POP作成無料アプリ&ソフト比較10選|おすすめフリーソフトでスマホ・PCで簡単デザイン

最終更新日:
2020/01/09

POP作成アプリ・ソフトとは

POP作成アプリ・ソフトとはデザインテンプレートが用意されており、パーツやスタンプを配置するだけで簡単にPOP作成ができるアプリです。

専門的な知識や技術が必要だったクリエイティブ領域も、近年ではアプリやソフトで簡単に作成できるようになりました。

POP広告を無料で作成には、POPテンプレートを利用することもこれまではありました。また、デザインツールは高価な有料ソフトが一般的でしたが、豊富な機能を搭載した無料ツールも増えています。

今回はPOP広告の作成に役立つおすすめの無料アプリとソフトを紹介していきます。

POP広告の役割や種類、POPテンプレートの詳細はこちら。

POP作成アプリ・ソフトの3つのメリット

POP作成アプリやソフトは、アナログ向きの方には苦手意識を持ちそうな印象があります。しかし、スマホやPCを持っている方であれば簡単に作成できるようになっています。

POP作成ツールのメリットは次のようなものが挙げれます。

  • デザイン不要でテンプレートから作れる
  • おしゃれな素材も豊富に準備
  • スマホ・PCで簡単作成

POP作成に関するツールは、直感的に使えるものが多く初心者でも感覚的に利用できます。また、おしゃれなテンプレート素材も豊富にあるためデザインが気になる方にもおすすめのツールです。

無料POP作成アプリ・ソフト5選

Canva

●特徴

  • Web上に写真をアップしてそのまま編集可能
  • 5つのステップでPOPが完成
  • 100万点を超える素材から選択
  • 簡単操作でプロ並みのデザインが可能
  • 手書きテイストのフォントを搭載
  • 自由自在なデザイン編集

Canvaは顧客をひきつけるPOPテンプレートが豊富に用意されており、自分のイメージにぴったりな作品を作ることが可能です。知識や専門ソフトがなくても、このアプリ1つでプロ並みのPOP作成が実現できます。

詳細はこちら:https://www.canva.com/ja_jp/create/pops/

POPKIT

●特徴

  • ブラウザ上でログインして、すぐに作成可能
  • 全国のクリエイターが参加して素材を提供
  • 業種別のPOP素材が豊富
  • ユーザーは23万人超え
  • サイト上で親切な作り方のレクチャーあり

POPKITはブラウザ上で登録するだけで、無料利用できるPOP作成ソフトです。

モバイル版アプリもあるため、タブレットやスマホでも編集可能なのもポイントです。またPOP素材は、全国のクリエイターが投稿しているるため、インパクトの強いものや可愛い系の素材、手書き文字や筆文字などさまざまなジャンルの素材を使うことが可能です。

詳細はこちら:https://www.popkit.net/

無料POP作成アプリ「でき太」

●特徴

  • デザインが可愛くPOPなイラストが多い
  • ワークショップやPOPコンテスト企画も開催
  • カテゴリによってダウンロードPOPが分かれている
  • ポータルサイトのデザインが分かりやすい

可愛い素材が豊富な「でき太」は、無料POP作成ツールとしては機能が非常に豊富です。

審査後1〜2営業日でアカウント登録すればPOP作成可能になり、豊富な素材からオリジナルのPOPを作ることができます。

詳細はこちら:https://www.10-10-64.com/create/create-sec08/14270/

Picky-Pics

●特徴

  • 素材の配置レイアウトが自動で最適化
  • 素材は豊富な5万点
  • ドラッグ&ドロップだけの直感的操作で作成可能

Picky-Picsは豊富な画像から選択し、最適なレイアウト作成を自動で行ってくれるツールです。5万点のこだわり素材からドラッグ& ドロップの操作のみでPOPだけでなく、名刺やポスターがいとも簡単に作れてしまいます。

詳細はこちら:https://picky-pics.com

Flep(フレップ)

