT導入補助金で5~70%割引
CaLabo Online/ Comiru/schoolTakt/c2room

(1)個人利用|無料Web会議ツール・アプリの利用・WordPressプラグイン

個人でセミナーや勉強会を開く場合におすすめなのが、無料Web会議ツール・アプリです。また無料CMSのWordPressでサイト構築を行っている場合はプラグインでもオンライン授業開催が可能です。

代表的なサービスとしてはZoomやGoogle Classroom・Microsoft Teamsなどがあり、ビデオ配信や画面共有、ホワイトボード機能・チャットなど基本的な機能が揃っており、簡単に授業開催ができます。

(2)無料で小規模向け|教室/ヨガ/スクール・Zoom連携オンラインレッスンシステム

教室予約ヨガスクールなどの小規模向けにおすすめなのが、Zoom連携可能なオンラインレッスン予約システムです。

講義の予約からZoom連携配信、顧客管理・決済までが一括で管理できるためおすすめです。具体的なサービスにはSTORES予約やMOSHなどがあり、基本は無料から利用することが可能です。

(3)中小~大規模向け|サイト構築/動画配信/教材販売OKなオンライン授業システム

中小〜大規模な教育機関向けにおすすめなのは、サイト構築・動画配信・生徒や教師の給与・月謝管理といった高機能な授業運営ができるオンライン授業システム・ツールです。

予約管理・講義配信・運営・決済や集金・集客販売までオンラインレッスンを事業として運営するための機能がすべて備わっており、運営に関わる経理や配信準備といった業務も自動化もできるため大きく効率化に繋がります。

生徒数3万人以上のオンライン英会話スクールを運営するライトアップ社が提供するWTE(ワールドトークエンジン)では、上記のようなサイト構築~各種生徒・講師・月謝管理に加えて資金調達も支援しています。

これまでの運営ノウハウを提供することで、集客・講師採用の代行といったトータルソリューションで事業立ち上げまでをサポートしてくれます。

オンライン授業ツール&システム導入5つのメリット/市場トレンドから見る注目の背景

ではオンライン授業システムが注目されている背景はどのような理由があるのでしょうか。市場トレンドの観点も踏まえながら必要性やメリットを紹介していきます。

(1)コロナ禍で3,100億市場へ・140%上昇のオンライン授業のキーワードトレンド

矢野経済研究所の調査レポートによるとeラーニング市場は2020年で2,880億円程度といわれており、20%の成長率で市場拡大が予測され、2021年には3,100億円の市場になるといわれています。

パソコンやタブレットなどマルチデバイスの普及・生涯学習への需要が高まりに加えて、新型コロナウィルス対策によるオンライン研修・遠隔教育の需要増加を受けて今後も成長が予測されています。

またこうしたトレンドは検索ニーズからも見て取ることができます。次のグラフはオンライン授業・レッスン・スクールの月間検索回数をグラフ化したものです。

コロナで変わる教室運営|オンライン授業・レッスンスクールに関する検索トレンド

教育のICT化という観点でEdtechへの関心は2020年以前からありましたが、新型コロナウィルスの影響でさらに需要が高まり、直近1年の検索回数は140%増加と関心の高さが伺えます。

(2)ライブ配信で双方向・録画・教材販売など多様な授業形式に対応可能

オンライン授業はこれまで録画での授業が主流でした。しかし、システム・サービスが増えてきたことにより、録画だけでなくライブ配信などが可能となり、一方向だけでなく双方向コミュニケーションを通じたの授業できるようになりました。

録画型のオンデマンド配信のデメリットとしては、リアルタイムにコミュニケーションが取れず質問ができず理解が深まらない課題もありましたが、ライブ配信でこうした課題も解決され教材販売もシステム上で可能です。

(3)教材/資料/教室準備も不要で時間・コスト削減につながる

オンライン授業の場合は教室を準備する必要や教材を印刷する必要もありません。またパソコンやタブレットがあればどこでも授業に参加できるため通学の必要性がなく、生徒も運営側もコストの削減につながります。

