カラーミーショップとは|手数料・評判・料金・決済方法一覧・移行におすすめのメリット・テンプレート

この記事のURLとタイトルをコピーする
最終更新日:
2020/05/23

カラーミーショップとは

カラーミーショップとは定額834円から利用が可能な、日本最大級のEC・ネットショップ作成サービスです。販売手数料が0円のため、無料ECサイト作成ソフトと比較すると売上が一定規模まである場合は、利益率が高くなるのが特徴です。

新型コロナウイルスの売上維持対策として、ECサイトによる販路拡大を検討している企業も多いのではないでしょうか。

今回はネットショップ作成ソフトとして国内で利用実績も多い、カラーミーショップのメリット・評判・手数料について解説していきます。

販売手数料0円の本格EC3つのメリット料金プラン/月


・初期・販売手数料:0円
・いくら売れても月額固定
・豊富なデザイン、拡張機能

>>今だけ無料お試し!
ECサイトを無料作成

・エコノミー:834円
・レギュラー:3,000円
・ラージ:7,223円

>>今だけ無料お試し!
ECサイトを無料作成

GMOグループが提供、カラーミーショップの基本情報・ショップ数・シェア

  • 提供会社名:GMOペパボ株式会社
  • 本社所在地:東京都渋谷区桜丘町26番1号セルリアンタワー
  • サービス提供開始時期:2015年2月
  • 導入実績(ショップ開設数):6万ショップ

カラーミーショップとはGMOペパボが運営するネットショップ開業サービスで、導入実績が国内No.1を誇っています。

低価格で高機能を活用できる点が評価されています。また、ネットビジネスで有名な「北欧、暮らしの道具店」もカラーミーショップを活用しています。

>>今だけ無料お試し!ECサイトを無料作成

カラーミーショップの仕組み・特徴・メリット

  • 月額料金のみで販売手数料が0円
  • 豊富な機能とテンプレート・アプリによる機能拡張
  • 大手グループが運営でサポート体制も万全

カラーミーショップの特徴は3つあります。1つ目は月額料金のみで利用できるため他のECサイト作成サービスと違い、コストを抑えてショップ運営ができます。

2点目は由度が高いデザインが選べるなど、ショップ運営を行っていく上で便利な機能が揃っていることです。3点目は、開店支援から売上アップにつながる施策まで幅広いサポート体制を整えている点です。

>>今だけ無料お試し!ECサイトを無料作成

カラーミーショップの3つの料金プラン・決済手数料一覧

次はそれぞれのプラン特徴や詳細に関して紹介をご紹介します。

いくら売れても定額、カラーミーショップの料金プラン

カラーミーショップが人気な理由は、コストの安さです。他のネットショップ等では売上に対して費用がかかる場合もありますが、月額使用料のみで使用可能です。そのため月商が高くなるほど利益率が高くなります。

エコノミーレギュラーラージ
月額費用834円〜3,000円7,223円
商品登録数無制限無制限無制限
ディスク容量200MB5GB100GB
登録画像数〜4枚/1商品〜50枚/1商品〜50枚/1商品
フリーページ10ページ10,000ページ10,000ページ

プランは全3プランあり、ディスク容量や登録画像数の違いによって自社に最適なプランが選択可能です。またさまざまな決済方法にも対応しています。

>>今だけ無料お試し!ECサイトを無料作成

規模別のECサイト構築システムのマッピングはこちらで解説しています。

カラーミーショップの決済方法・プラン別手数料・入金サイクル

次はカラーミーショップのプラン別の対応決済方法や手数料について、詳しくみていきます。

エコノミーレギュラーラージ
クレジットカード決済4.0%4.0%4.0%
コンビニ決済4.0%4.0%4.0%
後払い決済130円~130円~130円~
代引き決済280円〜280円〜280円〜
Amazon Pay月額2,000円 + 4%月額2,000円 + 4%月額2,000円 + 4%
楽天Pay月額2,000円 + 5%月額2,000円 + 5%月額2,000円 + 5%
入金サイクル売上の翌月の20日、あるいは翌々月の20日売上の翌月の20日、あるいは翌々月の20日売上の翌月の20日、あるいは翌々月の20日

クレジットやコンビニ、後払い決済など主要な支払い方法にはどのプランでお対応しています。

Amazon Payや楽天Payといったキャッシュレス決済については、月額利用でのオプションとりますが、多くの顧客層を獲得する場合は検討しても良いでしょう。

>>今だけ無料お試し!ECサイトを無料作成

カラーミーショップのテンプレート・カスタマイズ・アプリ料金一覧

カラーミーショップの無料・有料テンプレート数

カラーミーショップは無料で使用できるデザインが12種類、有料で使用できるデザインが19種類と合計31種類のテンプレートがあります。

無料テンプレート数有料テンプレート数
12種類19種類

おしゃれなデザインが豊富にあるため、自身が求める機能やデザインから柔軟に選択ができます。アパレルショップや小売業界などさまざまな種類のテンプレートが用意されています。

>>今だけ無料お試し!ECサイトを無料作成

カラーミーショップのカスタマイズ・オプション機能料金

カラーミーショップのもう一つの特徴は、自社の要望に合わせて豊富なカスタマイズ可オプションがある部分です。

機能名料金
常時SSL1,000円(税抜)/月
独自ドメイン取得オプション500円(税抜)/月
アクセスプラス500円(税抜)/月 ※
FTPサービス 500円(税抜)/月 ※
ショップブログプラス300円(税抜)/月
テンプレートプラス500円(税抜)/月 ※
メールマガジン(有料プラン)300円(税抜)/月
GoogleショッピングPro 5000円(税抜)/月

