※この記事には一部PRが含まれます。

フランチャイズは儲かる?おすすめ10選|年収相場・成功しやすい人気業種・失敗しない選び方

フランチャイズは儲かる?おすすめ10選|年収相場・成功しやすい人気業種・失敗しない選び方のアイキャッチ画像
記事のURLとタイトルをコピーする
フランチャイズは儲かる?業種別の年収相場を比較
コンビニエンスストアオーナーの年収・収支内訳
ハウスクリーニングオーナーの年収・収支内訳
高齢者住宅向け宅配サービスオーナーの年収・収支内訳
飲食店オーナーの年収
塾オーナーの年収
買取サービスオーナーの年収
フランチャイズ経営おすすめ人気業種・初期費用・ロイヤリティ比較10選
無人ゴルフ
ハウスクリーニング
移動販売・キッチンカー
高齢者向けの弁当宅配サービス
買取サービス・リサイクル
コンビニエンスストア
結婚相談所
起業・独立にフランチャイズ経営が人気の理由
本部が持つ経営ノウハウを活用し店舗運営を軌道に乗せやすい
開業資金を抑えて開始ができるため起業・独立のリスクが低い
商品を考える必要がなく売るべき商品が既に決まっている
フランチャイズ経営で儲けるには?失敗しない業種の選び方
ビジネス自体に需要があり顧客獲得ができるか
競合店舗と差別化することができそうでるか
フランチャイズ本部のサポート体制が整っているか
これまでの経験を活かすことができるか
自分自身がやりたいと思えるのか
フランチャイズオーナーを募集しているおすすめ比較サイト5選
アントレ
フランチャイズ比較ネット
フランチャイズの窓口
マイナビ独立
フランチャイズ加盟店募集.net

フランチャイズは儲かる?業種別の年収相場を比較

フランチャイズに加盟すると実際儲かるのかと疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。業種別にそれぞれの年収相場をご紹介します。

  • コンビニオーナー:700万円前後
  • 塾オーナー:800万円前後
  • 飲食店オーナー:1,000万円前後
  • 買取サービス:1,000万円以上
  • 高齢者向け宅配サービス:500万円前後
  • ハウスクリーニング:500~900万円

フランチャイズは、儲かるビジネスと言われています。例えば平均で、コンビニオーナーは700万円前後、塾オーナーは800万円前後、ハウスクリーニングは500-900万円と言われています。

しかし、多い人であればコンビニオーナーで1,000万円以上稼げる人もいますし、飲食店や買い取りサービスも平均で1,000万円程度稼げると言われています。

一方、高齢者向け宅配サービスは500万程度の方もいます。相場も参考にしながら、自身が目指していきたい業種も含めて検討しましょう。

コンビニエンスストアオーナーの年収・収支内訳

コンビニエンスストアオーナーの年収の内訳をご紹介します。

  • 売上:19,270万円
  • 売上原価:12,400万円
  • 売上総利益:6,870万円
  • 営業経費(ロイヤリティ含む):6,480万円
  • 営業収入:390万円
  • 営業利益(本部からの諸支援含む):750万円
  • 税引き後の利益:700万円

コンビニエンスストアの1店舗の売上は1億9270万と言われています。そのうち、売上原価や営業経費などの必要経費をひくと1店舗あたりの純利益が700万円程度と言われています。

もし、夫婦二人で運営している場合は一人あたり350万円程度となります。複数店舗経営することで売上は増えますが、従業員数も増えるため人件費も大きくなることを認識しておきましょう。

ハウスクリーニングオーナーの年収・収支内訳

  • 売上:1,200万円
  • 材料・消耗品費:60万円
  • 売上総利益:1,140万円
  • 営業経費(ロイヤリティ含む):250万円
  • 営業利益:890万円