また通学する側の時間の節約にもなるため、より自由な時間が使えるようになります。

(4)遠隔授業による離島・過疎地での教育やレッスン受講

上述したようにオンライン授業であれば場所を選びません。また、文部科学省は2017年に離島や山間部の小中学校にテレビ会議システムの導入し、近くの小中学校の授業を受けられる計画を固めています。

このようにオンライン授業であれば過疎地や離島等においても授業やレッスンを受講でき、学習格差の是正も期待することができます。

(5)法人企業での集合型オンライン研修にも活用

オンライン授業が注目されている活用方法の一つが法人企業での集合型研修です。従来企業の研修では研修場所の確保・社員の交通費の支給などのコスト面に加えて、移動時間なども負担がありました。

しかしオンライン研修であれば研修場所の確保や移動も必要なくなるため、コスト・負担を大幅に削減できます。また研修場所の移動も必要なくなり、どこでも受講できるため参加率の上昇も期待できます。

オンライン授業ツール・システムの業界・規模別の選び方・4つ注意点とデメリット

(1)無料アプリ一択でなく規模・用途にあった機能のあるツール&システム検討

1点目は規模や用途にあった機能が備わったツール・システムを選ぶことです。まずは安いツールを選び費用だけを軸に無料アプリを利用することもあるでしょう。

しかし大人数に授業する場合は無料配信ツールだけでは限界があり、生徒管理・事前の教材配布・教師スケジューリングなどをバラバラに管理していては大きな労力がかかります。

そのため無料ツールだけでなく有料プランのあるサービスや、機能性の高いものなど要件にあったシステムを検討しましょう。

(2)レッスン予約システムではZoomなど外部システム連携の確認

2点目は外部システム連携が可能かです。レッスン予約システムを利用する場合では、Zoomなどの外部システムと連携できるのかを確認しましょう。

テスティー・MMD研究所の共同調査によると学校主催オンライン授業はZoomが33%・スタディサプリ22%と外部システムを多く利用されています。

小中学校でも多くの外部システムが利用されているため、すでにインストールされているシステムと連携することでより浸透も早くなることでしょう。

(3)受講環境はネット・機器に依存するため一定の通信環境を整える

3点目は通信環境を整えることです。様々な機材を揃えシステムを導入してもネットが遅いと授業の映像が止まってしまったり、双方向のやり取りが難しい場合もあります。

システムの検討だけでなく配信側のネット環境も考慮しておきましょう。

(4)ライブ・オンデマンド配信では体験型/実技授業には不向き

また配信方式によって向き・不向きがある点も踏まえておきましょう。オンライン授業では双方向のやり取りが可能になっておりただ聞いたり、見たりするだけの授業から様々な授業が可能になっております。

しかしパソコンなどの前で授業をしなければいけないため、体験型や実技型授業には向いてません。オンライン配信で向き・不向きを理解した上で配信を行いましょう。

無料おすすめオンライン授業ツール&アプリ/WordPressプラグイン月額/初期比較6選

アプリ・ツール名初期費用月額/年間費用無料トライアル日本語対応ホワイトボード教材販売共同作業学習/採点管理
Zoom0円 ※無料フリー:0円 ※無料
プロ:2,000円
ビジネス:2,700円
無料プランあり×
Microsoft Teams0円 ※無料365 A1: ※無料
365 A3:350円/ユーザー
365 A5:870円/ユーザー
無料プランあり×
Google Classroom0円 ※無料個人/教育機関:0円 ※無料
非営利団体: 453円/ユーザー~
法人企業:680円/ユーザー~
無料プランあり×
Online Lesson
Booking
0円 ※無料0円 ※無料完全無料××
Member Press0円 ※無料ベーシック:179$/年 約19,880円
プロ:299$/年 約33,200円
プロ:399$/年 約44,320円
あり
※14日間無償返金
××
LifterLMS0円 ※無料フリー:0円 ※無料
個人:120$/~年 約13,330円
ユニバース:360$/年 約39,980円
インフィニティ:1,200$/年 約133,290円
あり
※30日間無償返金
×

