ホテル・宿泊予約管理システム比較15選|価格・仕組み・規模別クラウドPMS&アプリ一覧・無料

この記事のURLとタイトルをコピーする

INDEX

ホテル・宿泊予約管理システムとは

ホテル・宿泊予約管理システムとはPMS(Property Mangement System)とも呼ばれ、ホテルの空き部屋、宿泊予約、販売価格、料金精算などを一元管理するシステムです。

顧客管理・分析以外にもメモなどからの申し送りにも対応可能です。また、近年は外部予約システムとの連携も可能になっています。

サービス名特徴・ポイントおすすめ業界・強み
LINE/インスタ予約も可能
無料予約システム STORES予約
初期/月額0円/LINE&インスタで直接予約
カレンダー埋込/事前決済でキャンセル防止
カルテ管理/指名予約/アプリで自動メール配信
テンプレートで簡単作成で個人おすすめ
ヨガ教室:Zoomを自動送信
美容/サロン:事前決済キャンセル防止
スクール:月謝集金/継続課金/振替
複数店舗:拠点管理/SSL/暗号化
【無料】通販特化LINE顧客管理ツール
業界最安値!月間1,000通まで永久無料
通販企業様が直ぐに使える29個の売上
直結機能を搭載!
D2C、P2C利用者にお
ススメ!shopify利用者はこれ一択◎
【通販(D2C、P2C)特化】ecforce、
shopify、リピスト、たまごカート、楽楽
リピート、サブスクストア、独自カート
とも連携可能!
※この記事には一部PRが含まれています

ホテルシステム(PMS)の仕組み・サイトコントローラーの違い

ホテル宿泊予約管理システムとよく間違えられるシステムとサイトコントローラーがあります。

サイトコントローラーは外部予約サイトを一元管理することができるシステムです。従来、じゃらんに何部屋、Booking.comに何部屋など割り振らなければなりませんでした。しかし、サイトコントローラーを利用することで一括管理ができるようになりました。

対して、PMSはチェックイン、チェックアウト、精算などのフロント業務を管理するシステムです。

ホテル・宿泊予約管理システムの主な機能

続いてホテル・宿泊予約管理システムの主な4つの機能をご紹介します。

  • 予約受付管理
  • 客室・空席状況管理
  • フロント管理
  • 伝票作成

1点目は、予約情報の登録や変更などの予約情報の管理です。2点目は、現在の客室のステータスや清掃有無などの客室・空室状況管理です。3点目は、チェックインやチェックアウトや滞在情報の管理などのフロント管理です。4点目は、売上日報、分析表、清掃リストなどの伝票を作成する機能です。

ホテル・宿泊予約管理システム導入の4つのメリット

ホテル・宿泊予約管理システムを導入するメリットをご紹介します。

フロント・予約受付業務の効率化

1点目は予約受付業務の効率化です。従来、紙やExcelを活用してフロント・予約受付業務を行っていました。しかし、紙やExcelの場合、どうしてもミスは避けられません。

また、ミスの確認の為にチェックを行わなければならないなど二度手間も発生します。予約管理システムを導入すれば、客室情報、予約情報などが一元管理されるので業務の効率化ができます。

24時間受付で機会損失の防止

2点目は24時365日対応できるため、予約の機会損失を防止できます。従来の電話予約ではどうしても深夜などの対応ができず、機会損失をしている可能性がありました。しかし、予約サイトなどに対応することで24時間365日予約受付が可能です。

宿泊サイトの連携で空室状況のリアルタイム管理

3点目は空室状況をリアルタイムで管理できることです。PMSとサイトコントローラーを連携することで自社サイト、外部サイトなどの予約をリアルタイムで一元管理できるためダブルブッキングなどを避けられます。

顧客管理によるマーケティング活用

4点目はPMSを活用することで顧客情報の管理ができるということです。顧客の宿泊データだけでなく、アレルギー・家族構成・枕の好みなどをデータとして管理することでリピート対策や顧客体験価値の向上につながります。

