チラシ制作会社&サイト比較18選|デザイン作成から印刷依頼を外注・料金相場まとめ

最終更新日:
2019/09/21

チラシ制作の相場は?

会社や店舗の広告を打つために、チラシ制作を依頼したいが印刷会社の選定や、費用相場を把握したいといった方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方のために、チラシ制作会社の費用相場とおすすめ会社紹介します。

チラシ制作の料金相場(1):企業規模別

 個人事業主小規模企業中規模企業大手企業
チラシ相場2〜4万6〜10万8〜12万打ち合わせ次第
カタログ相場16万〜30万30万〜55万50万〜70万60万〜90万
クオリティ概ね低い普通〜高い普通〜高い高い
サポート体制メール対応のみが多いメールや電話などの対応専任の営業担当チラシだけではサポートはないことが多い

チラシ制作は依頼する相手によっても相場が変わってきます。

大きな企業の方が高くなってしまいますが、対応やクオリティに関しては大きな差があります。予算に合わせて選んでいきましょう。

チラシ制作の料金相場(2):会社形態別

 デザイン会社印刷会社広告代理店
料金相場低め〜中低め〜高め中〜高め
クオリティ普通〜高い低い〜高い普通〜高い

また、会社の業態によっても製作費は変わってきます。

印刷会社で頼む場合は速くて安いですが、デザインを用意しないといけない場合も。

逆にデザイン会社に頼んだとしても、印刷は別途必要になることもあります。

想定しているクオリティなども合わせて検討していきましょう。

チラシ制作の費用・見積もり項目

 数量/単位単価合計金額
ディレクション費3〜5日2〜5万円6〜25万円
デザイン・制作費20ページ2〜3万円40〜60万円
原稿作成費18ページ1.5〜3万円27〜45万円
撮影費2日(想定)6〜11万円12〜22万円
取材費2日(想定)1.5〜3万円3〜6万円
印刷費1000部(仮)120円〜250円12万〜25万円

チラシやカタログ制作を頼む場合は、上記のような費用見積もりとなります。

具体的な数値は会社によってばらつきがあるかもしれませんが、キチンとしたクオリティの広告物を制作する場合は欠かせない費用がほとんどです。

チラシ制作会社おすすめ15選

キャッチコピーも作るチラシデザイン会社:ワードメーカー株式会社

●特徴

  • コンセプトから決めていく
  • ウリを表現したコピー
  • 相談しながら制作

「ワードメーカー株式会社」では、コンセプトを定め、キチンとしたヒアリングを行うことで理想的なチラシデザインを行ってくれます。

印刷納品、データ納品どちらもOKなので、部数に関しても自由に裁量することが可能です。

詳細はこちら:https://chirashi.copywriting.co.jp

イイダデザイン

●特徴

  • 丸投げOK
  • 発注から発送まで
  • 低コスト高クオリティ

「イイダデザイン」はネットのみの営業によって人件費を抑え、低コストと高クオリティを両立した会社です。デザイン内容は丸投げOK、発注後は発送代行まで行ってくれるので、こちらの手間がかかりません。

詳細はこちら:http://iida-design.com/

チラシファクトリー

●特徴

  • 細かい料金表
  • 高いクオリティ
  • 発送まで対応

チラシはデザインが全てです。そう掲げる「チラシファクトリー」は、ハイクオリティのデザイン力と細かく明確な料金表で、安心して作業を頼む事が可能。

折り込みチラシなどの発送も同時に行ってくれますので、気軽に頼むことが出来ます。

詳細はこちら:https://www.ad-chirasi.com

BtoB専門のチラシ制作:オンリーオンリーストーリー

●特徴

  • BtoB専門の強み
  • 数値のはっきりしたメソッド
  • 高いコストパフォーマンス

「オンリーオンリーストーリー」は、BtoB向けチラシ制作を専門とした会社。

具体的なノウハウによって、経営者アポの成果を2割も上昇させた実績があるようです。

価格も抑えられており、費用対効果の高い会社と言えます。

詳細はこちら:https://only-story.jp/lp-flyer/

宣伝館

●特徴

  • コストの低さ
  • 対応速度の速さ
  • 発送も対応

「宣伝館」の最大の特徴はコストの低さです。

価格が安く、見積もりは30分以内を目標としているというレスポンスの速さも魅力。

発送代理も頼めるので、急ぎでチラシを制作・配布したい場合におすすめの会社です。

詳細はこちら:https://sendenkan.com

リッツプリント

●特徴

  • チャットでリアルタイム対応
  • 低価格高スピード
  • 土日も営業

「リッツプリント」では、公式HPからチャットによるリアルタイム対応のサービスが受けられます。価格は安く、かつ土日も営業しているため高スピード。

最短2日で納品を行ってくれます。

詳細はこちら:https://www.ritz-dw.com

TOKION

●特徴

  • 15年の実績
  • パック料金
  • 大手広告代理店にも選ばれるプロのデザイナー

「TOKION」は15年の実績を誇る広告デザイン会社です。

料金はパックになっており、追加料金などの必要はありません。

デザイナーは大手広告会社でも活躍するようなプロで、集客や反響に繋がるクオリティの高いチラシを期待できます。

詳細はこちら:https://www.tokion.bz

ASOBO DESIGN(アソボデザイン)