Zoom – 教育機関向けソリューション

  • どこからでもアクセスして参加、講義可能
  • バーチャル座席表、待機室など入御を管理する豊富な機能
  • 堅牢なAPI拡張機能で授業をカスタマイズ可能

Zoomは、オンライン会議システムでも利用されていますが、オンライン授業でも活用できるシステムです。授業配信はもちろん、授業のレコーディング、ホワイトボード、リアクションなど授業を運営するための豊富な機能があります。また、API拡張機能で外部システムと連携することでカスタマイズ可能です。

初期費用月額費用主要機能
0円基本:0円
プロ:2,000円
ビジネス:2,700円
最大100人まで参加可能/録画
ホワイトボード/投票機能

詳細はこちら:https://explore.zoom.us/docs/jp-jp/education.html

Microsoft Teams – 教育向けOFFICE 365 EDUACTION

  • 簡単に共同編集可能
  • ホワイトボードモード・ブレークアウトなど授業を効率的に行うための豊富な機能
  • Microsoft各種ソフトとの連携


Microsoftが提供するオンライン授業・会議ツールがMicrosoft Teamsです。ホワイトボードや資料の共有など共同編集が簡単です。また、パワーポイント、エクセルなどをMicrosoftの各種ソフトと連携が簡単です。また、授業を一緒に受けているかのようなTogetherモードや小グループに分けられるブレークアウトモード等があり、授業を活発に行います。

初期費用月額費用主要機能
お問い合わせお問い合わせ授業配信/共同編集 / ホワイトボード
ブレークアウト / カスタム背景など

詳細はこちら:https://www.microsoft.com/ja-jp/education/products/teams

Google Classroom – 指導と学習を一元管理

  • 複数クラスを一元管理可能
  • 場所やデバイス問わずにどこからでもアクセス可能
  • 生徒学習進度の追跡や採点簿も可能

Google Classroomは、Googleが提供するオンライン授業システムです。複数のクラスがあっても一元管理が可能であったり、場所やデバイスを問わずにどこからでもアクセス可能です。また、生徒学習進度の追跡や採点簿などもオンラインで行えます。

初期費用月額費用主要機能
お問い合わせお問い合わせ授業配信/共同編集/複数クラス管理
生徒エンゲージメント測定/採点簿など

詳細はこちら:https://edu.google.com/intl/ALL_jp/products/classroom/

Online Lesson Booking – 無料WordPressプラグイン

  • マンツーマンのオンラインレッスン予約フォーム
  • Eメールでの予約やキャンセル通知
  • 無料で利用可能

Online Lesson Bookingは、Wordpressプラグインで利用できるオンラインレッスン予約フォームです。マンツーマンのレッスン予約などが可能です。また、レッスンの予約状況、キャンセル通知などをEメール通知です。タイムテーブル方式で設定できるため、簡単に利用できます。

初期費用月額費用主要機能
0円0円レッスン予約/キャンセル通知など

詳細はこちら:https://wordpress.org/plugins/online-lesson-booking-system/

Member Press – WordPress用オールインワンプラグイン

  • ドラッグアンドドロップで簡単にコース・カリキュラム作成可能
  • PayPalやStripeなどの決済可能
  • プロモーションや景品プレゼントのためのクーポン生成

MemberPressは、WordPressのプラグインで利用できるオンライン授業ツールです。ドラッグアンドドロップで簡単にコース・カリキュラム作成可能で簡単に利用できます。また、PayPalやStripèなどの決済機能と連携することが可能です。また、クーポン機能もあるためプロモーションや景品プレゼントなども出来ます。

初期費用月額費用主要機能
0円149$/年
※約16,550円
コラムカリキュラム作成/オンライン予約機能
決済機能/クーポン機能

詳細はこちら:https://memberpress.com/

LifterLMS – オンライン学習用 WordPress LMSプラグイン

  • ドラッグアンドドロップだけでコース作成可能
  • 一括払い・定期払いなどクーポンの販売
  • Eメールマーケティングツール

LifterLMSは、WordPressでオンラインコースを簡単に作成できるツールです。ビデオ、オーディオ、テキスト、画像などのマルチメディアをドラッグ・アンド・ドロップで簡単に作成できます。また、決済機能もあり、一括払いや定期払いにも対応しています。

