販促品・ノベルティグッズ専門サイト11選|種類と役割・人気・おすすめ販促ツールを低価格で購入しよう!

最終更新日:
2019/09/16

販促品(販促物)とは

販促品とはセールスプロモーションをするための方法で、知名度の向上や購入を促進するために配布されるものです。具体的な例を挙げると、街中で配られているポケットティッシュや店のチラシなどのことを指します。

販促品の歴史は江戸時代までさかのぼり、当時は「引き札」という現代で言うところのチラシに浮世絵などを書き配布したのが始まりとされています。

印刷物が珍しい上に浮世絵が書かれているものですから、配るというよりは自主的に貰いにくる人が多く家などに飾っていた歴史があります。

そして時はさかのぼり現代でも、顧客となるかもしれない不特定多数の人間に効果的なアプローチの手法として用いられています。

販促品(販促物)の種類

販促品には企業名が入ったボールペンなどを無料で配布する「ノベルティ」と購入、もしくは購入見込のある顧客に景品として配布するプレミアムというものがあります。

ですので前述したポケットティッシュなどもノベルティグッズに含まれます。

主に販促品は日常的に使うもの、あったら嬉しいと思うもの、流行り廃りがないものがいいとされており普遍的なものがよく配布されています。

販促品(販促物)の例

販促品の主な例はロゴが入ったポケットティッシュやボールペン、片隅に会社名が記載してあるメモ帳などです。

また夏になると団扇や扇子、冬になるとホッカイロや手袋などを配り季節によって変わりやすい特徴をもっています。

主な種類はとしては次のようなものがあります。

  • ポケットティッシュ
  • ボールペン
  • メモ帳
  • シャープペンシル
  • ふせん
  • うちわ
  • クリアファイル
  • お菓子
  • チラシ

とくにボールペン、シャープペンシルの文房具などはあっても困らないものなので汎用性が高く好まれる傾向にあります。

またこれらは企業のロゴマークがどこかしらに記載されている場合が多く、ロゴマークなどから自社の宣伝などを行います。

しかし文房具類は受け取ってもらいやすいですが、巨大すぎるロゴマークやハートが多用されているものですと使いどころが難しいと判断され受け取られづらく、マイナスイメージにつながってしまう可能性があるため注意が必要です。

販売品(販促物)の役割

販促品には言葉のように販売を促進させる効果があります。

よく広告と同じではないのかと言われますが両者では目的がすこし違い、どちらもいいバランスで実施しなければなりません。

では何が違うのかと言いますと、広告は商品の認知や理解までがプロセスであり一方で販促品は購入までのプロセスとなります。

購買プロセスの分解

実際に商品の購入をいたるまでは5段階のプロセスがありどの段階でどのプロモーションを行うかが重要になります。

この図からいくと先ほどの広告は理解までをカバーした方法となりますね。

広告により認知され、興味をもってもらい理解してもらう。

このプロセスはどのような商品にも当てはまるものですので例外は少ないです。

販促のカバー範囲

広告で理解までのプロセスを辿り、販促品ではこの図中の購買という部分までカバーをしています。

販促品では購買が目標となりますのでその前ステップの認知や興味は必須となります。

販促品・ノベルティグッズの専門サイト11選

販促品は自社で作ることもできますが、専門の業績に任せた方がスピードやコスト、品質の面で安心できるため委託した方が効率的といえます。

ここからはおすす販促グッズサイトを紹介します。

販促グッズドットコム

●3つのポイント

  • 最安値の価格設定
  • 会員登録でさらに安くなる
  • クレジットカード対応

販促グッズドットコムは最安値の価格設定で販促グッズを提供しているノベルティグッズサイトです。消耗品や健康・美容品など幅広く品揃えがあるおすすめサイトです。

詳細はこちら: https://www.hansokugoods.jp/

販促ドットコム

●3つのポイント

  • 安い
  • サイトが見やすい
  • クレジットカード対応

1つ目は販促グッズcomとなります。

販促ドットコムは非常に見やすいサイトながらクレジットカードに対応しているなどの点があります。また業界初で最安値を謳っており値段以上のクオリティでグッズを製作してくれます。

