チラシ・フライヤー無料作成アプリ&ソフト15選|おすすめのスマホ・PC簡単デザインツール比較

最終更新日:
2020/01/09

チラシ作成アプリ・ソフトとは

チラシ作成アプリ(ソフト)とは、チラシやフライヤーを作成する際に問題となるデザインを、テンプレートやロゴなどを組み合わせて簡単に作成できるサービスです。

無料で利用できるものが多くその分品質が悪いのでは?と考える方もいるかも知れませんが、高品質なものも多くあります。

チラシ作成アプリ・ソフトのメリット

メリットはなんて言っても無料で利用できることと、時間がかかる作業を大幅に短縮できる点です。

本来一からデザインを考えて作り出すとなると時間がかかってしまい、作成する人へのコストは大きなデメリットです。しかし、アプリやソフトを使うことによってそのどちらも解決することができます。

既存のデザインから組み合わせることにはなってしまいますが、膨大なデザインの中から決めることになるので十分オリジナリティ溢れたチラシを作成できます。

チラシ・フライヤー作成のコツ

チラシを作成する際のポイントとしては次の4つの部分が重要にとなります。

  • 何を伝えたいかを明確化する
  • アプローチする年齢層を決める
  • コンセプトにあったデザインを選ぶ
  • ごちゃごちゃしたフォントにしない

とくに何を伝えたいかを明確化することは必須となり、明確化することによりそれ以降のデザインの選定も決めやすくなるでしょう。

チラシデザインのコツ詳細はこちら。

無料で使えるチラシ作成アプリ5選

それでは実用的なアプリ5選紹介します。

Canva(アプリ版)

●運営会社:株式会社KDDIウェブコミュニケーション

●特徴

  • 利用者1000万人以上
  • 海外向けデザイン多数
  • チラシ以外にも対応

1つ目はCanvaとなります。世界中で利用者が1000万人以上を超えており、数多くのデザインを扱っているCanvaは非常にオススメのアプリです。

海外ユーザーの方もいるためグローバル向けのデザインが多くなりますが、日本でもしっかり使えるデザインでありオシャレなチラシにしたいという場合は打って付けのアプリです。

詳細はこちら:https://www.canva.com

Adobe Spark Post

●運営会社:Adobe(アドビシステムズ)

●特徴

  • 大手ソフトウェア会社運営
  • SNSアイキャッチなども作成可能
  • 簡単かつ幅広い操作方法

2つ目はAdobe Spark Postです。大手ソフトウェア会社となるアドビシステムズが運営しているアプリであり、安全性が高く豊富なデザインを扱っていますので人気が高いです。

操作方法も簡単であり自分の思っている通りのデザインで作成することができます。

詳細はこちら:https://www.adobe.com/jp/products/spark.html

POPKIT

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は Unknown-1-1024x562.png です

●運営会社:レインバード(株)

●特徴

  • 日本製ソフト
  • 簡単操作で高品質なチラシ
  • センス不要

3つ目はポップキットです。日本製のアプリであり海外系アプリにはあまりない日本語のフォントにも対応しています。

好きなでデザインを選んで貼っていくだけなのでセンスがない、あまり機械に詳しくないという人でも安心して利用することができます。

ただし親近感がわくデザインのものが多いので、オシャレで凝ったものを作成したいという方には難しいアプリとなります。

詳細はこちら:https://www.popkit.net

Flep(フレップ)

●運営会社:Flep

●特徴

  • 撮影した写真から作成できる
  • 無料の画像もあり
  • サイズ調整が難しい

4つ目はフレップです。スマホで撮った写真をそのままフライヤー・チラシのデザインとして利用できますのでオリジナリティ溢れたものにすることができます。

ただし、サイズの調整が難しく融通がきかないという面もありますので状況によって使い分けるのがベストかなと思います。

詳細はこちら:https://apps.apple.com/jp/app/フライヤー作成アプリ-flep/id680179697

Pages

●運営会社:アップル

●特徴

  • iPhone標準装備(iPhone5c以降)
  • icoudで編集できる
  • 文章系のデザイン

5つ目はiPhoneやMacに標準装備されているPagesです。アップルユーザーの方は標準装備なので何度見かけたことがあるかと思いますが実際に利用した方は少ないでしょう。

