定期購入・通販カートシステム比較15選|単品リピートECにおすすめのASP・メリット・料金

最終更新日:
2020/01/27

定期購入・単品リピート通販カートシステムとは

定期購入・単品リピート通販カートシステムとはECショッピングカートシステムの中でも、継続的に購入をしてもらうためにサンプル・キャンペーンやメルマガ・分析機能を有したカートシステムです。

リピート通販システムでは定期購入の頻度を高め、継続的に購入をしてもらうことでクーポンや割引、キャンペーンを行うことが可能な機能も含まれています。

今回は定期通販に関する種類やシステムのメリットを解説しながら、規模別にシステムを比較しながらおすすめカートを紹介します。

定期購入・サブスクリプションコマースの種類と定義

  • 単品通販

単品通販とは企業ブランドが1種類、もしくは関連商品しか販売されていない状態で販売を行っていることを指します。単品通販では美容品など、他社と差別化ができている商品で「希少性」のある商品が売れる傾向にあります。

  • リピート通販

リピート通販とは、ユーザーが同じ商品を再度購入することを販売形態としていることを指します。企業によっては1度目に割引、もしくは複数購入で割引キャンペーンを行っている企業も多く、ユーザーによって定期購入の頻度を変更できるようになっています。

  • 頒布会

頒布会とは、一定の頻度で商品が届く販売形態のことを指します。頒布会はリピート販売や単品通販とは違い、企業側がおすすめの商品を選びます。ユーザーが選ばずとも企業が選ぶため、今まで購入しなかった商品を知ることができます。しかし、あまり好きではない商品も届く可能性があるのが頒布会です。

  • サブスクリプションコマース(定額購入)

サブスクリプションコマースは、一定料金を支払うことでサービスを利用が可能な販売形態です。「Amazonプライムビデオ」などの動画配信サービスや「月額課金」などもサブスクリプションコマースに含まれています。

定期購入・単品リピート通販カートシステムの5つの機能

  • (1)定期購入・定期通販機能
  • (2)初回注文サンプル・キャンペーン機能
  • (3)メルマガ・クーポンなどのリピート促進機能
  • (4)各種分析・LTV向上機能
  • (5)各種モール連携・スマホ対応

定期購入・単品リピート通販カートシステムには基本的に上記のような5つの機能が備わっています。

定期購入・定期通販機能では注文の自動管理や商品ページの作成が可能です。初回注文サンプル・キャンペーン機能では初回特典の設定や、広告の媒体別に分析をしてくれる機能が備わっています。メルマガ・クーポンなど設定することでユーザーのリピートを促進する効果を持たせることが可能です。

また分析を行うことが可能な機能があることで、どの商品が売れているのかわかりやすく、どの広告から商品を購入しているのかなど詳細を確認することが可能です。最近ではパソコンよりスマホを利用するユーザーが多くなっており、スマホ対応をしているシステムは便利です。

定期購入・単品リピート通販の3つのメリット

メリット(1)リピートによる安定収益・価格競争に巻き込まれにくい

定期購入・単品リピート通販は自社のECサイトを持つことができるため、価格競争に巻き込まれることがあまりなく、利益率を伸ばすことができます。

Amazonや楽天市場のようなECモールでは類似商品が多くありますが、化粧品などの商品は企業ブランドがあります。そのため、特定のユーザー層に向けた販売を行っていることが多く、消耗品なのでリピートをしてくれる可能性が高いです。

メリット(2)新規参入しやすく効率的な経営

自社ECサイトを持てる定期購入・単品リピート通販は、新規参入をしやすいのが特徴であり、メリットです。少数の人員で運営することが可能で、初期費用や経営コストも最低限から始めることが出て管理もしやすいため、効率的な経営を行うことが可能です。

メリット(3)低コスト・少ないリソースで開始

単品通販は総合通販とは異なり、管理もしやすく人件費も抑えることができるため、低コストで運営をすることが可能で、少ないリソースで開始を行うことができます。また発注が入れば、顧客に配送をするだけなのでシンプルな工程で、不要なコストを減らすことが可能です。

定期購入・単品リピート通販カートシステム比較一覧・規模別マッピング

リピート通販システムでもECサイトのビジネス規模によって、利用すべき機能や種類がわかれています。

おすすめのカートシステムを紹介する前に、主要15カートの特徴を下記のようにマッピングしています。リピート通販に特化しているものもあれば、通常のECカートの追加機能として定期通販機能を有しているものもあります。