ハウスクリーニングの場合は、年間の売上が1,200万円程度と言われています。材料・消耗品や営業経費を引くと営業利益は890万円程度になります。

ハウスクリーニングの場合は、一人で対応件数を増やせば増やすほど売上が増やせますが、一人で対応できる限界もあり年収の限界があります。

高齢者住宅向け宅配サービスオーナーの年収・収支内訳

  • 売上:1,000万円
  • 売上原価:400万円
  • 売上総利益:600万円
  • 営業経費(ロイヤリティ含む):250万円
  • 営業利益:350万円

高齢者住宅向け宅配サービスは、1日あたり50食を宅配したケースで売上が年間1,000万円程度と言われています。その中で売上原価や営業経費を引くと営業利益は350万円程度になります。宅配件数を増やせば増やすほど年収アップします。

飲食店オーナーの年収

飲食店オーナーは、400万円から1,000万円程度と言われています。他のフランチャイズ業態に比べてもロイヤリティが低く、またブランド力が高い店舗も多いです。

選ぶフランチャイズ本部によって年収は大きく異なります。

また、飲食店は調理器具なども含めた設備などの初期投資や食材や人件費のランニングコストがかかるため、それも加味した上で売上を計算しましょう。

塾オーナーの年収

塾オーナーの年収は、平均は300-600万円程度と言われており、生徒数が増えれば増えるほど年収も増えます。

一方、教室の準備などの開業資金で500万円程度かかる場合があります。早期の年収アップには、合格実績や地域No1の人気塾などの口コミを増やしたり、早期に複数教室のオープンができるのかが重要です。

買取サービスオーナーの年収

買取サービスオーナーの年収は、徐々に高まっており平均で1,000万円程度と言われています。開業資金は500万円以上と高く、資金を用意できる人にはおすすめです。

店舗がなくても出張サービス形式ではじめられるものもあるため初期経費は抑えられます。ロイヤリティは他業態に比べて高めです。

フランチャイズ経営おすすめ人気業種・初期費用・ロイヤリティ比較10選

近年、特に話題になっているフランチャイズに関して10選でご紹介します。

無人ゴルフ

無人ゴルフは、ゴルフシミュレーターを活用したインドアゴルフサービスです。利用者は個人練習のために利用することがほとんどのため、ゴルフ経験がなくても人が少なくても開業できます。

ビジネスモデルも入会金+サブスクが主な収入のため退会者が続出しない限り、安定的な収入を期待できます。

ハウスクリーニング

ハウスクリーニングとは、基本掃除用具があればビジネスを開始できるため、開業ハードルが低い業種です。

現在、少子高齢化が進んでいるため需要が高まっており、安定的な収入が見込めます。また、一度受注するとリピート率が高いというメリットもあります。

移動販売・キッチンカー

移動販売やキッチンカービジネスは、初期投資を抑えて飲食業に参入したい人におすすめのビジネスです。初期費用は100−300万円程度と言われています。

もちろん、移動ができるため場所に縛られず集客ができる場所、売れる場所を探しながらビジネスができます。

高齢者向けの弁当宅配サービス

高齢者向けの弁当宅配サービスは、料理が難しかったり、出かけるのが難しかったりする高齢者向けのお弁当をつくり宅配するサービスです。

ハウスクリーニング同様、高齢化が進んでいる中で今後はより需要が高まるビジネスです。また60食程度宅配ができればビジネスが担保できるため、一人でも開業できるというメリットがあります。

買取サービス・リサイクル

買取サービス・リサイクルは、SDGsなどが盛り上がっている中で注目されているビジネスの一つです。

買取サービス・リサイクルビジネスの最大のも特徴は、在庫を抱えるリスクが少ないということです。なぜなら買い取った商品を本部の販路を経由しても売却ができるため収益化できない場合がほとんどありません。

コンビニエンスストア

コンビニエンスストアは、フランチャイズで最もポピュラーな業種の一つです。本部が広告や商品開発なども含めて展開してくれるため、集客がしやすいというメリットがあります。また、多店舗展開を行うことでビジネスの規模拡大も可能です。