●特徴

  • 多数の実績提示
  • チラシ・パンフ以外にも多数デザイン
  • プロのデザイナーによるハイクオリティデザイン

「ASOBO DESIGN(アソボデザイン)」では、公式HPに多数の製作実績を公開しています。その内容からも分かる通り、この会社では多数のデザインをハイクオリティに仕上げています。高いクオリティのチラシが欲しい場合は候補に入る会社でしょう。

詳細はこちら:https://asobo-design.com/nex/

チラデザ

●特徴

  • LINEで手軽に連絡
  • コストを抑え低価格を実現
  • HPで実績提示

「チラデザ」では、基本的な連絡はLINE上で行います。

様々なコストを抑える事で、「チラシB6片面5000円+税」といった低価格を実現。実績も公式HPに提示されているので、安心して依頼することが出来ます。

詳細はこちら:http://chiradeza.com/

パンフレット制作.jp

●特徴

  • コスト削減で低価格
  • 明確な料金体系
  • FAX対応

「パンフレット制作.jp」では、工数や印刷に関するいくつかのコストを上手く削減することで低価格を実現しています。

料金体系も明確で、基本料金のみでも満足のいくチラシ作りが可能です。

詳細はこちら:https://theopenphotoproject.org/

100人のデザイナー

●特徴

  • パンフレットが得意
  • 複数デザインから選べる
  • 社内業務の簡素化による低コスト低価格

「100人のデザイナー」はパンフレットを得意とするデザイン印刷会社です。

その名の通り、複数デザイナーが作成したいくつかのデザインの中から発注品を選ぶことが可能。料金もコスト削減により低価格が維持されています。

詳細はこちら:https://100pamphlet.jp/

アズワン

●特徴

  • ワンストップ体制で負担軽減
  • 品質管理体制で高クオリティ
  • 柔軟な対応力

「アズワン」では、多数の指示管理業務をディレクターが一括して行うため、ディレクター一人と対応するだけでOK。品質管理体制が厳重でミスが少ない他、社内外のスタッフを活用した柔軟な対応力が魅力の会社です。

詳細はこちら:http://az1.co.jp/

女性・子供向けデザイン Amazing Design

●特徴

  • 女性・子供に特化したデザイン
  • かわいくポップなデザイン感
  • 高い実績

「Amazing Design」は、女性と子供に向けたデザインを専門とするデザイン会社です。

かわいくポップなデザイン感は他にない魅力と言えます。公式HPからは多数の実績を確認することができ、女性や子供を対象とした広告物にはうってつけの会社と言えます。

詳細はこちら:https://amazing-design.co.jp

印刷センター.com

●特徴

  • 国内最安値挑戦中
  • 無料ラフデザイン
  • 超特急便も受付

「印刷センター.com」は国内最安値への挑戦を掲げる印刷会社です。

無料でラフデザインを頼めるほか、最短当日仕上げの「超特急便」もあり、とにかく急ぎで欲しいという場合にはおすすめの会社となります。

詳細はこちら:http://insatsu-center.com/

イイチラシ.biz

●特徴

  • デザインから配布まで
  • 大ロット印刷が得意
  • 顧客満足度90%超え

「イイチラシ.biz」は、デザインから新聞折込などの配布までをワンストップで行ってくれるデザイン印刷会社です。

特に20000部以上の大ロット印刷を得意としており、低価格を維持。

顧客満足度も9割を超える安心の会社です。

詳細はこちら:https://www.e-chirashi.biz

チラシ制作依頼におすすめのクラウドソーシング3選

チラシ制作を依頼する場合、クラウドソーシングサイトを利用するというのも手です。

相手は個人フリーランサーとなることが多いですが、費用を抑えやすいのが特徴です。

coconala

●特徴

  • 豊富なデザイナー
  • 低コスト発注
  • 高い実績

「coconala」は近年テレビCMなどでも話題のサイトです。

スキルフリーマーケットと銘打ち、様々なスキルを持った個人と取引が可能。

価格を自由に設定出来る他、相手のサンプルなどをしっかり確認して発注することが出来ます。

詳細はこちら:https://coconala.com/categories/362

ランサーズ

●特徴

  • 20,000円から発注可能
  • 多数の提案
  • 気に入ったデザインを選択できる

「ランサーズ」では、コンペ形式でチラシデザインを依頼することが出来ます。

こちらで行うことは、気に入ったデザインを選びお金を払うことだけ。

手軽さと選択肢の豊富さが魅力のサイトです。

詳細はこちら:https://hosting.lancers.jp/lp/handbill/

クラウドワークス

●特徴

  • 電話サポート
  • 豊富な選択肢
  • 価格を抑えられる

「クラウドワークス」においても、他のクラウドソーシングサイト同様に低コストで多数の選択肢を選ぶことが可能です。

またこのサイトでは、初めての発注でも「CWコンシェルジュ」というサービスで電話によるサポートを行っており、安心して発注まで進める事が出来ます。

詳細はこちら:https://crowdworks.jp/for-employer?ref=root_pages-index-main

チラシ制作外注のまとめ

ここまで、チラシの外注会社を多数紹介してきました。

会社によって「印刷まで」「発送も行える」「デザインデータのみの入稿も可」など条件が変わって来るので、配布時のことまで考えて検討すると尚良いでしょう。

チラシは、良いものを作れるかどうかで効果が大きく変わって来る広告です。予算や納期と合わせ、じっくりと外注先を選んでみてください。

この記事にはタグがありません。