小規模向けおすすめホテル&宿泊予約管理システム一覧・初期/月額比較7選

それでは具体的に宿泊予約管理システムをご紹介します。

グーペ – GMO提供 手数料0円&ホテル/旅館のカレンダー予約受付を簡単作成※無料あり

  • おしゃれな無料テンプレートで最短1日で予約機能付きホームページが完成
  • 美容室&サロン・レッスン教室の月謝管理におすすめのクレジット継続課金
  • 直感的に簡単予約サイト作成・予約上限数は無制限
  • 事前決済でテイクアウト&カレンダー予約・スタッフ紹介ページ・SNSも連携

グーペは東証一部上場企業のGMOペパボが提供の無料で37種類のテンプレートが利用できる予約フォーム・事前決済機能がついたホームページ作成ツールです。操作も直感的で最短1日で完成することができ、コンテンツの更新などもスマートフォンからできるため簡単に自社HPを持つことができます。

また全プラン共通で予約機能・37種のおしゃれなテンプレート・カート機能・スタッフ紹介ページ・SNS連携(LINE/Instagram/Twitter)など豊富な機能がついているため、完全無料ツールより汎用性が高い作成ツールです。

一般的なHP作成機能のついた予約システムでは予約数上限・注文手数料が発生しますが、注文手数料は0円・予約上限は無制限で提供されています。そのためネット予約受付をしたい美容/サロン・テイクアウトHP持ちたい飲食店などにおすすめです。

加えてクレジットカード決済機能では自動継続課金の設定もできるため、レッスン教室・会員制サロン・エステなどでも利用できます。

無料トライアル期間も設けられているため、ぜひ一度思い通りのサイトが作れるか試してみましょう。

初期費用月額費用手数料予約上限数テンプレート無料トライアル
無料エコノミー:1,100円
ライト:1,650円
スタンダード:3,850円
販売手数料:0円
決済手数料:2.9%
無制限エコノミー:37
ライト:37
スタンダード:無制限
15日間

リピッテHOTEL – 中小規模におすすめ・LINEで3秒予約・高い開封率&リピーター獲得

  • ホテル・宿泊施設の予約をLINEボットで自動管理
  • LINEからカレンダータップで最短3秒予約・離脱防止
  • 開封率の高いLINE×セグメント配信でリピーター獲得
  • 大手フランチャイズ・チェーン店向けのカスタム開発も対応

リピッテHOTELはホテル・宿泊業界向けのLINEチャットボットを活用した自動予約システムです。

ホテルの宿泊予約で離脱する際は、フォームが複雑・入力の手間がかかるといったことが課題として挙げられますが、リピッテならLINE上でカレンダー入力するだけで最短3秒で予約が完了します。

またLINEの開封率は高くセグメント配信も可能なため、メールよりも高い到達率でメッセージ送付が可能なため、リピーター獲得に効果的といえます。またリピーター管理・分析の機能も備わっているため、顧客情報をもとにキャンペーン施策の管理もできるようになります。

LINEを経由してアンケート送付も可能なため、さまざまなマーケティング活動に活かすことができます。

初期費用月額費用大手向けフルオーダー開発
100,000円39,800円400万円~

大手企業向けカスタマイズも対応可能・LINEでリピーター獲得のお問い合わせはこちら

minpakuIN(民泊イン)- 6ヶ月0円・宿泊サイト連携・リモートロック・電子契約・決済機能付き

  •  IT導入補助金で実質6ヶ月間無料(0円)・決済機能で現地支払い
  • 電子署名でオンライン契約締結・宿泊予約サイトと自動連携
  • パスポート情報取得で条例クリアリモートロックで鍵の受け渡し不要

minpakuIN(民泊イン)は  日本語・英語・中国語・韓国語の4ヶ国語に対応した、民泊・ホテル向けのオンライン受付システムです。

特区民泊・民泊新法・旅館業の無人営業にも対応しており、パスポート情報・宿泊台帳・本人確認も1つで完結します。

またオンラインでの電子契約も可能で宿泊者のサインも遠隔締結、部屋割機能・24時間ビデオチャットで本人確認もトータルで支援をしてくれます。
今なら期間限定で実質6ヶ月間無料(0円)で利用が可能なため、今後の旅行客が増える時期に備えてぜひ無料導入を実施しておきましょう。