結婚相談所

結婚相談所は、人と話したりコミュニケーションが好きな人におすすめのビジネスです。

本部によってはZOOMを活用したサービスを展開しており、無店舗展開も可能です。一方、会員主導のビジネスのため、ドタキャンなどのトラブルもあることを認識しておきましょう。

起業・独立にフランチャイズ経営が人気の理由

本部が持つ経営ノウハウを活用し店舗運営を軌道に乗せやすい

一般的な起業・独立の場合は店舗運営に関する知識を1から学び、試行錯誤していく必要があります。そのため勉強を行う時間も多く必要となります。

しかし、フランチャイズでの独立・起業であれば、他店舗での成功事例やノウハウを研修で学ぶことができ、早く経営に関する知識を吸収がでるでしょう。そのため初心者でも経営を軌道に乗せやすく、黒字化できる可能性も高くなります。

一方でノウハウ提供は規則ともいえるため、個人経営と比較すると自由度が高くない点はデメリットといえます。

ただし、フランチャイズで店舗に関する成功体験や経験を積むことができれば、今後自分で店舗を持つ際に成功確率を上げることにもつながるでしょう。

開業資金を抑えて開始ができるため起業・独立のリスクが低い

一般的に個人で店舗開業を行おうとすると1,000万円前後の自己資金が必要となってきます。しかしフランチャイズで開業する場合は建物や設備費用を本部が負担してくれるため、300~500万円前後と比較的コストを抑えられるのもポイントです。

独立開業時における赤字リスクを軽減させられるのは、はじめて起業する人にとって大きなメリットといえます。

加えてフランチャイズに加盟することで、立地など諸条件が似ている店舗の実績をもとに、再現性の高い事業計画を立てることが可能なため銀行の融資も受けやすくなります。

商品を考える必要がなく売るべき商品が既に決まっている

またフランチャイズ経営の場合は小売の場合は商品・サービス業であれば販売するプランといった、売るべき商品が決まった状態から事業開始ができます。

こうした商品やプランは別の店舗でも既に販売実績がある状況のため、安心してスタートができるでしょう。

そのため「広告宣伝費はかけているが売れない」といった事象が発生しずらく、フランチャイズオーナーの努力次第で売上に反映されていきます。

ただし、流行といった影響で売れない可能性はありますが、事前にリサーチを行っていればリスクは最小限に抑えられるでしょう。

フランチャイズ経営で儲けるには?失敗しない業種の選び方

フランチャイズ経営で儲けるには重要なのが業種の選び方です。フランチャイズの業種を選ぶときのポイントをご紹介します。

ビジネス自体に需要があり顧客獲得ができるか

1点目はビジネス自体の需要です。もちろんビジネスに需要がなければ、集客もできず売上も上がりません。また、それが中長期的な需要かどうかも意識しましょう。

例えば、タピオカ屋のような一時の流行なこともあり、一過性の流行に乗った業態は避けるべきでしょう。逆にエステやフィットネスなどの継続的にあるコンプレックスビジネスや今後高齢化を見据えたハウスクリーニングなどがオススメです。

競合店舗と差別化することができそうでるか

フランチャイズの人気業種だと競合店舗が増えて価格競争になる可能性があります。価格競争に巻き込まれると売上が下がり、廃業になってしまう場合もあります。

そのような事態を避けるためにも必要なのが差別化です。地域や消費者のニーズに合わせたメニューや商品の開発や提供などができるのかを検討しましょう。

フランチャイズ本部のサポート体制が整っているか

フランチャイズに加盟する時に重要なポイントの一つが、サポート体制の整備です。フランチャイズをはじめる場合、未経験ではじめる場合も多いのではないでしょうか。経営のアドバイスや研修制度がしっかりしているのかなども含めて確認するようにしましょう。