初期費用月額費用主要機能
 お問い合わせ299$/年
約33,211円
コース構築/Eメールマーケティング
決済機能/コンテンツ配信タイマーなど

詳細はこちら:https://lifterlms.com/

中小規模おすすめサイト構築/動画配信も可能なオンライン授業システム&ツール初期/月額比較8選

WTE予約システム – 大手スクール運営企業がサイト構築/資金調達/事業立上げ全て支援

  • 大手オンラインスクール運営企業が提供のオールイン予約システム
  • 補助金活用・資金調達・集客・講師採用などレッスン事業の立上げを支援
  • 月謝管理/講師の給与計算&口コミ/請求管理など豊富な機能で1人で運営可能
  • IT導入補助金の対象で50~70%の費用負担を軽減
  • 自社レッスン事業+160社以上の立ち上げ実績から運営ノウハウを共有

WTE(ワールドトークエンジン)は生徒数3万人以上を持つオンライン英会話スクール「 ワールドトーク」を運営するライトアップ社が提供の、オンラインスクール運営の効率化・事業立上げのために作られたパッケージ予約システムです。

ライトアップ社は補助金を活用した事業立上げも支援しており、レッスンスクールの資金調達から事業立上げ・集客・マーケティング・教室運営まで全てをサポート。IT導入補助金対象のため5~70%の費用負担を軽減できます。

予約システムとしての機能も豊富で月謝管理から講師の給与計算/入金/請求管理/録画配信に加えて、グループレッスン/回数券・動画や教材販売など低価格ツールにはないスクール運営に必要な機能が全て揃っています。

スクール立上げ後は運営担当者1名で回せるほど機能性も高く、予約受付から生徒管理・決済まで効率化ができます。

またスクール運営で課題となるサイト構築・LP作成・Webマーケティング・SEO対策、外国人の講師採用も支援しているため、予約管理の効率化だけでなく新規事業の立上げとして売上成長もサポートしていきます。

利用実績も豊富で英会話・塾・カウンセリング・コンサル・フィットネスプログラミング講座など、さまざま業界・業種で使われています。

主な導入実績

・語学オンラインスクール「ヒューマンアカデミー」
・子供向けオンライン英会話「Sレッスン」
・オンライン家庭教師「城南予備校」
・オンラインフィットネス「GoFit(ゴー・フィット)」
・オンラインカウンセリング「こころセラピー」

WTE – レッスンからカウンセリングまで対応・業種別の導入事例

また毎月3~4回ほど助成金活用を含めたオンラインレッスン事業立上げの無料セミナーも開催しているため、本格的なサイト構築から事業戦略検討の方はぜひ参加してみましょう。

初期費用月額費用主要機能支援内容
お問合せお問合せスケジュール予約/生徒管理/講師口コミ
決済機能/月謝管理/ポイント・クーポン
給与計算/請求管理/商品販売/代理店管理
資金調達/事業立上げ/会員サイト構築
講師採用/SEO+記事作成/会員集客
リスティング/SNS広告+メルマガ配信
※個人事業主の方は受付けておらず、法人企業さまが対象のサービスです

Lesson-Link(レッスンリンク) 

  • オンラインレッスンに特化 
  •  専用アプリのダウンロード必要なし 
  •  月額990円から気軽に始められる 

Lesson-Linkはオンラインレッスンに特化したレッスン予約システムです。専用アプリをダウンロードすることなくURLにアクセスするだけで利用可能です。また、無料プランがあり、月額990円から始められるため気軽に始められます。 

初期費用 料金プラン/月 予約可能数/月 無料プラン 
0円 ・プラン S :1,100円 
・プラン M :2,420円
・プランL:4,400円 
・プラン S:40時間 
・プラン M:100時間 
・プランL:200時間 
あり 