新規で事業立上げをしていく場合や、方向性変更の場合は左側のカートシステムでも良いですが、中長期的にの実施することが決まっている場合には右側にプロットされているカートがおすすめでしょう。

大規模向け定期購入カート・リピート通販システム価格比較3選

EC FORCE

●特徴

  • 分析機能が充実している
  • 機能が月1回以上アップデートされている
  • カート移行完全サポート

EC FORCEの特徴はユーザーが商品を購入するまでの確率の高さが業界No.1です。EC FORCEでは実績から得たノウハウを活かした機能や、企業の運営を完全サポートしています。またあらゆる観点から見て、最適な提案を行ってくれるため、事業を発展させることが可能です。

初期費用月額費用無料トライアル
お問い合わせ49,800円~99,800円無し

詳細はこちら:https://ec-force.com/product

リピートPLUS

●特徴

  • オールインワンECカート
  • 業界No.1のコスパ
  • 機能性抜群

リピートPLUSはオールインワンECカートで管理を一括管理することでコストを削減することが可能です。また業界No.1のコスパで初期費用・月額費用が9,800円から利用をすることができます。また機能性が抜群で4種類のプランからビジネス規模に合わせて選ぶことが可能です。

初期費用月額費用無料トライアル
9,800円~79,800円+開発費9,800円~79,800円+保守費無し

詳細はこちら:https://www.w2solution.co.jp/cp/repeatplus_cp/

Vegas

●特徴

  • 変化する販売方法に柔軟に対応
  • 徹底した開発力
  • 販売促進をバックアップ

Vegasの特徴は、企業によって変化する販売方法に柔軟に対応をしてくれます。また徹底した開発力で企業が必要とする機能を開発することが可能です。Vegasでは実績から得たノウハウを持ったスタッフが販売促進をバックアップしてくれるため、売り上げを伸ばすことができます。

初期費用月額費用無料トライアル
お問い合わせお問い合わせ無し

詳細はこちら:https://forbis.jp/vegas.html

中小規模向け定期購入カート・リピート通販システム価格比較4選

侍カート

●特徴

  • 一体型LPをHTMLのわからない方でも作成可能
  • 運営コストを効率化で削減
  • 豊富なマーケティングツールで購入率・売上UP

侍カートは企業内に技術者がいなくても一体型LPなので簡単に作成することが可能です。また運営コストを効率化することで削減することが可能になっており、豊富なマーケティングツールが導入されているため、商品の購入率を上げ、売り上げを伸ばすことができるのが特徴です。

初期費用月額費用無料トライアル
100,000円~70,000円~無し

詳細はこちら:https://www.samuraicart.jp/

サブスクストア

●特徴

  • 単品リピート通販市場シェアNo.1
  • サブスクリプション特化型のクラウドシステム
  • たまごリピートNextで培ったノウハウを全て搭載

サブスクストアは単品リピート通販市場シェアがNo.1でサブスクリプション特化型のクラウドシステムです。加えてリピート専用「たまごリピートNext」で培ったノウハウが全て搭載されているため、適切な機能や、売り上げをUPするためにはどうすれば良いのかを提案してくれます。

初期費用月額費用無料トライアル
69,800円~49,800円~無し

詳細はこちら:https://subscription-store.com/

楽楽リピート

●特徴

  • 「D2C」の導入
  • フォーム一体型LP
  • 豊富な機能が搭載

楽楽リピートは売り上げをUPするためには必要な機能である「D2C」を導入しており、消費者に対して商品を直接的に販売することが可能です。またフォーム一体型LPなので、管理もしやすく企業によって必要となる機能が豊富に搭載されているのが特徴です。

初期費用月額費用無料トライアル
68,000円~49,800円~無し

詳細はこちら:http://raku2repeat.com/

Smile Tools スマイルツールズ

●特徴

  • WEBコンサルティング会社のノウハウが詰まったシステム
  • 最適化された購入フォームを標準装備
  • 多彩な機能

Smile Tools スマイルツールズではカートシステム以外にも必要となる機能によって追加料金が発生する部分を全て導入されています。それにより多彩な機能が含まれており、WEBコンサルティング会社のノウハウが詰まったシステムがあるため、売り上げをアップすることが可能です。

初期費用月額費用無料トライアル
150,000円~95,000円~無し

詳細はこちら:http://www.smiletools.jp/

小規模向け定期購入カート・リピート通販システム価格比較3選

リピスト

●特徴

  • 顧客ランク機能付き
  • 商品ページ一体型申し込みフォーム
  • 電話受注対応システム導入

 リピストの特徴は顧客にランク機能が付いており、商品をリピートしてくれた方にクーポンやキャンペーンなどのサービスを行うことが可能です。またユーザーにとってわかりやすい一体型申し込みフォームで、電話受注対応システムも導入されているのが特徴です。