初期費用月額費用無料トライアル
一棟プラン:10万円
戸建・一室のみ:10万円
ドミトリー:10万円
一棟プラン:5,000円~
戸建・一室のみ:5,000円~
ドミトリー:5,000円~
実質6ヶ月無料

条例・無人営業にも対応 – 6ヶ月無料利用のお問い合わせはこちら

Staysee(ステイシー)

  • 3ステップで簡単登録
  • 初期導入費用無料
  • 200以上の施設が導入

Staysee(ステイシー)は、旅館からゲストハウス、民泊まで管理できる予約管理システムです。保守費用無料で低価格で利用開始できるのが大きなメリットです。温泉旅館やビジネスホテルのノウハウを取り込んで、ユーザーに使いやすいシステムを構築しています。

初期費用月額料金無料トライアル
0円980円〜3ヶ月

詳細はこちら:https://staysee.jp/

accommod(アコモド)

  • タブレット1台で完結
  • サイトコントローラーと連携可能
  • 多言語対応など海外顧客にも対応

accommod(アコモド)は、小規模宿泊施設用のクラウドの予約管理システムです。チェックイン・チェックアウトなどのフロント業務から顧客管理まですべてタブレット1台で行えます。また、多言語対応やクレジットの事前決済など海外顧客にも対応したサービスになっています。

初期費用月額料金無料トライアル
0円宿泊料金の1%1週間

詳細はこちら:https://www.accommod-hp.com/

FRONT SYSTEM スマート

  • 操作が簡単
  • 基本機能が充実
  • ハードのレンタルも可能

FRONT SYSTEM  スマートは新日本コンピューターシステムが提供している宿泊予約管理システムです。月額料金も5,600円殻と低価格で開始でき、また、小規模ホテル旅館向けにカスタマイズしているため、基本機能がそろっていながら、余計な機能がなく操作も簡単です。

初期費用月額料金無料トライアル
20,000円5600円〜0円

詳細はこちら:http://njcs.co.jp/products/front_system_smart.php

宿OH!

  • 簡単操作
  • 各種税金なども一括対応
  • ペンタブレット、パスポート連携なども可能

宿OH!は民宿・ペンション向けの予約管理システムです。必要最低限の機能で高機能予約管理システムと同等のデータ管理が可能です。また、宿泊税や入湯税などにも簡単対応できます。その他ペンタブレットとの連携やパスポートリーダーとの連携も可能です。

初期費用月額料金無料トライアル
お問い合わせお問い合わせお問い合わせ

詳細はこちら:http://yadooh-s.com/standard/

innto(イントゥ)

  • 1ベッド単位で導入可能
  • 直感的で使いやすい画面設計
  • クラウド型でどこでも利用可能

inntoは1ベッド単位から始められる宿泊管理システムです。トレーニングなしでも使える直感的な画面設計で、2018年GOOD DESIGN AWARDも受賞しています。また、クラウド型サービスのためどこでも利用が可能です。

初期費用月額料金無料トライアル
0円1ベッド199円30日間

詳細はこちら:https://innto.jp/

中~大規模向けおすすめホテル&宿泊予約管理システム一覧/初期/月額料金比較7選

LIBERO LINE顧客管理/セグメント配信でCTR5倍/マーケ支援1000社超/アプリ&DB連携

  • LINEで配信~顧客管理/アンケートでデータ取得/セグメント配信/チャットボット
  • Webサイト上での行動履歴を利用したポップアップでLINEの友達獲得効率UP
  • 専任コンサルが1,500社以上の支援実績/LINE広告&マーケティングを総合支援
  • アート引越センター/ヤマハ/よなよなエール/セガなど様々な業界/大手企業で導入
  • CTR5/ブロック率55%低下/年間配信コスト200万円削減/友だち獲得2.6