詳細はこちら:https://www.tnp-hansoku.com

販促品流通センター

●3つのポイント

  • 和菓子などがある
  • シンプルデザイン多め
  • 銀行振込対応

2つ目は販促品流通センターとなります。時期によっては和菓子などを扱っており変わり種を用意したいという時に最適となります。もちろんその他のジャンルも扱っていますが値段は平均的です。

詳細こちら:https://www.hansokuhin.com

販促品の達人

●3つのポイント

  • 文房具が安
  • カタログ無料配布
  • 銀行振込、代金引換

販促品の達人は文房具が10円台など他と比較しても低価格で販売しており種類も多いです。また無料カタログを申し込めば簡単に貰うことができますので画面上で商品を見るのが辛いという方でも気軽に注文できます。

詳細はこちら:http://www.senoten.com

ギフトイット

●3つのポイント

  • 単価がわかりやすい
  • 名入れ無料キャンペーン
  • 代引、銀行振込

ギフトイットは上記以外にも激安価格だけを集めたコーナーなどもあり全品299円以下という太っ腹な価格で販売しております。

詳細はこちら:https://www.giftit.co.jp

販促花子

●3つのポイント

  • 多彩なキャンペーン
  • 見積もりがわかりやすい
  • クレジットカード、paidなどが使える

販促花子は個数別の見積もりがデフォルトで掲載しているなど面倒くさい計算をする必要がなくわかりやすいです。

またクレジットカードが使える他、企業間請求後払いのpaidなどでも支払いができるので汎用性が高くてなっています。

詳細はこちら:https://www.hi-ad.jp

ノベルティコレクション

●3つのポイント

  • オシャレな商品が多い
  • 対応が親切
  • 銀行振込

ノベルティコレクションは、比較的デザイン性が高いものが多く、サイト自体もオシャレなので少しこだわりたいという時にオススメできます。

また難しい条件の商品開発なども親切に対応してくれます。

詳細はこちら:https://novelty-collection.com

お店がどっとこむ

●3つのポイント

  • 季節モノ商品が多数
  • 用途別が豊富
  • 銀行振込、クレジットカード対応

お店がどっとこむは、季節モノ商品を多く扱っており低価格なので販促品を定期的にアップデートすることができます。

また用途別にも様々な商品を扱っていますのでイベント関連で配布をする場合にオススメできます。

詳細はこちら:https://www.e-omisega.com

ポップギャラリー

●3つのポイント

  • 季節特化商品
  • 斬新なデザイン
  • クレジットカード、代金引換

ポップギャラリーは他のサイトと比較してかなり季節に特化した商品を扱っているサイトになります。中には斬新なデザインを扱っている場合もあり用途は限られるかもしれません。

詳細はこちら:https://www.popgallery.jp/shop/c/c0/

販促大王

●3つのポイント

  • 文房具(ボールペン)を多数扱っている
  • レジャーグッズ
  • 銀行振込のみ

販促大王は、文房具は他サイトでも多く扱っていますが販促大王はボールペンを重視して販売しています。

またレジャーグッズも多いですのでアウトドア系の販促品を考えている方にオススメです。

詳細はこちら:https://ima-gine.co.jp

販促本舗

●3つのポイント

  • ティッシュ類が豊富
  • オリジナルのTシャツなどを作れる
  • 銀行振込、クレジットカード、Paid

販促本舗は、芸人の髭男爵「ルイ13世」がイメージキャラクターを務めています。ポケットティッシュの扱う量が多いとされ、他にもオリジナルTシャツの作成など様々な商品を抱えているサイトです。

詳細はこちら:https://www.hs-honpo.com

販促品はサイトで必要なグッズを素早く、安く購入しよう

前述したように販促品は専門の業者に委託する方が多くのメリットがあります。

もちろん自社で作成することも可能ですが、時間がかかるうえに労働力も必要になってくるためオススメはできません。

その点専門業者に頼むと在庫品などから選ぶことができますので時間とコストカットにつながります。

この記事にはタグがありません。