例えば、アクセスプラスではアクセス解析機能やFTPの画像大量アップロードする際に活用できる機能などです。※印の機能に関しては、レギュラー以上のプランにはついてきます。

>>今だけ無料お試し!ECサイトを無料作成

越境EC・ワードプレス・インスタ連携、カラーミーおすすめアプリ機能

カラーミーショップではショップ作成や運営に必要な機能を公認デベロッパーと提携することによりアプリで提供しています。

機能名料金
WordPress連携5,500円 (税込) /月
Instagram連携550円 (税込) /月
再入荷通知メール1,650円 (税込) /月
WorldShoppingBIZ(越境EC)5,500円 (税込) /月
レコメンドエンジン連携初期費用:99,000円(税抜)月額費用 従量課金制(税抜)
にぎわい演出機能550円 (税込) /月
カゴ落ち対策メール初期費用:50,000円(税抜)月額費用:39,000円(税抜)

海外販売が可能な越境ECや離脱したユーザーを呼び戻すカゴ落ち対策などさまざまなアプリをアプリストアで提供しています。

ECサイトでは新規のユーザー獲得に加えて、リピート向けの施策も必要になりますが、アプリ機能で集客面も強化していくことができます。

>>今だけ無料お試し!ECサイトを無料作成

カラーミーショップの評判・口コミ – wordpress連携・中小ECなら乗り換えも

ではカラーミーショップを実際に利用している方の評判は、どのようなものがあるでしょうか。SNS上での投稿やレビューサイトの情報をみていきましょう。

カラーミーショップの良い評判・口コミ

カラーミーショップは月額費用が安いため、ネットショップ初心者には使いやすい、スタートするには最適ということが多数あります。

またWordPressを活用したECサイト構築や、モール連携機能など標準機能に加えてのオプションも充実している点が好評のようです。

  • 月額費用が安い
月額費用が安い、それでいて機能もそれなりにそろっています。その他の特化をうたっているカートシステムと比べると半額から10分の1くらいの値段で、そのうえ汎用性が高い機能がそろっています。小規模で予算を抑えながら始める場合に最適です。
  • EC立ち上げに最適
世に多くのカートシステムはあるが、事業計画や商品数、取り扱うコンテンツ数などによってその選び方は変わる。 「カラーミー」は比較的「ビギナー」が「固定費少なめでスタートする」のに最適である。
  • UIもよく低コスト
低コストでネットショップ作成できる点です。また、UIも分かりやすく、操作しやすいことも評価ポイントです。つまり、web初心者でもネットショップを簡単に作れてしまうことが最大の良いポイントです。

出典:IT製品レビューサイト「IT review」

>>今だけ無料お試し!ECサイトを無料作成

>>今だけ無料お試し!ECサイトを無料作成

カラーミーショップの悪い評判・口コミ

悪い評判としては、現在増えてきているペイ支払いへの手数料が高いということや、追加オプションの費用が少し高いといった声もありました。

  • キャッシュレス決済の手数料が高め
amazonPayと楽天ペイの利用料が月額2,000円 + 4%と高額。 

また、少額プランだとFTPアップロードにも月額手数料(500円)がかかってしまうのでオプションであれこれ費用がかさむので一見して料金が不明瞭。特にFTPアップロードは利用者も多いので無料にして欲しい。

  • SSLが別料金
常時SSLが別料金というのがあまり納得できていない。GMOイプシロンに安くはない決済手数料を支払っているのだから、こういった必須機能は込みにしてほしい。

出典:IT製品レビューサイト「IT review」

>>今だけ無料お試し!ECサイトを無料作成

売上が立てば高利益率、他サービスからカラーミーショップの移行方法・手順

カラーミーショップでは、他サービスからの引っ越しも簡単にできます。ここではカラーミーショップへの移行方法や手順をご紹介します。

(1)商品データの移行・引っ越し

  • データファイルのCSVファイル作成
  • ファイルアップロード
  • 一括登録の確認

第1ステップは商品データの移行作業ですが、まず行う必要があるのが商品データのCSVファイルの作成です。

CSVファイルを活用することで商品の一括登録が可能で、一括登録できる上限は300件です。

CSVファイルが作成できたら、CSVファイルをアップロードをし一括登録ができているか確認します。失敗している場合は、項目ごとに失敗していることもわかるので失敗を修正し再度アップしましょう。

(2)顧客データの移行・引っ越し

  • 顧客データCSVファイル作成
  • ファイルのアップロード
  • 一括登録の確認

第2ステップは顧客データの移行・引っ越しです。顧客データも商品データ同様CSVファイルで登録が可能です。

CSVファイルを作成しアップロードを行ってください。商品データとは違い、顧客データの上限は1,000件です。アップロード後は、しっかり登録できているか確認を忘れずに行いましょう。

(3)ドメインの変更移行・引っ越し

最後はドメインの変更・移行です。まずは、元のショップのドメインを解除しましょう。解除ができたら、ネームサーバーを変更することで、独自ドメインの設定が可能です。

ネットショップ作成なら定額・豊富な機能がそろったカラーミーがおすすめ

いかがでしたでしょうか。カラーミーは月額費用のみというシンプルなシステムのため、売上が上がればそれだけ利益率も上がります。

また豊富なテンプレートも揃っていおり、アプリストアやオプションなどでかゆいところまで手が届く豊富な機能が特徴です。

>>今だけ無料お試し!ECサイトを無料作成

この記事にはタグがありません。