詳細はこちら: https://lesson-link.jp/ 

School Launcher

  • カスタマイズいらずで利用可能
  • 2400社以上利用しているシステムから必要機能だけを搭載
  • 人材スカウトビジネスにも活用可能

SchoolLauncherは、2400社・100万人以上が受講している学習システムからオンライン授業に必要な機能だけを抽出したシステムです。カスタマイズもいらず、学習管理基本機能を利用できます。また人材スカウトビジネスにも利用可能です。

初期費用月額費用主要機能無料トライアル
お問い合わせお問い合わせ講座作成、学習管理、ユーザー管理などなし

詳細はこちら:https://www.pro-seeds.com/biz/ 

CaLabo®︎ Online 

  • Microsoft Teams連携で授業を自動保存
  • 出席管理など授業支援ツール
  • 学生画面モニタリング

CalaboOnlineはオンライン配信ツールとLMSの足りていないツールを埋める事ができるツールです。学生の出席管理や学生の画面モニタリング、グループ通話などLMSでは足りていない要素を追加できます。また、Microsoft Teamsと連携することで授業を自動保存や共有も可能です。

初期費用月額費用主要機能無料トライアル
お問い合わせお問い合わせ出席管理、画面モニタリング、学習履歴、Teams 連携などなし

Classi (クラッシー)

  • コミュニケーション/ポートフォリオなどシーンごとの機能利用可能
  • 生徒の主体性を育むアクティブラーニング
  • マルチデバイス対応で手軽に発信・確認可能

Classiは、3,000校以上で利用されているオンライン授業サポートツールです。生徒情報を一元管理できるポートフォリオ機能や生徒の主体性を育むアクティブラーニングが可能です。また、マルチデバイス対応ができるため、手軽に発信・確認可能です。

初期費用月額費用主要機能無料トライアル
お問い合わせお問い合わせ生徒情報管理 / コミュニケーション管理
リアルタイム集計など
なし

詳細はこちら:https://classi.jp/ 

Oasis(オアシス)     

  • バーチャルスペースで気軽に状況がわかる
  • 絵文字などで豊富なコミュニケーション
  • タイムライン機能でステータス管理可能

Oasisは、リモートワークやオンラインで減っているコミュニケーションの活性化向けツールです。バーチャルスペースで気軽にスタッフや生徒の状況がわかるため、気軽にコミュニケーション可能です。また、絵文字などを活用して豊富なコミュニケーションも可能です。タイムライン機能を活用することでステータス管理も可能です。

初期費用月額費用主要機能無料トライアル
ライト:33,000円
スタンダード:33,000円
ライト:8500円
スタンダード:38,000円
仮想オフィス/ステータス管理
タイムライン機能/画面共有など
あり(14日間)

詳細はこちら:https://www.remote-oasis.jp/ 

VQSコラボ Learning

  • 手書き入力デバイスに対応
  • 授業スタイルにあわせて小規模から大規模まで対応可能
  • 授業モニター監視機能で講師の授業の効率化

VQSコラボLearningは唯一の手書き入力デバイス対応可能システムです。手書きで書いた文字や図形がそのまま共有できます。30人程度の小規模な授業から大規模な授業まで柔軟に対応可能です。また、授業モニター機能もあるため、遠隔授業になれていない講師の指導にも活用できます。

初期費用月額費用主要機能無料トライアル
40,000円19,800円〜手書き入力デバイス/授業スタイルに対応/
授業モニター監視機能など
なし

詳細はこちら:https://www.vqs.co.jp/learning/ 

millvi ポータル

  • 700社以上で豊富な実績
  • 1週間で簡単導入
  • カスタマイズ可能でサービス展開可能

Millviポータルは、システムに詳しくなくても簡単導入できる学習システムです。大学や予備校など700社以上で導入されています。また、デザインやレイアウトなどもカスタマイズ可能で幅広く対応できます。

初期費用月額費用主要機能無料トライアル
スタンダード:200,000円
プロ:200,000円
スタンダード:100,000円
プロ:150,000円
動画ポータル/Eラーニング
マルチデバイス対応など
あり(30日間)