初期費用月額費用無料トライアル
29,800円~14,800円~なし

詳細はこちら:https://rpst.jp/

たまごリピート

●特徴

  • リピート通販専門サイト
  • 定期購入に完全対応
  • 商品注文、お問い合わせ一括管理

たまごリピートの特徴はリピート通販の専門サイトで定期購入完全対応をしているため、ユーザーによって購入の頻度を変更することが可能です。さらに注文やお問い合わせなどを一括管理することが可能なため、コストを削減することができるのが特徴です。

初期費用月額費用無料トライアル
69,800円~99,800円49,800円~79,800円無し

詳細はこちら:http://tamago.temonalab.com/

カラーミーリピート

●特徴

  • 初期費用無料
  • 各種ホームページと連携可能
  • 決済の審査手続きが不要

カラーミーリピートは初期費用が無料で利用することが可能です。そのため、小規模で販売を行いたい個人事業主や小企業に向いている通販カートです。さらに各種ホームページと連携が可能で、決済の手続きにかかる審査が不要となっているのが特徴です。

初期費用月額費用無料トライアル
0円~9,800円~無し

詳細はこちら:https://colorme-repeat.jp/

中〜大規模向け汎用型カート・ECシステム価格比較3選

futureshop

●特徴

  • デザインの自由度が高い
  • 多彩な外部サービスと連携している
  • 経験豊富なサポート

futureshopは、ECサイトのデザインの自由度が高く、オリジナリティあふれるサイトにすることが可能です。さらに多彩な外部サービスと連携をしており、futureshopの豊富な経験から得たノウハウでサポートをしてくれるのが特徴です。

初期費用月額費用無料トライアル
22,000円~22,000円~無し

詳細はこちら:https://www.future-shop.jp/

CARTSTAR

●特徴

  • 拡張eコマース・カスタムディメンションに標準対応
  • 万全のセキュリティ
  • 多店舗展開が簡単

CARTSTARの特徴はGoogleの拡張eコマース・カスタムディメンションに標準対応をしており、多店舗展開が非常に簡単にすることが可能です。また万全のセキュリティで、顧客の情報を盗まれる心配がないのが特徴です。

初期費用月額費用無料トライアル
20,000円~10,000円~無し

詳細はこちら:https://commerce-star.com/cartstar/

aishipR

●特徴

  • 次世代クラウド型ECプラットフォーム
  • 700社導入実績No.1
  • 月1回無償アップグレード

aishipRの最大の特徴は「次世代クラウド型ECプラットフォーム」という点です。他の企業では取り入れていないシステムで利便性が高いサイトです。既に700社以上導入しており、実績No.1の会社です。またシステムを月1回無償アップグレードをすることが可能です。

初期費用月額費用無料トライアル
20,000円~9,800円~無し

詳細はこちら:https://www.aiship.jp/

小規模向け汎用型カート・ECシステム価格比較2選

MakeShop

●特徴

  • 受発注機能付きで業務効率化が可能
  • スマホに最適なECサイトを構築可能
  • 充実したサポートに対応

MakeShopの特徴は、スマホに最適なECサイトを構築可能で、スマホユーザーが増加することで売り上げを伸ばすことが可能です。また充実したサポートに対応しており、業務効率化をすることが可能です。それによって、コスト削減をすることができるため、小規模ビジネスに向いています。

初期費用月額費用無料トライアル
10,000円~7,000円~15日間

詳細はこちら:https://www.makeshop.jp/

shopserve – ショップサーブ

●特徴

  • 豊富な機能性かつ最小価格で提供
  • 担当者が徹底サポート
  • 月商1,000万円狙える仕組み

shopserveは無料トライアルが14日間となっていて、機能性を試すことが可能です。またshopserveの担当者が徹底サポートをしてくれるため、売り上げを確実に伸ばすことができます。それによって月商1,000万円を狙うことができる仕組みです。小規模ビジネスで売り上げを伸ばしたい企業に向いています。

初期費用月額費用無料トライアル
15,000円11,400円~50,000円14日間

詳細はこちら:https://sps.estore.jp/

商品数・売上規模など店舗に合わせたカートシステム選定

最後にビジネス規模や商品数、店舗に合わせたカートシステムの選定が必要です。最小限からスタートが可能です。無料で利用できるシステムもあるため、お試しで一度してみてはいかがでしょうか。

この記事にはタグがありません。