LIBERO(リベロ)はLINEのマーケティング効果を最大化する総合支援サービスです。セグメント配信やCRMなどツールの機能だけでなく、経験豊富なコンサルタントがアカウントの設計から施策改善までサポートします。


LINE社公認のLINE テクノロジーパートナーとしてLINE広告・APIやデータベース連携・個別開発など、様々なLINEに関連するソリューションを企画・実装までトータルで支援しています。

ツールの機能も豊富でアンケート・チャットボットでヒアリングしたデータを活用して、セグメント・ステップ配信を行い、開封率や反応率を改善し費用対効果の向上を実践しています。Webサイト上での行動履歴から見込み顧客の温度感に合わせたポップアップを表示させることができるのでLINEの友だち獲得が効率よく行えます。

また個別カスタマイズもできデータベース連携やCRM連携で誕生日クーポン配信・GAS連携による1to1配信の自動化・デジタル会員証の開発 など、通常のLINE拡張ツールでは実現できない要件も柔軟に対応が可能なため、顧客基盤を活用したキャンペーン・リピート施策も実施できます。

加えて専任コンサルタントが1,500社以上のLINEマーケティングの支援実績があり、販促・キャンペーン施策の設計からアカウント運用・その先の成果までトータルで支援します。

効果事例も豊富な実績がありLINE経由の売上アップ・ブロック率減少・CTRは約5倍UP・配信コストは年間200万円削減といった成果をあげています。
LINEマーケティングを検討している担当者や運用に課題を感じている方は、ぜひ無料相談・お問い合わせをしてみましょう。

初期費用月額費用主要機能無料トライアル
お問合せ100,000円セグメント/ステップ配信/1to1トーク/デジタル会員証
チャットボット/アンケート/カレンダー予約
クーポン/バナー作成/経路別分析/会員データ連携
ミニアプリ開発/リッチメニュー/有人チャット
なし
【1分で完了】LINEマーケティングに関する無料相談はこちら

Wincal(ウィンカル)

  • 国内シェア75%
  • マルチウィンドウで簡単操作
  • オンライン予約システムやICカードなどさまざまなサービスと連携可能

WincalはUSEN GROUPのALMEXが提供するビジネスホテル、宿泊特化型ホテルへの宿泊予約管理システムです。シンプルなインターフェースで、マルチウィンドウで簡単に操作ができるなどフロント業務を軽減させます。また、オンライン予約システムだけでなく、ICカードなどさまざまなサービスと連携可能です。

初期費用月額料金無料トライアル
お問い合わせお問い合わせお問い合わせ

詳細はこちら:https://www.almex.jp/hs/products/reservation/wincal-asp.html

予約プロ+(プラス)

  • 予約まで3ステップ
  • 導入実績2000施設以上
  • 英語、中国語、ベトナム語などインバウンド対応

予約プロ+は、2000施設以上の導入実績がある予約システムです。予約までの3ステップとかんたんで、英語、中国語、ベトナム語などインバウンド対応やスマートフォン画面対応など顧客との予約を簡単にする機能を搭載しています。

初期費用月額料金無料トライアル
50,000円14,000円体験版あり

詳細はこちら:https://info.489pro.com/

Dynalution(ダイナリューション)

  • 宿泊、宴会など柔軟なカスタマイズが可能
  • 自動チェックイン機、タブレットレジなど多様な外部サービスと連携
  • 24時間365日フルサポート

Dynalutionは、宿泊施設の要望に合わせたカスタマイズが可能な予約管理システムです。宿泊、宴会、POSなどホテル施設の要望に合わせて柔軟なカスタマイズが可能です。また、24時間365日フルサポートでハードウェア保守など問題があったときにはすぐ相談ができます。また、自動チェックイン機やタブレットレジなど多様なサービスと連携が可能でフロント業務の効率化をします。