詳細はこちら:https://millvi.jp/lpp-learning/ 

個人/小規模おすすめ無料のZoom連携オンラインレッスン予約システム初期/月額比較7選

STORES予約 – 初期・月額0円・月謝管理・Zoom・フォーム連携も可能な予約システム

  • 月額・初期0円- 誰でも簡単に使えるZoom URL自動送付
  • 事前決済・月謝管理・チケット管理も可能
  • レッスン振替・カレンダー埋め込み・スタッフ指名・グループレッスンも対応
  • 毎月 2,000社導入 – ユーザーアプリで集客から顧客管理まで1つで実現

STORES予約は月額・初期費用が0円で利用できる無料の予約システムで、フィットネスやヨガスクール、整体などサービス業界に強い機能が豊富です。

美容室やサロンの顧客管理・予約受付に加えて、手間になるカレンダー予約・指名予約・オンライン決済に加えてZoom連携によるのURLも自動送信でオンラインレッスンも簡単に開催可能です。

また支払い方法も充実しており、事前予約決済・月謝管理(継続課金)・チケット(回数券)も可能で、会員制エステ・グループレッスン・個別レッスンの集金管理の手間も削減できます。

また予約システムの中では、唯一ユーザー向けのアプリを提供しており、リピーター獲得による売上アップを期待できます。

初期費用月額費用主な機能
無料フリー:0円
ライト:7,980円〜
スタンダード:23,980円
プラチナ:60,000円
予約受付・キャンセル振分
事前決済/月謝・回数券
指名予約/カレンダー埋込み
メルマガ/レビュー/リマインド機能

月額・初期無料 – 月謝・回数券を管理も可能なSTORES予約に無料登録

グーペ – GMO提供 レッスン教室の月謝管理おすすめ 手数料0円予約サイト※無料あり

  • おしゃれな無料テンプレートで最短1日で予約機能付きホームページが完成
  • 美容室&サロン・レッスン教室の月謝管理におすすめのクレジット継続課金
  • 直感的に簡単予約サイト作成・予約上限数は無制限
  • 事前決済でテイクアウト&カレンダー予約・スタッフ紹介ページ・SNSも連携

グーペは東証一部上場企業のGMOペパボが提供の無料で37種類のテンプレートが利用できる予約フォーム・事前決済機能がついたホームページ作成ツールです。操作も直感的で最短1日で完成することができ、コンテンツの更新などもスマートフォンからできるため簡単に自社HPを持つことができます。

また全プラン共通で予約機能・37種のおしゃれなテンプレート・カート機能・スタッフ紹介ページ・SNS連携(LINE/Instagram/Twitter)など豊富な機能がついているため、完全無料ツールより汎用性が高い作成ツールです。

一般的なHP作成機能のついた予約システムでは予約数上限・注文手数料が発生しますが、注文手数料は0円・予約上限は無制限で提供されています。そのためネット予約受付をしたい美容/サロン・テイクアウトHP持ちたい飲食店などにおすすめです。

加えてクレジットカード決済機能では自動継続課金の設定もできるため、レッスン教室・会員制サロン・エステなどでも利用できます。

無料トライアル期間も設けられているため、ぜひ一度思い通りのサイトが作れるか試してみましょう。

初期費用月額費用手数料予約上限数テンプレート無料トライアル
無料エコノミー:1,100円
ライト:1,650円
スタンダード:3,850円
販売手数料:0円
決済手数料:2.9%
無制限エコノミー:37
ライト:37
スタンダード:無制限
15日間

Squareオンラインビジネス – クラブ・教室 月額&初期0円で決済予約サイトを無料作成

  • 月額・初期費用・販売手数料0円でネットショップ作成
  • 事前決済・継続課金(サブスク)・チケット管理など幅広い支払いに対応
  • 小売・飲食店・レッスン・スクールなど幅広い業界向けテンプレート
  • 決済機能付きで最短翌日
  • POSレジ・キャッシュレス・顧客管理までアカウント1つで完結

Squareオンラインビジネスは月額・初期費用・販売手数料が無料でネットショップ作成ができるサービスです。BASEやSTORESなどの場合は決済手数料が5%・別途で販売手数料3%が発生しますが、Squareは安く利用ができます。