使いやすい機能の他にお手元のiPhoneからすぐに作成することができますのでインストールという手間が省け、今すぐに作成に取り掛かることができます。

しかし、アップルユーザー限定となるのでandroidの方が利用ができないです。

詳細はこちら:https://www.apple.com/jp/pages/

ソフト不要のオンラインチラシデザイン作成サイト5選

次にアプリよりデザインの幅が広がるオンラインチラシ作成サイト5選を紹介します

自宅でチラシを作ろう!.com

●運営会社: 鹿子屋.net合同会社

●特徴

  • チラシ特化
  • 季節に応じて種類が変化
  • 毎月テンプレート更新

1つ目は自宅でチラシを作ろう!です。チラシ特化のサイトであり季節によってデザインを変えやすくなっています。

詳細はこちら:https://jitaku-chirashi.com

Microsoft Officeテンプレート

●運営会社:Microsoft

●特徴

  • 大手会社Microsof運営
  • 簡単操作
  • 信頼できる

2つ目はMicrosoft Officeテンプレートです。Microsoftが運営をしているというのもあり信頼度が高くデザインの種類も多くあります。

詳細はこちら:https://www.microsoft.com/ja-jp/office/pipc

ビスタプリント

●運営会社:シンプレス

●特徴

  • 全世界に展開している
  • 10000種近くのデザイン数がある
  • すぐに印刷に移れる

3つ目はビスタプリントです。ビスタプリントは100を超える国と22の言語を対応しているwebサイト運営している印刷会社となり業界でも随一のシェアをほこっています。

また豊富なデザインがあり、作成したあとすぐに印刷に移ることが可能で、さすが大手印刷会社といったところです。

詳細はこちら:https://www.vistaprint.jp/about-us.aspx?GP=07%2f27%2f2019+08%3a53%3a42&GPS=5437867418&GNF=1

ピッキーピックス

●運営会社:フェンリル株式会社

●特徴

  • 豊富な素材
  • 簡単操作
  • 18種のモリサワフォント

4つ目はピッキーピックスです。ドラッグ&ドロップで簡単にプロ並みのデザインにすることができ素材も豊富なので高品質なチラシを作ることができます。

またガイド機能などもありますので経験がないという人でも安心して作成することができます。

詳細はこちら:https://picky-pics.com

ラクスルオンラインデザイン

●運営会社:ラクスル株式会社

●特徴

  • ネット印刷会社運営
  • 2000以上のテンプレート
  • モリサワフォント28種

5つ目はラクスルです。ネット印刷会社が運営しており豊富なテンプレートがあります。

季節デザインの種類が多いので要望にピンポイントで答えることができます。

詳細はこちら:https://raksul.com/online-design/

無料で利用できるPCチラシ作成ソフト5選

パワーポイント

●運営会社:Microsoft

●特徴

  • すぐに使える
  • 簡単操作
  • 共有できる

1つ目はパワーポイントです。

ウィンドウズを利用している方はパワーポイントも利用したことがあるという方が多いと思いますので始めとしては使いやすいと思います。

幅広いデザインのチラシを作成可能です。

詳細はこちら:https://products.office.com/ja-jp/powerpoint

GIMP(ギンプ)

●運営会社:GIMP

●特徴

  • 有名な画像編集ソフト
  • 凝ったデザインが可能
  • 20年以上利用されている

2つ目はGIMPです。ウィルバーというマスコットキャラクターが有名なソフトですがチラシ作成にも利用できます。かなり凝ったデザインにすることが可能です。

詳細はこちら:https://www.gimp.org

Inkscape(インクスケープ)

●運営会社:Inkscape

●特徴

  • 凝ったデザインが可能
  • オリジナルロゴなども作成可能
  • 覚えるのが難しい

3つ目はインクスケープです。こちらもかなり凝ったデザインのチラシが作成可能です。しかし慣れるまで時間がかかるソフトです。

詳細はこちら:https://inkscape.org/ja/

LibreOffice Draw

●運営会社:LibreOffice Draw

●特徴

  • 図面なども作成できる
  • 凝ったデザインが可能
  • 覚えるのが難しい

4つ目はLibreOffice Drawです。こちらも同様凝ったデザインのチラシが作成可能です。ただし、慣れるまで少し時間がかかるという声もあります。

詳細はこちら:https://ja.libreoffice.org/discover/draw/

Canva

●運営会社:株式会社KDDIウェブコミュニケーション

●特徴

  • 利用者1000人以上
  • アプリ版より幅広いチラシデザインが作成可能
  • プロ版がある

アプリ版でももちろん簡単に作成できますがパソコン版ですと更にデザインの幅が広がり凝ったものを作成できます。

同じく海外系のオシャレデザインが多いいですのでカフェなどのチラシに活用しやすくなっています。

詳細はこちら:https://www.canva.com

無料作成ツールでおしゃれなチラシデザインを

凝ったデザインのチラシやフライヤーを1から作ろうと思うと、なかなか大変です。しかし、デザインテンプレートなども用意された作成ツールを活用すれば、初心者でもキレイなチラシを作ることが可能です。

ぜひ、無料作成アプリやソフトを利用してみてはいかがでしょうか。

この記事にはタグがありません。