初期費用月額料金無料トライアル
問い合わせ問い合わせ問い合わせ

詳細はこちら:https://www.dyn.co.jp/product/dynalution/

HOTEL SMART(ホテルスマート)

  • 2016年8月からサービス開始
  • 700施設以上で導入
  • オリジナル機能多数

HOTEL SMARTは、2016年8月からサービス開始したホテル予約システムです。月額30,000円から利用でき、700施設以上に導入されています。延泊、ルームグレートアップ、LINE登録などのさまざまなオリジナル機能を搭載しています。

初期費用月額料金無料トライアル
100,000円29,800円特になし

詳細はこちら:https://renoful.jp/hotelsmart/lp/index.html

ホテル基幹業務システム NEHOPS

  • クラウド型最大級のシステム
  • 大規模シティホテルや300を超えるチェーンで導入
  • 大規模ホテルから小規模ホテルまでのラインアップ

NEHOPSはNECが提供する予約管理システムです。大規模なシティホテルから300を超えるホテルチェーンまで多くの企業で導入されています。必要な機能だけを利用できる大規模ホテル用と小規模ホテル用のラインナップを用意しています。また、クラウドシステムとしては7割以上のシェアを占めています。

初期費用月額料金無料トライアル
3,000,000円〜75,000円〜

詳細はこちら:https://jpn.nec.com/hotel/nehops/index.html

ホテル・旅館システムGLOVIA smart

  • ホテル経営の課題を解決するさまざまな機能
  • 顧客管理だけでなく、売掛や会計の管理も搭載
  • 24時間フルサポート

GLOVIA smartは、富士通が提供しているクラウド型予約管理システムです。顧客管理などフロント管理機能だけでなく、売掛機能や会計機能までも搭載しています。

初期費用月額料金無料トライアル
198,000円〜27,000円〜特になし

詳細はこちら:https://www.fujitsu.com/jp/services/application-services/enterprise-applications/glovia/glovia-smart/hotel/

Oracle Hospitality OPERA(オラクル オペラ)

  • 多種多様なホテルに適用可能
  • 飲食管理システムと連携可能
  • リアルタイムにレポーティングが可能

Oracle Hospitality OPERAは、多種多様なホテルに適用可能なクラウド型宿泊予約管理システムです。リアルタイムのレポーティングができたり、飲食管理システムとの連携などホテルビジネスの課題に答えるさまざまな機能があります。

初期費用月額料金無料トライアル
お問い合わせお問い合わせお問い合わせ

詳細はこちら:https://www.oracle.com/jp/industries/hospitality/products/opera-cloud-services.html

ホテル・宿泊予約管理システムの3つの選定ポイント

最後にホテル・宿泊予約管理システムの選定ポイントをご紹介します。

既存の予約システム・サイトの連携

1点目は、既存の予約システム、サイトとの連携ができるかです。さまざまなシステムが外部予約サイトとの連携や一括管理が可能となっています。すでに自社が利用している既存の他のサービスとの連携が可能か確認しましょう。

客室規模・自社オペレーションにあっているか

2点目は、自社のオペレーション、客付規模にあっているかです。ホテルによって宿泊特化しているのか、宴会を行っているのかなどさまざまかと思います。このように自社のオペレーション、規模にあったシステムなのかをしっかり判断しましょう。

予約・顧客データの分析機能

3点目は、自社が求める顧客分析ができるかです。宿泊予約管理システムでは、顧客の国籍、性別、年齢、家族構成、どこから予約したかなどのデータを用いて分析することでどのようなマーケティング施策が有効なのかが判断できます。このようにどのような分析機能がついているのかを確認しましょう。