これまでの経験を活かすことができるか

未経験ではじめる方もいらっしゃると思いますが、いままでの経験が活かせるのかもフランチャイズの業種を選ぶポイントの一つです。

例えば、飲食を始めたい場合では、飲食店での働いた経験があるとお客様からどのような需要があるのかの理解が高いため、適切なサービスが提供できるかもしれません。

自分自身がやりたいと思えるのか

最後に一番重要なのは、自分自身がやりたいかどうかです。フランチャイズ本部がマニュアルや研修を用意してくれますが、自分自身の工夫により売上を大きく伸ばせる可能性があります。

逆にやらされている感を感じていると売上を伸ばすことも難しく、苦痛と感じてしまう可能性もあるでしょう。そのような状況を避けるためにも自分が継続的にやりたいことなのかを考えて選ぶようにしましょう。

フランチャイズオーナーを募集しているおすすめ比較サイト5選

アントレ

  • フランチャイズを学ぶ教材あり
  • 開業だけでなく、副業でも始められる
  • 実際のオーナーの声が見られる

アントレはフランチャイズ情報収集のために必須のサイトです。初めての開業でもフランチャイズに関して学べる教材がたくさんあります。また、開業でなくても副業でもはじめられる情報もあります。

その他、実際にフランチャイズに加盟しているオーナーの声も掲載されているためフランチャイズ本部を選ぶときの基準になります。

詳細はこちら:https://entrenet.jp/

フランチャイズ比較ネット

  • 15年の運営実績あり
  • 毎週月曜にランキングを発表
  • 相談から契約まで幅広いサポート

フランチャイズ比較ネットは、15年の運営実績がある老舗比較サイトです。毎週月曜にランキングを発表しているため、今人気のフランチャイズ本部をすぐに把握することができます。

また、フランチャイズ比較ネットを活用して問い合わせをするとFCエージェントが担当してくれて相談から契約までの幅広いサポートしてくれます。

詳細はこちら:https://www.fc-hikaku.net/

フランチャイズの窓口

  • 25,000名以上の会員
  • 全国各地情報掲載
  • 飲食から介護まで幅広い業種を取り扱っている

フランチャイズの窓口は、25,000名以上の会員がいるフランチャイズ比較サイトです。業種も飲食から介護まで幅広い業種を取り扱っており、全国各地の情報が掲載されているため自分のニーズに合わせて検索を行うことができます。

詳細はこちら:https://www.fc-mado.com/ 

マイナビ独立

  • 業界最大級の案件数掲載
  • 会員限定サービス
  • 先輩体験談など様々な情報提供
  •  

マイナビ独立は、マイナビが提供している独立・開業を支援するためのサイトです。業界最大級の案件数を提供しており、マイページや起業からのオファーが届くメールや商圏調査ツール等様々なサービスを提供しています。またリアルな体験談や越冥界予約など豊富な情報があり検討がしやすいです。

詳細はこちら:https://dokuritsu.mynavi.jp/ 

フランチャイズ加盟店募集.net

  • 予算別・業種別など幅広い検索が可能
  • 170件近い案件数
  • 編集部設定のキーワードに合わせて検索可能

フランチャイズ加盟店募集.netは、全国の様々の業種の案件170件近く掲載している比較サイトです。定年のない働き方や地域密着、一人で独立など細かなニーズに合わせて検索することができます。

この記事がよかったらシェアをお願いします!

フランチャイズは儲かる?おすすめ10選|年収相場・成功しやすい人気業種・失敗しない選び方のアイキャッチ画像
この記事の監修
中島 崚
中島 崚
慶応義塾大学商学部卒業。新卒でフロンティア・マネジメント株式会社に入社し、メーカーの中期経営計画や百貨店の再生計画策定に従事。その後、スマートキャンプ株式会社に入社し、事業企画として業務を担う。また、兼務でグループ会社であるマネーフォワードベンチャーパートナーズ株式会社に出向し、アントレプレナーファンド「HIRAC FUND」でキャピタリスト業務に携わる。2022年7月よりこれまで副業で経営していたステップ・アラウンド株式会社を独立させる。
orend-stock

© 2024 STEP AROUND .Inc All Right Reserved