豊富なテンプレート活用でネットショップ作成を始める方だけでなく、飲食店のテイクアウト受付やサロン/レッスンスタジオなどカレンダー予約・事前予約決済もついておりさまざまなネット販売が可能です。

InstagramやFacebookなどSNSとも連携し集客機能も充実、またSquareではPOSレジやキャッシュレス端末も提供しているため、顧客管理・在庫管理・ギフトカード送付など1つのアカウントで完結します。

また1つのアカウントで無料利用できるSquare請求書を利用すれば、クレジット決済・月謝徴収など多様な業界で請求書発行から入金管理ができます。

クレジット情報を登録するだけで自動継続課金・定期支払にも対応が可能なため、会員制エステやヨガスクール・レッスン教室などの月謝管理にもおすすめです。

無料プランプロフェッショナルパフォーマンス
月額:0円
販売手数料:0円
振込手数料:0円
注文キャンセル手数料:0円
商品・画像登録:無制限

決済手数料:3.6%
月額:1,200円
販売手数料:0円
振込手数料:0円
注文キャンセル手数料:0円
商品・画像登録:無制限

決済手数料:3.6%
月額:2,200円
販売手数料:0円
振込手数料:0円
注文キャンセル手数料:0円
商品・画像登録:無制限

決済手数料:3.6%

月額・初期・販売手数料0円 – スクエアで決済付き予約サイトを無料開設

MOSH – 月額0円でフィットネスなど個人・法人のオンラインレッスンを自動化

  • スマホ1つで簡単サイト作成
  • 個人・小規模のレッスン/オンラインスクールにおすすめ
  • Zoom連携でURLを自動送信

MOSH はスマホで簡単に予約管理から決済までの予約サイトが月額・初期費用が無料で作成できるツールです。予約受付・キャンセル対応に加えて、月謝管理・チケット&回数券管理など柔軟な決済支払いにも対応しています。

また現在は通常8%の決済手数料が3.6%で利用可能で、コストを抑えて事業を行うチームや個人にもおすすめです。

月額0円利用・スマホで簡単作成のMOSHに無料登録

個人向けスマホレッスン予約サイト『MOSH』の詳細はこちらで解説しています。

SELECTTYPE(セレクトタイプ)

  • 予約管理から問い合わせ管理、顧客管理までを無料で使える
  • テンプレートから簡単に予約画面つきホームページを作成
  • スクール系統での豊富なテンプレート

予約管理システム付きのホームページが作成できるのがSELECTTYPEです。スクール系統に合わせてヨガ・料理教室・学習塾など豊富なテンプレートがあり、自社にぴったりなデザインで作成できます。プランも無料から使えるため自社の状況に合わせて柔軟に利用できます。

初期費用月額料金無料プラン
0円0円〜無料プランあり

詳細はこちら:https://select-type.com/lp/schoolReserveSystem/

FreeLesson – スクール・教室向け予約システム

  • スクール予約に特化
  • ひと目で分かる予約状況
  • 自社HPと簡単に連携

フリーレッスンは教室・スクール予約に特化した管理システムです。自由度が高く予約対応の85%を削減することができます。またデザイン自由度も高くフリーレッスンやグループレッスンなどにも予約枠を対応ができます。

初期費用月額費用無料プラン
クラウドプラン:132,000円クラウドプラン:33,000円
月謝プラン:12,000円
1ヶ月無料

詳細はこちら:https://www.free-lesson.com/

SimplyBook.me

  • 無料から利用できる予約管理システム
  • 複数のチャネルから予約を受け入れ可能
  • 様々なテンプレートで自分なりのサイトページを作成可能

SimplyBook.meは、複数のチャネルからの予約管理に対応している予約管理システムです。様々なデザインテンプレートがあり、自分なりのサイトページを作成可能です。また、無料から利用ができます。

初期費用月額料金無料プラン
0円〜0円〜無料プランあり

詳細はこちら:https://simplybook.asia/ja/