●特徴

  • スマホ一つで作成可能
  • 完成したフライヤーはすぐにシェア
  • 撮った写真をおしゃれに加工できる

主にイベント系のフライヤー作成アプリの「Flep」は、スマホのみで品質の高いデザインが可能です。

実際に撮った写真を加工して作るので、オリジナリティ溢れる作品を作ることができます。作った直後からWeb上でシェアできるので、SNS上の宣伝には最適です。

詳細はこちら:https://apps.apple.com/jp/app/id680179697

Illustrator・Photoshop要らずの無料フリーソフト5選

POPやポスターなど立て込んだデザインを作成する場合、今までならイラストレイターやフォトショップなどのソフトが必要でした。

しかし今では無料ですぐれたフリーソフトもあるため、ここからは無料ソフトを紹介します。

GIMP(ギンプ)

●特徴

  • ドットで作成するペイント系ソフト
  • 世界中のクリエイターに重宝されている
  • 本格的なデザインが可能

GIMPは海外のソフトで多くのクリエイターからの支持を得ているフリーソフトです。

画像編集に必要な機能を総合的に備えており、世界中で広く利用されています。本格的なレイヤーやレタッチなどイラストライター並みの機能が無料で使うことができるので、本格的なデザインに挑戦したい方には最適です。

詳細はこちら:https://www.gimp.org

FireAlpaca(ファイアアルパカ)

●特徴

  • 3Dにも対応している
  • 無料で使い続けることが可能
  • 鉛筆タッチや水彩がきれいなデザインを作る

FireAlpacaは世界10か国語対応のフリーソフトで、手軽にイラスト作成ができることで注目されています。

操作がシンプルで簡単なうえに、線がとても美しく水彩ブラシのアイテムも搭載されているソフトです。また動作が非常に軽く、ストレスフリーなPOP制作が可能です。

その他にも作成したイラストをPCからスマホへ転送できる「AlpacaGET」があり、簡易なメディアファイルの共有が可能です。

詳細はこちら:https://firealpaca.com/ja/

PictBear(ピクトベア)

●特徴

  • 画像を重ねるレイヤー機能が充実し、合成の幅が広い
  • 多彩なブラシが利用可能で、デザインの幅が広がる
  • 使いやすい画面構成なので初心者でも安心

PictBearは充実したブラシとレイヤー効果で質の高い多彩なデザインが可能です。インターフェースもユーザビリティが高く、効率的にPOP作成ができるソフトです。

詳細はこちら:https://www.fenrir-inc.com/jp/pictbear/

Inkscape(インクスケープ)

●特徴

  • 高機能のドローソフト
  • イラストレイター並みのクオリティ
  • ネットショップ素材作りにも最適

Inkscapeは無料で使えるドローソフトでPOP作成に限らず、チラシや名刺・年賀状作成にも最適なソフトです。

イラストレイター並みに機能が豊富にも関わらず、無料で使えるため利用者も多く、Google上で使い方もさまざまなものが公開されています。

詳細はこちら:https://inkscape.org

OpenOffice Draw(オープンオフィス ドロー)

●特徴

  • 自治体や教育機関が導入している信頼のソフト
  • 通常のOffice並みの質の高さを実現
  • オフィスソフト不要で無料作成

「OpenOffice Draw」は多くの企業や自治体で導入されている実績あるオープンソースソフトです。

無料総合ソフトウェアとも呼ばれるほど、多機能で総合的なデザインが可能です。MicrosoftOfficeと同じような品質で創作できるので、安心して使うことが可能です。

詳細はこちら:https://www.openoffice.org/ja/

POP作成を無料アプリ・ツールで作ろう

POPなどの販促ツールは、1年間の内に変化するトレンドや季節に対応していかなければなりません。以前まではデザインに関する制作物は外注するのが一般的でしたが、今では内製化もすすんでいます。

店舗内の販促ツールでお悩みの方は、これを機に是非一度無料POPの作成ツールを試してみてはいかがでしょうか。

この記事にはタグがありません。